カテゴリ:セルフブランディング( 288 )


2017年 03月 20日

プレゼンスライドはシンプルが一番!スライド添削実例のビフォア・アフタを特別公開!

e0171573_14135298.jpg
人に伝えるにはごちゃごちゃ
情報を詰め込み過ぎたらダメなんです。
できるだけ削ぎ落とす。
できるだけシンプルにわかりやすく。

特にスライドを使って説明する場合
文字を詰め込み過ぎたら
見ている方がイヤになってしまうし
そもそも読めない。

では具体的に何がよくて
何がダメなのか。
かさこ塾では3分間プレゼンを
するのですが
塾生が提出してきたスライドと
私が作り変えたスライドの比較を
ご覧いただければと思います。
これ見れば一目瞭然!
(本人の許可を得て掲載)

<スライド1本人提出>
e0171573_1474532.jpg

<スライド1かさこ改変>
e0171573_1475228.jpg

<スライド2本人提出>
e0171573_14816.jpg

<スライド2かさこ改変>
e0171573_148756.jpg

<スライド3本人提出>
e0171573_1481673.jpg

<スライド3かさこ改変>
e0171573_1482394.jpg

<スライド4本人提出>
e0171573_1483347.jpg

<スライド4かさこ改変>
e0171573_1484087.jpg

<スライド5本人提出>
e0171573_1491153.jpg

<スライド5かさこ改変>
e0171573_1491844.jpg

e0171573_1492728.jpg

<スライド6本人提出>
e0171573_1493378.jpg

<スライド6かさこ改変>
e0171573_149417.jpg

<スライド7本人提出>
e0171573_1495321.jpg

<スライド7かさこ改変>
e0171573_1495942.jpg

<スライド8本人提出>
e0171573_1410641.jpg

<スライド8かさこ改変>
このスライドを削除。

*改変ポイント
不必要な飾りやイラストは全カット。
文字を大きくわかりやすく。
できるだけ文字は減らす。

これだけぐっと見やすい
スライドになったと思います。
スライドに読み上げる内容を
すべて入れ込む必要はなく
できるだけわかりやすく
伝えることが大事。

プレゼンスライドに限った話ではなく
人に伝えるのは
いかにわかりやすく
いかにシンプルに
いかに少ない情報にするかが大事。

あらゆることに
シンプルにわかりやすくを
心がけていただくとよいです。

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/4鹿児島
http://kasakoblog.exblog.jp/25517594/

・2017/5東京:昼は満席キャンセル待ち、夜は残席あり
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017/6札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・2017/6福島郡山
http://kasako.jp/?p=929

・2017/6広島
http://kasakoblog.exblog.jp/25447848/

・2017/6神戸
http://kasako.jp/?p=926

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/26(日)川越※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/4/24(月)青森八戸
http://kasako.jp/?p=937

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/2
オランダ・デンバーグで予定

・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■2017/6/15締切!
セルフマガジン大賞開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25470406/

■誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ開催!
4.16東京、5.21広島、7.1福岡
http://festa.kasako.jp/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-20 14:10 | セルフブランディング
2017年 03月 02日

とてもうれしい誕生日プレゼント「かさこ評」を紹介!1

おめでとうメッセージなんか
いらないから
かさこ評をブログ記事に書いてほしい
といったところ
多くの人が書いてくれました!
かさこ塾感想やかさこ鑑定も
混じってますが
主だったものをここで
紹介させていただきます!


辛口なのは、自分に正直で、
他人にも遠慮はせずに自分の
住む場所を整えているから。
とても素直な人。
私はそんなイメージを持っています。

相手の気持ちを考えて発言してるのか?
とか、誕生日おめでとう
コメントいらないなんてひどいとか、
かさこさんのフェイスブックを
みて言ってる人もいるようだけど、
素直な気持ちを伝えているに過ぎない。

子育て&障がい者応援チョークアーティスト麗華さん
http://blog.livedoor.jp/chalkart_sapporo/archives/472409.html


多くの方が、
ブログでの「毒舌かさこさん」と
実際の穏やかで物静かな
「優しいかさこさん」との差に
少なからず驚かれるようですが、
実はわたしには全く差は感じられません。

