カテゴリ:書評・映画評( 216 )


2016年 10月 13日

「魔法のコンパス」に学ぶマネタイズのヒント。マネタイズしたければ無料で信用を積み重ねなさい

大きく社会構造が変化している今
未来の働き方のヒントとなる良書、
「魔法のコンパス」
(キングコング西野氏著)は
ぜひ読んでおくべき本。
素晴らしいヒントが数多くあるのだが
その中でも特に知ってほしい
「お金とは信用の一部を数値化したもの」
という話を紹介したい。

マネタイズ、マネタイズといって
カネのことばかり考えているあなたが
なぜいつまでたっても
カネが入ってこないかというと
「お金とは信用の一部を数値化したもの」
という原理原則を忘れているから。

いい?お金ってのはね、
信用があるから支払われる。
この人ならこの会社なら
素晴らしいサービスを
提供してくれるに違いないとか
この商品は素晴らしいものに違いないという
信用がなければお金は支払われない。

にもかかわらずだ。
多くの人は信用もないくせに
信用を積み上げることもせず
カネ欲しさにマネタイズする
方法論ばかり考えている。
とにかく欲しい。
とにかくテイクのことばかり考えている。

自分がギブすることもせず
テイクばかり考えていれば
信用なんかつくわけもなく
マネタイズ=お金が入ってくることはない。

お笑い芸人でありながら
絵本作家でもある
キングコング西野氏は
クラウドファンディングで
数千万円も集める
すさまじいパワーを持っている。
でもなぜ西野氏がそんなことが
できたのか。
それは無償で信用を積み重ねたからだ。

絵の個展期間中に
毎日会場に行き
ギャラをもらうことなく
とにかくお客さんを楽しませることに
注力した。
つまり徹底的にギブしたのだ。

その結果、絵本制作費の
クラウドファンディングに
1000万円以上の支援が集まったという。

俺、絵本作りたいんだけど
カネがないから支援して!
といったところで誰も支援などしない。

でも先にお客さんに様々な
サービスを行うことで
西野氏は信用を積み重ね
「こんなに親切にしてくれた人なら」
「こんなに無料でいろいろ
やってくれた人だから」
という印象を与えたからこそ
「困ったこと」があったら
多くの人が応援してくれるのだ。

西野氏は著書「魔法のコンパス」で
「マネタイズのタイミングを
後ろにズラす」ことを考えなさい
という話をしている。

いきなりカネをもらおうとするから
もらえない。
ならば先にギブして後から
テイクすればいい。
ギブが大きければ大きいほど
テイク=後からお金は大きくなる
とこういうわけだ。

多くの人がマネタイズ
マネタイズといって
とにかくすぐにでも
お金化しようとしすぎている。
だからうまくいかない。
だから手っ取り早く儲かる方法みたいな
明らかに頭の悪い詐欺に
引っかかってしまう。

まずギブするんだよ。
無料でサービスして
信用を積み重ねるんだよ。
そうすれば後からお金はついてくる。

たとえば私はブログでも
無料冊子セルフマガジンでも
無料で様々なノウハウを公開している。
結果それによって「信用」が積み上げられ
「このかさこさんのセミナーに
行ってみようか」という話になる。

私が無料でノウハウを公開せず
ただセミナーに来てくださいと
連呼したところで信用はない。
でも無料で日々役立つ
情報提供しているからこそ
この人は信用できるかもしれない、
だからお金を払って
セミナーを受けてみたい
という話になる。

だからみなさんも
マネタイズしたければ
ブログやセルフマガジンで
出し惜しみなく
情報提供していけばいい。

そしたらそれが信用になり
仕事になりお金になる。

「マネタイズを後ろにズラす」
という西野氏の話は
多くの人がマネタイズを考える上で
参考になる内容だと思う。

他にも生き方・働き方の
ヒントとなる考え方や実践例が
満載されている「魔法のコンパス」。
すでに読んでいる人多いと思うけど
まさかまだ読んでいないのなら
読んでおいた方がいい。

「嫌われる勇気」以来の
大絶賛おすすめしたい本です。
「魔法のコンパス」

・西野氏の絵本も近日発売!
「えんとつ町のプペル」

・10/23京都で「魔法のコンパス」と
かさこ塾の共通項に見る
未来のビジネスモデル無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/24705309/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・11月鹿児島かさこ塾
11名申込、残席7名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・11月東京かさこ塾
昼の回(13:30~15:30)
満席*キャンセル待ち
夜の回(19:30~21:30)
16名申込、残席6名
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017/1名古屋かさこ塾
10名申込、残席10名
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1札幌かさこ塾
14名申込、残席8名
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

