2008年 11月 17日
ひき逃げは死刑に
痛ましいひき逃げが相次いで起きている。
ひき逃げを防ぐには、
ひき逃げしたら死刑にすること。

ひいてしまってもちゃんと助ければ、
刑を減刑する仕組みにすれば、
逃げることなく、ひいた人を助け、
一命をとりとめさせることができるかもしれない。

モラルに訴えたところで、
こんな世の中よくなりません。

ひき逃げ死刑にしても
ひき逃げするバカはいると思うけど、
だいぶ減ると思うけど。

逃げることを許さない、
助けることを率先させる法律改正が、
まず第一歩だと思います。


by kasakoblog | 2008-11-17 14:01 | 一般


<< テロ防止のために官僚に厳罰を      有給休暇取得は日本最低 >>