どちらも「普通」、
善人でも悪人でもなく、
ただ「人間かさこさん」なのです。

だから、
かさこさんは凄いのです。
究極の「普通」を感じられるから。

凄いけれど、それは
「自分と同じ人間として凄い」ということ。
無意味な上下関係を生み出さない。

水晶七環(クリスタルボウル)奏者・セラピスト
音香(おとか)
http://ameblo.jp/allegretta/entry-12252104461.html


そしてフェスタが終わり、懇親会に参加しました。
そこでは「かさこさん観察タイム」にして
さりげなくかさこさんウォッチをしていました。

そうしたらかさこさんは【あの目】で
常に全体とそれぞれの人を「見ている」んですよ。

で、絶妙な距離感を保ちながら
食事をせずに飲み物片手に
さりげなくマッチングしていたり、
ツッコミを入れてみたり
アンテナびしびし状態で歩き回り、
全部のテーブルをまわっていました。

糸川 華凜さん
http://ameblo.jp/cypressforest/entry-12252150500.html


メールの返信の速さにびっくりする。
日本中飛び回ってるのに、
宿題の添削とかいつしてるんだろう?って思った。
(サイボーグって言われるわけだw)
しかもアドバイスが的確で、
ものすごく納得できた。

オラクルカードリーダー&マクラメ作家麻妃子(まいこ)
http://ameblo.jp/blond-pale/entry-12252065819.html


情報処理能力の高さ、
物事の真偽を見極める、
思考のバランスのよさ、
そして一般大衆が何を思い考えているかが、
調査しなくてもなんとなくわかる、
勘の良さがある。
あと異様な集中力な(´・Д・)。
これはちょっと、尋常じゃない。

かなり情に厚いな。
困ってるヤツには、
それこそ人間だけでなく、
動物だの自然だのにまで、
情をかける傾向がある。
それもその場限りでなく、
継続性があるぞ。

かさこ氏は、
けっこう気が短いところがあり、
怒らせると怖いから、
悪口いったり、ケンカふっかけたりは、
しない方がいいぞ。
(山羊座火星と、蠍座初期度数天王星の
角度がよくない)

かたやま伸枝
http://yumeyomi.sakura.ne.jp/wp/kasako1-3/


約束事はきっちり守らないと
気が済まないので、
一度した約束や、
仕事の面では信頼できる人です。

この紋章の人は「約束を守らない」
ということを極端に嫌うので、
何の気なしにドタキャンして
「あーごめん、忘れてたー♪」
なんて言ったらそのまま
縁が切られる危険性もある人です笑
(実際そんな感じですね‥)

和光葉さん
http://ameblo.jp/leaf56411/entry-12251946358.html


この方と関わる時は
「正直さ」「誠実さ」を持って接すること。
この人は社会と真摯に
向き合っている人には対応するが、
そうでない人には容赦しない。

昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよしさん
http://happycome-hogetsu.hateblo.jp/entry/2017/02/06/235850


かさこ塾生ではないけれど
リアルでも何度かお会いしていて
しかも2011年からブログを
読んでくださっている方がいて
その方がめっちゃ詳しく
私のことを紹介してくれる記事を
書いてくれました。

涙でる!うれしくて。
ほんとに塾生じゃなくても遠慮しないでほしい。
この記事、かさこ解説完全版かも!

ともえさん
http://nekotoba.jugem.jp/?eid=2527


忙しそうに見えるのに
塾生一人一人への宿題のアドバイスは
細やかで押し付けすぎず丁寧。
レスポンスも早いし。
ちょっとびっくりしました。
(忙しそうに見えるのに…)

ママのための写真家つきこさん
http://ameblo.jp/up-photo/entry-12252073516.html


好きを仕事にする大人塾・かさこ塾の
新年会に参加して感激したことは、
塾長・かさこさんの
ホスピタリティの素晴らしさ。
100人が集まる会だというのに
私のような会場の隅にいるほうが
落ち着くヒトにも
声をかけてくださったのです。
そして、その行動からは
塾生への媚びを
一切感じませんでした。

浅岡怜さん
http://ameblo.jp/rei-asaoka/


好きを仕事にする大人塾の塾長は、
大勢が集まる交流会の前に食事をする。
交流会のためにセッティングされた
会場とは別の場所で、
牛丼やらラーメンやらを食べる。
それを、単なるやせの
大食いなんだと思っていた。
食いしん坊なんだと思っていた。
しかし違うのだ。

