カテゴリ:一般( 241 )

2017年 12月 06日
驚愕!赤色がわからなくても運転手になれる!川崎鶴見臨港バスの信号無視暴走バスが1日100台は見れる!
e0171573_20475839.png

みなさんすごいですよ!
赤が識別できなくても
大切な乗客を乗せるバス運転手になれるのが
川崎鶴見臨港バス!

このバス会社、すごくってね。
赤信号無視しまくりなんです!
多分1日同じ場所にいれば
100台ぐらいは無視しているはず!

黄色信号で突っ込むんじゃなくて
赤信号になっても平然と突っ込む
暴走っぷりがすごい!
川崎鶴見臨港バスでは赤信号を
青信号だと教えているのか
川崎鶴見臨港バスでは赤色が
わからなくても運転手になれるのか。

とにかく赤信号無視しまくりです!

そんなバカな!と思う諸君。
鶴見駅西口~豊岡一丁目~
月見ケ丘~亀甲山の路線にある
3つの信号どこでもいいので
1時間ぐらい立っていてみてください!
多分5〜10分に1本は赤信号無視の
暴走バスは見れるはず。

あっそうだ!
警察さん。
点数稼ぎしたいなら
ここではってれば
いくらでも信号無視のバスを
発見できることができますよ!
点数稼ぎまくりで
あなたの昇進間違いなし!

ぜひみなさん、見に行って
みてくださいね!
なんたって創立80周年もの
バス会社だけあって
われこそがルールだといわんばかり
赤信号完全無視の堂々さは
日本一ですから!!!

・2017/12/6の動画

https://www.youtube.com/watch?v=9XN890WiWtA

・3年前の動画ですが
雨でも完全無視!
赤が識別できないんですね!

https://www.youtube.com/watch?v=ip4bW7WsKzE

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-12-06 20:49 | 一般
2017年 12月 04日
なぜ子連れのママに席を譲ろうとしても断られるのか?
座ると泣いちゃうから。
立っている方が子どもが
機嫌がいいから。

子連れのお母さんがいて
だっこして大変そうだから
席を譲ってあげようと思ったのに
断られることって結構ある。
断られると軽いショックだったり
なんだよ、ふざけんなよ、
気を利かせてやったのに
と思う人もいると思うんだけど
これね、私もそうだけど
子どもができてはじめてわかった。

座るとぐずったりする。
立っている方が機嫌がいい。
だから遠慮しているわけじゃなく
何が何でも席には座りたくない。
立っている方がいいから。
だから断るんです。

私の娘もそう。
最近はそうでもないけど
電車に乗ると席に座りたがらない。
席をいやがったりもする。
私といる時は席に座るより
ドアのそばにいて
私のひざに座るのが
お気に入りみたいで
席はいやがるんです。

つい先日も声をかけられた。
私がドア付近で
娘をひざにのせているのを見て
「席、譲りますよ」と
親切に声をかけてくれた方が
いたんだけど
いやいやいいんです。
こっちがすきなんですと。

先日宇都宮で子連れOKの
セミナーをした時に
ずっとお子さんをだっこして
立ったまま聞いていたママさんがいて
あーきっと立っている方が
機嫌がいいタイプの
子どもなんだなーと思った。
席があるけど座らないのは
きっとそういう理由だろうから
座れますよと声はかけなかった。
(スタッフの人が席ありますよと
声かけていたみたいだけど)

子どもによって違うから
だっこして立っていて
大変そうなお母さんがいたら
席を譲りましょうかと
声をかけてほしい。
それで助かったーと思う
お母さんも多いはず。
だって子どもって結構重いんだもん。

でもね。
そこで断られる場合があったら
あーこのお子さんは
立っている方がいい子なんだな
と思ってあげてください。

私も子どもができるまで
こんなことまったく
わからなかった。
でも子どもができて
はじめてわかった。

だからお子さんがいない方は
席を譲ろうとしたのに断られたら
あーそういうことなんだろうな
と思うとよいです。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年12月:盛岡*残席わずか
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:東京*キャンセル待ち申込受付中
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

■ギターライブ
・2017/12/20仙台ライブ*残席8名
https://www.facebook.com/events/252612425268656/

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■96ページの無料書籍!
2018年1月頃6万部発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26220480/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-12-04 09:47 | 一般
2017年 10月 23日
クリエイターEXPOの電話営業がうざい
クリエイターEXPOの電話営業がうざい。
クリエイターのことを何だと思っているのか。
クリエイターの仕事内容って
わかってるんですかね?

