2017年 02月 17日
いい大人になっても自分探しを続けているのは他人と絡まないから~自分探し病から抜け出す方法
そろそろその腐ったプライドの高さと
自意識過剰を捨てようか。
人見知りとかいってるんじゃねえ。
ちっぽけなプライドに
しがみついてるんじゃねえ。
自分から他人に話しかけられないとか
アホみたいなことを
ぬかしてるんじゃねえ。

いい大人になっても
自分探しを続けている人がいる。
自分のことがよくわからない。
自分は何をしたらいいのかわからない。
自分の好きがわからない。
どんな仕事に向いているかわからない。
自分がどんな人間かわからない。
自分の強みや弱みがわからない。

そしてどこかにその答えが
あるんじゃないかと
延々自分探しごっこをしている。

そうした人の特徴は
自ら他人と積極的に絡まないこと。
あまり人と絡まず
一人でぐるぐるぐるぐる
自分のことを考えているだけだったり
自分のことを知るために
セミナーに行っても
自ら人に話しかけようとはしない。
仲のいい人から離れようとしない。

そして「わからないわからない」
いってまたセミナージプシーしたり
自己啓発ジプシーしたりして
迷走を続けている。

いい?
自分を知るには
一人で考え込んでいてもダメ。
他人に積極的に絡まなきゃ。
なぜなら自分とは何かとは
絶対的なものではなく
相対的なものだからだ。

人との関係性や人との比較、
その人のポジショニングで
自分のことがわかるからだ。

だからね、一人でしこしこ
やっていても
自分のことはわからない。
外の世界に出て他人と絡まないと。

好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾には
好きなことがわからないとか
自分の強みがわからない人も
結構きている。

でもそうした人が塾に来て気づく。
自分が当たり前のようにやっていた
なんてことないことが
実は他人から見たらすごいことで
それが強みなんだということを。

なぜそうしたことがわかるかというと
同業種や同世代や同地域の
人ばかりじゃなく
いろんな人が塾に来ているから。

同業種や同世代や同地域の
人とばかりつるんでいる
狭い日常の中では
自分のことが気づけないのだが
かさこ塾のような
異業種、異人種の集まりにくると
「自分」の輪郭が浮き彫りになる。

多くの人が息詰まってしまうのは
狭い人間関係の中に
閉じ込められているからだ。
知り合いがいっぱいいようが
みんな子持ちのママという
同じような人ばかりだと
自分のことがわからなくなる。

知り合いがいっぱいいようが
同業種や同業界の人ばかりだと
自分の強みがわからなくなる。

広い世界に出て
いつもかかわらないような人と
積極的に話をすることで
自分という人間が
わかってくるのだ。

好きを仕事にするための
セルフブランディング術や
ブログ術などかさこ塾で
教えるノウハウを
どれだけこのブログや
かさこマガジンで公開しようとも
一人で向き合うしかない。
だから自分のことが
わからない。

かさこ塾がオンラインでもなく
リアルのセミナーで
しかも1日にまとめてやることなく
わざわざ4回にわけてやっていて
私と1対1のコンサルではなく
20数名の集団講義なのは
いろんな属性の人たちと
そこでつながることによって
自分のことがわかるからだ。

かさこ塾の大きな価値の1つは
そこにある。
だからノウハウダダ漏れしようが
リアルでかさこ塾に通うことには
かなわない。
なぜなら他人と交わることによって
自分を知れるからだ。

もちろんかさこ塾じゃなくても
多種多様な人と交流できる場が
あるのであればそこに行けばいい。
そこでいろんな人と話をすれば
自分が浮き彫りになっていく。

人って一人じゃ生きていけないわけで
仕事をするには他人=お客さんが
いなきゃいけない。
だから自分の頭だけで考えても
仕事のタネなんてみつかるわけがない。
他人と話すことで
自分の仕事のタネなり
自分の強みなり
自分の特性なりを知ることができる。

だから逆にいうとね
かさこ塾に通っても
他人と絡まない人は
結局自分がわからないまま
終わってしまう。
腐ったプライドの高さや
自意識過剰から
他人に話しかけられないまま
終わってしまうから
自分がわからないまま終わる。

そろそろてめえのその
腐った心を捨てようか。
ちっぽけなプライドや
しょうもない自意識過剰は
捨てようか。

いろんな人に絡めば
自分がわからない病
自分探し病から
脱することができるだろう。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon



by kasakoblog | 2017-02-17 00:24 | セルフブランディング


<< 2017/4/5高知で「好きを...      塾生じゃないからといって遠慮は... >>