なぜ塾長は、みんなで楽しく
飲み食いする直前にあえて食事をとるのか?
その理由は、
「交流会でいろんな人と交流したいから」だ。

さすが700名を率いる塾長。
そこまでして交流するのか。

オモシロ消防訓練屋よっしー
http://mazu-jibu.com/post-3664/


てるいなおこのズバリ
九星気学でかさこさんを鑑定!
http://ameblo.jp/nakoya-1011/entry-12252139725.html


塾長オーラ診断してみた
瓜彩智香さん
http://ameblo.jp/alohahoni/entry-12252177717.html


かさこ塾長☆人相分析スペシャル
梨希(りの)さん
http://ameblo.jp/lovely-genki/entry-12251851765.html


人との距離感というか距離の取り方が
実に上手い。近寄らず離れず絶妙!
これは誰でも書いてるけど、
ブログでは『アホ、ボケ、カス』を多用(笑)
してるけど実際は一切そういうことは
言わない(というか人をジャッジしない)し、
上からでもなく下からでもなく
自然体で全てのメンバーに平等に接している。
だから、一緒にいても息苦しさは全くない。

人物写真専門カメラマン 笠谷和也さん
http://ameblo.jp/kasatanikazuya0011/entry-12248336082.html


かさこさんのピンクシャツの写真を
見なければ
あの真っ黒な(色んな意味で)ブログを
見なければ
あのアットホームでだけど心を射抜くフェスタに
行かなければ
あの多国籍な懇親会に行かなければ
塾に入って怒涛の宿題を乗り越える
1ヶ月を過ごさなければ
今の私の目標は見つからなかったかもしれない

女性専門発達障害カウンセラー
こばねぇさん
http://ameblo.jp/siratutakane/entry-12251897985.html


当時のブログの内容に嘘はないけど
死にたいほど苦しい中で生きながら
ポジティブなことしか書かなかった
ところから、今はあるがままの自分の姿と
その日に感じたことを本音で
書けるようになりました。

過去のことも自己開示できたおかげで
多くの人に共感してもらえました。
私のように生きづらかった人たちが
変われるきっかけもたくさん作れました。

娘が亡くなったときも自らの経験と
その時の思いを発信したことで
生きていることが当たり前でないことを
たくさんの人にメッセージできました。

インナーチャイルドセラピスト・ラファエラさん
http://ameblo.jp/purin1226/entry-12251389603.html


私が働く飲食店でのマニュアルに
フロアラウンドというものがある。

テーブルを拭いたりする為に
フロアに出るときは、
何かご要望があるお客様が
声をかけやすいようにゆっくりと
まわるように、というもの。

かさこさんは、
かさこ塾フェスタ名古屋で
それを実践している人だった。

飲食店以外でそれを実践できている
人に会ったのは、おそらく
初めての事だったかもしれない。
いや、飲食店でもできている人は
少ないかも。
吉田 和歌子さん
http://ameblo.jp/suehirogari-waka/entry-12250427976.html


永久保存版!
かさこ初心者のためのかさこの取扱い説明書
遠隔専門ヒーラー ハスノさん
http://blog.goo.ne.jp/bansyounokiya/e/3361a72baa809a4249a92cbf724f4e4a


かさこさんって不思議な人で
「しなくてもいいですよ」っておっしゃることが多いのだけど
なぜだか「やりたい」って気持ちがムクムクとやってくる。
塾生の心の導火線に火をつけるのが最高にうまい。
「チャッカマン かさこ」
いけいけさん
http://ameblo.jp/ikekeilove/entry-12251844530.html


実際のところ、かさこ氏は
ちょっとびっくりするくらい普通の人です。
はっきり言って、カリスマ性のカの字もありません。
ある程度の規模の組織の
頂点に立つ人物と言うのは、
何かしらの癖や強いカリスマ性を
持っていると思うのですが、
かさこ氏にはそういうものが感じられないのです。

カリスマ性のカの字もないかさこ氏。
そのかさこ氏は塾生800名を超えるかさこ塾の塾長です。
かさこ氏が多くの塾生の心をつかんで離さないその理由は、
かさこ氏に「明日の自分」を見るからです。
手が届く夢、手が届く理想、手が届く幸せ。
身近で、無理がなくて、現実的で、努力さえすれば
「成れるかもしれない自分」の未来を
かさこ氏に見ているだと、私はそう思っています。
かさこ塾における塾長と塾生の関係が
フラットな理由はここにあると私は思っています。