しつこいぐらい何度も何度もかかってくる。
私はかつてクリエイターEXPOに
何回か出たことがあるけど
出展前にもどーでもいい電話を
何度も何度もかけてくる。

最近は出ていないけど
未だに電話がかかってくる。
しつこいので電話かけてくるなと
メールしておいた。

あんたらが電話している
クリエイターはさ忙しいんだよ。
多くのクリエイター仕事は
メールやりとりが基本だが
でもそれでも電話がかかってくる時って
クライアントとの重要な会話だったり
他のクリエイターとの共同作業のための
重要な会話だったりするわけよ。

そういう大事な電話というツールを
何度も何度も何度もしつこく
電話してくるクリエイターに対する
理解のないクリエイターEXPO事務局って
バカなんじゃないんですか。

あんたら本気でクリエイターのこと、
考えてんの?
あまりにうざい電話が多いようなので
記事にしておく。
クリエイターに対する
うざい電話営業はやめるように。

かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
かさこツイッター(フォローどうぞ)

■いよいよ来週!2017/10/28(土)
塾の楽しさを塾外の人も体感できる!
かさこ塾フェスタ大阪開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/26058028/
同日私は無料セミナーと
無料ライブを開催します。
http://kasakoblog.exblog.jp/26004007/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・盛岡かさこ塾
10/25までに10名集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・新潟かさこ塾
10/31までに8名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/26096668/

・2017年11月:名古屋※キャンセル待ち
・2017年11月:横浜鶴見※キャンセル待ち

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:仙台
http://kasakoblog.exblog.jp/26128318/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26063563/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1049

・2017/11/10(金)徳島
http://kasako.jp/?p=1093

・2017/11/13(月)名古屋
http://kasako.jp/?p=1535

・2017/11/17(金)島根出雲
http://kasako.jp/?p=1107

・2017/11/28静岡掛川※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/26063563/

・11/20名古屋でトークライブ!
http://kasakoblog.exblog.jp/26106988/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-10-23 20:43 | 一般
2017年 09月 02日
便利な機能があってもユーザーインターフェイスが不親切ならクズ〜たとえばリザスト
どれだけ素晴らしいサービスがあろうと
どれだけ便利な機能があろうと
どれだけ魅力的なものであろうと
ユーザーインターフェイスが
使いにくかったらクズなんです。

たとえば申し込みボタンが
どこにあるのかわからないーとか
文字が小さくて読みにくいーとか
スマホに対応してないーとか
管理画面がわかりにくいーとか
窓口がどこにあるかわかんねーとか。

たとえば大規模施設で
なんでも答えてくれる
インフォメーションセンターって
たいがい入り口入ってすぐにあったり
わかりやすい場所に
あったりするじゃないですか。
だから困った時に聞ける。

でもどんなに素晴らしい
インフォメーションセンターでも
その場所がわかりくかったら
意味ないよねみたいなこと。

たとえばすごっくいいサービスなんだけど
公式サイトが見づらくって
どこに申し込みボタンがあるか
わからないとかなったら人は萎えるわけです。

そんなことを思ったのは
イベント告知や予約管理などで
リザーブドストック(リザスト)を
使おうと思ったから。

これね、今、私が手作業でやっている
面倒な事務作業をかなり効率化できる
素晴らしい機能がいっぱいあるんです。

で、使おうと思ったら
管理画面がありえないぐらい古い。
ダイヤルアップのネット初期かよ!
みたいな。
トップページもごちゃごちゃして見にくい。

いやでも便利な機能がいっぱいあるから
慣れれば平気さと思い
使い方の本、買ったんだけど
本が概略しか書いてなくって
細かいところぜんぜん書いてない。

ネットで検索してもろくにでてこない。
というかね、
使い方はいっぱい出てくるんだけど
とりあえずその先は
有料で聞けみたいなものが
わんさかわんさか出てくる。

いやツールなんだからさ
月額使用料も結構な金額を
とるんだからさ
ふつーに公式サイトで
運営者がマニュアルみたいなものを
おいておけばいいのに
そうしたものが見当たらない。
あるのかもしれないけど
探してもわからない。

