2016年 06月 26日
イベント参加レポート記事は当日か翌日に書かなければならない3つの理由
1:自分の感動が薄れて
記事に熱がこもらなくなるから。

2:イベントに行った人も
行けなかった人も
イベントが終わって時がたてば
関心が薄れるから。

3:イベント記事は速報性が大事だから。

だから。
イベントに参加して
ブログに書こうと思うのなら
当日か翌日に書きなさい。
それ以上過ぎると価値は
どんどん下がってしまう。
終わってしまったことは
ニュース性や話題性がなくなるので。

イベント参加レポート記事を
すぐ書く目的は3つ。

1:参加したことで感じたことを
すぐさま記事に書いておけば
感じたことを記録にすることができ
自分で振り返る際の貴重な財産になる。

2:参加して得られたことを
文章にすることで
自分がこのイベントで
何を得られ、何を感じたのかを明確化でき
自分の武器にすることができる。

3:行けなかった人になるはやで
伝えることで
行けなかった人の役に立て
感謝される。

ただし記事タイトル注意が必要だ。

・悪い例
「かさこ塾フェスタに行ってきました!」
かさこ塾フェスタに来場のみなさま
ありがとうございました!」

良い例
「イベントにはじめて出展して
得られた3つのこと
~かさこ塾フェスタ参加レポート」
「会いたい人に会いに行くと人生が変わる!
~かさこ塾フェスタに行ってきた」

またイベント参加記事は写真が大事。
レポートを書くために
いい写真を1枚でいいのではっておこう。

イベント参加記事は早めに書かなければ
価値は半減してしまうが
イベントで得た教訓をもとに
それをテーマに記事を書くならOK。


「好きを仕事にしなくてもいい?」

好きを仕事にした方がいいか
それともしない方がいいのか
議論がわかれるところだ。

先日参加したかさこ塾フェスタ福岡で
ブロガーのかさこ氏は
なぜ好きを仕事にしなくてもいいかを
このように解説した。

・・・
こんな風にイベント時に
感じたことをもとに
そのテーマについて
考察する記事であれば
イベントから何日過ぎようが
価値はある。

ということでぜひイベントに参加したら
当日か翌日に感じたことを書きましょう。

【福岡、京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)
福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-26 15:08 | ブログ術


<< 福岡で10月にかさこ塾開催!詳細発表      ブログ読者がスマホユーザーが多... >>