2017年 03月 02日
とてもうれしい誕生日プレゼント「かさこ評」を紹介!1
おめでとうメッセージなんか
いらないから
かさこ評をブログ記事に書いてほしい
といったところ
多くの人が書いてくれました!
かさこ塾感想やかさこ鑑定も
混じってますが
主だったものをここで
紹介させていただきます!


辛口なのは、自分に正直で、
他人にも遠慮はせずに自分の
住む場所を整えているから。
とても素直な人。
私はそんなイメージを持っています。

相手の気持ちを考えて発言してるのか?
とか、誕生日おめでとう
コメントいらないなんてひどいとか、
かさこさんのフェイスブックを
みて言ってる人もいるようだけど、
素直な気持ちを伝えているに過ぎない。

子育て&障がい者応援チョークアーティスト麗華さん
http://blog.livedoor.jp/chalkart_sapporo/archives/472409.html


多くの方が、
ブログでの「毒舌かさこさん」と
実際の穏やかで物静かな
「優しいかさこさん」との差に
少なからず驚かれるようですが、
実はわたしには全く差は感じられません。

どちらも「普通」、
善人でも悪人でもなく、
ただ「人間かさこさん」なのです。

だから、
かさこさんは凄いのです。
究極の「普通」を感じられるから。

凄いけれど、それは
「自分と同じ人間として凄い」ということ。
無意味な上下関係を生み出さない。

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト
音香(おとか)
http://ameblo.jp/allegretta/entry-12252104461.html


そしてフェスタが終わり、懇親会に参加しました。
そこでは「かさこさん観察タイム」にして
さりげなくかさこさんウォッチをしていました。

そうしたらかさこさんは【あの目】で
常に全体とそれぞれの人を「見ている」んですよ。

で、絶妙な距離感を保ちながら
食事をせずに飲み物片手に
さりげなくマッチングしていたり、
ツッコミを入れてみたり
アンテナびしびし状態で歩き回り、
全部のテーブルをまわっていました。

糸川 華凜さん
http://ameblo.jp/cypressforest/entry-12252150500.html


メールの返信の速さにびっくりする。
日本中飛び回ってるのに、
宿題の添削とかいつしてるんだろう?って思った。
(サイボーグって言われるわけだw)
しかもアドバイスが的確で、
ものすごく納得できた。

オラクルカードリーダー&マクラメ作家麻妃子(まいこ)
http://ameblo.jp/blond-pale/entry-12252065819.html


情報処理能力の高さ、
物事の真偽を見極める、
思考のバランスのよさ、
そして一般大衆が何を思い考えているかが、
調査しなくてもなんとなくわかる、
勘の良さがある。
あと異様な集中力な(´・Д・)。
これはちょっと、尋常じゃない。

かなり情に厚いな。
困ってるヤツには、
それこそ人間だけでなく、
動物だの自然だのにまで、
情をかける傾向がある。
それもその場限りでなく、
継続性があるぞ。

かさこ氏は、
けっこう気が短いところがあり、
怒らせると怖いから、
悪口いったり、ケンカふっかけたりは、
しない方がいいぞ。
(山羊座火星と、蠍座初期度数天王星の
角度がよくない)

かたやま伸枝
http://yumeyomi.sakura.ne.jp/wp/kasako1-3/


約束事はきっちり守らないと
気が済まないので、
一度した約束や、
仕事の面では信頼できる人です。

この紋章の人は「約束を守らない」
ということを極端に嫌うので、
何の気なしにドタキャンして
「あーごめん、忘れてたー♪」
なんて言ったらそのまま
縁が切られる危険性もある人です笑
(実際そんな感じですね‥)

和光葉さん
http://ameblo.jp/leaf56411/entry-12251946358.html


この方と関わる時は
「正直さ」「誠実さ」を持って接すること。
この人は社会と真摯に
向き合っている人には対応するが、
そうでない人には容赦しない。

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしさん
http://happycome-hogetsu.hateblo.jp/entry/2017/02/06/235850


かさこ塾生ではないけれど
リアルでも何度かお会いしていて
しかも2011年からブログを
読んでくださっている方がいて
その方がめっちゃ詳しく
私のことを紹介してくれる記事を
書いてくれました。

涙でる!うれしくて。
ほんとに塾生じゃなくても遠慮しないでほしい。
この記事、かさこ解説完全版かも!

