2017年 06月 26日
ライターでもない理学療法士がなぜ無償で69人のインタビューをしたのか?
e0171573_23371933.jpg
69人がおもしろかったから。

7/1福岡かさこ塾フェスタの
イベントに出展する
69人ものインタビューを1カ月以内に
ライターでもないのに無償で
嬉々としてした人がいる。
難病持ちの理学療法士さあらさんだ。

しかもそのインタビュー原稿が
インタビューを受けた人から
続々絶賛の声。
「こんなこと考えてるなんて
インタビューで気づかされた!」
「こんな風によくまとめてくれるなんて
すごい!」
ライター顔負けの素晴らしい原稿、
素晴らしい評判だ。

なぜさあらさんは69人もの
インタビューを嬉々として行ったのか。
その真相に迫る。

■なぜライターでもないにもかかわらず、
このような協力をしたいと
考えたのでしょうか?

>お声掛けいただいた時は、
あまり深く考えず「面白そう~」と
思っただけでした。
でも東京かさこ塾フェスタへ
来場者として参加した際、
みなさんがとにかくキラッキラしていて、
お1人お1人もっと何をしているのか
聞いてみたいと思っていたこともあって、
イメージがついたというのもあります。

■実際にインタビューして見た感想は?
>とにかくみーーーんな「しゅごい!」。
そして誰一人として
「同じ仕事」をしている人は
いませんでした。
たとえ同じ職業であっても。 

毎日インタビューをするのが
とても楽しくて、
無料で69人もの人生を、その想いを、
そしてその「好き」なことを
教えてもらえて本当に幸せでした。 

自分自身の思い込みや無知であったこと、
見た目や肩書きなどで
判断していたことを毎回反省させられて、
そんな風な想いで
今ここ!なのかーー!!
と感激し通しでした。

誰一人として単にお金や
自分が有名なりたいからと言った
営業目的や、誰かに言われて
仕方なくやっている人がいませんでした。

見た目や肩書きでちょっとどうなの?
とか、びびる人もいますが、
お話を聞いて、みなさん本当に謙虚で、
自分が人生で苦労してきた分、
世の中に還元したい、
同じように孤独や苦労をしている人に、
情報を届けたい。
そんな想いでされている方が
たくさんいました。

こんな風にみなさんが
ほんのちょっとずつ、他人を思いやり、
世の中のことを考えていったら、
きっと世界はもっと良くなるなじゃないか、
そんな気さえしてきます。 

■東京かさこ塾フェスタに
遊びにきてどんな印象を持ちましたか?
>まずとにかく、誰にいつ、
カメラを向けてもみなさん
自然で素敵な「笑顔」が
返ってくるんです。

変な売り込みとかじゃなく。
それにイチイチ、写真撮っても
いいですか?とか聞かなくてもよくて、
目が合うとさっと
カメラを向いてくださって。

質問させていただくと
とにかく嬉しそうに
話してくださって。
好きなんだなぁ~~っていうのが
とても伝わってきました。 

70歳に近い母と一緒に行きましたが、
母も「いろんな仕事をみんなが
それぞれに活き活きとしていて、
こちらまで元気になる」と喜んでいました。

何より「なんでもできそう!」
「なんだってやったらいいんだ」
そんな気持ちにさせて
もらったように思います。 

■最後に福岡かさこ塾フェスタに
来ようか迷っている方に
メッセージを。

>自分の好きなこと。
他人に何を言われても
続けていられること。
それを仕事にする方法も
あるんだっていうことを、
何歳になったって、
何度やりたいことを
変更したっていんだっていうことを、
知ってもらえたらと思います。 

様々なしがらみや言動や
あれやらこれやらに縛られて、
いろんな苦労をしてきた人たちが集まって、
それでも自分が好きなことは何か、
一生懸命自分自身と向き合って、
真剣に向き合ったからこそ
今それ。という塾生たちの表情や話しから
好きなことをしてるって
こんなにキラキラ元気に
なれるんだっていうことを
知ってもらいたいですね。
いらっしゃる方自身も、
ぜひ人生をあきらめずに進んで欲しいです。 
 
みなさんが帰る時には、
何か、よーし自分も
がんばってみるか!
と思ってもらえたら、
本当にうれしいです! 
 
・・・・・・・・・・

いいことばかりではなく
様々な苦労をしてきたり
紆余曲折がありながらも
好きをテーマに活動している
69人の人が一同に集まる
好きを仕事にする見本市=
かさこ塾フェスタが
7/1福岡で行われる。

さあらさんが感じ取った
インタビューでもあるように
好きをテーマに活動している人と
接することによる
プラスのエネルギーは計りしれない。

それでいてこの69人は
おしつけがましくなく
どこか謙虚で
あまりお金お金せず
有名になりたいといった
野心も意外と少ない。

さあらさんが書いていたように
自分の好きで誰かの役に立ちたい。
ただそれだけなのだ。

そんなわけでライターでもない
理学療法士のさあらさんが
69人もの出展者インタビューをしたのは
やはり何よりも
おもしろかったからではないか。

ちなみに人生うまくいく秘訣は
さあらさんのこのつぶやきに
表れている。
・・・・・・・・・・・・・
頼まれた仕事を成し遂げるのは、
頼まれたからではなく、
「自分が」それをする、
という選択をしたから成し遂げる。
それに伴う最大限の努力をする。
それだけです。
・・・・・・・・・・・・・

69人ものインタビューを
わが事としてワクワク楽しみ
自主的に主体的に続けた
さあらさんの生き方のスタンスは
実に素晴らしい。
でもそう思わせたのも
きっとインタビューした69人が
おもしろかったからに違いない。

ワクワクは生きる原動力になるのだ。

そんなおもしろい人たち69人に
会える福岡かさこ塾フェスタは
いよいよ7/1(土)に開催!
場所は天神のど真ん中の
警固神社にある2階建ての
屋内イベントスペースにて
10:30~18:00まで。
入場無料、子連れOK、
誰もが来れるイベントです。
ぜひこの機会に気軽に
遊びに来てください!

もしフェスタに来られる方は
事前に気になる肩書きの人の
さあらさんインタビュー記事を
読んでおくとより
おもしろいかもしれません!

さあらさんによる
69人出展者突撃インタビュー
http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/2017hukuoka_interview/

さあらさんブログ
http://sarah51.exblog.jp/

福岡かさこ塾フェスタ
69人の出展者紹介一覧チラシPDF
http://festa.kasako.jp/2016/wp-content/uploads/2017/06/2017fukuoka_pamphlet2.pdf

■かさこの福岡フェスタ出展
<死を想い、今を生きる~無料ライブ>
・7/1福岡天神・警固神社
屋内イベントスペース2階
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

<ママ起業向け無料セミナー>
・7/1福岡天神・警固神社
屋内イベントスペース1階
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
※6月末までに10名集まれば開催
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※子連れOK
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-06-26 23:39 | 生き方


<< 僕は君のことを好きになってしま...      なんでも「引き寄せ」のせいにす... >>