カテゴリ:ネット( 218 )


2017年 02月 07日

フェイスブックで「お誕生日おめでとう」がうざいと思う方のための3つの対処法

1:タイムラインへの書き込みを
自分のみにして
友達は書き込めないように設定する。

設定>アカウント設定>
タイムラインとタグ付け>
あなたのタイムラインに投稿できる人
で「自分」にチェック。

2:誕生日になったら自ら投稿で
「今日は誕生日です」投稿をしておき
誕生日おめでとうメッセージは不要、
おめでとうはこの投稿の
コメント欄に書き込むよう促す。

3:お誕生日おめでとうコメントや
お誕生日おめでとうメッセージに
すべて返信しない。

この3つでお誕生日SNS疲れの
ストレスがかなり軽減できる!

フェイスブックさんって親切すぎて
友達の誕生日をわざわざ
お知らせしにきちゃう。
日本人的クソ発想で
「あっお誕生日だから
おめでとうしなきゃ」みたいな
自分が嫌われたくないためだけの
人たちがわざわざメッセージや
書き込みをする。
相手のことを考えずにだ。

そのためせっかくの誕生日なのに
フェイスブックへの書き込みや
メッセージの対応に追われる
ストレスになってしまうという。
そのため中には誕生日を
その時だけ非公開にするといった
面倒なことをしている人もいるほど。

そこで!
誕生日を公開していても
上記3つの対処をしておけば
相当うざさが軽減されるはず。

誕生日おめでとう問題に
悩まされているそこのあなた!
ぜひ上記3つを実践してみよう。

ちなみに私の誕生日は2月28日。
お誕生日おめでとうメッセージは
いりませんから!
それより本当に心から
おめでとうと祝ってくれるのであれば
その日のブログ記事をシェアしてください。
誕生日でもあり
ネットで毎日更新をはじめた
記念日でもあるので。

※おめでとうメッセージを
うざいとは何事だ!
と毎年この手の書き込みの度に
うざい批判をしてくる人いますが
相手のことを心からお祝いするなら
相手がのぞむことをしましょうや。

あとはね、心から誕生日を
祝ってくれる人は
フェイスブックの誕生日お知らせなんか
みなくても誕生日を覚えている人。

社交辞令や義務感だけの
おめでとうメッセージを
うざいと思っている人は
かなりいるはず。

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・2017/5東京昼夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月:札幌(詳細後日。場所はすすきの)
6/20(火)6/27(火)7/3(月)7/10(月)の13:30~15:30

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡でも
かさこ塾フェスタ開催!

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災地無料
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-07 10:48 | ネット
2017年 02月 06日

大地震で被災した時にあなたの命を救うのはSNSの発信力~発信力格差が支援格差

SNSなんてやらなくてもいいなんて
思ったら大間違い。
地震や津波、台風、火山噴火、竜巻など
自然災害で被災した際に
命綱となるのがSNSだ。

今、流行っているSNSといえば
ツイッターとフェイスブックだと思うが
どちらか1つ、できれば2つは
普段から使って発信したり
いろんな人とつながっておいた方がいい。
それが被災した際の生命線となるからだ。

災害発生した際に
生き延びることができても
その後の被災生活は厳しい。
物資不足ほか不便な生活を強いられ
肉体的にも精神的にも
追い込まれることになる。

そんな時に、通信環境と
発信する機器の電源さえ
確保できるのであれば
SNSでの助けて発信が物を言う。
普段からSNSで発信し
いろんな人とつながっておけば
こんなものが不足している
こんな問題が起きているなど
被災地の状況を発信することで
SNSを通して訴えることができる。
それによって厳しい被災生活の
助けになるかもしれないし
また復旧が早まる可能性もある。

でもどうだろう。
普段からSNSを使っていなければ。
使っていたところで
見るだけ専門になっていたら。
困った時にあわててSNSで
助けて投稿しても誰も見てくれない。

だから普段からSNSで発信し
同時被災しない様々な地域の人と
つながっておいた方がいい。
そしたら自然災害が起きた時に
助けて投稿したら
多くの人が助けてくれるだろう。

東日本大震災の被災地取材を
していた時にも感じたことだ。
発信力のある被災者がいるところに
支援が集まり
発信力のない地域は支援が少ない。
発信力格差が
支援格差となってしまうのだ。