ともえさん
http://nekotoba.jugem.jp/?eid=2527


忙しそうに見えるのに
塾生一人一人への宿題のアドバイスは
細やかで押し付けすぎず丁寧。
レスポンスも早いし。
ちょっとびっくりしました。
(忙しそうに見えるのに…)

ママのための写真家つきこさん
http://ameblo.jp/up-photo/entry-12252073516.html


好きを仕事にする大人塾・かさこ塾の
新年会に参加して感激したことは、
塾長・かさこさんの
ホスピタリティの素晴らしさ。
100人が集まる会だというのに
私のような会場の隅にいるほうが
落ち着くヒトにも
声をかけてくださったのです。
そして、その行動からは
塾生への媚びを
一切感じませんでした。

浅岡怜さん
http://ameblo.jp/rei-asaoka/


好きを仕事にする大人塾の塾長は、
大勢が集まる交流会の前に食事をする。
交流会のためにセッティングされた
会場とは別の場所で、
牛丼やらラーメンやらを食べる。
それを、単なるやせの
大食いなんだと思っていた。
食いしん坊なんだと思っていた。
しかし違うのだ。

なぜ塾長は、みんなで楽しく
飲み食いする直前にあえて食事をとるのか?
その理由は、
「交流会でいろんな人と交流したいから」だ。

さすが700名を率いる塾長。
そこまでして交流するのか。

オモシロ消防訓練屋よっしー
http://mazu-jibu.com/post-3664/


てるいなおこのズバリ
九星気学でかさこさんを鑑定!
http://ameblo.jp/nakoya-1011/entry-12252139725.html


塾長オーラ診断してみた
瓜彩智香さん
http://ameblo.jp/alohahoni/entry-12252177717.html


かさこ塾長☆人相分析スペシャル
梨希(りの)さん
http://ameblo.jp/lovely-genki/entry-12251851765.html


人との距離感というか距離の取り方が
実に上手い。近寄らず離れず絶妙!
これは誰でも書いてるけど、
ブログでは『アホ、ボケ、カス』を多用(笑)
してるけど実際は一切そういうことは
言わない(というか人をジャッジしない)し、
上からでもなく下からでもなく
自然体で全てのメンバーに平等に接している。
だから、一緒にいても息苦しさは全くない。

人物写真専門カメラマン 笠谷和也さん
http://ameblo.jp/kasatanikazuya0011/entry-12248336082.html


かさこさんのピンクシャツの写真を
見なければ
あの真っ黒な(色んな意味で)ブログを
見なければ
あのアットホームでだけど心を射抜くフェスタに
行かなければ
あの多国籍な懇親会に行かなければ
塾に入って怒涛の宿題を乗り越える
1ヶ月を過ごさなければ
今の私の目標は見つからなかったかもしれない

女性専門発達障害カウンセラー
こばねぇさん
http://ameblo.jp/siratutakane/entry-12251897985.html


当時のブログの内容に嘘はないけど
死にたいほど苦しい中で生きながら
ポジティブなことしか書かなかった
ところから、今はあるがままの自分の姿と
その日に感じたことを本音で
書けるようになりました。

過去のことも自己開示できたおかげで
多くの人に共感してもらえました。
私のように生きづらかった人たちが
変われるきっかけもたくさん作れました。

娘が亡くなったときも自らの経験と
その時の思いを発信したことで
生きていることが当たり前でないことを
たくさんの人にメッセージできました。

インナーチャイルドセラピスト・ラファエラさん
http://ameblo.jp/purin1226/entry-12251389603.html


私が働く飲食店でのマニュアルに
フロアラウンドというものがある。

テーブルを拭いたりする為に
フロアに出るときは、
何かご要望があるお客様が
声をかけやすいようにゆっくりと
まわるように、というもの。

かさこさんは、
かさこ塾フェスタ名古屋で
それを実践している人だった。

飲食店以外でそれを実践できている
人に会ったのは、おそらく
初めての事だったかもしれない。
いや、飲食店でもできている人は
少ないかも。
吉田 和歌子さん
http://ameblo.jp/suehirogari-waka/entry-12250427976.html


永久保存版!
かさこ初心者のためのかさこの取扱い説明書
遠隔専門ヒーラー ハスノさん
http://blog.goo.ne.jp/bansyounokiya/e/3361a72baa809a4249a92cbf724f4e4a


