2016年 04月 13日
なぜあなたはブログで批判的なことを書けないのか
嫌われたくないから。
みんなにいい顔したいから。
自分が批判されたくないから。
ようは自分がかわいいだけで
他人はどうでもいいと思っているから。

批判的なことはブログで書きたくない
という人が多い。
それは批判的なことを
思っていないのではなく
批判的なことを思っているけど
それを書いちゃうと
人から嫌われたりしちゃうし
自分も批判されるのが怖いから
書けないだけだ。

だから上っ面のなぐさめ言葉に終始する。
内心では思ってもいないのに
「~~ちゃん、大丈夫だよ!」みたいな。
特に女性に多いが
自分かわいい、自分きらわれたくない、
だから絶対に相手を批判しない。
内心で批判的なことを思っていても。

また批判するには責任が伴う。
誹謗中傷や悪口ではなく
建設的な批判をするには
批判する対象についての理解が欠かせない。
上っ面だけみて批判したりとか
事実誤認の批判や
感情的な批判をすれば
批判をした側が「こいつアタマ悪!」
と思われるリスクが伴う。
だから建設的な批判をするには
相当な労力がいるし覚悟と責任がいる。

でも多くの人はそんな覚悟も責任もない。
だから批判的なことを内心で思っていても
書いたりはしないのだ。
ようは対象物をきちんと理解していない。
上っ面でしか付き合いしていない。

もちろん「正しい意見」や
「的を得た批判」であっても
表現方法は選ぶ必要がある。
それは単純に
汚い言葉を使うなとかそんな問題ではない。
「保育園落ちた。日本死ね」ブログのように
「汚い」言葉だからこそ国を動かした場合もあり
批判する対象によって表現方法は
使い分けなければならない。
どういう書き方で批判するのがよいのか
そこには神経を使わなくてはならない。

だから何かを批判するのって相当な覚悟がいる。
ところが何を勘違いしたのか
なんでもかんでも
批判すればいいと勘違いするバカ者もいる。
そういうバカどもがAmazonレビューで
クソみたいな中傷レビューを書き
その責任として個人情報がさらされる
リスクも出てきた。
批判を書くのであればちゃんと調べて書け。

ネット上における
建設的な批判記事を書くのは非常に難しい。
私も恥ずかしながらどれだけ今まで
上っ面批判文章を書いてきたことか。

でも思うんです。
自分が嫌われたくないから
相手のことを思っていないから
自分が批判されたくないから
自分かわいいがために
内心、思っていることを
封じ込めてしまうのはどうかと。

批判的なことを思っているのに
ブログで批判的なことを書けないあなたは
自分がただただかわいいだけで
上っ面を取り繕って
人との関係性を維持しているだけ。
でもそんなことしても自分が苦しくなるだけ。
上っ面の付き合いが増えるだけ。

あなたに「愛」があるのであれば
建設的な批判をブログに書いたらいい。
そしたらきっと多くの人に気づきがあるはず。

お仕事ブログだから批判的なことを
書いちゃいけないとか
あまりにバカらしくてやってられないんだけど
他人から嫌われないように
嫌われないようにと生きていると
嫌われない代わりに
誰からも好かれない魅力のない
存在価値のない人になっちゃいますよ。

・スペシャルインタビューイベント
「かさこさんに愛はあるのか?」
インタビューアー:
家族思い出ライター鯰美紀さん
5/29(日)14:10~14:40
かさこ塾フェスタにて
http://kasakoblog.exblog.jp/24292995/

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

・4/25横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・札幌かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/

・福岡かさこ塾
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・千葉かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/
※10名以上集まったら開催!

・東京かさこ塾昼
満席。キャンセル待ち受付中。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

<5/29無料セミナー&対談イベント>
http://kasakoblog.exblog.jp/24292995/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/15から5/20に延期!
第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-04-13 10:59 | ブログ術


<< 7/2(土)王子で原発ドキュメ...      毒舌ブログはギャップ萌えの戦略... >>