プランの違いもいっぱい書いてあるんだけど
1つ1つの項目の意味がわからない。
書いてない制限があったりもした。

いやーでも便利なんだし
とりあえず有料プランを
申し込みしようかと思ったんだけど
申し込みページのみにくさ、
不親切感、説明不足感で
一挙に萎えてやめた。

いやでもいやでもいやでも。
便利な機能はいっぱいあるはず。
これを使えば領収書の発行とか
めっちゃ楽になるし
申し込み管理も相当ラクになるから
やっぱりがんばった方がいいのか?

でもおかしくね?
事務作業を効率化するための
ツールが難しい、見にくいって
効率化にならないじゃん。

単に私が慣れてないだけと
思ったんだけど
SNSにリザストの件投稿したら
使いにくいと感じている人多数。
やっぱふつーに使いにくいよね。
便利な機能があっても。

それにどうやら
リザストを教える仕事で
食っている人がいっぱいいて
わからなければ
そうした人たちに有料できけ
みたいな流れがあるようだ。

は?
なんで?
有料のサービスですよね。
効率化するためのサービスですよね。
そのサービスが有料で
誰かから教わらないと
使い勝手がわからないっておかしくね?

それはともかく
もうとにかく画面がみにくい。
サイト設計が不親切すぎる。
いちいち説明がわかりくい。
肝心な説明がない。

便利な機能がいっぱいあるのは
わかっているけど
ここまでひどいのってどうなんだろう?

多分、理念がないから。
理念あったらこのダサい管理画面で
放置しないと思うんです。
もっと体系立てたわかりすい
マニュアルを作ったりすると思うんです。

お客様目線?
個人事業主を支援する?
ごめん、いくらでも
きれいごとを書けるけど
ネット初期みたいな
みにくいサイト放置している時点で
お客様目線なんてゼロですよね。
個人事業主を支援する気はないですよね。

わからなければ
使い方教える有料セミナーへ
みたいな感じも気持ち悪い。
ふつーに使いやすくすれば
いいだけじゃないですか。

いくら便利な機能があっても
ユーザーインターフェイスが不親切で
本気でお客さん目線で
サービスを改善していこうって
姿勢がなければ
そういうサービスは廃れると思う。

みなさんも気をつけてくださいね。
便利な機能やサービスがあろうが
お客さんに不親切だと利用者は減りますから。

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
かさこツイッター(フォローどうぞ)
※メディアの取材依頼、講演依頼など
スケジュールさえあえば
喜んでお引き受けします

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/5(火)岐阜※子連れOK
http://kasakoblog.exblog.jp/25956669/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/13(金)宮崎
http://kasakoblog.exblog.jp/25967076/

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・11/10徳島で開催予定

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・2017年11月:名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/25994492/

・2017年11月:横浜鶴見
11/8、15、21、30の13:30-15:30予定

■無料セミナー、無料ライブ
2017/10/28(土)大阪・淡路町
http://kasakoblog.exblog.jp/26004007/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-09-02 13:57 | 一般
2017年 08月 31日
スタバで産業カウンセラーが休職中の女子社員呼び出して早口でアドバイスしてるのが気持ち悪い
平日夜、都内スタバ。
客席満席。
私の隣に座っていた男性のもとに
一人の女性が。
1時間ぐらいずっと話していたんだけど
どうやら会社から頼まれて
休職中の女子社員を呼び出し
産業カウンセラーとして事情を聞き
アドバイスをするとのことのようだ。

まずびびったのはスタバで?
周囲に丸聞こえだよ?
社名こそ出てこなかったものの
70周年イベントを控えているというから
それなりの大企業なのではないかと思うが
上司の名前とか同僚の名前とか
仕事内容とか聞こえまくり。
いいのか?こんな場所で。

