好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 08日

ブログとの出会いで人生が変わったらブログ主に感謝の想いを伝えたい

ブログって誰のために
何のためにするのだろう。
私はほぼ16年間、ネットで記事を
毎日更新し続けているけど
16年前も今もそうだけど
基本的には自分のためにしている。

自分の仕事につなげたい。
自分の書きたいことを書きたい。
自分が紹介したいことを伝えたい。
自分が撮影した写真を見て欲しい。
自分のいろんな夢を叶えたい。

そう思って続けてきたこのブログが
自分のためだったはずなのに
誰かの役に立っていて
時には読んだ人の人生や価値観を
大きく変えていることもある。
そんなことに気づいたら
ブログってやめられないんじゃない?
私だけじゃなくみなさんも。

広告漫画家の百万さんという方がいる。
1年前にたまたま私のブログを
発見したことがきっかけで
ブログについての考えをあたらめ
そこからほぼ毎日更新を
続けるようになったという。

「ブログを定期的に更新するには、
考え方を変えなくてはいけないみたいです。
つまり、こう考えることにしました。
ブログは空いた時間にやるものではなく
時間を取ってやるべき
大事な「仕事」である、と」

http://hyakumanga.com/150803/

「かさこさんのブログには、
それだけの力があった。
出会えただけで、
私は動き出すことができたのだ。
自分に行動に影響を与えたという意味では、
人生のうちで間違いなく
5本の指に入る出会いだと思っている」

http://hyakumanga.com/16aug08/

自分のことをまったく知らなかった人が
たまたまネットで見つけてくれて
自分のブログを読んでくれて
人生のうち5本の指に入るぐらいの
出会いだと言ってくれる人がいる。

それがきっかけで百万さんは塾生になり
今年はかさこ塾フェスタの
イベント運営を一緒にする関係にまでなった。

ねえ、ブログってすごくない?
この世の中に70億人もの人たちがいて
日本だけでも1億人以上の人たちがいて
たまたまネットで見てくれた誰かが
自分のブログに刺激を受け
具体的なアクションを起こしてくれる。
こんなすごいことってない。

ブログが集客や仕事獲得につながるとか
そんなこと以前に
見ず知らずの人の人生を変えるぐらいの
影響があるかもしれないって
こんなワクワクすることはない。

こんな話聞いたらさ
ブログの更新やめられない。
だって今も誰かが自分のブログを読んで
人生を大きく変える
きっかけになっているかもしれないのだから。

ブログを続けても
アクセス数が少ないとか
仕事につながらないといった
ことは往々にしてあると思う。

でもね、誰かがあなたのブログを読んで
何かに気づいたり何かに役立ったり
何か刺激を受けたり
場合によっては行動を起こし
人生が大きく変わるかもしれない。

ただ百万さんのように
「あなたのブログで人生が変わった」
みたいにブログで書いてくれる人は
そんなに多くはないわけで
もしかしたらあなたのブログは
知らないだけで
誰かに感謝されているかもしれない。

そう思ったらブログ更新が
しんどいしんどいなんて言ってないで
ワクワクドキドキ楽しみながら
更新できるんじゃないか。

別にすごいことを書く必要はない。
日々あなたが生きている日常の中で
ちょっとした気づきや体験を
書いたらそれでいい。
きっとそれが誰かの役に立ち
ほんのちょっとだけ
見ず知らずの人生にプラスに
関われることができたら
こんな素敵なブログはない。

だからぜひブログを続けてほしい。
あなたのブログが誰かの人生を
変えているかもしれないから。

そしてまたみなさんが
誰かのブログに出会い
少しでも何かの役に立ったり
いい刺激になったり
人生を変えるきっかけになったら
そのブログ主にメッセージでも
メールでもSNSでもブログでもいいので
感謝の想いを伝えたらいい。

そしたらきっと
「自分のブログって誰かの役に
立っているんだろうか?
更新して意味があるんだろうか?」
って不安に思っているブログ主を
勇気づけることができるから。

ブログとの出会いで人生は変わる。
だからブログを発信し
いろんな人のブログを読み
ブログを起点に人生を楽しくしていけばいい。
本当にブログは素晴らしいツールだから。

・好きを仕事にするための
役立つ無料冊子
「かさこマガジン」を欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-08-08 23:02 | ネット


<< これぞエンターテイメント!太鼓...      永遠に続く仕事というレールを一... >>