SNSは自然災害のために
やるものではない。
でも自然災害時に
ものすごく役立つのがSNSだ。

個別メッセージのやりとりでは
多くの人に伝わらないが
SNSなら多くの人に投稿を
一斉に見てもらうことができ
かつ拡散力があるので
いろんな人に情報が知れ渡る。
被災した時に実に便利なツールと
なる可能性があるのだ。

日本に住んでいる以上
どこにいようが
いつ大地震が起きるかもわからない。
地震だけでなく台風、大雪、火山噴火、
津波、竜巻など
様々な自然災害が起きる可能性がある。
起きてからあわててSNSを
したところで間に合わない。

だから今からSNSを使って
見るだけでなく
自分のことを発信し
いろんな人とつながっておこう。
それがあなたの命綱に
なるかもしれないから。

・熊本地震の被災者無料。
売上は全額被災地に寄付します。
2017/2/24(金)熊本で
ブログやSNSの発信術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■ネットの発信術を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。
申込フォーム

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

■全国各地の人とつながれる!
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・2017/5東京昼夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月:札幌(詳細後日。場所はすすきの)
6/20(火)6/27(火)7/3(月)7/10(月)の13:30~15:30

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡でも
かさこ塾フェスタ開催!

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■地方でのかさこ塾開催希望は
下記フェイスブックの
グループに参加リクエストの上
投稿欄をさかのぼっていただき
開催希望地域の投稿がありましたら
コメント欄に参加希望の旨
ご記入ください。
https://www.facebook.com/groups/1635100003467635/

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-06 00:22 | ネット
2017年 01月 21日

キングコング西野さん、お金のない小学生のために絵本を見せたいっていうのはウソですか?

論理のすり替えはいかん。

キングコング西野氏が23万部も売れている
2000円(税別)の人気絵本の内容を
全ページネットで公開するという
とてつもないことをした。
これめっちゃ素晴らしい。

ただ残念なことに西野氏の1/20のブログでは
ネットで無料公開しても
Amazonで売上1位になったぞ
ばーかって話でぶっとんだ。

えっ?そこ?
やっぱりそこだったの?
お金のない子供のためにといいながら
ネットで無料公開したら
自分の売上アップにつながるぜ!って
そこアピールしちゃうわけ?
それおかしいですよね?
自分の書いていたことと。

ネットで全ページ無料で公開した理由が
「本が売れないとかほざいている
腐った出版社、書店、クリエイターの
ばかどもよ。
ネットがあるからコピペされて
売れないとかほざいているクズどもよ。
いい本ならネットで無料公開しても売れる。
ネットで公開しても
本にしかないよさがある。
それを証明するために
ネットで無料で公開してやったぞ!」
という理由だったら拍手喝采、
素晴らしい!!!天才!!!
の一言だった。

でも違う。
お金のない小学生に届けたいから
っていうのがネットで
無料公開した理由だった。

いやそれならさ、話違うんじゃない?
Amazonで1位になったって
喜んでるんじゃなく
お金のない小学生が
ネットで無料公開のおかげで
無料で読めましたってのが
本来ブログで報告すべきこと。

1/20のブログ
「ほらみろネットで無料公開しても
逆に売れるんだよばーか」(意訳)
っていう記事を読んで
とてつもなくがっかりした。

そこじゃないよね?
今回の話は。
お金のない子供たちに届けたいって
話でしょ?

まあ頭の悪いバカどもが
無料公開したらクリエイターに
お金が回らないとか
ほんとバカじゃないのっていうか
ほんとのーなしだなーと思う
くだらん批判に対する反論記事だから
まあ仕方がないのかもしれないけど
でもさ、今回はそういう話じゃなくって
子供のためにって話で
無料公開したわけでしょ。
でもこのブログ読んで
「あー子供のためっていうのはウソで
売上をアップさせるための
よく考えられた販売戦略だったのか」
とがっかりした。
だったらはじめからそう書けばいいのに。
それはそれで素晴らしいことだから。

そもそもお金のない子供に
自身の絵本を届けたいなら
ネットで無料公開じゃないですよね?
それこそ西野氏お家芸の
クラウドファンディングでもして
全国の学校に絵本を寄付しますみたいな
方法こそ子供に絵本を届けるって意味で
絵本のよさを半減したネットの劣化版を
子供に見せることじゃないですよねと。

