2017年 01月 13日
大人数の飲み会や交流会を楽しめる人と楽しめない人との3つの違い
1:ぼーと同じ席に座ってないで
自ら動いて話しかけられるかどうか
2:アピールしたいことがあるかどうか
3:こんな人とつながりたいという
明確な目的を持っているかどうか

大人数の飲み会や食事会やお茶会や
交流会が苦手だという人も多いだろう。
でも苦手であまりおもしろくないと
感じてしまうのは3つの理由から。

・1:席に座ったまま動こうとしないで
隣の人とだけ話している
もしくはもくもくと飲食だけしている。

よっぽど魅力的な人か有名な人でないと
人は寄ってこないわけで
ぼーと同じところに座っているだけなら
大人数の飲み会に出る必要はないわけで
せっかく多くの人と知り合える
チャンスなのだから
自ら動いていろんな人に
話しかければいいのだ。
それをしないからつまらない。

話しかけられるのを待ってるんじゃなく
自ら話しかけにいく。
あの人と話せなかったーとかじゃなく
話しかけにいけばいいだけの話。

席も動かず近くの人としか話さないなら
仲のよい人だけを誘って
少人数で飲み会なり食事会を
すればいいだけの話。

大人数の良さは未知なる人に出会えること。
もしかしたらこの中に
気の合う仲間や今後仲良くなる人が
いるかもしれない。
そうした人を探せるのが
大人数飲み会の良さ。

ただ待っているだけではなく
自ら話しかければ
大人数飲み会が楽しくなるだろう。

・大人数の飲み会が苦手だとか
つまらないと思ってしまう理由2。
=自分のアピールしたいことがない。

私はこんな仕事してます!でもいいし
こんな活動してます!でもいいし
こんなことを多くの人に伝えたいんです!
って思いがあれば
大人数飲み会は絶好のアピールの場。
自然と体が動くはず。

自分のアピールしたいものがないと
席を立って動こうともせず
話しかけようとも思わない。

いやアピールしたいことはあるんだけど
恥ずかしくってとか
人見知りしちゃうんだからとか
そんなこと言うのは子供レベル。
本当にアピールしたければ
そんなこといわずに体は動くはず。

話すのが苦手なら
自分のことをわかってもらう
名刺なりセルフマガジンを渡せばいい。

本気でしたいことがあるかどうかで
大人数飲み会の楽しさも変わる。

・大人数の飲み会が苦手だとか
つまらないと思ってしまう理由3。
=こんな人とつながりたいという
明確な目的がない。

仲のよい友達を探したいでもいい。
こんな仕事をしている人がいたら
知り合いたいでもいい。
この話題について話せる人を
探しているでもいい。

何でもいいから
「こんな人とつながりたい」という
対象が明確になっていれば
大人数飲み会はおもしろい場として
捉えられると思うけど
対象が明確でないから
来ている意味が見出せず
つまらないと感じてしまうのだろう。

なぜ大人数飲み会にきたのか。
どんな人とつながりたいのか。
どんな人とどんな話をしたいのか。
そこを明確にすれば
大人数飲み会は楽しくなる。

というわけで大人数の飲み会や
交流会を楽しめる人と
楽しめない人との3つの違いとは
1:ぼーと同じ席に座ってないで
自ら動いて話しかけられるかどうか
2:アピールしたいことがあるかどうか
3:こんな人とつながりたいという
明確な目的を持っているかどうか。

この3つを意識するだけでも
大人数飲み会がおもしろいと
思えるかどうかが大きく変わるので
しっかり覚えておきたい。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<かさこセミナー>
・2017/3/14(火)那須塩原で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・好きを仕事にする7つの武器を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-01-13 02:41 | セルフブランディング


<< 死にたいなら死ねば。それがかま...      学び続けて他人に評価されたい病... >>