好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 14日

ページをかなりスクロールしないと料金が出てこないセミナーやセッションはクズである

ネットを見ていてあ然とするもの。
それはセミナーやセッションの
案内ページなのに
大量の宣伝文言が書かれていて
かなりスクロールしないと
料金が出てこないことだ。

バカなんですかね?
客のこと、何も考えてないんですかね?
どんだけ売り込み下手なんですかね?

宣伝文句をずらずら連ねる前に
まず概要を載せる。
日時なり料金なりを。
その上で宣伝文句を書けばいい。
まったくそんなこともできないのか。
そんなことにも配慮ができないのか。

アホみたいに宣伝文句を書き連ねても
日程や料金が合わなければ
人は来ないわけで
まず概要を知りたいわけです。
そうした客目線完全無視。

これまでの実績だの
こんな人におすすめだの
お客様の声だの
スクロールスクロールスクロール
させた挙句にやっと最後に
料金とか概要が載せてあるのって
結構多い。

ビジネスセンスがないというか
客目線になれないというか
売り込むことしか考えていないというか
頭が悪すぎるというか。

逆の立場になればわかるのに。
逆の立場だったら
いつまでたっても料金が
出てこないと
そこまで読むページが
無駄になるわけです。
そんなことにも気づかないのか?

まあだいたいそういうのって
煽り文句ばかり並べて
最後に高額の案内がある
中身がないわりに値段が高いだけの
ぼったくりサービスが多いからこそ
必死に煽り文句を
書き連ねるんだろうけど
ネットだからいくらでも書けるから
いっぱい情報載せるんじゃなく
情報は精査して載せる順番考えたり
客に負担をかけないよう
できるだけ短くするなり
工夫をしないと。

サービス提供者が
信頼できるかどうかは
料金がどのあたりで出てくるのかを
見ればすぐわかる。

かなりスクロールしないと
料金でてこないのは
たいがいがクズですから。

そんな見分け方をすれば
すぐ受けるべきか否かがわかるので
ぜひ参考に。

えっ、何?
自分のサービスページは
かなり下の方にならないと
料金出てこないって?
今すぐ直した方がいいですよ。
バカだと思われるから。

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災地無料
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
近日中に告知

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-14 21:33 | セルフブランディング


<< 塾生じゃないからといって遠慮は...      かさこマガジン制作秘話:最後の... >>