好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 11月 12日

「人を許しなさい」というキレイごとに騙されてはならない。許さなくていいんです

キレイごと言うブログがキライ。
人を許しなさいとか。
怒っちゃいけないとか。
すべてを受け入れなさいとか。
起こることはすべて正しいとか。

はあ?!
バカっじゃないの!
そんな風に感情を押し込めるよう
誘導しちゃうから
多くの人は余計に苦しんじゃうんだよ。

あーどうしよう。
許せない私が悪いんだとか。
怒っちゃう私がいけないんだとか。
受け入れられない私が悪いんだとか。

いやいや違う違う。
あなたはなーんも間違っていない。
許せなかったら許す必要はない。
怒りたかったら怒ればいい。
ムカついたらムカついてもいい。
イヤなことがあったのを
自分のせいにして無理やり
受け入れなくてもいい。

いい?
ネット上にあふれる
あやしげなポジティブ教ともいうべき
キレイごと言説に騙されてはいけない。

あなたは感情を持った一人の人間。
人間に完璧な人など誰もいない。
誰もが負の感情を持つのが普通。
それを無理に押し込めることが
いいことだなんて思ってはならない。

いいんです。
負の感情を持って。
ムカついたやつを許す必要なんて
どこにもない。
あなたが悪いんじゃない。
相手が悪い。
それでいいんです。

無理に許そうとせず
ムカついたら関係性を断ち切ればいい。
二度とかかわらないようにすればいい。

人を許せないあなたは悪くなんかない。
まともな正しい人間だ。
自分自身の本心に従っていいんです。

ただずっと許せない許せない
ムカつくムカつくと思っていると
だんだんと自分もしんどくなってくる。
だから相手を許すんじゃなく
かかわらないようにする。
自分の人生から切り離す。
切り捨てるといってもいい。
それでいいんです。
切り捨てればそこにスペースができ
新しいいいことが入ってくるはず。

無理に許さなくてもいい。
無理に受け入れなくてもいい。
一度許せない気持ちを
紙でもいいしワードでもいいし
誰かに話すことでもいいし
吐き出してしまいなさい。
全部吐き出したら
その人との関係性を断ち切る。
それですっきりできるから。
それは許すこととはまったく違う。

どうか「いい人」になれない
自分を責めないで。
この世に「いい人」なんていない。
ネガティブな感情を
抱かない人なんていない。

だからどうかネットのおかしな
ポジティブ教・いい人教に
洗脳されないように注意したい。

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-11-12 01:11 | 生き方


<< やりたいことから逃げてああだこ...      仕事に追われて自分の時間がとれ... >>