2016年 06月 17日
自分の宣伝をしたい時こそ他人の役に立つ話9割:宣伝1割に~山本太郎氏講演会の舞台裏レポート
多くの人前で話す機会があると
「自分の活動をとにかく宣伝したい!」
との思いから
「このチャンスを逃すまい!」と考え
場をわきまえず、自分の立場をわきまえず
時間をいっぱいいっぱい使って
しこたま自分の宣伝をしてしまう人がいるが
まったくの逆効果だ。
宣伝すればするほど人はひいていく。

だから自分の宣伝をしたいと思う時こそ
時間が10あったら
9割は他人の役に立つ話をし
残りの1割で宣伝をすればいい。
そのぐらいの割合の方が
かえって宣伝効果はあるんです。

昨日急きょ行われた
山本太郎氏講演会では
私は極力でしゃばらず
私が映画監督を務めた
原発ドキュメンタリー映画
「シロウオ」の宣伝は
最小限にしようと思った。
なぜなら宣伝すればするほど
逆効果になる可能性があったからだ。

映画「シロウオ」の宣伝チラシは配布し
自己紹介時に「シロウオ」の監督です
という話にとどめ
映画のDVDを持参していたが
「ぜひ見てください!DVD販売中です!」
みたいなことは言わないつもりでいた。

ところが!
最後の最後で奇跡が起きたのである。
なんと山本太郎氏が
映画「シロウオ」の宣伝をしてくれたのだ。

もともとの打ち合わせにはなかった。
でもこの時の講演動画を
見ていただければわかるが
とっさに山本太郎氏が
映画「シロウオ」のDVDを持ち
宣伝してくれる様子がよくわかる。

https://www.youtube.com/watch?v=7rh6CEtIoX4

なぜこんなことが起きたのか。
下記はあくまで私の憶測なので
山本太郎氏がどう考えたかはわからないが
多分、私が2時間の講演会の中で
ほとんど映画の宣伝をせず
最後の最後も自分の映画DVDではなく
山本太郎氏の著書を宣伝して
終ろうとしたからだ。

多分それを見た山本太郎氏が
気をきかせてとっさに映画DVDをとり
最後に映画の宣伝をしてくれたのだと思う。

この瞬間、鳥肌が立つほど感動した。
私が叩き案を作った
講演会の中身の進め方は
間違っていなかった。
自分がでしゃばらないようにしてよかった。
映画の宣伝をしないようにしてよかった。

私はこの講演会に行かないという
選択肢も考えたけど
1日つぶして5万円の交通費をかけ
この講演会に来てよかったなと。
そして何より私がでしゃばらないでいる
意図を山本太郎氏が多分気づい
機転をきかせてくれたことが
本当にうれしかった。

山本太郎氏と会うのははじめてだ。
多分山本太郎氏は私を知らない。
山本太郎氏は大分中津の
かさこ塾生のママたちが
企画した講演会に参加し
できるだけ大分中津の住民と
話をしたい、話を聞かせたいと思って
わざわざ来たはずだ。

そこにどこぞの輩とも
わからない私がいて
原発をテーマにした
ドキュメンタリー映画を
撮影したからといって
自分を映画の宣伝に
利用されるのは勘弁だと
思っていたのではないか。

もとは映画「シロウオ」上映会時に
山本太郎氏も呼び、監督の私も呼び、
それぞれが話をしてもらうという形で
進められていた会だったので
主催側からすると「まずシロウオありき」
「まずかさこありき」という思いが
捨てきれないのは致し方なかった。

でも前日に急きょ山本太郎氏が
来ることに決まり
「シロウオ」上映会との
コラボはできなくなった。
この時点で私が大分中津に
行く必要性はなくなった。

私が行かなくてもいいのではないかと
何度も何度も考えた。
でも主催した大分中津かさこ塾生らは
私と一緒にこの会を進めたのだから
かさこさんには来てほしいし
何らかの形で話をするなり
山本太郎氏とのからみを
してほしいとの
思いがあることもわかった。

