2009年 01月 19日
自意識過剰なあなたへおすすめ本
「イン・ザ・プール」奥田英朗著
最近読みましたがとってもおもしろかったです。
ぜひみなさんにも読んでほしいのですが、特に、
・自意識過剰な方
・神経過敏な方
はおすすめです。

読んでいてぞっとします。「自分にあるかも」と。

本ではやや極端には書いてますが、
きっとこんな方、いっぱいいると思います。

・趣味で水泳、マラソンなど運動に夢中になり、
仕事中もそのことばかり考えている。

・本当は怒りたいのに、いいたいことを言えず、
つい“いい人”ぶってしまう。

・化粧や服装など外用の“鎧”を、
ばっちり着込んでいないと気がすまない。

・友だちに遊びを誘われたら断れない。
携帯電話を1日忘れただけで、
「誰かが連絡とれなくて困るんじゃないか」と、
心配になってしまう。

・家の鍵をちゃんとかけたか、
ガスや電気はちゃんと消したか、
何度も何度も確認してしまう。

現代人にはよくありがちなことだと思うんです。
でもそれが極端になると、
日常生活が真っ当に送れないほど、
おかしくなってしまう。

ぜひ読んでみてください。
ぞっとすると思いますので~。
本を読めば、自意識過剰や神経過敏になり過ぎないよう、
注意しなくちゃと、思うはずです。

私も気をつけなくっちゃ。

「イン・ザ・プール」奥田英朗著


by kasakoblog | 2009-01-19 01:55 | 書評・映画評


<< レクサス21万台リコール      正月太り。毎日の記録。 >>