好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 06月 20日

スタバを利用している諸君!スタバのコーヒーは2杯目100円で他店でも可!という事実を知らないのか?!

e0171573_121516.jpg
スタバ(スターバックスコーヒー)は
ドリップコーヒー頼むと
2杯目は100円になるって常識かと
思ってたら知らない人が意外に多い。

しかも!
同じ店じゃなくていい。
他店でもいいのだ。

たとえば私の場合
昼食後のコーヒーを
地方のスタバで飲み
夕食後のコーヒーを
地元の横浜で100円で飲む
といったことをよくしている。

このサービスが始まった当初は
毎回「ワンモアコーヒーサービスが
あるのをご存知ですか?」
とレジの人が説明していたように思うが
もう「常識になった」と判断したのか
確かに最近説明を受けない。

でもレシートには書いてある。
でもレシートなんて見ない人は多い。
最近は説明しない。
だから知らないという人が多いのかも。

スタバのこのサービスが素晴らしいのは
他店でも可ということだ。
立て続けに同じ店でコーヒーを
2杯飲むことは考えにくいが
昼と夜、違う場所で使えるというのは
かなり使える。

ちなみにタリーズはダメ。
タリーズもワンモアコーヒーサービスあるが
スタバ100円に対して
タリーズは150円で
しかも同一店舗でしか使えない。

なので私はタリーズには行かない。
スタバの方がはるかにいい。

あとドリップコーヒーを頼む利点は
待たされずにすぐ出してもらえること。

また外でコーヒーを1日2杯飲むなら
スタバなら1杯あたり210円になり
(ドリップコーヒー280円+税=302円
2杯目おかわり100円+税=108円)
スタバ?高かくねということにはならず
意外とリーズナブルになる。

というわけでスタバを利用している諸君。
ワンモアコーヒー知らないなら
活用すべし!

※ちなみに私は食後に
ホットコーヒー飲まないと
気が済まないほど
ホットコーヒー好きです。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
※6月末までに10名集まれば開催
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※子連れOK
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-06-20 12:01 | グルメ・ラーメン


<< ジャンケンに勝つ方法      これぞ決定版!読まれるセルフマ... >>