いやでもそうしなかったのは
ネットで無料公開というインパクトと
子供に届けるうんぬん関係なく
23万部で一巡した売上を
さらにぐんとのばすための
話題づくりのための販売戦略だったんですか
と論理的思考のできないバカじゃなく
論理的思考のできる人なら
気づいたはずだ。

売ることは素晴らしい。
儲かることも悪ではない。
自身の宣伝のための販売戦略は
素晴らしい。

でも論理矛盾した話題づくりはダメでしょ。
それは西野氏が著書でもブログでも書いている
「信用力」を落とす話になる。

子供に届けたいから
ネットで無料公開?
販促戦略の一環としての
ネットで無料公開ってのがあって
ちょうどそこに「かっこよさ」を
加えるために「子供のため」
というのを後付けしていたら
信用力はがた落ちだろう。
多くのバカは気づかないけど。

誤解のないように何度も書くけど
ネットの無料公開は素晴らしい。
でもそれは子供に届けたいではなく
売れないと嘆いているだけで
何の工夫もしない
出版社や書店やクリエイターの
バカどもに売れる証明をするため
っていうことで公開したのなら
もう1万いいねしたいぐらい
素晴らしいことだと思うし
実際にそうなってる。

ネットで無料で公開したら
クリエイターが食えなくなるって
批判している輩はほんとバカ。
そんな思考だから
食えないんだよってところに気づくべき。
西野氏は23万部も売ってんだよ?
てめえら西野氏批判する前に
それだけ売ってから言えって話。

だからね。
西野氏ははじめからそう書けばいいのだ。
子供のためなんていわずに。
バカなクリエイターどもに
売れることを証明するために
むしろ無料公開がいいんだと。

本気で子供たちに読んでほしいなら
劣化版ネット公開じゃなく
現物配布でしょ。
そのためにお金がないなら
お家芸のクラウドファンディング
使えばいいでしょ。
クラウドファンディングって
そういうためにあるんじゃないのかな。
自身のオナニーを満たすための
お金集めじゃなく
人のためになるけど
お金がかかることに使う。

もし西野氏が本気で子供に届けたい
と思うのならネットで無料公開じゃなく
自身でクラウドファンディング立ち上げ
全国の学校に配布したいっていうのが
方法なんじゃないかなと。

ただ。
ただね。
ここまで書いて
重大なことに気づいてしまった。

もしかしてこれも西野氏の
販促戦略?!

こうした批判を書いたことで
実際にクラウドファンディングで
学校の子供たちに絵本を
届けます!という流れに持っていき
さらなる絵本の売上につなげる……。

すごい。西野氏。
すべての批判を織り込み済みで
すべての批判を売上アップにつなげる。

売れないとかほざいている
のーなし出版社、書店、作家、
クリエイターども。
西野氏の巧みな販売戦略を見習え!
って話がそれたけど
ネットで無料公開は
子供のためじゃなく
販促戦略だったのではないか
という一意見。

だってそこに気づく人少なすぎ!
西野氏のブログもろくに読まず
ニュースの見出しやSNSで流れてくる
誰かのコメントだけみて
「無料公開素晴らしい」って
バカなんじゃないですかと。
今回はそういう話じゃない。
そういう論理矛盾に気づかず
上っ面だけで情報判断するから
マスコミや政治家にだまされるんだよ。

ちゃんと情報を精査し
論理的思考でものを考えないと。

・なぜお上にだまされるのか。
原発計画を阻止した町を取材した
ドキュメンタリー映画「シロウオ」
30分無料公開しました。

https://www.youtube.com/watch?v=cjZSvtWeO8s

・ネットじゃなく冊子で見て欲しい。
だから在庫がなくなるまでは
ネットで無料公開せず
40ページの冊子を無料で配布します。
「好きを仕事にする7つの武器」を
解説した無料冊子「かさこマガジン」
希望の方は下記フォームにご記入ください。
申込フォーム

・前代未聞!キンコン西野氏が
2000円の絵本をネット無料公開!
は素晴らしいけどあえて苦言
http://kasakoblog.exblog.jp/25199387/

