2016年 10月 05日
5年間の売上公開【売上半減目標は未達】ぼったくり高額セミナーしなくても昨年の2300万円を超えました
今年は仕事を減らして時間を作るべく
売上を前年の半減目標を掲げましたが
目標到達にはまったく及ばず
昨年の売上約2300万円を10月時点で
超えてしまいました。
今年はもうこれ以上、
仕事を入れないようにと思っていますが
フリーランスになってから
過去最高の売上になるペースです。
有言実行をモットーにする私ですが
目標未達に終わり申し訳ありません。

・フリーランスになってからの売上
2012年 約800万円※3月~12月
2013年 約1800万円
2014年 約1900万円
2015年 約2300万円
2016年 約2400万円※10月末時点

「なぜ売上目標は前年比増が
当たり前なのか?」とか
「なぜ売上金額を上げることばかり
バカは目標にするのか?」とか
「月7ケタ稼ぐとか言っているバカとは
違う働き方を提示したい」
といった思いがあり
目標半減を掲げましたが
結果としてはこのようになりました。

ただ今回目標未達になって思ったのは
減らすという目標も所詮は数値目標で
売上を上げようという数値目標と
何ら変わりないのではないかとも考え
今後は売上目標といった
くだらないものはあまり考えず
必要とされれば必要なものを提供しつつ
でも自分が楽しい
自分の時間を確保するのを最優先に考え
仕事をしていきたいと思います。

・・・・・・・・
ネット上には「月7ケタ稼ぐ!」
みたいなものでまがいものの
高額セミナーやあやしげな情報商材、
儲かるわけのないアフィリエイトなどを
勧めるものがあるけど
月7ケタって100万円ってことでしょ。

個人事業主で月100万円がすごいか?
たとえば会社員で手取り
月30万円ぐらいだったとしても
あらゆる経費を会社が
払ってくれるわけだし
毎月安定してお金もらえることを思えば
不安定な個人事業主で
しかも売上からやれ税金だの経費だの
あらゆる支出をしなきゃ
いけないことを考えると
収入ではなく売上で7ケタって
別にそんなにすごくない。

私は会社員のかたわら
個人で仕事をする
パラレルキャリアがいいと考えていたが
2012年に勤めていた会社の
社長とケンカすることになり
突如、フリーランスになった。

突然フリーになったので
独立したばかりのはじめの半年は
売上が20万円ぐらいしかなかった。
しかし2012年9月以降
今に至るまで仕事は順調で
月の売上が十万円単位になることは稀で
だいたい150万円程度の売上を
毎月維持している。

でもそれは全然すごいことじゃない。
私が売上2000万円だといったら
「かさこさんの収入は2000万円だ」
とブログで書いた大バカ者がいたが
売上と収入は違うんだって。
そんなこともわからんのか。

売上が2000万円以上だとしても
そこから様々な経費を払う。
でかいのは税金。
消費税も数十万円納税してるし
保険料などもバカにならない。
交通費や備品や仕事に必要なものは
当たり前の話だけど
その売上の中から出す。

会社員なら通勤代は会社が支給してくれ
会社で使うパソコンとか
プリンターとかは会社が出してくれ
事務所代だって光熱費だって
トイレットペーパーや
ボールペンに至るまで会社負担で
仕事に必要な物はほぼ全部
会社が出してくれるわけだ。

でも個人事業主は違う。
売上から税金やら経費やらをひいたら
ざっと半分ぐらいはなくなる。
私の場合、外注のデザイナーには
数百万円、支払っている。
さらに無料冊子の
「かさこマガジン」の印刷代だけでも
200万円ぐらい使っていたりする。

そうやっていろんなものをひいていくと
給料のよい会社員ぐらいの
収入になるかもしれないけれど
有給もなければ退職金もないわけで
毎月収入が安定しているわけでもないので
月7ケタ稼ぐことなんて
別にすごいことでもなんでもない。

とはいえ私の場合は
売上を右肩上がりに上げていくことに
何の興味もないし
そもそもお金があっても
そんなに使うことないし
(旅行とカメラぐらい)
そんなことより時間が欲しいので
今後もっと売上上げたいとか
金稼いでこれ買いたいとか
そういう欲望はなく
できるだけ時間を確保することを最優先に
売上が仮に半減しても
ぜんぜんいいと思っている。

フリーランスになってからの売上
2012年 約800万円
2013年 約1800万円
2014年 約1900万円
2015年 約2300万円
2016年 約2400万円※10月末時点

ただ数字的には前年と変わりないが
今年大きく売上構成が変わった。
今まではライター・カメラマン仕事が
ほとんどだったが
今年はライター・カメラマン仕事をほとんど断り
かさこ塾などのセミナー業にシフトしている。

1件10万円とかページ10万円の
わりのいいライター仕事を断り
1人5万円のかさこ塾に切り替えたが
売上は前年以上になっている。

あと私はクソブロガーみたいに
ブログに広告はったりしてないので
ブログからの広告収入もゼロ。
一番最後にアマゾンの
アフィリンクはあるものの
それ以外のアフィリエイトは
していないので
そうした小細工なんかせずとも
このぐらい稼げている。

かさこ塾はセミナー業界では異質の安さ。
安さゆえにあやしむ人もいるほど
全4回で5万円は安いという。
数十万円が普通。
場合によっては数百万円もする。

でもそんないかさまぼったくり
高額セミナーなんかしなくても
私は十二分に稼げている。
別に私がボランティアで
セミナー業やっているわけでもないし
安くして我慢しているわけでもない。

でもさ、安いといわれる
全4回5万円のセミナーで
これだけ稼げるのに
数十万円のセミナーとか
やっているぼったくり講師って
どんだけ儲かってるんですかね?
っていうかそこまでぼったくらなくても
安くすればいいのに
金の亡者だから仕方がないのか。

売上やお金を目標にする
バカらしさってきりがないこと。
足るを知ることができない
「田舎者的貧者」は
売上や年収の数値を上げることが
ステイタスだと勘違いしている。

数字が増えることは
悪いことではないけど
数字が増えること=幸せじゃない。
何も高額商品売りつけ
ぼったくる必要ないんじゃないか

そんなわけで売上目標半減を
掲げた私だが売上は前年を上回った。
なので当面かさこ塾の
受講費は値上げをせず
くそぼったくり高額セミナーの
「被害者」を減らすべく
この値段で高額セミナー以上の
内容なり価値を届けていきたいと思います。

・無料冊子「かさこマガジン」を
新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-05 21:02 | セルフブランディング


<< 「あの人はすごい」「私はダメだ...      2017年1月に札幌でかさこ塾開催! >>