好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 03日

まだ適性判断で自分の限界決めてるの?適性や能力などいくらでも変えられるから関係なし

あなたの持って生まれた資質や特性は
うんたらからだから
こういう役割が向いてますみたいな
適性判断のたぐいっていろいろあるけど
はっきりいって信じるは必要ない。

むしろこうした診断結果は
自分自身の能力や適性の限界を
決めてしまいかねず
自分の能力や適性に対する
思い込みを助長しかねない。
また自分ができないことの
言い訳になりかねないので
やるなとは言わないし
参考にできる部分は参考にすればいいが
それを信じるとかえって自分の未来を
閉ざす場合もあり得るので注意したい。
e0171573_23274545.jpg

事例を見ていただこう。
これは私のある適性診断結果だ。
診断結果を分析できる人に見せたところ
「おかしい!」
「もっと特徴が出るはず!」
「こんなに偏りがないのは変」
ということらしい。
「きっと苦手なことも
自分でなんでもやってしまった結果
特徴がでないバランス型になった」
ということらしい。

本来ならどこかに偏りのある図になり
「あなたは~~タイプだから
こういうことに向いている」
と出るはずなのだが
それがまったく出ない結果になっている。

いやだから適性判断って
この程度のものだって。
適性判断が悪いわけではない。
ただ私のように本来苦手なことも
やってきてしまったことで
ある意味では苦手を克服し
万能型・バランス型になれるって
どんな人でも十分あり得るわけです。

たとえば適性判断の類で
「あなたはリーダーというより
リーダーを支えるサポート役に
向いている」という診断が出たとしよう。
もちろんサポート役の方が
向いているのかもしれないけど
「じゃあ私はリーダー的な役割は
無理なんだ」なんて思う必要は
まったくないということだ。

たとえば適性判断の類で
「あなたは職人的気質。
みんなとわいわいやるより
コツコツ一人でやる仕事が向いている」
と診断されたからといって
営業職に向かないみたいなことには
まったくならない。

ただもっともらしい適性判断で
「あなたの持って生まれた適性はこうだ」
と決めつけられてしまうと
それによって縛られてしまう危険性がある。
でもそんなもんデタラメだから。
環境や努力ややる気によって
いかようにでも変えられる。

たとえば私。
どちらかというと
リーダー的な役割は大の苦手。
むしろ縁の下の力持ちで
細かい事務作業とかの
手伝いしている方が得意。
人とのコミュニケーションも苦手だった。

でも経験によって変わった。
1つは大学時代のテニスサークルで
他に人がいなくて
会長にならざるを得なかったこと。
もう1つも大学時代のアルバイトで
マクドナルドのマネージャーになり
社員がいない店舗の仕切りを
せざるを得なかったこと。

この2つの経験によって
私の「適性」「特性」は大きく変わった。
どちらかというと苦手なはずだった
先頭に立って大勢を引っ張っていく
みたいな役割をせざるを得なくなり
そうした役割もそこそこなら
こなせるようになったのだ。

それはもともとの適性が
うんぬんとかではなく
今までこうした経験がなかっただけ。
だからできなかった。
でも経験せざるを得なくなり
そこでできるようになった。
ただそれだけに過ぎない。

もし私が大学時代
テニスサークルの会長をしたり
マックでマネージャーをしたり
していなければ
今だってそうした役割はできないだろう。

適性とか能力の問題じゃない。
環境と経験。
それによって自分の適性や能力は
大きく変わる。

いやそんなことはわかっている。
そうじゃなくて持って生まれた
適性が人にはあるんだと
言うかもしれないけれど
そんなものたいしたことないって。

もちろんそうしたものがあって
適性を活かせば活躍しやすい
というのはあるのかもしれないけど
でも適性がないことでも
どうしてもやりたいことだったら
適性がなくても
うまくいく可能性は十分あるし
適性がなくても
経験などでいくらでも補える。

でも適性判断という
先天的な決めつけによって
「私はこれは向いてない」
「私はこれはできない」
とあきらめてしまうのが害悪。
だから信じる必要はないんです。

人の能力って経験や訓練で
いかようにでも伸ばせる。
もちろん世界トップクラスの能力を
競うとかなら制約はあるかもしれないけど
一般社会においての競い合いなんて
ちょっとやる気を出すか出さないかで
決まると言っても過言ではない。

多くの人はやる気がない。
やる気がないわけじゃないけど
適当に流して生きている。
いくら先天的な適性や能力があってもだ。
だから適性や能力がなくても
やる気があって経験した人が活躍する。

診断ものは楽しい。
私も嫌いじゃない。
自分は何タイプとかって
おもしろいじゃないですか。

でもそれはゲームみたいなもので
信じる必要はぜんぜんない。
やりたいことがあればすればいい。
やる気があればできるはず。
適性がなくてもできるはず。

適性を気にする前に
自分の意志を確認しなさい。
何をしたいのかが先だ。
したいことは適性がなくてもすればいい。
経験や努力でいくらでも補えるから。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾※満席
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・鹿児島かさこ塾※10名以上開催
11/4(金)11/17(木)12/2(金)12/15(木)
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・上記以外の地域で開催希望の方は
地方開催希望グループに参加リクエストの上
同地域の希望場所があればそこにコメントを、
なければ新規投稿をお願いします。
https://www.facebook.com/groups/1635100003467635/

<かさこ講義&講演一覧>
・9/11(日)講演@高崎
・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
・10/12(水)2時間ブログ術講義@長野
・10/16(日)講演@福島会津
近日中に詳細告知します

<誰もが来れる!入場無料!
かさこ無料セミナーも聴ける
かさこ塾フェスタ>
9/3大分中津
10/23京都
11/26名古屋

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-08-03 23:28 | 生き方


<< ゾウが目の前!エサもあげられる...      うまくいかない時は無理しないで... >>