好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 03月 09日

311から6年過ぎても人が1分で死亡する福島原発~東日本震災の教訓を学べぬニッポン

e0171573_20214675.jpg
みなさん、ご存知だろうか?
2011年3月11日から6年も過ぎているのに
原発事故が起きた福島原発は
まだ大変な事態であるということを。

2017年2月に事故を起こした犯罪企業、
東京電力の発表によると
福島第1原発2号機内部の
放射線量は最大毎時530シーベルト。
人が1分弱で死亡する線量だったという。

事故から6年が過ぎてもこのありさま。

原発再稼動容認派のみなさま。
福島原発に入ってきてください。
1分で死にますから。
事故が起きた直後の話ではない。
東日本大震災が起きた
6年が過ぎた今もだ。

事故が起きて溶け落ちた核燃料の
取り出しも未だ困難な状況。
しかも内部調査が進んでいるのは
人が1分弱で死亡する2号機だけで
水素爆発を起こした1号機と3号機は
高い放射線量にはばまれ
内部調査は進んでいないという。

出所:毎日新聞2017/1/30、2/2
http://mainichi.jp/articles/20170131/k00/00m/040/117000c
http://mainichi.jp/articles/20170203/k00/00m/040/079000c

6年前の東日本大震災で
日本人が学んだことは
日本人に原発を動かす資格はない
ということだ。

原発は安全だから事故なんて起きない。
何重にも防護されているから
万が一事故が起きたとしても
大丈夫だというのは
まったくのデタラメだった。

しかも事故から6年が過ぎてもなお
人が入ったら1分で死亡する
高い放射線量のところもあり
溶け落ちた燃料すら取り出せず
内部調査すらままならない状況だ。

つまり日本人に原発を管理する能力は
まるでなかったということだ。
しかも事故前さんざんウソをついて。

にもかかわらずだ。
6年前の東日本大震災の教訓を学ばず
必要でもないのに
電気は足りているのに
原発動かさなくても
江戸時代になんか戻ってないのに
次々と原発を再稼働させようと
していることだ。

バカなんですかね日本人は。
いや日本を破滅させるテロリスト
なんですかね。
原発再稼働容認派は。
事故が起きて6年過ぎても
まともに事故処理すらできない国が
各地で地震が多いこの国が
東日本大震災でとんでもない
原発事故を起こしたにもかかわらず
その解明や調査すらできていない
にもかかわらず
他の原発を動かしてしまうなんて
クレイジーとしかいいようがない。

すっかり風化した原発事故。
でも事故を起こした福島原発は
この有様だ。

地震や津波で甚大な被害があった。
でも原発がなければ
また故郷に戻ることはできただろう。
管理のできない日本が
原発麻薬に手を出してしまったがために
地震や津波の被害だけでなく
原発という人災被害を拡大させ
6年過ぎた今も様々な人災を起こしている。

原発のせいで人が住めない
死の町ができた。
風評被害という名の
様々な実害が生じた。
原発いじめまで起きている。
原発がなければ
こうした人災は一切起こらなかった。

これから先、日本では
どんな場所でも地震が起きるだろう。
「熊本なんか大地震は起きない」
と思っていた人が多かったにも
かかわらず2016年4月に大地震が起きた。

でも原発事故が起きなければ
故郷には帰れる。
復旧も復興もできる。
でももし福島と同じように
九州で原発事故が起きていたら
とんでもない事態になっていただろう。

東日本大震災の教訓を学べない
愚かなニッポン。
日本に原発を運用する能力はない。
6年過ぎても人が1分で死亡する原発。
未だ事故処理すらできない原発。

東日本大震災とは
地震や津波という自然災害の
おろそしさだけでなく
原発事故という人災のおそろしさを
まざまざと見せつけられた出来事だった。

もう二度と原発事故を起こしてはならない。
もう二度と死の町を作ってはならない。
原発の管理ができない
日本人に原発を動かす資格はない。

あのすさまじい原発事故が起きても
未だ原発再稼働に賛成している人は
福島原発に行って
溶け落ちた燃料を取り出してきてほしい。
1分で死にますから。

・30年以上の前に
原発の危険性に気づき
原発計画を阻止した
和歌山と徳島の住民に取材した
ドキュメンタリー映画「シロウオ」
30分無料公開版動画

https://www.youtube.com/watch?v=cjZSvtWeO8s

e0171573_22322387.jpg

・原発PR看板・原発推進看板を証拠隠滅のため撤去(福島県双葉町)
http://kasakoblog.exblog.jp/23982398/

・原発20キロ圏内レポート
~あなたの家や町が立入禁止になる恐怖
http://kasakoblog.exblog.jp/17660549/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-09 08:41 | 東日本大震災・原発


<< 避難所にいる人だけが被災者では...      全国各地を旅して仕事をする方法... >>