2016年 11月 17日
時間をかけずにブログを書く3つのコツ
1:何を書くのか書く前に決めておく
2:100点満点の記事を書こうとしない
3:書く所要時間に制限をつける

1日1記事ブログを書くことを勧めているが
ブログ1記事に何時間もかけている人がいる。
いやーそんなことしてたら
仕事もできないし家事もできないし
何もできなくなっちゃうでしょ。
それはまずい。

確かに書きなれないうちは
たった400字、たった800字でも
何時間もかかるかもしれないが
いつまでもアホみたいに
何時間もかけているのはバカだ。
時間を短縮しないと。

ではどうやったら時間を短縮できるのか。
3つのコツを紹介しよう。

1:何を書くのか書く前に決めておく
ブログを書く前に今日は何を書くのか
決めておくこと。
これができるかできないかで
所要時間は大きく変わってくる。

さあブログを書こう!
でも今日は何を書こうかと
ネタ探しから始まってしまうと
このネタ探しに時間がかかってしまう。
だからブログを書く前に
今日はこれについて書くと決めておけば
大幅に時間短縮できるはず。

私は普段そうしている。
夜22時、23時ぐらいに
ブログを書くのが多いのだが
今晩ブログを書くネタは
それまで日中に決めておく。

それは日々の生活の中で気づいたこと。
「あっこれブログのネタになるかも」
とひらめいたらそのブログネタを
自分宛にメールをしておく。

そしたら夜いざブログを書こうとなったら
そのネタについて書けばいい。

でも今日は何を書くのか
日中決められないと
私も相当時間がかかってしまう。
「このネタがいいかな?いや違う。
でもこっちがいいかな?いや違う」
みたいなことをしていると
ブログを書く時間がかかってしまうので
日中に書くことを決めておけばいい。

2:100点満点の記事を書こうとしない
ブログ記事に長時間かけている人はこれ。
すごい記事を書こうとしすぎている。
論文でも書くのかって話。
細部が気になってしまうと
そこにこだわってなかなか書き進めない。
書いたけどもっとすごいものをとか
もっと完璧なものを書こうとするから
時間がかかってしまう。

でもね。
時間がかかる文章にろくなものはないし
そこまでの文章を
ブログに求めている人はいない。

ちょっとしたメモでいい。
SNSに一言投稿するぐらいでいい。
短くていい。

そんな風に思えば書く時間は短縮できる。

3:書く所要時間に制限をつける
きわめつけはコレ。
はじめから書く時間に制限をつければいい。
たとえば
「1記事30分以内で書く」みたいに
あらかじめ決めてしまうのだ。

時間の区切りがないから
ダラダラ長時間書いてしまう。
所要時間を区切れば
自然に早くなる。

たとえばあと20分で
出かけなければならないと思ったら
その時間内に終わらせようとするはず。
すると意外と書ける。
制限時間を設ければ
時間短縮になるはず。

ということで、時間をかけずに
ブログを書く3つのコツとは
1:何を書くのか書く前に決めておく
2:100点満点の記事を書こうとしない
3:書く所要時間に制限をつける。

ぜひ意識してみてください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon



by kasakoblog | 2016-11-17 09:46 | ブログ術


<< 話の中身がない情熱的に熱弁ふる...      あなたの町にかさこが行きます。... >>