2017年 03月 14日
なんちゃって起業女子の迷走~お金を稼ぎたいだけなら起業するより会社員になればいい
独立起業ってかっこいいですか?
独立起業すると稼げるんですか?
憧れや誤解、ただなんとなく
といった理由で
なんちゃって起業女子があとをたたない。

ただお金を稼ぎたいだけなら
独立起業するより
会社員になった方がはるかにいい。
独立起業したら下手すれば
月の収入は0円になるかもしれない。
かりに今月50万円稼げても
来月5万円しか稼げないかもしれない。

かりに月100万円売上があっても
経費や税金やらなんやらで
70万円ぐらい必要なら
収入は30万円にしか過ぎない。

集客、宣伝、事務管理、経理作業など
様々な雑務も基本は一人で
こなさなくてはならない。

ライバルも多い。
サービスや商品の質の向上も
していかなくてはならない。

ましてそこに子育てもあったら
大変だ。
時間のやりくりはスーパーマン並み。

ただ金を稼ぎたいだけなら
会社員やパートの方がよっぽどラク。
ださくなんかない。
かっこわるくなんかない。
立派な仕事だ。

給料は安定している。
面倒な事務作業は
全部会社がやってくれる。
こんなラクなことはない。
独立起業なんかするより
よっぽどリスクなく稼げる。

なのになぜ独立起業したいんですか?
やりがい?
会社員じゃやりがい感じられないのか?
パートじゃやりがい感じられないのか?
そんな意識なら独立起業しても
成功はしないだろう。

会社員だろうがパートだろうが
そこで全力を尽くし
ただ働かされている意識ではなく
自ら積極的に仕事に取り組める
ぐらいの人じゃなければ
独立起業しても成功しない。

会社員がいやだから?
パートがいやだから?
そんなんで厳しい独立起業の
世界で稼ぐことができるのか。

お金を稼ぐことが第一の目的なら
独立起業はすすめない。

働く選択肢は様々あるのに
なぜ独立起業でなければならないのか。

たとえば好きなことを
仕事にしたいなら
独立起業の方がいいかもしれない。
自分の好きが明確で
それで人の役に立てるなら
起業すればいい。
そのためのノウハウなら
いくらでも教えられる。

たとえば会社ではできないけど
私にしかできないことなら
独立起業すればいい。
社会的使命や活動理念が
しっかりしている人だ。

たとえばかさこ塾生には
若くして髪を失った女性が
髪のない女性を応援するため
おしゃれなスカーフ製造・販売で
独立起業している人がいる。

それは彼女にしかできないこと。
それなら独立起業しても意味があるし
うまくいくだろう。

たとえばかさこ塾生には
診療所を立ち上げる3児のママがいる。
彼女は小さな頃から
医師になりたいと思い
医師になって多くの人を
助けたいという信念を持って
これまで働いてきて
地域に根ざしたまごころある
診療所を作りたいと考え
診療所を立ち上げる。

そうした信念があれば
起業する意味があるし
うまくいくだろう。

かさこ塾生には
写真や漫画やイラストや文章など
好きなことを仕事にしている人が
多くいる。

でもそれだけで生活費が稼げないなら
パートしながら、
アルバイトしながらでも
十分いいと思っている。

別にお金に困っていないなら
無理に仕事にしなくてもいい。
趣味を楽しめばいい。
お金にならなくても
やりたい活動に力を入れればいい。
独立起業することだけが
かっこいいわけじゃない。

主婦業だけだっていい。
パートだっていい。
趣味で遊んで暮らしていてもいい。
お金にならない地域活動や
ボランティア活動に注力するのもいい。
好きなことを副業程度でもいいし
お金にしなくても
多くの人に見てもらうために
発表するだけでもいい。

なぜあなたは独立起業じゃないと
いけないんですか?
様々な選択肢の中から
独立起業を選んだ
明確かつ合理的な理由があればいい。

でもただなんとなくなら
やめちまえよ。
ただかっこよさそうだとか
ただ会社員はいやだとか
周りがやっているからとか
そんななんちゃってな理由で
中途半端な起業するなら
やらない方がよっぽどいい。

いい?
独立起業はかっこいいことではない。
キラキラ輝くことではない。
独立起業はめちゃめちゃ
泥臭いこともしなくちゃいけないし
めちゃめちゃ努力しなきゃいけないし
リスクもある。

それでもなお独立起業したい
理由があなたにあるのか?
なんちゃって起業女子ブームの中
なんちゃってな人は
今一度考えてほしい。

ちなみにかさこ塾は
本気で起業をめざす人だけが
対象の塾ではなく
独立起業したい人もいれば
趣味でいいという人もいれば
ただ楽しそうだから入った
という人もいれば
卓球やりたいからという人もいれば
会社員の人もいて
それはそれでぜんぜん構わない。

かさこ塾は独立起業で
うまくいくことだけが目標ではない。
塾の受講生が発信する
ノウハウを学んで
人生が楽しくなることが
最大の目標だからだ。

だから人生を楽しむための手段が
独立起業ならそれはそれでいいし
そうでないならそれはそれで
ぜんぜんいい。
それぞれに合ったアドバイスをしていく。

あなたの人生を楽しむ
最良の手段が独立起業なのか
他に選択肢はないのか
考えてほしい。

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-14 08:40 | 働き方


<< 「あの人は傷ついている!」とか...      かさこマガジン約1万件の都道府... >>