・ビジネス書として素晴らしい
西野氏の本「魔法のコンパス」

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-01-21 13:06 | ネット
2016年 12月 10日

撮影写真のネット無断使用。5万円先方より支払われました

企業のネットサイトで私が撮影した
海外風景の写真が
無断使用されていましたが
5万円を請求したところ
先方より支払われました。
みなさんも泣き寝入りせず
請求しましょう。
またみなさんもネットから
くれぐれも写真をパクらないように。

なお支払われた5万円は
全額熊本被災自治体に寄付しました。

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・住所変更した方はお知らせください。
(かさこマガジン送付先変更)
住所変更フォーム

<かさこセミナー>
・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・12/20(火)大阪で
セルフマガジンの作り方講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24775538/

・12/21(水)香川丸亀で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24774987/

・2017/1/8(日)福島会津で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24775646/

・2017/1/13(金)長崎で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24779745/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-12-10 16:59 | ネット
2016年 12月 04日

ネットで無断で写真を使用されたので使用料5万円を請求したら払ってもらえることになった話

私が海外で撮影した景色の写真が
ある企業のサイトに
無断で使用されていたので
使用料5万円を請求したところ
支払われることになった。

勝手に自分が撮影した
写真を無断で使用されたら
ガンガン使用料を請求しよう。
もし無視したら
ネットで告発すればいい。
だって泥棒なのだから。

いや引用元を掲載すればいい?
法的にはグレーかもしれないけど
筋としてはNGでしょ。

たとえばあなたが撮影した家族写真を
勝手に保険サイトの宣伝に使われて
いやでも引用元入っているから
いいでしょとか
そんな言い逃れおかしいですよね?

あからさまな商用利用でなく
記事ならいいかというとそうではない。
自分が撮影した写真は
自分の写真であって
他人が勝手に盗んでいいわけがない。

ましてや商用利用でなくても
自分の意図しない使われ方をしたら
気持ち悪いでしょ。

たとえば以前、私が撮影した
チベットの写真が個人ブログに
パクられていたのだが
別にその個人ブログは
アフィリエイトや広告はってる
商用クソブログではなく
単なる個人日記ブログだったのだが
私が撮影した写真を使って
さも自分が旅をしたように
勝手な文章をつけていて
胸くそ悪い想いをしたことがある。

抗議をして写真を削除させたが
引用元さえ載せれば
勝手に使っていいなんてことがOKなら
こうしたこともOKになってしまう。
だから引用元さえ載せればいい
っていうのはおかしいし
撮影者から抗議をされるリスクもある。

みなさん、他人事じゃないですよ。
気をつけてくださいね。
写真の無断使用。
ネットにある写真は勝手に
使っちゃダメよ。
個人ブログとかでも平然と
ニュースサイトの写真や
他人が撮影した写真や
芸能人の写真なんかをはってるけど
全部ダメですから。

画像検索して出てきた
写真だからいいとか
そんなことはないですから。
「無料」「画像」で検索して
出てくればいいとか
そんなことないですから。

使うなら撮影主に許可をとらないと。
もしくは無料で使ってもいい
専門の写真サイトなので
規約に沿った使い方をしないと。

ネットにあった写真を勝手に使ったら
あなたのもとに5万円の
使用料が請求されるかもしれない。

大丈夫ですか?
無断で写真使ってないですか?
みんながやっているからいいとか
バレなきゃいいとか
そういう問題ではないですよ。

※追記:12/10に5万円先方より支払われました。
みなさまも泣き寝入りせず請求しましょう。
5万円は全額熊本被災地自治体に寄付しました。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

<かさこセミナー>
・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・12/20(火)大阪で
セルフマガジンの作り方講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24775538/

・12/21(水)香川丸亀で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24774987/

・2017/1/8(日)福島会津で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24775646/

・2017/1/13(金)長崎で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24779745/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-12-04 14:52 | ネット
2016年 11月 14日

ブログの書き方に正解はない!という正解、他人を批判するな!という批判。この世は偽善であふれてる

偽善がキライです。
偽善とはさも善人を装った悪人のこと。

たとえば
他人を批判するな!という意見。
すごいいいこといってそうで自己矛盾。
他人を批判している人を批判してますよね?
批判はいけないと批判をしてますよね?
わかってるんですか?
その自己矛盾に。
いいこといったと思っているあんたは
偽善者だとすぐにわかる発言だ。

この例もそう。
ブログの書き方に正解はない!という意見。
なるほど、書き方に正解はないというのが
正解なんですね!って
あんたが正解はないって
正解だしとるやんけ!

