2016年 05月 10日
毎日楽しみに見ていたブログが更新されなかったりつまらなかった時
あーこうやって人って
ブログから離れていくんだなってことを
実感した最近の実話を1つ。

最近おもしろいブログを発見した。
今までつまらなかったブログだったのに
たまたま怒り心頭のあまり
毒舌本音記事を書いたところ
それがおもしろかったのだ。

これはおもしろい!
今まで誰に気を使っていたのか
伝えたいことがなかったのか
義務感からただ更新していただけなのか
とにもかくにもつまらなかったブログが
生まれ変わったのだ。

あーやっぱりブログって
毒舌だろうと人の本音の方が
伝わるし共感できたりするんだなーと
他人のブログを見て
自分のブログの魅力を客観視しながら
その人のブログを毎日楽しみにするようになった。

翌日はどんな記事を書くんだろう?!
どんな話題を書くんだろう?
どんな風にぶっ放してくれるんだろう?!
みたいな。

ワクワク。

何日かおもしろい記事が続いた。
何日か続くと毎日チェックするようになるのね。
きっとおもしろいことが
書かれているに違いないっていう期待感。

ところが!
何日目かにして手抜きなのかなんなのか
がっかりなブログ記事に戻ってしまった。

あーもうー息切れかー。
あーもうーつまらないブログに逆戻りか。

おもしろかった記事が続いて
期待して毎日見に行って
でも期待を外した記事だと
「あーもう毎日チェックしなくてもいいかな」
と思われてしまうということに
他人のブログを見て気づかされた。

でも。
1日がっかりな記事があったとしても
「まあたまにはそういう時もあるだろう。
また次の日、読みに行こう」と思うわけだけど
ここでふんばれず
つまらない記事を続けてしまうと
せっかくリピーターになってくれた読者が
そのブログから離れてしまうんだなと。

このブログではないけど
せっかくおもしろいブログを発見して
「今度はどんな記事を更新しているんだろう?」
と楽しみに見に行ったのに
更新されていなかった時のがっかり感。
1日ぐらいあいても仕方がないと思うけど
次の日もまた次の日も
ブログが更新されていないと
「なんだ、このブログが更新してないのか。
せっかくおもしろかったのに。
見にいって損した」という風に思われ
せっかくファンになってくれた読者が
去っていってしまうんだなと。
そういう意味でも更新頻度って大事だなと。

私自身ほぼ16年間毎日更新していて
それなりのアクセス数と
そこそこの知名度はあるわけだけど
でもだからといって
私がそうしたことにあぐらをかき
更新をさぼったり
手を抜いたりした記事を続ければ
たとえ今までの実績があったとしても
読者は離れていくんだろうなと
他人のブログを見て実感した。

だからこそ更新頻度を下げず
できれば毎日更新しながら
一定レベルの記事を更新していかないと
いくら今までの実績があっても
人はブログから離れていって
しまうんだなーと。

別にそうしたことに対し
プレッシャーを感じる必要もなく
過度に気にしすぎる必要もなく
逆に義務感で書くと
つまらなくなってしまうんだけど
なんというか毎日バッターボックスに立ち
毎日ヒットを打てるのか
ホームランを打てるのか
凡打に終わってしまうのかを
試されているのがブログなのかもなと。

逆に言えば今回の例にあげたように
今まで凡打の山を築き上げていた
ブログであっても
毎日毎日チャンスがあるわけで
今までどれだけ打てなくても
次のバッターボックスで
ヒットなりホームランを打てば
SNSのおかげでブログが注目され
その後もヒットを続けることができれば
今までダメでもファンや読者が
つくこともあるんだなと。

だからこそブログはおもしろい。
実績や知名度はあるけど
でも毎日ある意味ではリセットされ
毎日1日1日が勝負。

実績があろうが油断していたら
どんどんファンは減っていく。
実績がなくてもいい記事書けば
ファンが増える可能性がある。
それがブログの楽しさなんだなと。

みなさんも自分自身がしているブログを
他人からどう見られているかって
なかなかわからないと思うけど
他人のブログをいろいろ見れば
「あーつまらん記事を書くと
がっかりされちゃうんだなー」とか
「あーたまに更新の人って
見に行かなくなるよなー」とか
「このへぼい記事タイトルじゃ
中身がおもしろくても
読みにはいかないよなー」とかが
よーくわかるんじゃないか。

人のふり見てわがふり直せ。
自分のブログのことは
客観視しにくくても
他人のブログなら
いいところ悪いところがよくわかる。
だからそれをただ受け流してしまうのではなく
「自分もこの人と同じミス、
してないだろうか?」
「あーこうやってやると
確かにいいかも」っていうのを
他人のブログを見て
参考にしながら自分のブログを
ブラシュアップしていけばいい。

他人のブログは
自分のブログを考える上での宝庫!

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-10 22:36 | ブログ術


<< 新大阪駅でおいしいお好み焼きが...      フェスタ会場限定販売のかさこポ... >>