好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 09月 28日

アメブロがいいって言われたから。ワードプレスがいいって言われたからやりましたって幼稚園児ですかって話

自分で何も考えず他人のアドバイスを
鵜呑みにする人多すぎる。
特にネット関連になると思考停止に陥り
「詳しい」人のことを全部信じちゃう。

それでね、自分でちゃんと調べないから
振り回されるわけだ。

「あのコンサルの人にアメブロがいいって
言われたから」
「あのコンサルの人に読者登録を
した方がいいって言われたから」
「あのコンサルの人に
ワードプレスがいいって言われたから」

いいって言われたら何の疑いもなく
何の精査もなく何でも他人の言うことを
聞くのかい!

なぜいいのか聞いた?
その理由は理解している?
他のサービスにはどんなものがあるのか
知ってるの?
そこと比較検討した?
アメブロでやるデメリットは聞いた?
ワードプレスでするデメリットは聞いた?

「詳しい」人にアドバイスされたからって
何でも鵜呑みにしちゃうなんて
申し訳ないけどバカなんですかという話。
そんなんだから詐欺みたいな話に
あっさり騙されたり
中身のない高額セミナーのカモになったり
するのだろう。

それぞれのサービスには
メリットもあればデメリットもある。
その人その人に応じて合う合わないもある。
一般論としてアドバイスしているだけで
あなたのIT能力や活動内容をふまえて
アドバイスしているかどうかはわからない。
アドバイスする側にも利害があり
そうした利害をもとに勧めている可能性もある。
様々な選択肢が世の中にはある。

それをさ、誰かにいいって
言われたからやりましたって
主体性ゼロ、思考力ゼロ。
そういう人っていろんな人のアドバイスを
全部鵜呑みにしちゃうから
ぜんぜん違うことを同時にやっちゃったり
一貫性がなくあっちやったり
こっちやったりしちゃったりして
まるで成果が出ないパターンだ。

自分で考えない。
自分で調べない。
そんな人間は何をやっても
うまくいくわけがない。

いろんな人のアドバイスを
聞くのは重要だ。
でも全部信じちゃうのはバカ。
ちゃんとそのアドバイスの意味を
自分で考えないと。
自分でそのアドバイスの意味を
理解した上で取り組まないと。

~~さんに言われたから
アメブロにしましたー
~~さんに言われたから
ワードプレスにしましたー
ってそもそもどんなものか
わかってるんですかって話。

今の時代はなんちゃっても多いし
いろんな選択肢があるだけに
すべての選択肢に精通している人は
そう多くない。
自分の得意分野でアドバイスしている
だけかもしれない。
初心者を食い物にする
なんちゃってアドバイザーも多い。

ガキじゃないんだから
ちゃんとその辺、自分で考えて
わからなかったら調べた上で
自分できちんと理解した上で
アドバイスを聞くかどうか検討すべき。

自分で考えないで
他人のアドバイスを鵜呑みにしてると
何にも成果はでませんよ。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・広島かさこ塾※残3名
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾※残1名
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・鹿児島かさこ塾※残7名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・9月末までに10名以上集まれば開催
山梨甲府かさこ塾※7名申込
http://kasakoblog.exblog.jp/24610664/

・11月東京募集開始!
昼の回(13:30~15:30)と
夜の回(19:30~21:30)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

<その他のセミナー>
・10/22(土)京都で
セルフマガジンの作り方講義開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24681361/

・10/23京都で無料セミナー!
(かさこ塾フェスタ)
http://festa.kasako.jp/2016/kyoto/

・11/9(水)新横浜で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

・11/9:2時間凝縮ブログ術講義@新横浜
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-09-28 22:52 | ネット


<< 怒りを表現することが社会貢献に...      ネットで簡単につながれる時代だ... >>