2016年 06月 18日
【悲報】モノを売るな!体験を売れ!と言っているセミナーが残席あるため土産で集客しているイタイ話
「モノを売るな!体験を売れ!」との
教えをしているセミナーのはずなのに
セミナーに空席があるため
「参加者お土産発表!」と題し
講師愛用の石鹸やら
コーヒーやらカレーやら
砂糖までお土産につけるので
セミナーきて!と
必死になって集客している様子が
イタイを通り越して
もはや腹を抱えるほどの
爆笑話としかいいようがないので
ブログで取り上げることにした。

おかしくね?
ビジネスセミナーでしょ?
食品展示会とか
コーヒー展示会とかじゃなく
売上を上げるための
ブログやSNSの使い方を
教えるセミナーなんだと思うんだけど
セミナーに客が集まらないからって
参加者お土産を5つも発表し
うち4つが単なるモノで
釣るってアタマ大丈夫か?

ビジネスセミナーなのに
講師愛用の石鹸もらえるから来てねとか
やれカレーがもらえるとか
コーヒーがもらえるとかって
そんなにセミナーに中身がないのだろうか。

「モノを売るな!体験を売れ!」
ならぬ
「体験はないからモノで釣れ!」
といっているようなものだ。

セミナー集客したいなら
まさにこのセミナーで
教わったことを実践し
セミナーに来たらモノがもらえるではなく
セミナーに来たらこんな体験ができるって
そっちをアピールするのが普通でしょ。

っていうかそういう教えをしているのに
ビジネスセミナーなのに
講師の愛用石鹸とか食べ物とかの
土産をつけてセミナー集客してるって
逆ブランディング=すなわち
かえってマイナスイメージになっていることに
誰もこの関係者は気づかないのだろうか。
多分主催者丸投げ、放置、
内輪ノリに誰も懐疑的な意見がいえない
そんな雰囲気なのかもしれない。

私に置き換えてみたら
このバカさ加減がよくわかると思う。
私は同種のセミナーを行っている。
好きを仕事にするための
ブランディングやブログ術を教えるセミナーだ。

なのにセミナー集客に苦労し
「参加者お土産第一弾!
かさこ愛用の石鹸を配布します!」
「参加者お土産第二弾!
かさこ塾ロゴ入りコーヒープレゼント!」
とかいったらイタくね?
っていうかおかしくね?
っていうかこの時点で
こんなセミナー行きたくない
と思うのが普通の感覚だと思う。

なぜならセミナーの中身とは
まるで関係のない
お土産をつけているからだ。

っていうかそんなお土産いらんから
セミナーに出たら気づきがあって
ブログの書き方が変わったとか
SNSの発信の仕方がわかったとか
それが参加者にとっての
「お土産」であって
はっきりいって石鹸とかカレーとか
コーヒーとか砂糖なんていらないわけだ。
私だったらセミナー内容がよくても
そんなモノいらないから
多分会場に置いていくだろう。

今、大事なのはモノそのものではなく
そこに付随するストーリーなり
人なり体験が重要で
こんなにいっぱいモノがもらえますよとか
こんなスペックのモノですよって
宣伝じゃなく
体験やストーリーを売れって話でしょ。

その上で大事なのは
「何を買うかではなく誰から買うか」。
だからこそやれ石鹸がもらえるとか
コーヒーがもらえるとかではなく
「この人がおすすめしている
セミナーだから行こう」とか
「この人に会いたいから
セミナーに行こう」っていうのが
エクス~~~何ちゃらとかいう
マーケティング手法なわけでしょ。

私はその主張に全面的に賛成する。
その通りだと思う。
にもかかわらずだ。
そのセミナーの集客に
セミナーで得られる体験を売らずに
土産をエサにするなんて……。

もし私がこのセミナー講師だったら
塾生がこんなおかしなことしていたら
こんなマイナスブランディングを
即やめさせるだろう。
自分の教えとは違う方法で宣伝されたら
自分のブランドにも傷がつくし
何よりもせっかくいいこと教えているのに
その教えに疑問を持たれてしまう。

イベントやセミナーをやる時って
ちゃんとコンセプトやブランディング考えて
何がメインで何がターゲットで
どんなことを訴えるのかをきちんと決め
そこからはみでるものは
たとえ「お得」であっても
イベント価値が毀損しちゃうから
排除していくのがイベント主催者の務め。

それは昨日、山本太郎氏講演会の
舞台裏話にも書いたけど
私は私のことを宣伝したいし
私の映画のことを宣伝したいけど
でもここにはそぐわないよなってものは
排除していかないと
イベントの趣旨がぶれ
イベントの満足度が下がってしまう。

いやーでもほんと難しい。
講師がいくら素晴らしい教えをしても
その教えとは真逆のことを
してしまう塾生がいてもおかしくはない。

ただ誰かがそれに気づいたら
言ってあげないと。
「せこい土産特典つけることを
大々的にブログで宣伝することは
講師やセミナーのブランド価値を
下げることになるんじゃないですか?」と。

誰か言ってあげなかったのかな?
講師も丸投げで見てないのかな。

教えることは素晴らしくても
教えが実践されていないどころか
まったく逆のことをしていると
マイナスブランディングになるので
やめた方がいいだろう。

いいか?
モノで釣るんじゃない。
体験をアピールするんだよ。
そしたらこれだけの講師陣がいれば
とっくに満席になっているだろう。

・九州かさこ化計画!
6/25福岡で3本無料セミナー実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24454466/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・7月大阪かさこ塾※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24373879/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-18 22:33 | セルフブランディング


<< これまで開催したかさこ塾一覧(...      自分の宣伝をしたい時こそ他人の... >>