2016年 09月 27日
ネットで簡単につながれる時代だからこそリアルに出向くことで自分の価値が上がることにいつ気づけるか
今はめちゃめちゃ素晴らしい時代。
なぜならネットでいろんな人と
簡単につながれるから。
しかもその人がきちんと発信しているのであれば
その人のことをいろいろ知ることができる。
しかも文字情報や写真だけでなく
動画で情報があがっていれば
その人の表情や声までも
すべてネットで見ることができる。

だから。
ネットで済ませてしまうのはもったいない。
リアルに会うことにこそ極上の価値があるのだ。
ネットでなんでも知った気になるのは危険。
特に相手が人間の場合
どれだけネットで下調べしても
リアルで会った時に得られる情報量とは
比べ物にならない。
だからネットで気になる存在に出会ったら
リアルで会いに行った方がいい。
また自らも自分のことを知ってもらうために
リアルでいろんなところに出向いた方がいい。

私が主宰している好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾は再受講が無料だ。
だから卒業生は各地で行われている塾に
遊びにくる。
講義を再度聞きたいというより
いろんな塾生とリアルで知り合えるからだ。

ブログやSNSで発信力のある塾生は
わざわざリアルで出向かなくても
それなりに存在を知られている。

でもね。たった一度でもリアルで顔を出すると
単にネットで知っているだけの存在から
より深いつながりになる。
より親しみを持ってもらえる。
ネットで知っているだけなのと
リアルで一度でも会ったというのでは
人の印象はまるで違うのだ。

短時間でもいい。
名刺交換するだけでもいい。
一度リアルで会う。
それだけでも相手に自分のことを
深く知ってもらえるきっかけになる。
相手に自分のことを
理解してもらえるきっかけになる。

リアルで会うことの重要性を
わかっている塾生は
いろんなところにまめに顔を出す。
その方が自分自身のPRにもなるし
自分と合う相手を見つけやすいからだ。

今やネットで何でもできる。
わざわざ時間とお金をかけて
リアルで会う必要はないと考える
人も多いかもしれないが
やっぱりぜんぜん違うんです。

たとえば。
メールでやりとりしていたり
SNSでやりとりしている人に違和感を覚え
「なんかこの人おかしいな」と思った時に
リアルで一度でも会えば
いろんなことが納得できる。
「あーこんな人だからこんなこと
書いたりしちゃうのか」みたいな。
リアルで一度でも会えば
なんとなくその人がどんな人なのかが
瞬時にわかる。

私は塾生にメールでアドバイスするんだけど
一度でも会っていれば
なんとなくこんな人というのがわかるので
アドバイスしやすいんだけど
一度も会ったことのない人は
アドバイスがしにくい。
文面だけ読めばアドバイスはできるけど
一度会っていれば
この人にはこんな言い方は
しない方がいいかなとか
多分文面には書いてないけど
ここで悩んでいるのだろうから
そこからアドバイスした方がいいなとか。

講義だけならリアルでやる必要はなく
動画をアップして見せればいい。
ライブがいいというならライブ配信すればいい。
でも目に見える情報だけでなく
目に見えにくい情報をリアルで会って
肌で感じるのはめちゃめちゃ重要。
そこではじめていろんな「直感」が
働くんだと思う。

ネットでできることはネットにすればいいし
ネットで自分の情報をバンバン発信し
他人を知る術としてネットを活用すべきだけど
リアルで出向くこともした方がいい。
リアルで感じ取った情報を大切にした方がいい。

そんな風にネットとリアルの両輪で
活動を広げていけば
変なことに騙されたりせずに
自分の活動をうまくいかせることが
できるだろう。

だからかさこ塾はバーチャル塾にはしないし
私もいろんな地方に出向くし
再受講無料にして塾生が
いろんな人とリアルに接する場を
つくっていきたい。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon



by kasakoblog | 2016-09-27 23:53 | セルフブランディング


<< アメブロがいいって言われたから...      11/9(水)新横浜で2時間凝... >>