2017年 04月 04日
会社員時代、先輩の言われるままにただ仕事をこなしていたダメダメだった話
会社員時代にいかにして仕事に
取り組むかで自分の仕事力は
大きく変わると思うのだが
私がダメダメだった事例を参考に紹介しよう。

25歳の時に念願だったマスコミ業界に
転職することができ
ライター仕事ができるようになった。
とはいえはじめに担当になった仕事は
やりたいものではなかった。

だからいかに最小限の労力で
この仕事をこなすかしか考えていなかった。
この仕事を最小限の労力で終わらせ
空いた時間を自分のしたい仕事を
しようと社内営業していた。

担当になった仕事は
優秀な先輩と二人で仕事をしていた。
社内ではかなり重要な仕事で
重要なクライアントではあったので
私がメインの担当になることは
あるまいと思っていた。

私はいつかこの仕事からはおりて
社内にある他の自分がしたい仕事の
担当になりたいと思っていた。

ところが。
約1年過ぎた時にまさかの
先輩が会社を辞めることになった。
この大事な仕事は
誰か他のベテラン社員が引き継ぎ
あくまで私はサブのままだろうと
思っていたのだが
「じゃあかさこ君、この仕事お願い」
といって辞めた先輩の後を引き継ぎ
この仕事のメイン担当に
なることになったのだ。

それからが大変だった。
今までは先輩のサブとして
仕事をしていればいいと思っていたので
主体的にこの仕事を覚えようとは
していなかった。
メイン担当になって気づいた。
えっどんな手順で仕事するんだっけ?
この仕事ってどういう意味?
どんな段取りでやればいいのか?

今までは先輩の言われるまま
ただ仕事をこなしていただけだった。
1年も先輩とこの仕事をしていたのに
いざ先輩が抜けて任されたら
どうやってやるかが
わからなかったのだ。

いかに自分がこの仕事に
主体的に関わっていなかったかを
反省すると同時に
この仕事をちゃんとこなさないと
自分のしたい仕事もできないと思い
先輩が辞めた後になって
はじめて必死になって
この仕事を覚えようとした。

私のダメダメ話から学ぶこと。
仕事はただやらされ感で
上司や先輩の言われるままに
こなしているだけではダメだということ。
今、仮にメインの担当でなくても
一人で任されていなくても
今の自分のポジションより
1つ上のポジションの仕事が
できるようになる意識で
仕事に取り組まなければ
仕事力はつかないということだ。

わかりやすくいえば
平社員なら係長がやっている
仕事ができるぐらいまでがんばる。
係長なら課長の仕事ができるよう
意識する。
課長なら部長の仕事ができるように
部長なら社長の仕事ができるように。

そんな意識で働いていれば
やらされ感はなくなり
自分で主体的に仕事に取り組んでいける。
そうすればやりがいも出てくる。
万が一、突然、上司や先輩がいなくなっても
普段から1つ上のポジション仕事が
できるぐらいの意識でやっていれば
困らずに済むし
昇進などのチャンスをつかみやすい。

仕事がつまらないのは
上司や先輩の命令を
ただこなしているだけだから。
自分ならどうする?
自分ならどうおもしろくする?
自分ならどうやりがいをみつける?

そんな視点で仕事に取り組めば
どんな仕事だっておもしろくなる。

仕事や上司に不満があるのは
あなた自身の働き方の
意識の問題が大きい。
やらされ感じゃなく
主体的に取り組むこと。

自分が上司の立場なら
どうする?と考えて
仕事をすること。
そしたら仕事はおもしろくなる。
そこで学べることはいくらでもある。
それによって仕事力がアップすれば
いざ好きな仕事、やりたい仕事の
チャンスが回ってきた時にも
その時の経験値をフル活用できる。

私のようなダメダメ社員にならず
自分仕事として目の前の仕事に
全力で取り組んでほしい。
そうした人だけが
会社員だろうが独立しようが
好きな仕事だろうがなんだろうが
仕事を楽しくうまくできるはず。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/25652360/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)松本
http://kasakoblog.exblog.jp/25634268/

■無料セミナー
・4/16東京無料セミナー1
全国各地を旅して仕事をする方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25550512/

・4/16東京無料セミナー2
独立起業・個人事業主・フリーランスが
ストレスなく働ける方法
http://kasakoblog.exblog.jp/25641178/

・5/21広島無料セミナー
10:35~11:05
「好きを仕事にするための4ステップ」
17:30~18:00
「仕事につなげるブログ術」
http://festa.kasako.jp/2017hirosima/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-04-04 09:56 | 働き方


<< 地方のしがらみから脱して好きな...      イベント招致や講師招致で成功す... >>