2017年 06月 27日
僕は君のことを好きになってしまったんだ
君のことは好きじゃなかった。
いやもっと正確にいえばキライだった。
見るのもイヤだった。
いつも避けていた。

でも僕は君のことを好きになってしまったんだ。
好きになってしまったせいで
僕の人生はめちゃめちゃさ。

君がキライだった頃の私は
君なしでも楽しい人生を歩んでいた。
でももう君なしでは生きてはいけない。

どこにいっても君がいないか探してしまう。
君がいたら君のそばにいないと気が済まない。
君のいない人生など
考えられなくなってしまったんだ。

もし君がいなければ
他でも十分満足していただろう。

君は僕にとってもみんなにとっても
高嶺の花だ。
ぶっちゃけ、君を手に入れるには
お金がかかる。
君がキライならお金をかけずに
満足した人生を歩めただろう。
君さえいなければ
たとえば一度の食事に
3000円、4000円かけることなどなく
1000円、2000円もあれば
十分満足できたんだ。

でも君が好きになってから
3000円以下で食事が済むことはなくなった。
君と過ごすには最低でも3000円、
場合によっては4000円も5000円も
かかるのだ。

ちくしょー。
君と過ごす時間は楽しい。
でも君がキライだった頃の僕は
1000円でも2000円でも満足できたのに
君と過ごすには
3000円、4000円の出費はザラだ。

それでも私は君と過ごしたい。
あーなぜ僕は君のことを
好きになってしまったのだ。
もう君なしの人生など考えられない。

告白しよう。
君の名は
うに。

1年前までウニなど大キライで
食べもしなかったのに
ウニが好きになってからというもの
海鮮丼屋にいっても
ウニなしでは考えられなくなり
でもウニさえ入らなければ
1000円とか2000円で
いろんな具がのった海鮮丼を
たらふく食べられるのに
ウニが入った途端、値段ははねあがる。

でもウニを好きになってしまった。
ウニが大キライだった私が
まさかこんなに好きになるなんて。

あーウニなしの人生なんて
考えられない!
来週も再来週も北海道に行く。
どうしてくれるんだ(笑)

でも行ったらとことん
食べつくしてやる!

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■死を想い、今を生きる~無料ライブ
・7/1福岡天神・警固神社屋内イベントスペース
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■ママ起業向け無料セミナー
・7/1福岡天神・警固神社屋内イベントスペース
10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
※6月末までに10名集まれば開催
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※子連れOK
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-06-27 19:16 | 生き方


<< 全営業マン、個人事業主は読むべ...      ライターでもない理学療法士がな... >>