<その他のセミナー>
・10/16(日)福島会津で講演
http://kasakoblog.exblog.jp/24615236/

・10/22(土)京都で
セルフマガジンの作り方講義開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24681361/

・10/23京都で無料セミナー!
予約不要、子連れOK(かさこ塾フェスタ)
http://kasakoblog.exblog.jp/24694996/

・11/9(水)新横浜で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・11/26(土)名古屋でかさこ塾フェスタ開催!
http://festa.kasako.jp/2016/nagoya/

・11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24693276/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-13 19:30 | 書評・映画評
2016年 08月 25日

池井戸潤「陸王」書評~パターン化していて先が読めちゃうつまらなさ

わざわざ読む必要なし。
なんか作品がパターン化してきて
先が読めちゃうので正直つまらなかった。
いろんな苦難があっても
結局最後は全部うまくいっちゃうんでしょ、
みたいな。

またそれぞれの苦難がもっと詳しく
書かれていればその攻防は
おもしろいんだろうけど
次々といろんなことが起きて
1つ1つがそんなに長くないので
そこに読みごたえが感じられない。

おもしろい小説を量産し
ドラマ「半沢直樹」の原作でも有名になった
池井戸潤氏の作品はおもしろいので
そんなにハズれるリスクがなく読めるので
これまで結構読んできたけど
なんかパターン化してきたのかなと。

企業不祥事系の小説なら
それぞれの企業体質や業界の問題に
個別事情があるからおもしろいんだろうけど
下町ロケット風中小企業が
苦難を乗り越えうまくいきました的な話は
商品が変わるだけで
同じ話の繰り返しなのかなと。

新刊で買いましたが
わざわざ買う必要はないかなと。

<おすすめの池井戸潤本>
ルーズヴェルト・ゲーム
「株価暴落」
下町ロケット
空飛ぶタイヤ

かさこ書評コーナー
http://kasakoblog.exblog.jp/i11/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-08-25 10:35 | 書評・映画評
2016年 07月 19日

営業経験のない個人事業主が仕事をする上で読むべき良書「売り方の神髄」松野恵介著

仕事をする上で役立つ
良書があったので紹介したい。
「売り方の神髄」松野恵介著。

ネット界隈の個人事業主を見ていると
いかに自分の商品やサービスを
売り込むかばかり気にしている人が多い。

いかに高く売るかとかいかに稼げるかとか
年収いくらを目指すとか
自分が儲かることしか
考えていない人がいかに多いことか。

本書は商売の基本中の基本ともいうべき
相手に自分の商品やサービスを
売り込むんじゃなく
お客様が何に悩みどんな課題を持ち
どんな商品やサービスを欲しているか
聞き出した上で仕事をしなさいという
仕事をする上で絶対に欠くべからざる
基本姿勢について実にわかりやすく
事例を交えながら解説している。

営業や売り込みを勘違いしている人が
いかに多いか。
特に営業職を経験していないで
個人事業主になってしまった人や
営業職が浅い人は
ついつい売り込み嫌われてしまう。

だいたい自分がいかに儲けるかを
考えた上でビジネスモデルを作るなんて
根本的に間違っていることが
本書を読むとよくわかる。

理念的な話だけでなく
実際にどういうセールストークがよくて
どういうセールストークが悪いのかとか
どうやったらお客様の課題を
聞き出せるかとか
いいアンケート例、悪いアンケート例、
いいチラシ例、悪いチラシ例などが
事例とともに紹介されているのでわかりやすい。

また仕事獲得するためには
誰にもいい顔しちゃダメだといった
伝え方の話も役に立つ。

特に自分自身をアピールする方法として
1:独自化コピー・・・
誰にどんなコトができるのか

2:独自エピソード
それがどうしてできるのか?
を伝えるとよいというのはまさにその通り。

私がセルフブランディング術で教えている
ユニークな肩書き=独自化コピーであり
独自エピソード=
強みのわかるプロフィールにあたるのではないか。

誰にでもいい顔して
ただひたすらネットで
自分の売り込みだけをして
つながりができれば売れるみたいな
具体論のない幻想論ではなく
自分の強みを活かして
他者目線、相手目線で仕事をしろ
というのはどんな商売においても
基礎中の基礎であると思う。

営業経験のない個人事業主や
売込みばかりして売れないと
嘆いている方などにぜひ読んでほしい本。

「売り方の神髄」松野恵介著

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

<かさこ講義一覧>
・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-19 19:51 | 書評・映画評
2016年 07月 13日