ちなみに「ここで話したことは誰にも
話はしないから安心して」といってたけど
おいおいスタバでみんなに
丸聞こえだぜベイベみたいな。

アドバイスもクソすぎるのだが
とにかく気になったのが
カウンセラーにあるまじき話し方。

とにかく早口。
早くしゃべるだけで
どうしても強い印象、押し付けの印象に
なっちゃう。
相手は心を病んで休職中の20代の女性だよ。
休職中でなくても気になる早口。

そしてなお気になるのは
男性カウンセラーがほとんど話していること。
質問をして女性社員が一言答えると
あとはえんえんカウンセラーの方が
そんなことわかっているけど
できないから休職してんだよばーかという
説教ともいえるアドバイスを
早口でまくしたている。

あり得ん。
あり得ないでしょ。

しかも相手が話す際に
メモをパソコンでとってる。
これもあり得ん。
私、インタビュー取材何件もしてるけど
ちゃんと話を聞くには
パソコンでメモとりながらはダメ。
録音するなり
紙にさらっとメモとる程度で
基本は相手の顔をちゃんとみて
話を聞かないと。
パソコンの画面みながら
かちゃかちゃやってたら
相手、話す気うせるよ。

1時間えんえん話していたけど
8割はカウンセラーがしゃべってた。
いやーあり得ん。
聞き役に回らんのか?

やれしっかり食べろだとか
しっかり寝ろとかしっかり休めとか
上司のいいところみつけろとか
12月までがんばれとか
イヤなことは避けられないとか
大丈夫かよというアドバイスの連発。

挙句の果てに!
おそるべきことに
「気分を良くするには姿勢良くした方がいい!」
といって
スタバの席を立つなり
女性が座っている席の背後にたち
肩を触って姿勢を正す。

はあああああああああああああああああ
このカウンセラー、バカだ!クソだ!
初対面だよ。
休職中だよ。
それでなくてもさ
初対面の男性に触られるって
イヤな女性多いと思うんだけど
あり得ん、あり得ん。

「ちょっと肩さわりますけど
いいですか?」みたいな断りもなく
周囲に人がいるスタバで
いきなり立ち上がっていきなり
肩にふれだす始末。
これ、ストレスを軽減するどころか
新たなストレスかけてるんじゃね?

して最後。
やっと終わったーと思ったら
カウンセラーからこんな言葉が!
「そう!その笑顔ね!
君が笑顔にならないと
まわりも暗くなっちゃうから。
最後は笑顔になりましたって
報告しておくから」

あ、ありえん。
心からの笑顔じゃないでしょ。

いやーでもマジでおそろしい。
そもそもスタバで。
そもそも早口すぎる。
そもそも聞く姿勢まるでなし。
そもそもアドバイスは
追い詰める系のものばかり。
そして最後は女性の体にふれる。

大丈夫ですかー。
この男性に頼んでいる会社さん!

それにしても
こんなカウンセラーがいるなんて
信じられん!

こんなカウンセリングしてるの
依頼主の会社さん知ってるのかな?

*このブログは産業カウンセラーに
社員のケアをおまかせしているけど
本当にカウンセラーが大丈夫なのか
ぜひチェックしてほしいとの思いで
書きました。

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム


かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
かさこツイッター(フォローどうぞ)
※メディアの取材依頼、講演依頼など
スケジュールさえあえば
喜んでお引き受けします

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台※残席1
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪※残席1
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・2017年11月:名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/25994492/

・2017年11月:横浜鶴見
11/8、15、21、30の13:30-15:30予定

■無料セミナー、無料ライブ
2017/10/28(土)大阪・淡路町
http://kasakoblog.exblog.jp/26004007/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/5(火)岐阜※子連れOK
http://kasakoblog.exblog.jp/25956669/

・2017/9/8(金)函館
http://kasakoblog.exblog.jp/25926152/

・2017/9/14(木)千葉・柏
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/12(木)尾張一宮※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/13(金)宮崎
http://kasakoblog.exblog.jp/25967076/

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・11/10徳島で開催予定

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-31 20:20 | 一般
2017年 08月 19日
雷雨の中、花火大会を強行した鶴見川花火大会運営の大罪~イベントリスク管理のずさんさに絶句
e0171573_20453934.jpg

