好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 07日

DS桃鉄20周年がおもしろい!

すごろくゲームの定番ともいうべき、
桃太郎電鉄の最新作が、12月にDSソフトとして発売された!
(その名も『桃太郎電鉄20周年』)

いや~、これがおもしろいんです!
桃鉄DS版は以前にも発売されていて、
こちらで存分に遊ばせてもらったんだけど、
以前のDS版よりはるかにパワーアップ!

物件数も駅数も増え、
お助け歴史キャラも登場し、
すごく楽しいゲームにパワーアップしている。

このDS、今回の年末年始のベトナム旅行で大活躍!
成田空港までの電車の間、
飛行機に乗っている間はもちろん、
ベトナムで寝台列車を待つため、
ハノイ駅のロッテリアで2時間半、
妻とこのDS桃鉄対戦を楽しみました。

だいたい10年で4時間ぐらい。
今回の旅行で3回対戦しました。

アマゾンのレビューを見て驚いたのは、低評価の人が多いこと。
それもそのはず、
どうも以前のテレビゲーム版の充実度を、
期待しているから失望してしまうようだ。

ただ私から言わせれば、
どうでもいい、待ち時間や空き時間に、
携帯性の優れたDS版で気軽に楽しむ分には十分!
わざわざDS桃鉄をやろうとは思わないけど、
空き時間や移動時間をつぶすには、最適のゲームです。

移動時間や空き時間が多く、
かつ一人でなく何人かで動いている方は、
暇つぶしの決定版にDS桃鉄20周年をおすすめいたします。

※ただ、鹿児島の西郷どんと高知の坂本龍馬が強すぎるので、
他のプレーヤーが彼らを味方にしてしまうと、
挽回が難しくなるので注意!

DS桃太郎電鉄20周年


by kasakoblog | 2009-01-07 02:11 | 書評・映画評


<< 5年前から車は売れていない      派遣切りのニュースにうんざり >>