こういうのよくありがちな偽善の代表例ね。
本当に書き方に正解はないと
言えるのだろうか?
それが正解なのだろうか?
それが唯一の正解なら
それこそが自己矛盾の発言ではないか。

ネット界隈でよくあるこの手の偽善。
たとえばある話題で
Aが正しい!Bが正しい!
と意見が割れているときに
「どっちも正しい」とかいっちゃう
まとめちゃうヤツ!
てめえの意見はどっちなんだよ。
はっきりしろよ。
両方いいといえば
自分が両方から支持されるという
打算をもとに
両論が出たところで上から目線で
両方いいっていっちゃうヤツね。

~~の正解はない!みたいなのもこのタイプ。
いろんな意見をすべてぶっ飛ばして
唯一俺が正しいぜみたいな。

人は生きていく以上
何らかの判断や二者択一を迫られたりして
どっちも選びたいけど
選べないこともあるわけで
どっちもいいっていうのは卑怯なんだよ。

強いていうなら
こういうタイプの人なら
Aの意見を採用すればいいし
こういうタイプの人なら
Bの意見を採用すればいいと
ちゃんと親切にいろんな意見の
向き不向きを解説するならいいけど
全部まとめてどっちも正しいとか
正解はないとかっていう意見は
正論であっても現実には
まったく役に立たない。

こんなのもあるよね。
人をジャッジするな。
なるほど!
人をジャッジするなという
判断を下してるんですね!
自己矛盾に気づけ、バーカみたいな。

えらそうにまとめて
偽善の正論はくよりも
きちんと自分の意見を言えることのほうが
はるかに誰かの役に立てる。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1名古屋かさこ塾
12名申込、残席8名
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1横浜鶴見かさこ塾
7名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/1札幌かさこ塾
満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

・2017/1大阪かさこ塾
満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24753352/

・2017/2高崎かさこ塾
12名申込、残席10名
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
15名申込、残席7名
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松※10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

<生まれ変わったイベント!
かさこ塾フェスタ2016ファイナル>
・11/26(土)名古屋で
かさこ無料セミナー&対談4本
http://kasakoblog.exblog.jp/24846318/

<かさこセミナー>
・11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮ブログ術講義
満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24693276/

・12/3(土)鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義
https://www.facebook.com/events/1339696916043223/
・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・12/20(火)大阪で
セルフマガジンの作り方講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24775538/

・12/21(水)香川丸亀で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24774987/

・2017/1/8(日)福島会津で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24775646/

・2017/1/13(金)長崎で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24779745/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-11-14 18:57 | ネット
2016年 11月 09日

ちょーどーでもいいテキトーSNS最強投稿術!2種類の飯テロを使い分けろ!

いいか。
ちょーどうでもいいハナシをするから
覚悟しておけよ。
ネット界隈に「飯テロ」という言葉がある。
様々な解釈があるであろうが
ごく一般的に使われる「飯テロ」とは
お腹が空いている時間帯や
寝る前の深夜の時間帯に
めっちゃうまそうな食べ物写真を
SNSなどに投稿することだ。

「うまそう!食べたい!ちくしょう!」
「こんな時間に!ふざけんな!」
というある種の羨望と嫉妬が
入り混じった感情をたった1枚の写真で
誘発させてしまう
とてつもない威力を持つのが飯テロだ。

飯テロは最強の自慢であり
最強の攻撃なのだ。

しかもSNSという不意をついて
見せられるという点が
まさしく「テロ」なのである。

しかし最近、実は違った意味もあるのでは
と思い直しているところだ。
そう。
「飯テロ」にはもう1つの意味がある。
それはくそまずそうな料理写真を
アップすることだ。

「いやなにこれ、絶対食いたくない」
と思わせるくそまずそうな
料理写真というのは食への冒涜であり
人としてあるまじき行為であり
まさしく悪い意味での「テロ」である。

いやでもね。
ふつー食べ物写真を載せれば
どうやってもうまくみえる。
でもごくまれに料理が下手なのか
写真が下手なのかそれとも両方なのか
はたまたゲテモノフェチなのか
マズイものフェチなのかは知らんが
「逆飯テロ」ともいうべき
目をそむけたくなるような
まずそうな飯テロを仕掛けるものもいる。

いずれにせよだ!
SNSをやる上での最大の注意点は
この2種類の飯テロに注意することだ。

でも!
どうやっても注意はできない。
なぜなら突然その画像が
あなたのタイムラインに出現するからだ。

ただし!
一つだけこうした「飯テロ」に
対抗する方法がある。
そ、そ、そ、そそれは!!!!!!!!!