具体論がほとんどない「「つながり」で売る!7つの法則」藤村正宏著

マーケティングなんかよりSNSで発信して
多くの人とつながりを持つことが
これからの売る秘訣というのは
その通りだと思うものの
じゃあどうやってつながりを作るのかというと
SNSで発信しましょうというだけで
事例があるものの具体論がほとんどない。

SNSの重要性など
みなわかっていて発信している人は多い。
でも成果が出る人と出ない人がいて
そこをどうやってという
ノウハウが本書にほとんどないのが残念。

しかもなぜかやたらとPOPの事例が出てくる。
このネットショッピング時代に
店舗に来客してもらうのが大変で
POPの良し悪しうんぬんの前に
どうやって店に来てもらうのかといった
具体的な話もない。

SNSでつながりを持つには
どうしたらよいかなら
短パン社長の単著で
彼のノウハウを明かした方が
はるかに具体的でよいと思う。

またSNSを活用しリアル店舗への
集客や販売増につなげる具体的な話なら
「O2O 新・消費革命」松浦由美子著を
読んだ方がはるかによい。

「O2O 新・消費革命」松浦由美子著

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/


<かさこ講義一覧>
・7/15(金)2時間ブログ術講義@金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29(金)2時間ブログ術講義@新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<かさこ塾受講者募集一覧>
・東京かさこ塾
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・静岡三島かさこ塾※10名以上開催
9/6(火)9/13(火)9/20(火)9/27(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・千葉船橋かさこ塾
9/7(水)9/14(水)9/21(水)9/28(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・福島郡山かさこ塾
※7/25までに10名以上集まれば開催
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・京都かさこ塾
9/26(月)10/3(月)10/17(月)10/24(月)
http://kasakoblog.exblog.jp/24497801/

・広島かさこ塾
10/4(火)10/20(木)11/1(火)11/15(火)
http://kasakoblog.exblog.jp/24511227/

・福岡かさこ塾
10/5(水)10/19(水)11/2(水)11/16(水)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

・9/17(土)2時間ブログ術講義@青森
近日中に詳細告知します

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-07-13 16:33 | 書評・映画評
2016年 06月 16日

なぜ山本太郎氏は俳優失業のリスクを負ってまで原発反対運動をしているのかがわかる本

e0171573_23522791.jpg

「山本太郎 闘いの原点: ひとり舞台」
(ちくま文庫、2016/6/8発売)を
ぜひ読んで欲しい。

2011年の福島原発事故をきっかけに
俳優にもかかわらず
反原発運動を開始し
時に「過激」な言動で
物議を醸し出している
現参議院議員の山本太郎氏。

「ヒステリックに反原発騒いでいる
単に目立ちたがり屋のお騒がせものだろ」
みたいに思われている方や
「なぜ芸能界の道が閉ざされる
リスクを背負ってまでそこまで
原発反対を叫ぶのか」と思っている方は
つい先日出たばかりの
「山本太郎 闘いの原点: ひとり舞台」を
読むといいと思います。

私も昨日読みましたが
「あーそうなんだ」
「えっそういう人だったんだ」
という新鮮な驚きがいろいろあった。

そもそもなぜ高校生だった彼が
テレビに出演し注目されるようになったのか。
なぜそこから俳優として
仕事をするようになったのか。
なぜ原発反対を叫ぶようになったのか。
芸能界の実態は?
テレビのスポンサー主義のからくりとは?
なぜ議員になったのか。

ものすごくわかりやすく
書かれている。

私も山本太郎氏の講演会が決まり
昨日読みましたが
すごく興味深く読めた。

ぜひ読んでみてください。
またそこから自分自身の
生き方や働き方を考える
ヒントも得られるのではないかと
思います。

「山本太郎 闘いの原点: ひとり舞台」

・原発をテーマにした
ドキュメンタリー映画「シロウオ」DVD販売中
http://kasakoblog.exblog.jp/23983432/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・6/25福岡で3本無料セミナー実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24454466/

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・7月大阪かさこ塾※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24373879/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山でも開催予定
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
時間:13時30分~15時30分

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」をご覧ください。
希望の方は、郵便番号、
住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-16 23:45 | 書評・映画評
2015年 12月 16日

書評「幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」丸井章夫著

上場企業を辞めて手相師になったという
おもしろい経歴を持ち
このブログでも紹介した丸井さんの著書。
手相本ではなくノート本なのですが
実用的でためになる良書!

