2016年 02月 15日
打ち合わせホイホイになるな~フリーランスの生きる道
フリーランスにとって
クライアントからお呼びがかかるのは
めちゃめちゃうれしいことだ。
そのため打ち合わせに
来てくださいと言われると
何も考えず条件反射で
行きますと答えてしまい
行ってから後悔してしまうのだ。

フリーランスあるある。
えー!
打ち合わせ前に言ってくれれば
わざわざ出向かなかったのに。
みたいな。

例えばギャラ。
打ち合わせに行ったけど
そんな金額では仕事を受けられない。
はじめにギャラを伝えてくれれば
わざわざ打ち合わせに行かず
断ったのに!と」嘆いても後の祭り。

例えば仕事内容。
自分には合わない内容で
引き受けるのは難しい案件。
いやー先に打ち合わせ前に
詳しい内容を伝えてくれれば
私には無理ですって断ったのに、
と思っても時すでに遅し。

また打ち合わせというから行ったら
単なる相談事で無料ボランティアして
終わっちゃったみたいなことも。

フリーランスにとって時間は貴重。
ましてサラリーマンと違い交通費も自腹だ。
無駄な打ち合わせが増えれば
自身の仕事や生活に悪影響を与えかねない。

だから。
無駄な打ち合わせに呼ぶ
クライアントが悪いと文句を言うのではなく
ちゃんと自衛しよう。
打ち合わせに呼ばれたからといって
ホイホイ行ってはいけない。
先にメールで詰められるところは
詰めておけばいい。

クライアントが漠然とした話だけなら
もう少し詳しく
仕事内容を教えてくれませんかとか
ギャラはいくらぐらいですかとか
納品期日はいつぐらいですかとか
自分から申し出ればいい。
そんなことで仕事を断るような
クライアントはいないはずだから
遠慮なく聞けばいいんです。

よほど変なクライアントでない限り
聞けば答えてくれる。
その上で打ち合わせに行くかどうか
判断すれば無駄な打ち合わせは
減らすことができる。

それはクライアントにとってもいいこと。
打ち合わせに呼んだけど
条件が合わず別のフリーランスを
探さなければならないとなったら相手も大変。
だから自分のためだけでなく
仕事の効率が悪い相手先のためにも
事前に詰められることは詰めておいた方がいい。

私はすべてメールのやりとりだけで
リアルな打ち合わせは必要ないとは
まったく思っていない。
会って打ち合わせをするのが
必要なこともある。
でも事前に詰められるなら
詰めておけばいいし
それによって行く必要性のない
打ち合わせを減らせれば
その分の時間をやるべき仕事に費やせる。

フリーランス経験のないサラリーマンは
悪気があるわけではなく
感覚として打ち合わせに
時間とお金のコストが
かかることをわかっていない。
だからフリーランスの側で
うまくリードしてあげて
無駄な打ち合わせを減らすようにしよう。

お呼びがかかっただけで
仕事がもらえると
打ち合わせホイホイになるはやめて
仕事になるかどうか
受けられる仕事なのかどうか
事前に内容を詰めてから
打ち合わせに行くかを判断したい。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

<2時間ブログ術講義>
・3/4千葉鎌ヶ谷※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-15 22:30 | 働き方


<< タイミングが合わないと「縁がな...      ネットで安易に課金できる時代だ... >>