自ら飯テロを仕掛けること。
相手を上回るおいしい食べ物を
アップして飯テロに勝利するか
はたまた相手を上回る
くそまずい食べ物をアップして
逆飯テロに勝利するか。

SNS上の仁義なき戦いは
24時間365日果てしなく続く。
ちみは飯テロの勝者になれるのか?!

ちなみに逆飯テロといえば
お片づけのプロ・モモ珍という名の
珍獣がいる。
11/26(土)名古屋フェスタで
犯罪的な逆飯テロを糾弾すべく
公開バトルを行うので期待してほしい。

そしてもう1つ!!!
正しい飯テロともいうべき
おいしい方の飯テロだが
私が度々みなさんに飯テロを仕掛けている
横浜鶴見ののりラーメンがあるのだが
なんとこの最強のりラーメンのある
横浜鶴見でかさこ塾の開催が決まった!

東京近郊ではあんまりやらないこともあり
すでに11月の東京のかさこ塾は
昼も夜も満席ということもあり
東京近郊での開催は希少な挙句
なんとあののりラーメンを
食べれる場所での開催とあっては
これはもう行くしかない!!!

ななぜなら!
あなたも横浜鶴見に来れば
のりラーメンという最強の飯テロを
仕掛けることができるからだ。

どう?!
来たくなった?!
まさかの飯テロを利用しての
塾勧誘という荒業に出たわけだが
バカにすることなかれ。

いいか。
セルフブランディングってのは
知ってもらったら勝ちなわけ。
注目されたら勝ちなわけ。
自分にあっと驚くコンテンツが
なかったとしても
あの伝説の最強の
かさこさんが頻繁に行っている
飯テロのりラーメンという武器を
手に入れられるだけでも
横浜鶴見かさこ塾に来た甲斐は
十分あるといえよう。

というわけで君もそろそろ
おいしい飯テロに
やられっぱなしではなく
反撃の狼煙を上げようか。

ということで以上
ほんとうにどうでもいい
ネット上における
飯テロ分析記事だったが
くだらなかったとしても
これほど真剣に飯テロを語る記事に
くれぐれもいいねとシェアをしておけよな。

・2017年1月スタート!
横浜鶴見かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・横浜鶴見ののりラーメン
http://kasakoblog.exblog.jp/24247885/

・逆飯テロリスト・モモ珍紹介
http://kasakoblog.exblog.jp/24845714/

・11/26(土)名古屋で
かさこ無料セミナー&対談4本
http://kasakoblog.exblog.jp/24846318/

・ここも飯テロが可能な場所!
12/7までに10名以上集まれば
山口下関でかさこ塾開催!
2017年2月スタート!
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・2017/1名古屋かさこ塾
12名申込、残席8名
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1札幌かさこ塾
20名申込、残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

・2017/1大阪かさこ塾
満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24753352/

・2017/2高崎かさこ塾
12名申込、残席10名
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・浜松で10名以上集まれば
2017年3月にかさこ塾開催予定。

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

<かさこセミナー>
・11/26(土)名古屋でかさこ塾フェスタ!
無料セミナー&対談4本あり。
http://festa.kasako.jp/2016/nagoya/

・11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24693276/

・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・12/20(火)大阪で
セルフマガジンの作り方講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24775538/

・12/21(水)香川丸亀で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24774987/

・2017/1/8(日)福島会津で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24775646/

・2017/1/13(金)長崎で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24779745/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-11-09 23:52 | ネット
2016年 10月 29日

フェイスブックで「いいね!」を連打するあなたは感じ悪いと思われているってご存知なんですかね

フェイスブックをしていると
わずか数秒の間に直近の投稿10個ぐらいに
すべてに「いいね!」を連打する人がいる。

そんなことをしているあなた。
その人を喜ばせるためだと思ったら大間違い。
「何コイツ?!バカにしてんの?
ちゃんと投稿読んでねえだろう。
機械的に押すんじゃねえばーか。
なんだったら友達外そうか」
って思われてるって知ってる?