この本にも書いてあるように
ノートに書くと
不思議なことにほんと
いろんなことが実現する。
私も以前、紙に書いたことって
ほとんどが実現している。

この本でおもしろかったのは
単に夢を書く
「ドリームノート」だけでなく
過去の出来事を書き出す
プチ自分史ともいうべき
「ギフトノート」や
問題解決のための
「ソリューションノート」も
書きましょうという点。

頭のなかでぐるぐる考えていることを
紙に書くという行為を通じて
アウトプットすると
もやもやしていたことが
スッキリすると思います。

おもしろいのでよかった
ぜひ読んでみてください。

「幸運を引き寄せたいならノートの神さまにお願いしなさい」

ちなみに丸井さん自身の
おもしろい経歴は今年発売した拙著
「マイナスな人生でも
プラスになれる生き方」

に掲載されているのと
ブログにも記事のってますので
ぜひご覧いただければ!
http://kasakoblog.exblog.jp/20368151/

ちなみに2013年4月に
丸井さんに手相を見てもらって
その音源を公開しているのですが
かなりいろんなことがあたってます!

https://www.youtube.com/watch?v=TDP5BDA9wWw

<重要なお知らせ>
・かさこマガジンを以前もらった方で
住所変更した方はお知らせください。
2016年かさこマガジン制作中で
1月中旬頃、発送のため。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・好きを仕事にする大人塾=かさこ塾
仙台、大分中津、福岡、東京、鹿児島で開催。
参加者募集中。

・仙台(15期生)1/13、1/27、2/3、2/17
9名申込。残席12
http://kasakoblog.exblog.jp/23871721/

・大分中津(16期生)1/18、2/1、2/15、2/29
10名申込。残席5
http://kasakoblog.exblog.jp/23832441/

・福岡(17期生)1/19、2/2、2/16、3/1
19名申込。残席1
http://kasakoblog.exblog.jp/23832652/

・東京(18期生)1/28、2/4、2/18、2/25
20名満席※キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・鹿児島(19期生)2/8、2/22、3/7、3/22
6名申込。残席14
http://kasakoblog.exblog.jp/23880416/

・東京(20期生)3/2、3/9、3/16、3/23
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・2時間凝縮ブログ術講義:2016/1/21大分
http://kasakoblog.exblog.jp/23891327/

・2時間凝縮ブログ術講義:2016/2/9熊本
http://kasakoblog.exblog.jp/23938658/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-12-16 21:30 | 書評・映画評
2015年 10月 24日

期待はずれ。読む価値なし。老害と化した北野武著「新しい道徳」

ビートたけしこと北野武著の
「新しい道徳」という本が
おもしろそうなので期待して読んだが
あまりに中身のないつまらない本で
残念すぎた。
期待が高かったからかもしれないが
論理破綻もいいところ。
結局、彼は母親から押しつけられた
古い道徳から抜け出すことはできず
ありきたりの道徳批判をしながら
結局は古い道徳を根拠もなく
押しつけているというひどい内容の本だった。

はじめの方の道徳授業や道徳本批判。
これは確かにそうだと思って読んでいたが
この程度の批判など言い古されて久しいし
そもそも学校での道徳教育が
大人の建前だけで作られており
こんなバカらしいものはないというのは
多くの子供が気づいていることではないか。

私も中学校時代、道徳の授業があまりにも
バカらしかったのを覚えているが
そんな中学生でも気づくようなことを
北野武ともあろう人が
わざわざあえて本に書くほどのことでもない
ありきたいなことだ。

古い道徳を壊せとかいいながら
最後の方を読むと結局のところ
北野武は母親から何の根拠もなく
押しつけられた道徳を信じている。

例えば
食べ物をおいしいとかまずいというのは
ある年齢以上にとっては不道徳なことだ
などというまったく意味不明の
母親から言われたことを
本書で押しつけており
今までさんざん道徳批判をしてきたくせに
なんだ北野武もついに老害の部類に
なってしまったのかと非常に残念だった。

本書には「昔はよかった。今はダメ」
という典型的な老害価値観が
随所に出てくる。

最もひどいのはネット批判。
北野武がどれほどネットを
利用したことがあるのかわからないが
まるで20年以上前のネットが普及する頃の
アホみたいなネット批判に終始している。

あまりにも一昔前の
ありきたりのネット批判論を読んで
「ああこの人も老害になってしまったのか」
と非常に残念な気持ちになった。

ネットを見ればわかるが
ネットこそ古い道徳を破壊し
新しい道徳ができている創造の場となっている。
でも多分北野武はネットをほとんど
使っていないのだろうから
ネットのプラス面がわからないのだ。

