2016年 04月 20日
上手な文章を書こうとするからあなたのブログはつまらない。伝わらない
ブログを毎日更新しようと勧めると
必ず決まって出る言葉がこれ。
「私、文章うまくないしー」
いや、うまくなくていいんです。
うまい文章書く必要ない。
むしろうまい文章書こうとするから
つまらなくなるし、つたわらなくなる。

文法がめちゃくちゃだろうと
言葉遣いがおかしかろうと
誤字脱字があろうと
文章が下手だろうと
とにかく伝えたい!聞いてほしい!
読んでほしい!ってことを
感情にまかせるまま書いたらいいんです。

その文章は下手かもしれない。
でもね、下手でもその方が伝わる。

例を出そう。
前に壮絶な人生を歩んだ人の
本を読んだことがあるのだが
文章がきれいすぎて
まったく伝わってこない。

他人からひどいことをされたのに
きれいな文章で書かれていて
悔しさとか憤りとかが
まったく伝わってこない。

多分、本人が書いたものではなく
ライターに書かせたものと推測される。
文章はきれいだ。整っている。
でもそこに感情が感じられない。
本人の気持ちが伝わらない。

何か意図があって感情を抑えて
淡々とした文章にしてあるならともかく
そうではないのだ。
ただきれいなだけの文章。
ただ整っているだけの文章。
「国語」的には満点なのかもしれないが
読んでいてあまりのつまらなさに
読むのがしんどくなってきた。
本当はこの人の人生体験は
読んでいてものすごくおもしろいはずなのに。

下手とかいいながら
上手に書こうとするから
余計ダメな文章になる。
伝わらない文章になる。

別にいいんです。
めちゃめちゃな文章でも。
あなたの感情を思いっきり文章にぶつける。
きれいに書く、上手に書くという意識は捨てる。
殴り書きのように
落書きのように書いていけばいい。

それにね。
一昔前と違って
最近の人は文章を書くことに
実はめちゃくちゃ慣れている。

メール、SNSなどで
テキストベースによる
コミュニケーションを常日頃から行っている。

だからブログも誰か親しい友達に
メールを書くようなつもりで書けばいい。
きっとその方が伝わる。

ブログを書くのに文章のうまい下手は関係ない。
それより自分の気持ちに素直になり
それを素直に文章に出すこと。
それができないのは文章が下手なんじゃなく
何かに遠慮しながら書いているからだ。
自分の本音をオブラートに
包み隠そうとしているからだ。
文章をかっこつけて
うまく書こうとしているからだ。

ちなみに何時間もかけて
推敲した文章というのは
たいがいつまらない文章の可能性が高い。
仕事の企画書や論文書くなら別だが
ブログを書くんだったら
やたら長く時間をかけて
ああでもないこうでもないと
やっていると伝わらない文章に
なってしまうだろう。

大事なのは感情の勢い。
自分の気持ちに素直になること。
そうすれば稚拙であっても
きっと伝わる文章になるだろう。

<伝わるブログ文章の
書き方も教えます!
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・5月札幌かさこ塾※4/24までに申込
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・5月広島かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/

・5月福岡かさこ塾
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・6月千葉かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/
※10名以上集まったら開催!

・6月東京かさこ塾昼
満席。キャンセル待ち受付中。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・セルフブランディング2時間講義
4/25横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-04-20 00:08 | ブログ術


<< 被災地に物資を送るんじゃなく被...      7月に富山でかさこ塾開催!!! >>