知っててやってるならいいけど
知らないんだったらやめた方がいい。
感じ悪いと思われるだけだから。

いやでも「いいね!」を
いっぱい押してあげてるんだから
別に何も悪いことないし
メリットだけでしょみたいに
思われるかもしれない。

確かにそう。
いいね!が増えればうれしい。
でもさ、考えてもみなよ。
どう考えても読んでないスピードで
とりあえず全部いいね!押しとけって
やっつけ仕事してるってことはさ
ようは自分のことに
興味をもってもらいたいだけで
相手のことは何も考えていない
我欲にまみれた偽善なクズだと
宣言しているようなものだ。

どこかでこのクズなやり方を
教えてるんですかね?
いいねをいっぱい押して
相手に自分を覚えてもらえれば
結果として自分の集客にも
つながるみたいな。

そんなこと教えているバカがいたら
物事の本質をわかっていない
上っ面のテクニックばかりしか
気にしないクズ人間だということだ。

いいねをするなら
本当にいいねをしたいものだけ
すればいい。
ちゃんと投稿内容読んでから
いいねをすればいい。

秒速で全部の投稿にいいね押すなんて
それだけで自分はバカですよ
といっているようなもの。

勘違いしているバカなあなた。
感じ悪いと思われているだけだから
今すぐやめた方がいい。

ちゃんと投稿読め。
読んでいいねをしたいと
思ったものだけしろ。

そんな当たり前のこともできず
上っ面のテクニックで
自分に気をひこうなんて思っていたら
クズ認定されておわりですから。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

<かさこセミナー>
・11/9(水)新横浜で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・11/26(土)名古屋でかさこ塾フェスタ!
無料セミナー2本あり。
http://festa.kasako.jp/2016/nagoya/

・11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24693276/

・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・11月鹿児島かさこ塾
12名申込、残席6名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・11月東京かさこ塾
昼の回(13:30~15:30)
満席*キャンセル待ち
夜の回(19:30~21:30)
満席*キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017/1名古屋かさこ塾
10名申込、残席10名
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1札幌かさこ塾
20名申込、残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

・2017/1大阪かさこ塾
11名申込、残席11名
http://kasakoblog.exblog.jp/24753352/

・浜松で2017年3月に
10名以上集まれば
かさこ塾開催予定。

かさこ塾地方開催希望グループ
https://www.facebook.com/groups/1635100003467635/

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-29 09:03 | ネット
2016年 10月 16日

地域メディア立ち上げは誰のためで何の目的なのか?

地域情報に絞ったWebメディアの立ち上げが
昨今さかんのようなのだが
誰のために何の目的でやるのかが
明確でないと魅力的なメディアにはならない。

1:誰のため?
そこに住んでいる人のための
情報メディアなのか、
それとも地域外の人に来て欲しいと
思うための情報メディアなのか。
まずそこを明確にしないと
メディアの焦点がぼける。

たとえば地域のあるおいしい店を
紹介する記事をアップするにせよ
住んでいる人にこんな店あります!
と紹介したいのか
地域外の人にこんな店あります!
と紹介するのかで
記事の書き方も違えば
店の選び方も違う。

地域メディアは誰のため?
まずそこをしっかり考えるべき。

2:何の目的?
住んでいる人に役立つ
情報を提供するためなのか、
住んでいる人がより
結びつきやすくなるために
メディアを構築するのか、
それとも地域外から人を呼び寄せ
観光誘致で儲けるためにやるのか
それとも地域外から移住者を増やして
人口減少に歯止めをしたいために
やるのか。

この地域メディアは何の目的で
何を実現したいのか。
そこがはっきりしないと
焦点がぼやけたメディアになる。

目的が違えばネタの選び方も違う。
各記事のオチも当然異なる。

メディアを運営するには
それなりの労力がかかる。
労力をかけてまで
やるメリットがあるのかどうか。
労力をかけてまで
実現したいのは何なのか。
そこがはっきりしないと
なんとなく地域を軸にした
情報サイトだけど
だから何?という話になってしまう。