もちろんネットにはマイナス面も
いっぱいあり、いいことばかりではない。

でもさ。
未だにネットもろくに使ったことなく
ネットで調べるのがダメで
図書館で労力かけて調べた方だとか
何冊も本を読むべきだとか
どこの老害かと思ってびっくりした。
今時の老害だって
こんなアホなことは言わない。

頭ごなしにネットはダメだと
未だに言ってしまう
何十年か前の思考でストップして
しまっている北野武こそ
古い道徳を押しつける
老害と化してしまったのだろう。

私が北野武のこの本に期待していたのは
本書にわずかに書かれている
「老人は気持ちよく死ねるよう
国立アヘン窟を作ればいい」とか
「女遊びしたっていいじゃねえか」
みたいな、既存の価値観で考えたら
「それダメでしょ」ってことを
北野節でそんなことはないと
ハッとさせるような
「新しい道徳」だったのだが
そうした新しい道徳と感じたのは
せいぜいこの2ヵ所ぐらいしかない。

いやほんと期待していただけに残念。
話題になっているかもしれないけど
ほんとこの本、買う価値なし。
読む価値なし。

こんな本読むならネットで
坂爪圭吾さんのブログでも読んだ方が
共感はできなくても
はるかに「新しい道徳」を
感じることができるだろう。

坂爪圭吾さんのブログ
http://ibaya.hatenablog.com/

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間凝縮ブログ術講義>
・11/7沖縄※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/16八王子
http://kasakoblog.exblog.jp/23793706/

・11/24藤沢※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

・11/29下関
http://kasakoblog.exblog.jp/23793511/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-24 23:10 | 書評・映画評
2015年 10月 20日

これは良書!我欲だけで突っ走っても夢は叶わないんだよ~大分中津出身経営者の永松茂久著「感動の条件」

夢を叶えるために何が必要か。
人生うまくいくためには何か必要かが
わかる良書があったので紹介します。
「感動の条件」永松茂久著。

今年、IT関連企業の社長を
取材した時のこと。
愛読書は何かとの質問に
「7つの習慣」とこの「感動の条件」を
あげてくれた。
「感動の条件」は読んだことがなかったので
早速アマゾンで購入し
著者の略歴を見てびっくり!
な、な、なんと。
大分中津出身ではないか。

ご存知、私は今年大分中津に
何度も足を運び、縁ができた場所。
かさこ塾地方開催初となったのも
大分中津。
ぜんぜん関係のない社長取材で
勧められた本の著者が大分中津出身なんて。
大分中津おそるべし。

この著者、大分中津で3坪の
たこ焼き屋をしていたのだが
今は中津に「陽なた家」というダイニングと
「夢天までとどけ」という居酒屋、
さらには福岡にも居酒屋を持つまでに
経営を拡大したという。

ただ驚くべきことは
お店を3店経営していることではなく
名物であるバースデーイベントが人気で
小学校の子供たちが
「大きくなったら陽なた家で働きたい」
がクラスで1位になるほか
8万人程度の人口しかいない大分中津の店に
なんと年間1万人以上のお客さんが
県外含めてくるというのだ。

なぜ小さな町の居酒屋がこれほどの人気に?
その秘密がこの本に書かれているのだが
一言でいうなら
相手を喜ばせることを徹底してせよということ。
それを著者は「フォーユー」という
言葉を使って説明している。

もともと著者ははじめから
ビジネスがうまくいっていたわけではなかった。
しかしある人からこんなアドバイスを受けた。

「あのな、成功するって簡単なんだよ。
相手の気持ちになって動けばいいんだよ。
人って理屈じゃないの。
感動で動くんだよ。
お前が上手くいかないのは
自分のことしか考えてないからだよ。
人は誰でも幸せになりたいんだよ。
お前が本当に成功したいんならまず
人を喜ばせてみな。
人に幸せを与えてみな。
自分軸から他人軸に変えれば、
お前の悩みは一気になくなるよ。」
「感動の条件」永松茂久著P40より
(KKロングセラーズ)

いやーまさにこれ!
著者はこの言葉に気づかされ
自分だけのためでなく
お客さんに喜んでもらうには
どうしたらいいかを
今まで以上に考えるようになったところ
わずか人口8万の町に
県外などから1万人ものお客さんがくる
人気店になったのだ。