信じられない。
雷が鳴っている最中
これから雷雨がくる
予報があるにもかかわらず
横浜鶴見区の鶴見川花火大会は強行された。
(2017/8/19の19時5分前より)
花火が打ち上げられている最中も
雷が鳴り響き、雨も予報どおり強雨。
そんな最中、イベント主催者からは
「カミナリがあぶないので
木の下や橋の下や鉄塔そばに
近寄らないでください」という
河川敷なので木や橋や鉄塔が
いっぱいあるところでの
信じがたいアナウンス。
e0171573_20472593.jpg
e0171573_20473598.jpg

だったらはじめから中止ですよね?
花火大会開始時間前から
雷がなっていて
しかも雷雨予報にもかかわらず
安全を完全に無視した
鶴見川サマーフェスティバル実行委員会。

そして案の定というか
これが狙いだったと思うのだが
花火大会5分程度で
「雨と雷がひどいので中止」とのアナウンス。
えっ?なぜですか?
だから30分も前から1時間も前から
雷雨の可能性が高いって
わかっているのに。
というか花火打ち上げる前から
雷雨にもかかわらず。
e0171573_20484147.jpg

でもなぜ強行したのか。
それはきっと明日に順延したく
なかったからではないのか?
この鶴見川サマーフェスティバルは
花火だけでなく昼間様々な
イベントが行われていて
すでに晴天だった昼間は
イベントを終えていた。

きっと花火大会だけ
明日に順延するのは面倒だから
5分でも花火を上げて
雨がひどくなってきたら
ハイ中止!明日の順延はなし!
これで明日は何もしなくても
いいぜっていう理由だとしか
思いようがない。

そうじゃないんですか?
この雷雨の最中強行した
鶴見川サマーフェスティバル実行委員会。
e0171573_20592611.jpg

荒天時延期と公式サイトに
書かれているが完全にこれも無視。

これはもう人災としかいいようがない。
いやイベント主催者が強行しようが
各人は自分で危機管理して
こんな雷雨に行っちゃダメって話は
もちろんだけど
でもね、イベント主催者が
リスク管理もできないで
どうするのって話だ。

しかもこのイベント。
滑稽なことに昼間は河川敷で
「60年前に鶴見川で氾濫があり
災害に注意しましょう」的な
アナウンスを流し続けていた。

60年前の災害の教訓を
活かすためのイベントで
雷雨予報にもかかわらず
花火大会を強行する愚。

同日の多摩川や世田谷の花火大会などは
中止された。
鶴見川花火大会だけは
直前になっても
やるのかやらないのかはっきりせず
フェイスブックのイベントページには
やるのかやらないのか
早く決めてくれとのコメントが。

しかも花火開始30分前から
公式サイトはサーバーが
落ちた模様でアクセスできず。
唯一の情報更新は
フェイスブックのイベントページで
30分前になって
花火決行の知らせになって驚いた。
明日予備日があるにもかかわらず。

明日順延するのは面倒だと考えた
大人の事情のためなのか
早くやっちまえと
当初より早く開始5分前から
花火が打ちあがり
10分打ち上げて、はい中止!
見事、イベント主催者の
思惑通りになったと推察される。

客の危険と引き換えに。
客がずぶぬれになるのと引き換えに。
客がやるのかやらないのか
とまどうのと引き換えに。

災害の教訓はまったく活かされない
鶴見川サマーフェスティバル実行委員
のようなあまりにもずさんな
イベント主催者はいないと思うが
まだまだ夏休み期間でもあり
様々な屋外イベントが
全国各地で開催される予定だと思うが
くれぐれも鶴見川サマーフェスティバルの
実行委員のような対応は
どうかしないでほしい。

先ほども書いたが
この予報で開催されるから
行く人もどうかしている。
何かあってもイベント主催者など
何もしてはくれない。

でもね。
イベント主催者が早めに
きちんと予報に従い
危機意識を持って
イベントを中止にすれば
様々な事故を未然に防げるはずだ。

それにしてもここまでひどい
イベント主催者はいるのだろうか?
私はフェイスブックページに
雨雲レーダーみとるんかいなと
事前に何度か書き込みしたが
無視され強行された。

