2016年 03月 08日
トラブルや突然の予定変更を楽しめる気持ちを持て~すべては自分の捉え方次第
世の中すべて予定通りに行くわけではない。
そんな時、イライラするのではなく
いかに良い風に捉えて自分のプラスに
変えられるかが重要だ。

今日、羽田空港濃霧のため
鹿児島発羽田行きの飛行機が欠航になり
1日延泊することになった。

その時、私が思ったのは
「ラッキー!これで夜、鹿児島で
おいしいものが食べられる!」
ということだった。

鹿児島かさこ塾生で
鹿児島のグルメやレストランを
知り尽くしている11.5代目こと
有村康弘さんがいたので
欠航になったので
夜おいしい店はないかとたずねたところ
いろんな候補を上げてくれて
めちゃくちゃうまい店に
連れていってもらえることになった。

鹿児島の黒牛、黒豚、地鶏のうまい店で
車がないとなかなか行けないところ。
しかもここでしか食べることのできない
鳥のレバー刺しなど
絶品料理の数々が繰り出されて
食べきれないほどの量がでてきて
1人5000円という値段。

いやー。欠航にならなければ
この店には来れなかった。
しかもこの店、私が41年間生きてきた中で
めちゃめちゃおいしい店の
ベスト3には間違いなく入るほどの
すさまじいうまさ!
欠航になってよかったなと思った。

ただ突然の予定変更を楽しめるには
延泊になっても予定に余裕があったことや
ノートパソコンがあるから
どこでも仕事ができることや
妻が子供を見てくれているなど
様々な条件がそろっているから。

人生に予定変更はつきもの。
そうなった時にあたふたしないため
何があってもある程度は困らないよう
準備をしておくことや
予定などに余裕を持っておくこと、
万が一予定変更になっても
誰かに何かを頼めるような
体制にしておくことが大事だなと。

そうしていれば予定変更があっても
そんなにあわてず
楽しめるんじゃないかと思う。

あとはね、ブログネタになる!
と思えばトラブルや予定変更も実はおいしい。
そんな風に人生、前向きに生きていったら
楽しくなるんじゃないか。

*ちなみにめちゃくちゃ素晴らしい店は
鹿児島県霧島市隼人町にある
地鶏の里・永楽荘。
マジここすごい!
うまい!安い!多い!
ここは宿泊もできるので
かさこ塾生みんなで合宿とかするには
いいかなーなんて思ったりもした。
後日、別記事で紹介します。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・名古屋かさこ塾:申込17名、残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・福岡かさこ塾:申込14名、残席6名
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

<2時間ブログ術講義>
・3/12松山
http://kasakoblog.exblog.jp/24083877/

・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<セルフマガジン講座>
・3/23東京※残席わずか
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1104

・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

・入場無料!誰もが来れるイベント
好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ
5.29東京(CST飯田橋)、
6.25福岡(警固神社)で開催!

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-08 23:01 | 生き方


<< ブログで汚い言葉を使ったらダメ...      本気で伝えたいことがあればブロ... >>