最近、思うこと。
それはね、我欲だけじゃ
夢は叶わないってこと。
夢は原動力になる。
その原動力の源は我欲であっていい。

たとえば好きな音楽で金を稼げたらとか。
ラクして稼ぎたいとか。
休みがいっぱいとれる働き方をしたいとか。
金持ちになりたいとか有名になりたいとか。

そういう我欲は大切だし
それを無理に押し殺す必要はまったくない。

でもね、それだけじゃ夢は叶わない。
なぜなら自分が楽しく生きるには
自分が楽しくお金を稼ぐには
人に喜んでもらわなければダメだからだ。

でもみんなオレがオレがで
他人のことを考えない。
でも仕事っていうのは、お金っていうのは
他人からもらうわけで
ならば我欲だけでなく
他人を喜ばせることを
考えなくてはならないのに
ついつい「会社がつまらない」
「仕事がつまらない」とかいいがちだ。

そんなことは客にとっては
どうでもいい話。
お客さんを喜ばせて
はじめてそこに対価が生まれる。

だから我欲だけで突っ走って
なかなか今一歩進めない人は
この本を読んだらいい。
どうしたら「フォーユー」の発想に
なれるのかなどが書かれているから。

私は「好きを仕事に」という講義を行い
ブログでも好きなことを
仕事にすべきだという話をしている。
でもね、自分だけが好きなことして
お金もらえたらラッキーなんて発想では
好きを仕事にはできない。
自分も楽しんで他人の楽しませて
はじめて好きが仕事になる。
その話はどの講義でも必ず
はじめに話をしている。
「好きを仕事に」を勘違いしないように。

例えば音楽で食えないっていうけど
自己満足の音楽やっている限り
食えないに決まってる。
仕事にするなら自分だけでなく
お客さんも満足させて
はじめて仕事=お金になる。
音楽に限った話ではないが
自分がしたいことだけしか
考えていないのなら
そんなもんいつまでたっても
仕事にもお金にもなるわけがない。
でもそこを勘違いしている人が
いかに多いことか。

だから本書のメッセージのように
自分軸だけでなく他人軸で考えてみる。
その発想の転換ができたら
今まで息詰まっていた人生が
驚くほどうまくいくだろう。

ただ勘違いしてはいけないのは
自分を犠牲にして
他人に尽くすことではないこと。
本書でもその点について
書かれているが
くれぐれも自分を犠牲にして
他人のために尽くすのが
「フォーユー」ではない。

自分も楽しみ他人も楽しませる。
自分のためでもあり
他人のためにもなる。
若い頃は自分軸だけでもいいが
35歳ぐらいを過ぎたぐらいから
我欲の夢だけでなく
それが他人にどう役立てるのかを
考えれば
好きなことが仕事にできるだろう。

それにしても不思議なことだが
なんとこの著者の大分中津のお店
「陽なた家」で10/31に
私のトークライブと写真講座を
開催することに!

たまたまIT関連の社長を取材したら
この本を紹介され
たまたま私のトークライブが
この著者の店で開催されるという
なんたる奇遇。

私はトークライブでは
私のこれまでの経験をふまえて
今日より明日を楽しく
生きるための方法として
みなさまの人生が好転する
きっかけになるような話を
させていただきたいと思います。

またトークライブとは別に
夕方開催する写真講座では
参加予約先着20名様に
プロフィール写真無料撮影を
会場で行いたいと思いますので
ぜひ合わせてご参加いただければ
幸いです。

それにしても今年2月に
「大分中津に呼ばれている気がする」
と直感で行った雑談会から
まさかかさこ塾開催や
このような縁まで発展するとは
人生っておもしろい。

「感動の条件」永松茂久著

■トークライブ
・日時:2015年10月31日(土)13:00~14:30(受付12:30~)
・場所:陽なた家中津総本店(大分県中津市宮夫259-1)
・チケット代:前売り1000円(税込)、当日1300円(税込)
・申込み:
hirahara1991@phe.bbiq.jp
に件名「1031トークライブ」で
お名前、参加人数、携帯電話番号を
お知らせください。

■写真講座
・日時:2015年10月31日(土)16:00~17:30(受付15:30~)
・場所:陽なた家中津総本店(大分県中津市宮夫259-1)
・参加費:3000円(税込)
・申込み:
hirahara1991@phe.bbiq.jp
に件名「1031写真術」で
お名前、参加人数、携帯電話番号を
お知らせください。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間凝縮講義>
・10/24大分日田で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23663071/

・11/7沖縄で2時間凝縮ブログ術講義※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/24藤沢で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

<その他のイベント>
・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

・第一回セルフマガジン大賞開催!作品募集!
http://kasakoblog.exblog.jp/23460766/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-20 17:39 | 書評・映画評
2015年 09月 23日

結婚したい女子全員読むべし!男心わしづかみ!「崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法」

e0171573_22184934.jpg
結婚したいけどなかなか
結婚できない女子はこの本を読むべし!
この本、マジすごい。
ここまで徹底して他者(男性)目線で
書かれていて、かつ具体的な婚活本は
見たことない!

