2017年 12月 08日
アクティブカラーセラピー吉原峰子氏から示談金50万円の支払いで和解。弁護士費用を除く全額を被災地へ寄付
e0171573_22552620.png

お知らせ
1、吉原峰子は、笠原崇寛
(以下「かさこ」と言う。)に対して、
吉原峰子主催のアクティブカラー
セラピー入門講座の申し込み後の
受講キャンセルに関する一連の手続き
(以下「本件アクティブセラピー
受講キャンセル手続」と言う。)において、
ご迷惑をかけたことをお詫びします。
とともに、皆様に、
ここにお詫びをしたことをご報告致します。

2、かさこは、本件アクティブ
セラピー受講キャンセル手続において、
吉原峰子をインターネット上で批判しましたが、
吉原峰子より謝罪があったこと及び
示談金50万円の支払いがあったことに鑑み、
吉原峰子を批判したブログ記事
及びフェイスブック記事を削除します。
とともに、皆様に、
ここに削除したことをご報告致します。

以上
平成29年12月吉日

吉原峰子
吉原峰子代理人弁護士
原口未緒

笠原崇寛(かさこ)
笠原崇寛代理人弁護士
小林玲子
・・・・・・・・・・・・・・・
アクティブカラーセラピー吉原峰子氏が
主催する福岡でのセラピー入門講座に
申し込みし、受講費振込みを行いましたが
一方的に講座中止の連絡をいただきました。
その後、吉原氏側が弁護士を立てたため
こちらも弁護士を雇うことになり
話し合いを2ヵ月あまり行ってきましたが
吉原氏から私に示談金50万円の支払いをする
和解案がまとまりましたので
和解することにし
ここにお知らせいたします。

私としましてはお金の問題ではなく
きちんとした理由の説明や
誠意ある対応を求めてきましたが
私側の代理人として交渉をしていただいた
小林玲子弁護士より
50万円の示談金提示は
相手側の誠意ある対応であると
示唆を受けましたので
示談金を受け取ることが
主たる目的ではありませんでしたが
「ご迷惑をかけたことをお詫びします」
との謝罪をいただいたこともあり
先方からの和解案に応じることにしました。

なお示談金50万円のうち
小林玲子弁護士費用20万円を差し引いた
30万円を全額
2017年の九州北部豪雨の被災地ならびに
2016年の熊本地震の被災地に寄付します。
(後日ここに寄付の証明をはりつけます)

示談金が九州の被災地のために
役に立つのであれば
示談金獲得することに意味があると考え
本和解案を受託することにしました。

お金はためこんでも仕方がない。
ある程度、自分や家族が生活できる
お金があるのであれば
お金は社会のため、困っている人のために
還元すべきだと私は考えており
私が本和解案を受諾することにより
甚大な被害を受け
今もなお復興に苦しんでいる
被災地にお金が回ればと思います。

また本件を契機に
吉原氏からの和解金だけでなく
私個人の資金より10万円をプラスし
被災地に寄付します。

これまで何度か被災地には
寄付していますが
あらためて自腹でもプラスし
被災地支援の役に立てればと。

東日本大震災取材で甚大な自然災害を
目の当たりにして以来
常に自然災害の被災地への想いは
忘れることはありません。
それは東日本大震災だけでなく
熊本地震や九州の豪雨災害もしかり。
心の中に被災地への想いがあります。

私は私利私欲のために
示談金を使う気などさらさらない。
お金を社会に還元させること。
困っている人、必要な人に届けること。
それが何よりも大事なこと。

お金のことはどんな関係性であれ
きちんとすること。
それがお金との正しい付き合い方だと
私は信じています。
私はこれまでお金については
その信念に基づく行動を
一貫して行ってきたつもりです。

「何が僕らにとって“ホーム”なのか」——。

私は私の信念に共感してくれる人と
付き合っていきたい。
私に共感できない方はどうぞ私の前から
今すぐ立ち去っていただきたい。

何が僕らにとって“ホーム”なのか。

私のホームはかさこ塾。
私の行動に共感できる方と
今後も付き合っていきたい。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

1:九州豪雨で被災している
福岡県朝倉市に20万円寄付
e0171573_9534021.jpg

2:九州豪雨で被災している福岡県東峰村
【宮崎県綾町代理受付】に10万円寄付
e0171573_954358.jpg

3:熊本地震で被災している
熊本県に10万円寄付
e0171573_9541684.jpg

※正式な寄付金領収書は
後日添付します。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-12-08 09:00 | お知らせ


<< 何が勝利で何が敗北なのかもわか...      みなさまへのお願い:弱者が強者... >>