好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 02月 21日

第2回セルフマガジン大賞開催!作品募集!5月20日締切!

e0171573_17475129.jpg

個人の活動を宣伝するための冊子
=セルフマガジンのコンテスト、
セルフマガジン大賞の第2回を開催します!
どなたでもご応募可能ですのでぜひ。
※締切を5/15から5/20に変更しました(2016/4/5)。

<募集要項>
・エントリー:2016年5月20日まで
※冊子を5/20までに私宛に1部送付
・大賞発表:2016年5月29日に
CST飯田橋で行われる
「好きを仕事にする見本市
=かさこ塾フェスタ」で発表。
(入場無料、どなたでも来れます)
※大賞以外にも優秀な作品はブログで紹介

・大賞者特典:
1:本ブログでセルフマガジンの紹介
2:全4回のかさこ塾受講費無料
※大賞者がかさこ塾生の場合
受講費をキャッシュバック
※大賞以外にも優れたセルフマガジンは
ブログで紹介します!

・対象となる作品
*2015年1月以降に発刊されたもの
*個人の活動の宣伝のための冊子であること
*無料配布のもの
*4ページ以上
*第一回に応募した方もリベンジで
再度修正したマガジンまたは
新しいマガジンを応募するのも可

・エントリー方法
kasakotaka@hotmail.com
に「マガジン大賞」という件名で
1:活動しているお名前※実名でなくても可
2:肩書き
3:ブログやホームページなどのURL
4:冊子名
5:冊子ページ数
6:発行年月
7:発行部数
8:冊子サイズ
をお知らせください。

こちらから冊子郵送先をお知らせしますので、
冊子を1冊郵送お願いいたします。
※郵送費は自己負担でお願いいたします。
※冊子の返却はいたしません。
※以前、私に何らかの形で
セルフマガジンをくれた方も
エントリーする場合は再度お送りください。
※冊子の表紙や中面について、
ブログで紹介することをご了承ください。

記入例
1:かさこ
2:カメライター
3:kasakoblog.exblog.jp
4:かさこマガジン6
5:40ページ
6:2015年12月
7:2万1000部
8:A5

<ぜひこの機会に完璧なものでなくて
よいのでセルフマガジンを
作ってみてはいかがでしょうか?>

個人版会社案内ともいえる
個人の活動を紹介するセルフマガジン。
あったらいいなと思いながらも
先延ばしにして作れずじまい。

なかなか自分で期限を決めて
マガジン作りにとりかかるのは
難しいと思います。
でもマガジンを作れば効果は絶大。

そこでセルフマガジン大賞を企画。
大賞を狙うとかだけでなく
期限の決められたコンテストをきっかけに
先延ばしにしていたマガジンを
ぜひ作っていただき
自分自身の活動を一歩進ませ
楽しい人生を歩んでほしい。
そんな思いでコンテストを開催します。

実際に前回の
セルフマガジン大賞をきっかけに
マガジンを作った方が
すでに効果があったという方も。
京都のインナーチャイルドカードセラピスト、
ラファエラさんはマガジン制作費の
約30倍もの売上があったそうです。

自分でパワーポイントで作った
家族の思い出ライター鯰美紀さんは
実際に初対面の方に渡すと
みなさん食い入るように見て
何をしているのかが
わかるツールとして機能していました。

そんなわけでぜひこのコンテストを
きっかけにセルフマガジンを
作っていただければと思います!

完璧を求めていたら
いつまでたってもできない。
やるかやらないか。
ただそれだけ。

・マガジン作りの参考に!
第一回セルフマガジン大賞発表スライド資料
http://kasakoblog.exblog.jp/23962457/

・第一回セルフマガジン大賞受賞作品
http://kasakoblog.exblog.jp/23955734/

・セルフマガジンの作り方講義再録DVD
http://kasakoblog.exblog.jp/22102339/

・動画:セルフマガジンの意義(2/20の講演)
https://www.youtube.com/watch?v=hQTzjm1ccb4

・かさこマガジンバックナンバー(PDF閲覧)
http://www.kasako.com/kasakomz.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-21 17:49 | お知らせ


<< ダラダラした人生を送らず楽しく...      セラピストのブログ術&セルフマ... >>