「崖っぷち女子が年収1000万円超の
男性と結婚する方法」ひろん著

いやもうほんとすごい。
何がすごいって
ここに書かれていること実践したら
とりたててルックスがいいわけではない
女子であっても男心をわしづかみ
すること間違いなし!
だって男の私が言うのだから間違いない。

なぜ結婚したいけどなかなか
結婚できないのか。
それはこの本でも指摘しているように
戦略がないからだ。
しかも相手(男心)を知らな過ぎるからだ。
結婚に戦略というと
計算高くてイヤな感じがするかもしれないけど
でもぶっちゃけ結婚に現実的な
経済的基盤を求めているのって
男性ではなく女性でしょ。

だからこそちゃんと戦略を
練らなければならない。
別に好きでもない男と
結婚するってことじゃなく
好きな人でかつちゃんと生活できる人と
ずるずるだらだら付き合うだけで
気が付いたら婚期を逃し
子供が欲しかったのに
年齢的には難しくなってしまい
結婚も子供もあきらめた
みたいな風になってしまうのは
この本が指摘しているように
ちゃんとした計画や戦略がないから。

この本は女性が書いている。
だから女性蔑視で書いているわけではなく
女性としての肉体的年齢的
限界があることをちゃんと理解した上で
だからこそ男性みたいに
結婚はいつでもいいなんて
のん気に構えずに
ちゃんと考えて結婚しようという本だ。

しかもこの本がすごいのは
対策が実に具体的だ。
例えば、ブランド品を身に付けるのは
男性受けしないからNGとか、
もういいね!を100回連打したいぐらい
男性の心をよくつかんだ
具体的なアドバイスだ。

こうした実に細かなアドバイスが
全ページにわたって実に細かく
散りばめられているのだが
全体を通していえるのは
徹底して男性目線が貫かれていること。

なぜ素敵な女性なのに結婚できないのか。
女性目線で婚活してるから。
結婚とはいうなれば男性を攻略することで
男性に気に入られなければ
何事も始まらない。

ところが!
世の女性の多くは男性の気に入る
ポイントがわかっていない。
しかも残念なことに
男性は気に入らないけど
女性が気に入ることをしてしまう。
女友達が「いい!」なんていう
ファッションやメイクや仕草をしても
女性にはうけても男性にはうけないから!
という間違ったアドバイスが
いかにこの世にあふれているか。

そのような意味で
ブランド品つけるのは贅沢臭するから
男性からみるとNGとか
下ネタウエルカムの女にはなるなとか
男性は奢って当然みたいな
クレクレ女子は嫌われるとか
手料理は凝った豪華な料理ではなく
素早く作れることがポイントだとか
もう男性なら「それだよそれ!!!」
と100いいね!連打したいことが
ぎっしり書かれている。

結婚できない女子の失敗って
女性目線でしか物を考えていない。
攻略するのは男性なのだから
上記のように男性受けすることを
考えて行動すれば
そんなにルックスが良くなくても
男性はいちころで落せる。

はじめは男性だって見た目や年齢で
女性を選ぶ。
でもね、結婚するとなったら話は別。
きれいだけの金のかかりそうな女や
男性は奢って当然などと思う女は
遊び相手にしても結婚相手にはしない。
いくらかわいくても
ブランド品ばかり身に付けて
「こいつ金のかかる女だな」
と思った瞬間、遊び相手にはしても
本命には絶対にしない。
そういうことがわかっていない女子が
「奢らない男子って最低よね」
みたいに勘違いした判断で
婚活するからいつまでたっても
結婚できないし、結婚しても失敗するのだ。

徹底した男性目線、男性受けを考えた
女性著者によるアドバイス本というのが
この本の素晴らしいところだ。

でもだからといって
すべて男性のいいなりになれ
というわけではない。
例えば
婚約前提でない限り同棲はしちゃダメ
なんてアドバイスはほんとその通り。
男性は同棲しちゃったら
結婚する理由なくなるから
同棲女は便利な女に成り下がり
結果付き合いは長く
同棲も長いけど結婚できず
でもケンカしたら別れると
すでに婚期は過ぎているという
よくあるダメ女子パターンに
なってしまわないよう
男性目線の受けを狙いつつも
ちゃんと結婚というゴールを
実現させるために線引きするところは
線引きするといった具合に
実に的確なアドバイスがなされている。