遠隔専門ヒーラー ハスノさん
http://blog.goo.ne.jp/bansyounokiya/e/412dacf04b2128c17d8f96e672003b67


かさこさんとは?
実はまだお会いしたことがありません。
近々講義には参加します。
起業アドバイス、指導をされる方は
沢山いらっしゃいますが、
かさこさんは現実的で合理的、飾らず。
そしてご自身がこれまでコツコツと積み重ねてきた実績と人気を
惜しげもなくシェアさせてくださる方です。
「現実的」なところが私的にヒットです。
Yukiさん
http://ameblo.jp/itukusimifukaku/entry-12251875419.html


卒業生は再受講が無料、というシステムは
卒業生には嬉しい。
でも現役生にとっても
フィードバックがもらえる相手が
増えることになって嬉しい。
みんなが嬉しいシステムなのです。

そしてかさこ塾の課題を通して
「考える力」が強化される。
かさこさんに質問しようと思っても
あ、これってこうすればいいのか
と聞く前に理解できてしまう。
このシステムを構築した
かさこさんは只者ではない!!!

田中オリエさん
http://blog.anneligatou.com/kasako-is-such-a-person


わたしは会社員をやめて、
2013年冬(お店のオープンは2014年3月)から、
すでに好きなこと、
アロマテラピーなどの自然療法を仕事にしていますが、
ほかにも好きな事があります。

入塾後、その好きなことを、少しブログに書いたところ、
まだ仕事に直結という訳では無いけれど、
メッセージを頂いたり、
インタビューを受けることになったり、
嬉しい思い、不思議な思いをしました。

たった1ヶ月の間の出来事です。
人生の方向転換セラピストyuccaさん
http://ameblo.jp/lapaisible139/entry-12251730207.html


好きな事を仕事にするって、
もう夢のような話で
現実主義と自分を思っていた私には、
あまりにも衝撃的だった
鈴屋なつめ(ねいろ)さん
http://ameblo.jp/devilcat-nyr/entry-12251825200.html


私は2016年2月に初めて
かさこさんのブログを読みました。
私のFacebookタイムラインに
しつこく流れてくる怖いおじさん…。
最初は無視してたんだけど、
とうとう読んでみたブログが、
『こんな文章があるなんて!』
って、心にめちゃくちゃ響きました。
その日から毎日毎日ブログを読んでいます。
てるいなおこさん
http://ameblo.jp/nakoya-1011/entry-12231588984.html


起業当初は初心者が故
それはそれは
たくさんのセミナーへ参加し
勉強しました。

ブランディングとか
ブログについてとか

イマイチだったなタラーと思う講座
でも、人とのご縁があったりして
無駄ではなかったな、と今では
有り難い気持ちですが

かさこ塾で学んでさらに
「好き」を継続できる
モチベーション
パッションが大きくなり
心から良かったな
と思えるのです
淡田美帆さん
http://ameblo.jp/rosewohl/entry-12251862200.html


かさこさんって「気付かせてくれる人」ね。
それから、
「気前のいい人」ブログとか
動画とかガッツリノウハウをシェアしてるから。
「フットワークの軽い人」
全国飛び回って色々講義してるから
「流行を気にしない人」
着るものとかファッションにこだわりはなさそうだから。
「自分をちゃんと知ってる」
自己分析もちゃんとできてるから他人の事がわかるのよね。
「論理的で頭のいい人」
きちんと考えていることを順序良く話せるから
「美的感覚が一般的じゃない人」
廃墟が好きだったり猫が好きだったりするから
仲間よ! 同じ匂いがちょっとする。
よく言えば「個性的」なのよね〜 ね〜

Elissa Hishikawaさん
http://ridicularium.blogspot.jp/2017/02/blog-post_53.html


起業ブームの世の中。
女性の場合は主婦から起業している方もいたりして
そういう自分を脱却したい(もしくは脱却した)
という願いも多く
女性のブロガーで講座を開いている方って
なんとなく(もうほんと個人的見解ですが)
キラキラしてる
嫌いじゃないんです。
でもキラキラをブログには求めてなくて
行こうか迷ってたけど踏ん切りつかなかったのって
このキラキラ感が邪魔してたんだなって
かさこさんに会って思いました。

