好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 03月 03日

何事にも締切があり、締切に間に合わないのは100%自分の落ち度とわかっていない人が多い件

世の中にはどんなことにも締切があり
締切を守るのは大人として
絶対必要最低条件だ。

なぜなら世界は
あなた一人だけのものではないから。
多くの人が関わっているものは
締切は絶対であり
締切を守らないのは
単なる大迷惑野郎にすぎない。

ところが締切に間に合わなかったのを
他人のせいにしようとする人もいる。
自分以外のせいにしようとする人もいる。
間に合わなかった言い訳を言う人もいる。
さらには締切に間に合わないのに
締切後にゴリ押しして取り入ろうとしたり
締切後に知らなかったと文句を言う人もいる。

私はそういうクソみたいな人間が大嫌いだ。
てめえはこの世の王様か。
自分の落ち度を他人のせいに
すりかえるんじゃねえ。
締切を守らないということが
どれだけ他人に迷惑をかけるか
わかっていないのだろうか。

世の中は残酷なもので
締切を過ぎてもよしよししてくれるような
甘ちゃん対応をしてくれるところは少ない。

締切を知らなかったでは済まされない。
情報が開示されていないならともかく
情報が開示されている以上
自分から積極的に興味のあるものは
情報を取りにいかないと。

「みてなかったー」「しらなかったー」
ってしらねえよ、ばーか!
誰もが知らなかったならともかく
ちゃんと締切を守っている人が
多くいるなら、間に合わなかったのは
100%自分の落ち度だ。
それを自分の責任ではなく
違う要因のせいにする
卑怯な態度をしている限り
その人の人生はいつまでたっても
人生の締切に間に合わない
ダメダメ人生を送るだろう。

仕事なんかでもよくあるのは
いいものを納品したいと考え
自分で勝手に締切を守らない人。

本人は良かれと思ってやっているけど
それ、仕事で考えたらダメダメダメ。
お話にならない。

納期は絶対。
締切は絶対。
何かよほどの理由がない限り
勝手に締切や納期を伸ばすなんて
絶対にやってはいけないこと。

でもそういう人って自分が悪いことを
しているとは思っていない。
「もっといいものを作ろうと思って・・・」

いやいや、あんたが締切守らないと
その先にいる後工程が全部遅れてしまい
あらゆる人に大迷惑がかかり
場合によっては金銭的な実害も出る。

そういうことをわかっていない。
あくまで自分目線。自分中心。
相手のことをこれっぽっちも考えていない。

どんなのことにも締切があり
締切を守らないのは100%自分の落ち度。

まずそこから人生を考え直さないと
何をやっても締切間に合わない
ダメダメ人生のまま
後悔して一生を終えるだろう。

そもそも命にも締切があるんだよ。
締切を意識しないから
ダラダラした人生送ってしまうんだと思う。

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・名古屋かさこ塾:申込12名、残席8名
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・福岡かさこ塾:申込9名、残席11名
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

<2時間ブログ術講義>
・3/12松山
http://kasakoblog.exblog.jp/24083877/

・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

<セルフマガジン講座>
・3/7鹿児島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24162471/

・3/23東京※残席9
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1104

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-03 10:10 | 生き方


<< ネタがなくてブログを毎日更新で...      人生に息詰まりを感じるのは視点... >>