2017年 01月 06日
自分のことがよくわからないあなたが簡単に自分のことがわかる方法
自分のことを動画や写真などで
撮影してもらい、自分の姿を見ること。
これするだけでもかなり
自分のことがわかるようになる。

他人のことはよくわかる。
なぜなら見えているからだ。
当たり前の話だけど。
あと自分じゃないから。
対象として客観視しやすい。

でも自分は違う。
鏡がなければ自分の姿は見えない。
自分がどんな行動をしているのか
自分で自分の姿を見ることはできない。
自分が動作しているのはわかるけど
他人が見ているような目で見れない。

だから自分のことがよくわからないのだ。
だから自分のことをよくわかるには
自分のことを撮影してみたらいい。

たとえばセミナーやワークショップを
する方は自分がどんな話し方をしているのか
動画で撮影してみてみればいい。

そしたらいろんなことに気づくはず。
あーなんか下ばかり向いて
話しているからいかんなーとか
「あー」とか「えー」とか多いなとか。
早口だなーとか。
しぐさのクセなんかもわかるかもしれない。

たとえば私が昨年ギター弾き語りを
人前で演奏する際に
家で練習している姿を動画に撮影し
チェックした上で
目線とか動きとかダメな点を確認し
なおすよう努力した。

もちろん本番でうまくできたかは
微妙ではあるけど
でも本番前に自分の姿を撮影し
どんな風に他人から見えるのかが
わかるとだいぶ違う。

ここはダメとかここはいいとか
改善点や良さがすぐにわかる。

たとえば今、かさこ塾では
卓球がブームで
全国各地で塾生と卓球をしているのだが
自分が卓球している姿を
動画に撮影してチェックしてみれば
弱点がどこか
打ち方のクセはどうか
ここはなおした方がいいなど
とてもよくわかる。

なんとなく感覚でこうではないか
と思っていたことが
映像という「客観データ」で
自分の姿を見て確認できるのだ。

自分じゃ自分の姿は見れない。
だから撮影しておこう。
それでチェックしてみればいい。
そしたら他人から自分が
どう見えているのかがわかり
他者目線を考えた自分アピール=
セルフブランディングが
うまくできるようになるだろう。

自分のことがよくわからないそこのあなた。
自分の行動を撮影して確認してみたい。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。




by kasakoblog | 2017-01-06 20:59 | セルフブランディング


<< 会津の奇祭!七日堂裸詣り(福満...      2017/3/14(火)那須塩... >>