地域メディアが流行っている
みたいだけど
はじめるのは簡単だけど
続けるのは大変。
ましてや期待した成果を上げるのは
さらに大変だ。

だからこそどんなに苦しくても
「この地域メディアは
~~のためにやっているんだ!」
「この地域メディアは
~~~を実現したいんだから
やっているんだ!」
という明確な目的がないと
多分そのうち更新されなくなる
メディアになるだろう。

ちなみに不動産会社とかが
地域情報に力を入れる場合があって
そういうのってそこに住む魅力を伝えて
物件を売るという明確な目的がある。
そのためにこれから住む人目線で
「子供が遊べる公園」
「深夜遅くまでやっている店」など
これから住みたいけど
こんな情報どうなっているんだろう
というのが網羅されていて
「これだったら住んでも不便はないかも」
と思える設計になっている。

これは一例だけど
誰のために何の目的で
地域メディアを運営するのか
明確にしないといけない。

今、別に地域メディアを立ち上げなくても
Webに地域情報はあふれかえっている。
でもそれをメディアとして立ち上げる意味は
ばらばらになった情報を
ある1つの軸にそって「編集」し
対象となる人にわかりやすく
情報を届けるためだ。

このメディアを見れば
~~な情報が一覧で見れる。
その~~~なというのが
誰のための何の目的かという部分。

ただ「この地域の情報が載ってます!」
だけではよほど情報がない町以外は
弱いんじゃないか。

地域メディアにかかわるような人は
地域メディアを立ち上げれば
地域が活性化するみたいな
漠然とした幻想だけでは
続かないと思った方がいいだろう。

そのメディアは誰のため?
何を実現したいの?

愛をこめてアドバイスを送る。

※個人ブログももちろん
誰のために何を実現したいかで
発信の仕方は異なります。
そんなこともかさこ塾で教えます。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・11月鹿児島かさこ塾
12名申込、残席6名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・11月東京かさこ塾
昼の回(13:30~15:30)
満席*キャンセル待ち
夜の回(19:30~21:30)
16名申込、残席6名
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017/1名古屋かさこ塾
10名申込、残席10名
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1札幌かさこ塾
16名申込、残席6名
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

<その他のセミナー>
・10/22(土)京都で
セルフマガジンの作り方講義開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24681361/

・10/23京都で無料セミナー!
予約不要、子連れOK(かさこ塾フェスタ)
http://kasakoblog.exblog.jp/24694996/

・11/9(水)新横浜で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・11/26(土)名古屋でかさこ塾フェスタ開催!
http://festa.kasako.jp/2016/nagoya/

・11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24693276/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-16 21:10 | ネット
2016年 10月 15日

フェイスブックページの「いいね!リクエスト」はウザいと思われるからやめた方がいい件

ついついやってしまいがちなこと。
フェイスブックページを作って
手当たり次第、友達に
「いいね!リクエスト」を送ってしまう。

はっきりいってウザい。
はっきりいって悪印象。
はっきりいって迷惑。
はっきりいってやめた方がいい。

いいね!が欲しいなら
個人アカウントの投稿なり
ブログなりでフェイスブックページの
宣伝をして興味のある方は
いいね!してくださいねって書けばいい。

いいねしろってあの強迫的な
リクエストって逆効果だと思う。
つまりあなたは「いいね!」を増やすはずが
「こいつウザいやつ」という敵を
ただ増やしているだけに過ぎない。

そもそもフェイスブックページ
なんかじゃなく
ブログで発信して個人アカウントに
貼りつければいい。
だってフェイスブックページって
フェイスブックやっている人にしか
見られないんだから。

それに個人アカウントの方が
見てもらえる可能性が高いし
宣伝くさくなくていい。
そこで伝えたい情報をブログに書いて
個人アカウントでシェアすればいいじゃないか。

まあフェイスブックページの
存在価値うんぬんはさておき
ページを作ったところで
いいねリクエストを送るのは
悪いねリクエストをしているようなものだから
はっきりいってやめた方がいい。
私なんかは友達になった途端
ページのいいねリクエストを送るバカは
速攻で友達外しますから。

・無料冊子「かさこマガジン」を
新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム


・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-15 18:00 | ネット