2時間の講義の感想
面白かった
この理路整然としているのが大好き。
すべてが腑に落ちた。
なぜなら男性脳の持ち主の私。

今長未央さん
http://ameblo.jp/radiantclothes/entry-12237899308.html


かさこさんの「肩書き」
「6」では…
「ブロガー・カメライター 」
「7」では…
「好きを仕事にする大人塾=かさこ塾塾長」
肩書きにあわせて
表紙から内容まで変化しているのだ
常に自分と向き合い
お客様の意見、ニーズを傾聴し
セルフブランディングを実践されている
庄坪純子さん
http://ameblo.jp/pure-first-happiness2015/entry-12241938432.html


鋭い言葉と才能に溢れた奔放な人です。
基本内に秘めたものをストレートに出します。
そして冷酷な面も持ち合わせています。
たまに自分を傷つけることもします。
自己肯定間の強い方です。頭の回転が速すぎます。
それから自星と言って自立独立を表す星。
所謂社長星ですね。

華月ゆりさん
http://ameblo.jp/micchilily/entry-12244104236.html


私がこれまで受講してきた
幾つかの講義内容のおさらいが出来るほど、
実に完結明快にまとめられていて、
“かさこ”さんを知らない方でも
この『かさこマガジン7』を読めば
“かさこ” さんがどういう方で、
これまでどの様な理念をもち活動をされてきたのかが
一目で分かる充実の内容でした。

アッキーさん
http://ameblo.jp/tomo9314/entry-12242578406.html


宿題は何度でも添削してもらえるんです
その時、アドバイスしてくれるのは
ブログ毒舌なブラックなかさこさんではなく
実際にお会いするようなソフトなかさこさんです

そして、塾が終わったあとの私の心境がコレ
星自分をアピール!かさこ塾のおかげです

自分の仕事に少しだけ自信が出てきた

アメブロ講師 村田 理恵子さん
http://ameblo.jp/little-ree/entry-12251881807.html


講義でお目にかかった
リアルなかさこさんは
ブログの辛辣な発言から
想像するようなキツイ人ではなく
非常に腰が低く、一人ひとりの参加者に
まんべんなく話しかけ、
真摯に話を聞いていて
誠実な人だということがよく分かりました

神垣あゆみさん
http://www.kamigaki.jp/blog/2017/02/17/happybirthday/


自分を深く深く見つめる事って、
本当にパワーを使うんですね。
食べる事を忘れてしまう位。
今、それをかさこ塾で学んでいます。

私は何のために生きているんだろう?
私が本当にしたい事は何なのか?
私って一体どんな人なんだ?

あやこ先生
http://ameblo.jp/ayako-harada/entry-12251703643.html


ブログをみんなが毒舌だと書くけれど
私は全く毒舌と思ったことがなかった。
面白かった。心にズバッと響くことも
たくさんあり本当に面白いのだ。

清水 咲良さん
http://ameblo.jp/kotodamasakura/entry-12251862311.html


かさこさんはホント真逆な人で
ブログでは毒舌だけど
自分の考えを押しつけたりせずに
個人の意見を尊重してくれる
決して頭ごなしに言ったりしない

600人以上の塾生がいるのに
なぜこんなにも腰が低く
謙虚でいられるのか不思議でならない
あまりの謙虚さに
こちらからグイグイいきたくなる(笑)

性被害女性の駆け込み寺カウンセラーゆりりんさん
http://ameblo.jp/aihime150/entry-12204511286.html


特にブログ記事は、
一般化して世に問いかける形で
発言する配慮があるんだなとか、
その反応に対する覚悟も
あるのだろうなとか、
いろいろ勉強させられます。

喜怒哀楽を
きちんと表現するのは、
自分をよく分かっているのだな、
感じているのだなと
羨ましく見ています。

だからこそ、
行動に迷いがなくなる、
そんなことにも
つながっているのでしょうね。

しゲさん
http://ameblo.jp/shige2010year/entry-12251936904.html


「え?この内容で無料ですか?」
「有料で発信されてるものでも、
こんなに分かりやすくて、
なのに詳しくて親切な内容のものないのでは?!」
読み進めるたびにそれしか思えない。

