2017年 06月 24日
小林麻央さん死去報道にみるマスコミがなぜクズかって?それは国民がクズだからだよ!!!
なぜマスコミがクズかっていうと
国民がクズだから。
いい?マスコミってのはその国民の
民度を表す鏡なんだよ。
つまりマスコミがゴミなのは
そこに住む国民がゴミだから。

フリーアナウンサー小林麻央さんの
死去により夫の市川海老蔵さんの
会見を待たず自宅に押しかけたり
死去報道がされたことに
マスコミはゴミだと批判されている。

確かにマスコミはひどい。
でもなぜマスコミはひどいと
わかっていてそれをするのか?
答えは簡単。
国民が知りたいからだよ。
いち早く報道すれば視聴率なり
注目率が集まるからだよ。
マスコミは営利企業として
ゴミな国民の関心事に合わせて
国民が関心のあるものを
最優先に取材し報道する。
だからマスコミは小林麻央さんの
死去報道に色めきたつわけだ。

実際にどうだ?
小林麻央さん死去の国民の関心事は
ハンパない。
普段SNSやブログに投稿しない人まで
小林麻央さんのことに言及したり
普段、生きることや死ぬことなんて
考えてない人まで
小林麻央さんのことに言及する。

それだけ国民の関心事が高い。
報道すれば確実に注目される。
国民が注目しているから。
国民がいち早く知りたいから。

美人で才能もあって
幸せな家庭を築いていた
一芸能人の悲劇は
国民にとって最高の
「エンタテイメント」なんでしょ?

しかも旦那さんが有名で人気のある
歌舞伎役者ともなれば
余計に注目は集まる。

マスコミはそうした国民のニーズを
察知しているからこそ
ひどい取材や報道をしているのだ。
なぜなら国民が待ち望んでいるから。

国民はいち早く知りたいんだよ。
若くして奥さんを亡くした
歌舞伎役者がどんな心境なのか。
マスコミはゴミだといいながら
記者会見を見たり
小林麻央さん特集報道を
見ているわけでしょ?

そっとしておいてあげればいい。
でも国民がそっとしておかない。
気になる、知りたい。
だからゴミの心をくみとった
ゴミがゴミのような取材をする。

別にマスコミを擁護する気はない。
ただね、ほんとに多くの国民が
そっとしておきたいと思うなら
マスコミは取材や報道なんかしない。
なぜなら注目度が低いから。

「そっとしておけばいいのに」
「マスコミはひどい」というあなたは
記者会見みたりネットニュースみたり
関心があるわけでしょ?
関心があるから報道がされるんです。
逆にいえば国民が関心がないものなど
いくら大事なニュースでも
マスコミは取材や報道はしない。
金にならないからだ。

有名人の死に限った話ではない。
身近な世界でも誰かがなくなったら
詮索したがるやつはいっぱい
いるわけじゃないですか。

たとえば、昨年。
ラファエラさんという方が
娘さんを突然亡くした。
そっとしてほしいという
気持ちがあっても
詮索するものやら
いらぬお悔やみをいいたがりの方やら
さぐりをいれてきたりとか
そういう人たちに苦しめられた
といったようなことを
ブログで書いていたのを覚えている。

~ラファエラさんのブログより引用
最愛の人をなくして
悲しみの中にいるときって、
少しでも安心できたり、
支えてもらえる言葉がほしいのだけど、
残念ながら不躾な言葉で傷つける人がいます。

「なんで亡くなったの?」
まだまだ現実として
受け入れたくなくて葛藤している中で、
その情報って必要?

「元気になった?」
そんなに早く元気にはなれません。

「大丈夫?」
大丈夫のようで大丈夫でなくて。
今は一生懸命バランスとってる状態だし
一言では返せない。
だから返事に困っちゃう。

「頑張ってね」
精一杯がんばってるよ~!

「あなたがしっかりしないと」
これは身内に多いですね。
しっかり頑張ろうとしてるよ~。
・・・・・・・・・・・
超有名な芸能人ではなくても
身内の突然の死を詮索するものや
逆効果な気遣いをするものが
いっぱいいるのだ。

これが今回のような
超芸能人ともなれば
「そっとしておかない」
「何があったか知りたい」
国民はいっぱいいる。

だからこそそれを「責務」と考えて
海老蔵さんは記者会見したんだろうし
でもいち早く詳細知りたいと
色めきたっている国民が多いから
マスコミはひどい報道をするのだ。

何度も言うけど
マスコミを擁護するつもりはない。
ただマスコミがゴミのような
ひどい取材・報道をするのは
国民が多大な関心を持っているから。

マスゴミガーとか
バカの一つ覚えのごとく
マスコミ批判していれば
自分は偉いと勘違いしている
バカの壁を打破し
芸能人だろうが身近な人だろうが
死んだ人のことを
詮索するのをやめる人が増えれば
マスコミも取材・報道する
価値はないと判断し
過剰な報道などしなくなるだろう。

・娘さんを亡くしたラファエラさんのブログ
「いまの気持ち。悲しかったこと。
いま望むこと」
http://ameblo.jp/purin1226/entry-12135047599.html

・旦那さんを若くして亡くしている
るーしーさんのブログ
「その言葉は他人ごとにしか聞こえない」
http://ameblo.jp/kaochama0419/entry-12286417578.html

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■死を想い、今を生きる~無料ライブ
・7/1福岡天神・警固神社屋内イベントスペース
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■ママ起業向け無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社屋内イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
※6月末までに10名集まれば開催
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※子連れOK
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-06-24 20:51 | マスコミ


<< 礼文島のウニがうますぎてヤバイ...      北海道利尻島で生ウニ丼!鴛泊港... >>