前代未聞の雷雨強行した
鶴見川サマーフェスティバルの
実行委員の愚を犯してはならない。
事故が起きてからではおそい。

くれぐれも屋外イベント主催者、
このような対応を
しないようお願いしたい。

ちなみに花火大会を強行した鶴見川の
お隣の多摩川河川敷では
18時頃、落雷があり9人がケガをした。
にもかかわず19時に
鶴見川で花火大会を強行するなど
実行委員、運営者の判断は
納得できない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170819-00000539-san-soci

・ひどい雷雨の中、強行して中止した様子

https://www.youtube.com/watch?v=9ux3hZUS-VU

・雷雨の中、花火大会

https://www.youtube.com/watch?v=xalv7Qf5p54

・雷雨の中、鶴見川花火大会を
強行したのに雷に気をつけろ
というアナウンス

https://www.youtube.com/watch?v=RdK1DvgMtvc

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-08-19 20:51 | 一般
2017年 08月 07日
わざと行列させて宣伝する手法?世紀の愚策!ミスド三太郎の日行列がひどいのでミスドに改善提案してみた
「ドーナツ2個相当もらえる!」
というミスドの三太郎キャンペーンに
なぜあまりにひどい大行列ができたのか?
それはもらえるドーナツを
客に選ばせているからだった。

auSTAR会員なら8/3、8/13、8/23に
ミスドでドーナツ2個相当もらえる
三太郎キャンペーンが実施されたのだが
あまりもひどい長い大行列が
各地のミスドでできた。

280円分のドーナツがもらえるだけで
なぜこんなにもひどい大行列が
できてしまうのか。
それはミスドのキャンペーン企画の
大愚策にある。
客がドーナツやドリンクを280円分
自由に選べるからだ。

ミスドさん、ひょっとしてバカ?
ドーナツ2個、事前に決めておけば
ミスド店員の現場も疲弊せず
客もここまで大行列せずに済み
近隣も行列で迷惑せず
普通にミスドを利用するお客さんへの
悪影響も減らすことができるのに。

280円分を客に選ばせちゃってるから
これほどアホみたいな
大行列ができてしまったのだ。

たとえばオールドファッション2個を
auSTAR会員に無料でプレゼント!
としておけば
店側は事前にドーナツを用意しておけるし
キャンペーン目当てのお客さんが
押し寄せてももっと効率よく
さばけるはずだ。

ところが!
選ばせている。
だから大行列。

これ、明らかに
企画ミスですよね?
まあわざと時間のかかる
キャンペーン内容にして
ミスドを宣伝する目的なら
わかるけど。

それでまだこのおそろしい
三太郎キャンペーンは
8/13も8/23もある。

そこでミスドのお客様センターに
キャンペーンを続けるなら
行列ができないよう
2個ドーナツの組み合わせを固定にして
袋詰して用意しておき
配布すればよいのではないか。
と改善提案してみた。

しかし。
丁寧なお詫びを含む
メールが返信されてきたが
ようはそんなことはできねえよ、
もう決まっちゃったことだから
とりあえず8/13と8/23は
このままで行くんだばーか(要約)
ということらしい。

ミスドさんの言い分としては、
これはドーナツ2個無料
キャンペーンではなく
280円のクーポンを
配っているに過ぎないから
お客さんが選ぶという方式は
変えられない、
ということだ。

なるほど。
キャンペーン広告には
でかでかと
「ドーナツ2個相当もらえる!」
と書いてあるけど
実際には
「280円分のクーポン配ります!」
でしかないのだ。

実際にミスドの店舗にも
電話してみて
「ドーナツ2個、自由に
選べるんですよね?」
と問い合わせてみたところ
「ドーナツ2個選べるというのは
やや誤解がある表現で
お客様に280円のクーポンを
お配りしているので
ドーナツでなくても
ドリンクでもいいですし
2個でも280円を超えたら
ダメなんです」
という回答が。

あーきっとこういう回答を
してきたのは
「ドーナツ2個相当もらえる!」
という「誤解」広告が独り歩きし
「えっ2個もらえるんじゃないの?」
といったクレームが
多かったのではないかと推測される。

それにしてもバカすぎる……。
そりゃ大行列になりますよ。
事前に決めた特定のドーナツを
2個無料であげるんじゃなく
お客さんが選べちゃうから
店舗にそんなに人は入れず
外に大行列になり
しかも時間も相当長いこと
待つはめになったのだろう。

