好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 08月 31日

「なぜうまくいかないんだろう。こんなにがんばっているのに」と思っているあなたに

がんばってもがんばっても報われない。
こんなに力を注いでいるのに
力を入れれば入れるほど
なぜか空回りしてばかり。
より挽回しようとまた力を入れれば
余計にうまくいかなくなる悪循環……。

そんなあなたはきっと
力を入れすぎなんです。
いわば力みすぎ。

わかりやすくたとえるなら
やわらかい物を持つのに
思いっきり力を入れて
握りしめたらつぶれちゃうでしょ。
そういうことと同じ。
物には適度な力が必要で
力を入れればいいってもんでもなく
いい意味でリラックスし
いい意味で落ち着いて
いい意味で力を抜いて
適度な力でことにのぞむ。
その方がうまくいくこと多いんです。

たとえるなら恋愛経験の少ない人が
デートに気合いを入れすぎて
空回りしちゃうみたいなことと似ている。
もっと自然体の方がうまくいくのにみたいな。

たとえるなら「このクライアントの仕事は
何が何でも獲得するぞ!」と力みすぎて
押しつけがましい営業トークになり
客が逃げちゃうみたいな。

たとえるなら卓球。
今日はかさこ塾生と
東京での卓球大会3回目だったんだけど
「ここはチャンスだ!」とばかりに
力をいれすぎて打ち込んだりすると
だいたいミスする人が多くて。
そんなに力入れなくても
普通に打てば勝てるのにみたいなことが
往々にしてあるわけです。

がんばっているのにうまくいかないあなた。
力みすぎ。
完璧にやろうとしすぎ。
もちろん時には力いっぱい
物事にぶちあたっていくことも
必要な場面はあるし
手抜きやラクをしたり
力を出し惜しみしたりすると
成長がのぞめなくなってしまうけど
だからといって力みすぎるのは
かえってうまくいかなくなる原因。

力を出すべきところで出せばいい。
力はコントロールすればいい。
常に力MAXでハイテンションで
のぞんでいたらバテちゃうし
何より周囲がついていけなくなる。

うまくいかないのは
力を入れ過ぎじゃないですか?
力を入れなくても
ポイントをおさえれば
何事もうまくいくんです。

そう、卓球のように。
e0171573_22594246.jpg

絵:広告漫画家・百万友輝さん
http://hyakumanga.com/


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-08-31 22:58 | 生き方


<< 謎の宇宙基地?!家電ゴミ置き場...      無料セミナーだから5カ所同じ話... >>