いやほんとマジでこの本すごい。
結婚したいけど結婚できない女子は
全員読んだ方がいい。
あとは結婚したけど失敗した女性も
この本読めばきっと何が悪かったのか
原因がわかるはず。

女性目線から脱せず
男性から見たら「はあ?」
みたいなポイント外れをしてしまい
結婚のチャンスを逃している
女子のみなさま。
ぜひこの本を読み
ここに書かれているアドバイスを
実行したらいい。
外見かわいくなかったとしても
こんなことされたら
男性はその人のことかわいくみえる!
ということがすべて書かれているから。

「崖っぷち女子が年収1000万円超の男性と結婚する方法」ひろん著

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<年内のかさこ塾>
・10/7スタート全4回の東京かさこ塾※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23488102/

・10/16スタート全4回福岡かさこ塾※残席1名
http://kasakoblog.exblog.jp/23657498/

・10/29スタート全4回の東京かさこ塾※残席1名
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

<2時間凝縮講義>
・10/15佐賀で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/23510376/

・10/24大分日田で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/23663071/

・11/7沖縄で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

<その他のイベント>
・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-09-23 22:18 | 書評・映画評
2015年 07月 11日

好きなことを仕事にするために参考になる良書一挙紹介!

人生を楽しくするために、
好きなことを仕事にするための良書を紹介します。
ブログ術やセルフブランディング術、独立起業に役立つ本も含まれています。
ぜひ興味がある本を読んでみるとよいと思います!

ぜひ多くの人に読んでほしい「プチクリ!―好き=才能!」岡田斗司著
http://kasakoblog.exblog.jp/22580260/

好きを仕事にする参考になる本「スキマ評論家入門」
http://kasakoblog.exblog.jp/21960246/

好きを仕事にしなければならない理由~この本はすごい!「ソース」
http://kasakoblog.exblog.jp/21645696/

こんな会社があったなんてすごい!
好きを仕事にしなければらならない理由がよくわかる良書「スノーピーク」
http://kasakoblog.exblog.jp/22430583/

生き方・働き方を考える良書!
「あえて、レールから外れる。逆転の仕事論」堀江貴文著
http://kasakoblog.exblog.jp/23160569/

「好きなことで起業できる」三宅哲之著
http://kasakoblog.exblog.jp/21819698/

ブログがうまく書けない人に絶賛おすすめしたい超良書!
「人気ブログの作り方」
http://kasakoblog.exblog.jp/23039934/

全会社員必見のおすすめ書「辞めて生きる技術」
http://kasakoblog.exblog.jp/18753893/

セルフブランディング確立の良書「スピード・ブランディング」鳥居祐一著
http://kasakoblog.exblog.jp/18852355/

過去のトラウマは今の人生に一切関係ない!と断言するすごい本「嫌われる勇気」
http://kasakoblog.exblog.jp/21697708/

働き方が変わるのは世界的な不可避の流れ
~読んでおいた方がいい本「ワークシフト」
http://kasakoblog.exblog.jp/19083255/

独立してやってしまいがちな罠への対処法が
書いてある素晴らしい本!井ノ上陽一著本
http://kasakoblog.exblog.jp/22809733/

人生前向きになれる超おすすめ本「3週間続ければ一生が変わる」
http://kasakoblog.exblog.jp/18892848/

国民の教科書にすべき素晴らしい本「媚びない人生」ジョン・キム著
http://kasakoblog.exblog.jp/19147170/

30代、40代におすすめしたい本
「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」四角大輔著
http://kasakoblog.exblog.jp/18975722/

好きを仕事にした26人の物語を描いた拙著
「マイナスな人生でもプラスになれる生き方」
http://kasakoblog.exblog.jp/23322750/

「「好きなこと」だけして生きていく。」心屋仁之助著

「半径5メートルの野望」はあちゅう著

・セルフブランディング11か条を解説した無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.comまでメールください。無料で郵送します。
※Yahooのフリーメールはこちらにメールが届かないケースが頻発していますので、
別のメールでお送りください。

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon

<楽しい仲間が増える!かさこ塾開催のお知らせ>
・大阪と京都でかさこ塾開催仮決定!10名以上集まれば開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23307991/

・待望の東京・土曜日開催!満席となり現在キャンセル待ち。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
※上限5000人に達している状態が続いているため、
友達申請は承認にお時間をいただく可能性があります。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2015-07-11 01:08 | 書評・映画評