それにしてもこのキャンペーン。
調べていて1つのトリックに
気づいた。
もしこのキャンペーンが
内容を正しく伝えるため
「ミスドで使える280円の
クーポンを配布します!」
だったらこれほど行列に
ならなかったのではないか。

クーポンで280円分って
そんなにすごいキャンペーンとは
思えない。

でも
「ドーナツ2個相当もらえる!」

「ドーナツ2個無料でもらえる!」
といわれるとたかが280円なのに
すごいお得な気分に
錯覚してしまう人がいる。

でもさ。ドーナツ2個無料で
もらえるんでしょって
「誤解」広告でバカを釣るのであれば
大行列にならないよう
2個袋詰して配布すればそれでいいのに。

その改善提案をしてみたけど
そんなことはしないぜベイベって
いうのはわざと大行列作らせて
ミスドを注目させたいという
理由からだとしか思えない。

それにしてもあらゆる意味で
バカすぎるミスド三太郎キャンペーン。
客のことも従業員のことも
なーんも考えてなくって
大行列が話題として取り上げられて
宣伝になればいいという
そういうきたない想いでしか
やってないってことだな。

本当にお客さんのことを
想う企業であれば
行列を少なくする努力をするはず。

・ミスドで2個無料ドーナツもらうために
行列するバカは生き方を
考え直しなさい~三太郎の日はバカ太郎の日
http://kasakoblog.exblog.jp/25957497/

・ちなみに280円トクしたいなら
auじゃなく格安スマホにすれば
圧倒的節約になるじゃねえか
ばーかというすごくまともな記事
http://www.yamamototetsuya.com/blog/archives/4020

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/


by kasakoblog | 2017-08-07 21:49 | 一般
2017年 07月 17日
結婚相談所ノッツェ仙台支店高橋恵美様から勝手にメールが届くようになったので抗議した話
最近、結婚相談所ノッツェ仙台支店
高橋恵美様から私のメアドに
勝手にメールが送られてくるようになった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんにちは☆

連休最終日でございます☆

今日もこれから暑くなりそうですが
本日のゲストゲスト様、ご予定はお有りでしょうか?

もし本日フリーでございましたら
夏の日差しを避けての避暑地☆”ノッツェ仙台サロン”へ☆

冷たいお飲み物♪ そしてお菓子をご用意させて頂きます☆
私が心を込めて厳選させて頂いた、素敵な未来のパートナー候補の方(ゲストゲスト様の年代希望の方になります♪)
お写真・ビデオメッセージをご覧になってみませんか?☆

↓↓ご予約はこちらから↓↓
http://e-kekkon.jp/cra_system/appoint/index.php?id=NDUxMjU2MQ

~この夏の出逢い・これからの出逢いに向けて・・・♪~

■ノッツェ仙台支店■
担当:高橋恵美
022-716-0084
営業時間
平 日⇒11:00~21:00
土日祝⇒10:00~21:00
※定休日:火曜
宮城県仙台市青葉区中央1-2-3
仙台マークワン19階
・・・・・・・・・・・・・・・・・

登録した覚えがない。
あまりに連日しつこいので
ノッツェのフリーダイヤル
0120-031-554
に電話をかけてみたところ
横浜支店にかかった。
てっきりお客様相談室みたいな
センターみたいなところに
かかるのかと思ったら最寄り支店に
つながるだけだった。
登録したメアドはないとのこと。
支店ごとに情報管理していて
全店で管理はしてないってことか。

仕方がないので仙台支店の
高橋恵美様に電話をかけてみた。
はじめは「接客中」といわれたが
迷惑行為をどうにかしてほしい
といったニュアンスで話をしたところ
本人と代わってもらえた。

「あなたが登録したんじゃないんですか?」
「何かイベントに参加したとか」
とのっけからこっちを疑う
なかなかのしびれる悪対応。

そもそもこちらが話をしているのに
勝手にさえぎるわ
話題をずらしちゃうわ
とても結婚相談所の人とは
思えないほどの聞く姿勢のなさに驚き。

なんで私が仙台の結婚相談所に
登録するんだばーかと思って
抗議を続けた所
やっと調べてもらえて
岩手県釜石市から
7/1にゲストゲストという名前で
勝手に私のメアドが登録されたとのこと。

