2016年 03月 24日
人生は毎日が落選か合格かが決まるオーディション。目の前のことに全力を尽くさない限り次はない
好きなことが見つからないとか
自分の天職が見つからないとか
自分の個性がわからないとか言う前に
まずは目の前のことに全力を尽くすんだよ。

天職に出会っていないから
今の仕事がうまくいかないんじゃない。
好きなことが見つからないから
人生つまらないんじゃない。

目の前に与えられた課題に対して
全力を尽くさず
なあなあで適当に流しているから
いつまでたっても満足のいく
人生が歩めないんだよ。

いつまで自分探しをしているんだ?
いつまで好きなこと探しをしているんだ?
探したってみつからないんだよ。
自分の心のブレーキを取り払い
クソみたいなプライドを打ち砕き
興味のあることにアクセルを全開で踏み込む。

興味のあることがないんだったら
手当たり次第いろんなことに
チャレンジする。
まずは目の前のことに全力を尽くすことから
始めた方がいい。
いつも余力を残し、いつも言い訳を用意し
ろくに準備もせず
その場をやり過ごす人生を送っている限り
あなたに次のチャンスが回ってくる機会は
二度とないだろう。
大人の社会は残酷で厳しいってことに
いつ気づくのだろう。

死ぬ気でがんばれというのは
死んじゃうぐらいがんばるってことじゃなく
いつ死んでも悔いのないように
生きろという話だ。

いつも今がラストチャンスだと思って
人生にのぞんでいれば
次々のチャンスをものにし
自分が望む楽しい幸せな人生に
どんどん近づいていくだろう。

ところが。
まだまだチャンスは回ってくると
勝手に思い込み
一回一回の目の前のチャンスに
きちんと準備もせず
適当にやり過ごしていないだろうか?

そのせいで決定的なチャンスを
逃しているかもしれない。
誰も何も言わないけれど
その時点で「落選」の烙印を
押されているかもしれない。

うまいとか下手とかではない。
今の自分のベストを尽くしたかどうか。
ただそれだけだ。

人生は毎日がオーディションなんだよ。
毎日真剣勝負をしなければ
どんどんあなたの「価値」は下がっていく。
そして毎日真剣に歩んだ人と比べ
その差はどんどん開いていく。
いつのまにかとりかえしのつかない
差となって開いた時
必ずなあなあで流してきた人は
こういうんだ。

「あなたには才能がもとからあった」と。

違う。
ぜんぜん違う。
毎回毎回1回1回のチャンスに
どれだけ真剣に向き合ってきたかの差なんだよ。
てきとーにやっている奴と
毎回失敗してもいいからきちんと準備をし
全力を尽くした奴との差なんだよ。

だから。
自分探しをする前に
目の前のことに全力を尽くせ。
好きなこと探しをする前に
目の前の課題に真剣勝負せよ。

その毎日毎日の小さな積み重ねの連続こそが
人生を楽しく幸せに生きれるかの
力の差になるのではないか。

チャンスは二度とこないと思え。
その覚悟で今を真剣に生きろ。

なぜなら人生とは毎日が
落選か合格かが決まる
オーディションなのだから。

見てないつもりで手を抜くと
それはとんでもない差となり
とりかえしがつかないものになるだろう。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームから申し込みください。
申込フォーム

・かさこ講義一覧
http://kasako.jp/event

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-24 18:22 | セルフブランディング


<< のり!のり!のり!だらけのらー...      全国各地で楽しめる“旅する大人... >>