かさこさんって不思議な人で
「しなくてもいいですよ」っておっしゃることが多いのだけど
なぜだか「やりたい」って気持ちがムクムクとやってくる。
塾生の心の導火線に火をつけるのが最高にうまい。
「チャッカマン かさこ」
いけいけさん
http://ameblo.jp/ikekeilove/entry-12251844530.html


実際のところ、かさこ氏は
ちょっとびっくりするくらい普通の人です。
はっきり言って、カリスマ性のカの字もありません。
ある程度の規模の組織の
頂点に立つ人物と言うのは、
何かしらの癖や強いカリスマ性を
持っていると思うのですが、
かさこ氏にはそういうものが感じられないのです。

カリスマ性のカの字もないかさこ氏。
そのかさこ氏は塾生800名を超えるかさこ塾の塾長です。
かさこ氏が多くの塾生の心をつかんで離さないその理由は、
かさこ氏に「明日の自分」を見るからです。
手が届く夢、手が届く理想、手が届く幸せ。
身近で、無理がなくて、現実的で、努力さえすれば
「成れるかもしれない自分」の未来を
かさこ氏に見ているだと、私はそう思っています。
かさこ塾における塾長と塾生の関係が
フラットな理由はここにあると私は思っています。

遠隔専門ヒーラー ハスノさん
http://blog.goo.ne.jp/bansyounokiya/e/412dacf04b2128c17d8f96e672003b67


かさこさんとは?
実はまだお会いしたことがありません。
近々講義には参加します。
起業アドバイス、指導をされる方は
沢山いらっしゃいますが、
かさこさんは現実的で合理的、飾らず。
そしてご自身がこれまでコツコツと積み重ねてきた実績と人気を
惜しげもなくシェアさせてくださる方です。
「現実的」なところが私的にヒットです。
Yukiさん
http://ameblo.jp/itukusimifukaku/entry-12251875419.html


卒業生は再受講が無料、というシステムは
卒業生には嬉しい。
でも現役生にとっても
フィードバックがもらえる相手が
増えることになって嬉しい。
みんなが嬉しいシステムなのです。

そしてかさこ塾の課題を通して
「考える力」が強化される。
かさこさんに質問しようと思っても
あ、これってこうすればいいのか
と聞く前に理解できてしまう。
このシステムを構築した
かさこさんは只者ではない!!!

田中オリエさん
http://blog.anneligatou.com/kasako-is-such-a-person


わたしは会社員をやめて、
2013年冬(お店のオープンは2014年3月)から、
すでに好きなこと、
アロマテラピーなどの自然療法を仕事にしていますが、
ほかにも好きな事があります。

入塾後、その好きなことを、少しブログに書いたところ、
まだ仕事に直結という訳では無いけれど、
メッセージを頂いたり、
インタビューを受けることになったり、
嬉しい思い、不思議な思いをしました。

たった1ヶ月の間の出来事です。
人生の方向転換セラピストyuccaさん
http://ameblo.jp/lapaisible139/entry-12251730207.html


好きな事を仕事にするって、
もう夢のような話で
現実主義と自分を思っていた私には、
あまりにも衝撃的だった
鈴屋なつめ(ねいろ)さん
http://ameblo.jp/devilcat-nyr/entry-12251825200.html


私は2016年2月に初めて
かさこさんのブログを読みました。
私のFacebookタイムラインに
しつこく流れてくる怖いおじさん…。
最初は無視してたんだけど、
とうとう読んでみたブログが、
『こんな文章があるなんて!』
って、心にめちゃくちゃ響きました。
その日から毎日毎日ブログを読んでいます。
てるいなおこさん
http://ameblo.jp/nakoya-1011/entry-12231588984.html


起業当初は初心者が故
それはそれは
たくさんのセミナーへ参加し
勉強しました。

ブランディングとか
ブログについてとか

イマイチだったなタラーと思う講座
でも、人とのご縁があったりして
無駄ではなかったな、と今では
有り難い気持ちですが

かさこ塾で学んでさらに
「好き」を継続できる
モチベーション
パッションが大きくなり
心から良かったな
と思えるのです
淡田美帆さん
http://ameblo.jp/rosewohl/entry-12251862200.html


かさこさんって「気付かせてくれる人」ね。
それから、
「気前のいい人」ブログとか
動画とかガッツリノウハウをシェアしてるから。
「フットワークの軽い人」
全国飛び回って色々講義してるから
「流行を気にしない人」
着るものとかファッションにこだわりはなさそうだから。
「自分をちゃんと知ってる」
自己分析もちゃんとできてるから他人の事がわかるのよね。
「論理的で頭のいい人」
きちんと考えていることを順序良く話せるから
「美的感覚が一般的じゃない人」
廃墟が好きだったり猫が好きだったりするから
仲間よ! 同じ匂いがちょっとする。
よく言えば「個性的」なのよね〜 ね〜