でだ。
勝手にメアド登録したバカがいるのなら
そのバカが悪いのは悪いんだけど
送られてくるメールに
配信解除の案内がないから
わざわざ電話かけなきゃ
いけないんじゃないかと思ったが
高橋恵美様のやりとりでは
あんたが勝手に登録したんだから
解除したけりゃ電話かけろバーカ
かけてきたら解除してやるよ
といったニュアンスだった。

なので。
そもそも勝手に誰かが登録できないよう
メアド登録したらそのメアドに
「間違いなく本人が登録しましたか?
よければクリックしてみてください」
といったメールを送るのが
今は普通なんじゃないですかと指摘したけど
「勝手に登録する人なんて少ない」
とばっさり。

はあ?
だったらいたずら登録し放題ですよね?
っていっても面倒なのか
ぐだぐだいってねえで
解除してほしいなら
メアドを言えばーか
みたいなニュアンスで話が進む。

いやあんたバカじゃね?
じゃあまた誰かが勝手に登録したら
あんたはいちいち電話をとり
解除手続きをするんですかね。

それにしても身に覚えのない
メアドを登録されて
クレームの電話入れているのに
素敵なほど高圧的で上から目線。

「こうしたお電話するのも
勇気がいる行為だと思いますので
意見をありがたく頂戴します」

いやいやなんで勇気がいるとか
上から目線なん?
迷惑メールきて登録解除がないから
わざわざ電話してるのに
勇気もへったくれもない。
いやーおそろしいわ。

それにしても勝手に
登録できないようなシステムにしないと
毎回ノッツェ仙台支店の
高橋恵美様に電話しなければならない。

電話口でやれ厳しい個人情報保護法のもと
いただいた情報が漏れることはないし
そもそも本人から提供がなければ
情報は送りませんみたいな
話をしていたけど
勝手にメアドを登録できちゃう
システムにしておいて
何を言うかって話。

それにしてもすさまじく
対応が悪かった。
システムの方に話をしておく
っていってたけど
勝手になりすましの
メアド登録できちゃうような
ずさんなシステムで
個人情報の宝庫な
結婚相談所なんて
運営していて大丈夫なんですかね。

いつまでもずさんな対応していると
問題になりますよ。

それにしても。
電話した時点で
「誠に申し訳ございません。
すぐに登録を解除させていただきますので
恐れ入りますがメールアドレスを
教えていただけないでしょうか」
「今後このようなことがないよう
再発防止につとめます」
って言葉をいえば
こうしてネットに
書かれることもないのに。

典型的なダメなクレーム対応の
事例みたいなものでふるえたぜ。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-07-17 14:39 | 一般
2017年 07月 04日
台風くるって休校になったのにこないじゃないかばーかと言ってしまうバカさ加減
多いよね。
危機意識のないバカが。

台風がくる。
休校になった。
でも台風こないどころか
晴れてんじゃねえか
穏やかじゃねえか
ふざけんなばーか
といってるてめえがバカだってことに
気づかない。

いい?
くるかこないかなんてわからないんだよ。
でもくる確率が高い。
きたら大きな被害になる可能性もある。
だから安全第一で休校になってる。

こないじゃねえかばーかって
どんだけお門違いの批判なんだろう。

そもそもこういうクズな人間に限って
台風がきて休校にしなくって
子供に何かあったら真っ先に
学校のせいにしたりするんだよ。

台風くるって休校になったのに
こないじゃないかばーかみたいな
投稿していると
危機管理のない能無しのバカだと思われるから
やめた方がいいですよ。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-07-04 12:56 | 一般
2017年 06月 29日
バニラエアのクレーマー障害者を擁護しているバカは「いすみ鉄道・社長ブログ」記事を100万回読め
「バニラエア、車いす客が
タラップ自力で上がる」問題で
いろんな意見が出てるが
いすみ鉄道・社長ブログの
この記事がすべて。

特にクレーマー障害者を
擁護しているバカは
この記事を100万回読め。
http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=2918


by kasakoblog | 2017-06-29 23:21 | 一般