好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 02月 16日

塾生じゃないからといって遠慮は不要。多くの人の人生好転のきっかけになりたい。ただそれだけ

かさこ塾生じゃないから
セルフマガジンをもらっては
まずいんじゃないか……。
塾生じゃないからフェイスブックの
投稿のコメント欄に書き込むのは
遠慮した方がいいのか……。

そんな空気を感じたので
はっきり言っておきます。
塾生じゃないからといって
遠慮する必要はなし。
どうぞ遠慮なく、好きを仕事にする
7つの武器を解説した
「かさこマガジン」を希望してください。
別にかさこ塾に入る予定がなくても
ぜんぜん構わない。

塾生じゃないからといって
フェイスブックのコメント欄に
コメントするのを遠慮する必要はないです。
どうぞ思ったことを書き込んでほしい。

なぜなら私がめざしているのは
一人でも多くの人が
人生好転させるきっかけになりたいから。
だから塾生とか塾生じゃないとか
そんなの関係ないんです。

だからこそブログで
かさこ塾で教えていることを
ダダ漏れしている。
だからこそフェイスブックで
かさこ塾で教えていることを
ダダ漏れしている。
だからこそかさこマガジンで
かさこ塾で教えていることを
ダダ漏れしている。

かさこ塾に来ようが来まいが
私の発信をみて何かに気づき
思い悩んでいたことが解決したり
やりたいと思ったことが
できるようになったり
人生がいい方向になったり
いい人との出会いがあったりしたら
私にとって幸せなことはない。

こんなキレイゴトを言っているのは
何も私が犠牲的精神で
社会に貢献したいと
思っているからじゃない。
回り回って自分のためになるからだ。

いやいや仕事をしている人が減れば
自分が購入したサービスや商品に
はずれはなくなるだろう。
好きなことをしている人が増え
思い悩んだり、迷走している人が減れば
自ら連絡しないで
キャンセルするバカがいなくなり
私が心地よく暮らせるだろう。
社会に迷惑行為する人が減り
生産性の低い働き方をする人が減り
回り回って私も幸せになれる。
つまりすべては自分のためにやっている。

極端なことをいえばね
社会に迷惑をかけている人は
好きなことをしていないから。
だからおかしなことをする。
だから社会や他人に迷惑をかける。
その迷惑行為が何らかの形で
私にふりかかってくる。

でも世の中、好きなことをする人が
増えれば、社会の迷惑行為は
ぐっと減ると思う。

地域活性化論でよく出る話だけど
自分の町だけよくなっても
隣町もよくならなければ
結果的には自分たちの町も
ダメになってしまう。

自分さえよければいいとか
自分の町さえよければいいとか
自分さえ儲かればいいとか
自分の塾生だけよければいいとか
それでは「幸せ」にはなれない。
幸せじゃない人が迷惑をかけるからだ。

自分が幸せになるには
自分が心地よく暮らせるようになるには
みんなが幸せにならないとダメなんです。
自分や自分の家族や自分の町や
自分が主宰する塾や自分の地域や
自分の国がよくなるには
みんなが幸せにならないとダメなんです。

たとえば日本だけがいくら
素晴らしい国になったところで
隣国にくそみたいな国があれば
迷惑を被ってしまう。
日本がよくなるには隣国もよくならないと
日本の平和が実現できないのと同じこと。

だから塾生じゃない人も
遠慮しないでください。
ブログを読んでノウハウを学び
フェイスブックで絡んでいただき
セルフマガジンも遠慮なく
無料でもらっていただければ。

私のブログなりフェイスブックなり
セルフマガジンなりがきっかけで
みなさんが人生好転する
きっかけをつかんでいただけたなら
それは回り回って
私にもプラスになるし
塾生にもプラスになるし
社会全体のプラスにもなる。

もちろんかさこ塾には来て欲しい。
ブログやかさこマガジンや
Youtubeの動画に塾で教えることが
ダダ漏れになっていたとしても
塾に来るのと来ないのとでは
雲泥の差だから。

受講費5万円以上の価値を
提供できると自負している。
塾生になれば個別添削を
してもらえること。
いろんな仲間とつながることで
自分を他者目線で見つめ直す
きっかけとなり
自分が活躍するフィールドを
塾によって広げることができるから。
塾で楽しいイベントにも参加できるから。

塾生か塾生じゃないかは
そこに大きな差はあるものの
でも塾で教えていることは
できるだけ公開していきたい。
塾に通えない人でも
ブログやフェイスブックや
かさこマガジンをきっかけに
人生好転するチャンスを
つかんでほしいから。

そんなこともあって今日思いついた。
そうだ、私のフェイスブックの
タイムラインを活用してもらい
塾生も塾生じゃない人も
人生よくなるきっかけに
してもらおうと。

そこで私のフェイスブックの投稿の
コメント欄を自己紹介&宣伝する
場としてFB上の友達に公開した。

私には約5000人の友達がいて
約9000人のフォロワーがいる。
いわば1万4000人が見ている
メディアのようなものだ。
そのコメント欄で宣伝できれば
いろんなチャンスがめぐってくる
可能性がある。

FB上には塾生だけが入れる
非公開のグループがあり
そこではそうしたことは
すでにしている。

でも塾生じゃない人にも
いろんな人とつながる場を
提供できたらと思い
そんな方法を思いついたのだ。

自分のタイムラインのコメント欄に
他人が宣伝するのを嫌がるのが普通。
でも多くの人が人生好転する
きっかけとなれる場を作れるのなら
こんなよいアイデアはない。

塾生だろうが塾生じゃなかろうが
下記リンク先の投稿欄で
遠慮なく自己紹介や宣伝をして
多くの人とつながってほしい。

また普段の私の投稿を見て
感じること、思うことがあれば
塾生じゃなかろうが
気軽にコメントしてほしい。

コメントすれば1万4000人に
自分の存在を知ってもらうチャンス。
もちろん変なコメントすれば
逆ブランディングになるわけだけど
いいコメントやおもしろいコメントを
頻繁にしていれば
自分の宣伝につながるわけだ。

塾生だろうが塾生じゃなかろうが
いい意味で「かさこ」という
「メディア」を活用して
自分の人生をよくするきっかけに
使っていただければ。

「きっかけはかさこさん」。
そんな風に思っていただけたら
私にとってはこの上のない幸せ。

・フェイスブックのお友達の方
https://www.facebook.com/kasakotaka/posts/1516366115059198
のコメント欄に自己紹介&宣伝どうぞ。

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災地無料
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
近日中に告知

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■気軽につながってください。
・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2017-02-16 00:37 | 生き方


<< いい大人になっても自分探しを続...      ページをかなりスクロールしない... >>