でもわざわざ時間とお金をかけていくなら
私も「手ぶら」で帰るつもりはない。
私自身にとって何らかの
メリットがなければ行く意味はない。

でも私のメリットを追求すれば
山本太郎氏講演会という趣旨から逸脱し
山本太郎氏や太郎氏目当てできた
お客さんにマイナスイメージ与えかねない。

でも私が行かなければ
主催者たちのテンションは下がる。
また前日に決まったこともあり
宣伝と集客の点では
私も行く方がプラスに働く。

でも私が行くなら
単に講演会を聞きにいくだけでは
費用対効果に合わない。
でも私が講演会に絡めば
違和感を覚えさせてしまう可能性がある。

どうやってすべての関係者に
違和感のない形で
でもそれぞれの関係者に
メリットがある形で私が絡むのか。

そこで講演会の前日の夜
2時間の講演会の内容を考え
1部を山本太郎氏講演会、
2部を原発問題を
山本太郎氏と私とで語る形に、
3部を質問・交流会という案を作った。
多分これならすべての関係者に
違和感なく、かつすべての関係者に
メリットがある会になるのではないかと。

講演会を主催した塾生からは
「開演前まで映画『シロウオ』の
紹介動画を流したらどうか」
という話も出たが却下した。
なぜなら山本太郎氏を期待して
来るお客さんが多いのに
山本太郎氏と関係のない
映画作品が流されていても
違和感があるからだ。

極力、私はでしゃばらない。
極力、映画の宣伝はしない。
ただ2部で原発問題を話す際
山本太郎氏への話を補足する材料として
映画「シロウオ」のエッセンスを使う。

なぜなら映画「シロウオ」の肝は
原発計画がありながら
原発を阻止した町は
住民がだんまりせずに
きちんと原発反対と声を上げ
デモなど含めて活動したことと
政治の世界に議員を
送り込んだことにあるからだ。

まさに山本太郎氏の原発反対運動と
リンクする内容であり
聞く側もこれから反対するために
何をしたらよいか
「シロウオ」は参考になる。

「シロウオ」の話を
山本太郎氏の話とからめて
ほんの数分だけでもできればいい。
それが他とのバランスを崩さず
私にもメリットがある形になる。
だから、話の流れの中で
「シロウオ」が出れば
声高に時間を割いて
「シロウオ」の宣伝をする
必要はないと思った。

2時間の講演が終わりに近づき
この会の流れを見る限り
映画「シロウオ」の宣伝を
最後にする必要はないなと。

むしろ山本太郎氏が何を考え
どう行動しているのかを
もっと来た人は知りたいと
思ったはずだと考え
1週間前に出版された
山本太郎氏の著書を紹介して
終えることにした。

そしたらまさかの
山本太郎氏が映画「シロウオ」の
宣伝をしてくれたのである。

それは私がでしゃばらず
それまで宣伝を
しなかったからだと思う。
もし私がでしゃばって
時間がないから私も話したい!
宣伝したい!みたいになって
映画のことをべらべら宣伝し始めたら
山本太郎氏が宣伝してくれることは
なかっただろう。

だからみなさんも
何か自分のことを宣伝したい!
と強く思った時に
その時の全体感を見失い
自分が突っ走ってしまうと
かえってしらけさせる結果になり
マイナスイメージになりかねない。

そんな時こそ他人に役立つ話を9割し
自分の宣伝は1割ぐらいの割合で
話をするようにしたらいい。

特に自分の宣伝をしたいがために
でしゃばりすぎに
なってしまいがちな人は
十分気を付けた方がいい。

ブログだって同じ。
告知したいからといって
告知を冒頭に持ってくるのは愚。
小金を稼ぎたいからといって
アフィリエイト広告を
冒頭に持ってくるのも愚。
宣伝や告知は最後にしないと。
でないとしらけるから。
どんなにいいこと書いてあっても。

Takeの前にとにかくGive、Give、Give。
損して得とれのスタンスで
いろんなことにのぞんだ方が
結果として自分にプラスになるだろう。

「山本太郎 闘いの原点: ひとり舞台」

・7/2(土)王子で原発ドキュメンタリー映画
「シロウオ~原発立地を断念させた町」上映
http://kasakoblog.exblog.jp/24300537/

・原発をテーマにした
ドキュメンタリー映画「シロウオ」DVD販売中
http://kasakoblog.exblog.jp/23983432/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・7月大阪かさこ塾※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24373879/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

・6/25福岡で3本無料セミナー実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24454466/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-17 23:15 | セルフブランディング


<< 【悲報】モノを売るな!体験を売...      9月に福島郡山でかさこ塾開催! >>