Elissa Hishikawaさん
http://ridicularium.blogspot.jp/2017/02/blog-post_53.html


起業ブームの世の中。
女性の場合は主婦から起業している方もいたりして
そういう自分を脱却したい(もしくは脱却した)
という願いも多く
女性のブロガーで講座を開いている方って
なんとなく(もうほんと個人的見解ですが)
キラキラしてる
嫌いじゃないんです。
でもキラキラをブログには求めてなくて
行こうか迷ってたけど踏ん切りつかなかったのって
このキラキラ感が邪魔してたんだなって
かさこさんに会って思いました。

2時間の講義の感想
面白かった
この理路整然としているのが大好き。
すべてが腑に落ちた。
なぜなら男性脳の持ち主の私。

今長未央さん
http://ameblo.jp/radiantclothes/entry-12237899308.html


かさこさんの「肩書き」
「6」では…
「ブロガー・カメライター 」
「7」では…
「好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長」
肩書きにあわせて
表紙から内容まで変化しているのだ
常に自分と向き合い
お客様の意見、ニーズを傾聴し
セルフブランディングを実践されている
庄坪純子さん
http://ameblo.jp/pure-first-happiness2015/entry-12241938432.html


鋭い言葉と才能に溢れた奔放な人です。
基本内に秘めたものをストレートに出します。
そして冷酷な面も持ち合わせています。
たまに自分を傷つけることもします。
自己肯定間の強い方です。頭の回転が速すぎます。
それから自星と言って自立独立を表す星。
所謂社長星ですね。

華月ゆりさん
http://ameblo.jp/micchilily/entry-12244104236.html


私がこれまで受講してきた
幾つかの講義内容のおさらいが出来るほど、
実に完結明快にまとめられていて、
“かさこ”さんを知らない方でも
この『かさこマガジン7』を読めば
“かさこ” さんがどういう方で、
これまでどの様な理念をもち活動をされてきたのかが
一目で分かる充実の内容でした。

アッキーさん
http://ameblo.jp/tomo9314/entry-12242578406.html


宿題は何度でも添削してもらえるんです
その時、アドバイスしてくれるのは
ブログ毒舌なブラックなかさこさんではなく
実際にお会いするようなソフトなかさこさんです

そして、塾が終わったあとの私の心境がコレ
星自分をアピール!かさこ塾のおかげです

自分の仕事に少しだけ自信が出てきた

アメブロ講師 村田 理恵子さん
http://ameblo.jp/little-ree/entry-12251881807.html


講義でお目にかかった
リアルなかさこさんは
ブログの辛辣な発言から
想像するようなキツイ人ではなく
非常に腰が低く、一人ひとりの参加者に
まんべんなく話しかけ、
真摯に話を聞いていて
誠実な人だということがよく分かりました

神垣あゆみさん
http://www.kamigaki.jp/blog/2017/02/17/happybirthday/


自分を深く深く見つめる事って、
本当にパワーを使うんですね。
食べる事を忘れてしまう位。
今、それをかさこ塾で学んでいます。

私は何のために生きているんだろう?
私が本当にしたい事は何なのか?
私って一体どんな人なんだ?

あやこ先生
http://ameblo.jp/ayako-harada/entry-12251703643.html


ブログをみんなが毒舌だと書くけれど
私は全く毒舌と思ったことがなかった。
面白かった。心にズバッと響くことも
たくさんあり本当に面白いのだ。

清水 咲良さん
http://ameblo.jp/kotodamasakura/entry-12251862311.html


かさこさんはホント真逆な人で
ブログでは毒舌だけど
自分の考えを押しつけたりせずに
個人の意見を尊重してくれる
決して頭ごなしに言ったりしない

600人以上の塾生がいるのに
なぜこんなにも腰が低く
謙虚でいられるのか不思議でならない
あまりの謙虚さに
こちらからグイグイいきたくなる(笑)

性被害女性の駆け込み寺カウンセラーゆりりんさん
http://ameblo.jp/aihime150/entry-12204511286.html


特にブログ記事は、
一般化して世に問いかける形で
発言する配慮があるんだなとか、
その反応に対する覚悟も
あるのだろうなとか、
いろいろ勉強させられます。

喜怒哀楽を
きちんと表現するのは、
自分をよく分かっているのだな、
感じているのだなと
羨ましく見ています。

だからこそ、
行動に迷いがなくなる、
そんなことにも
つながっているのでしょうね。

しゲさん
http://ameblo.jp/shige2010year/entry-12251936904.html


「え?この内容で無料ですか?」
「有料で発信されてるものでも、
こんなに分かりやすくて、
なのに詳しくて親切な内容のものないのでは?!」
読み進めるたびにそれしか思えない。

「売上を上げることだけが成功じゃない。
7ケタ稼ぐことがいいことではない。
独立起業することがよいわけではない」
ここにグッときた。
「自然体のセフルブランディング」
というのもすごく惹かれる。

まみーさん
http://ameblo.jp/munemama0903/entry-12251860925.html


サイボーグを思わせる行動は、
目的地に着く一瞬前に目覚め
車が停まって2秒で車のドアを開け
外にに出る軽やかな身のこなし。

無駄がないというか
遊びがないというか
おもしろくないというか(笑)
ひらりん
http://ameblo.jp/so-ma6211/entry-12251886866.html


7月の約1ヶ月間、かさこ塾に通った。
全部参加出来なくても動画受講もできるし、
まぁなんとかなるかぁと軽い気持ちで申し込んだが
ほんと数々の意識が変わるくらいの出会いだった。

発達支援コーチめぐみ
http://hattatu.info/kasako0-434


普段、SNS上では辛口なコメントを
残しているのだが、
実際に会ってみると物腰柔らかく、
丁寧な対応
日頃、みんなが抱えている
モヤモヤしたものを
代弁して鋭いメスを入れる‼️

誰もが嫌がることを
進んでするかさこさんは、
素晴らしいなって思います。

NISSYさん
http://ameblo.jp/trickster0241/entry-12251890145.html


直接会ったかさこさんは
会場の入り口で待っていて、
礼儀正しく声をかけてくれた。
講義では語りが静かで
穏やかだけど主張が明確。
派手なことも大げさなことも言わない、
ペースが安定したひとだなあと思った。

宇宙実験の母サチコさん
http://yanosachi.exblog.jp/26460999/


1か月間のかさこ塾では、
本当に好きなことはなんなのか?
これをひたすら突き詰めていったのですが、
僕のブログを読んでいただいている
あなたは気がつかれているように、
ブログタイトルとプロフィールが変わっています。
やりたい事の幅を拡げてみることにしたのです。

家族心理カウンセラー 吉兼立雄さん
http://ameblo.jp/yossy378/day-20170127.html



かさこ氏評3つのポイント
1,マーケティングが上手なビジネスマン
2,レスポンスが超高速でアドバイスが的確
3,このように自分の宣伝もさせてくれて助かる(笑)
山岳写真&星景写真家・栗田雅彦さん
http://yamanobori-alpha77.seesaa.net/article/447447886.html


私がかさこ先生を一番尊敬する事は、
言いたい事を言っているところです。
バサバサ言い切るので批判的にも聞こえますが、
ただ言い捨てている訳ではなく
善処策も書いていて、
残念な事柄や人を応援しているのが分かります。

詠子さん
http://ameblo.jp/sanmei-eiko/entry-12251910118.html


スマホの特徴と、かさこさんは似ている
1. 自然と生活に溶け込む
2. ついつい探してしまう
3. 持ってると安心、便利

私はあまりセミナーは行かないが、
勉強会はたまに行く
すると、講師崇拝型の光景によく遭遇する
講師登場とともに拍手喝采
最前列は講師のファン
え!とドン引きしてしまう

勉強会の講義内容に興味があって来てるのに、
そのファンのほうが目立ち、なんだか集中できない
意味わからん
結局は内輪かよ、としらける

かさこ塾が楽しい理由は、
塾長であるかさこさんと
塾生の関係性がフラットだから
塾長そのものが、
フラットな関係を望むが故の結果である

依存されない、させない

セルフマネジメントコーチ&管理栄養士 杉山佐保里さん
http://ameblo.jp/tunanow/entry-12223751950.html

<かさこ評2>
http://kasakoblog.exblog.jp/25480596/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-02 00:31 | セルフブランディング


<< 残業規制は正社員全滅時代の始ま...      とてもうれしい誕生日プレゼント... >>