「売上を上げることだけが成功じゃない。
7ケタ稼ぐことがいいことではない。
独立起業することがよいわけではない」
ここにグッときた。
「自然体のセフルブランディング」
というのもすごく惹かれる。

まみーさん
http://ameblo.jp/munemama0903/entry-12251860925.html


サイボーグを思わせる行動は、
目的地に着く一瞬前に目覚め
車が停まって2秒で車のドアを開け
外にに出る軽やかな身のこなし。

無駄がないというか
遊びがないというか
おもしろくないというか(笑)
ひらりん
http://ameblo.jp/so-ma6211/entry-12251886866.html


7月の約1ヶ月間、かさこ塾に通った。
全部参加出来なくても動画受講もできるし、
まぁなんとかなるかぁと軽い気持ちで申し込んだが
ほんと数々の意識が変わるくらいの出会いだった。

発達支援コーチめぐみ
http://hattatu.info/kasako0-434


普段、SNS上では辛口なコメントを
残しているのだが、
実際に会ってみると物腰柔らかく、
丁寧な対応
日頃、みんなが抱えている
モヤモヤしたものを
代弁して鋭いメスを入れる‼️

誰もが嫌がることを
進んでするかさこさんは、
素晴らしいなって思います。

NISSYさん
http://ameblo.jp/trickster0241/entry-12251890145.html


直接会ったかさこさんは
会場の入り口で待っていて、
礼儀正しく声をかけてくれた。
講義では語りが静かで
穏やかだけど主張が明確。
派手なことも大げさなことも言わない、
ペースが安定したひとだなあと思った。

宇宙実験の母サチコさん
http://yanosachi.exblog.jp/26460999/


1か月間のかさこ塾では、
本当に好きなことはなんなのか?
これをひたすら突き詰めていったのですが、
僕のブログを読んでいただいている
あなたは気がつかれているように、
ブログタイトルとプロフィールが変わっています。
やりたい事の幅を拡げてみることにしたのです。

家族心理カウンセラー 吉兼立雄さん
http://ameblo.jp/yossy378/day-20170127.html



かさこ氏評3つのポイント
1,マーケティングが上手なビジネスマン
2,レスポンスが超高速でアドバイスが的確
3,このように自分の宣伝もさせてくれて助かる(笑)
山岳写真&星景写真家・栗田雅彦さん
http://yamanobori-alpha77.seesaa.net/article/447447886.html


私がかさこ先生を一番尊敬する事は、
言いたい事を言っているところです。
バサバサ言い切るので批判的にも聞こえますが、
ただ言い捨てている訳ではなく
善処策も書いていて、
残念な事柄や人を応援しているのが分かります。

詠子さん
http://ameblo.jp/sanmei-eiko/entry-12251910118.html


スマホの特徴と、かさこさんは似ている
1. 自然と生活に溶け込む
2. ついつい探してしまう
3. 持ってると安心、便利

私はあまりセミナーは行かないが、
勉強会はたまに行く
すると、講師崇拝型の光景によく遭遇する
講師登場とともに拍手喝采
最前列は講師のファン
え!とドン引きしてしまう

勉強会の講義内容に興味があって来てるのに、
そのファンのほうが目立ち、なんだか集中できない
意味わからん
結局は内輪かよ、としらける

かさこ塾が楽しい理由は、
塾長であるかさこさんと
塾生の関係性がフラットだから
塾長そのものが、
フラットな関係を望むが故の結果である

依存されない、させない

セルフマネジメントコーチ&管理栄養士 杉山佐保里さん
http://ameblo.jp/tunanow/entry-12223751950.html

<かさこ評2>
http://kasakoblog.exblog.jp/25480596/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-02 00:31 | セルフブランディング
2017年 03月 02日

とてもうれしい誕生日プレゼント「かさこ評」を紹介!2

かさこ評第二弾


塾に入っても、彼の経験と発信力と
その頭の回転の速さゆえ、
私より秀でている部分に関しては
寄りそって教えてはくれるけれど
その時さえ、
「あくまで私の個人的な意見ですが」
「私はこう思いましたが」
「これが正解というわけではないですが」
のような枕詞とともに、
分かりやすいアドバイスをくれて
「○○といったら、答えは一つ!
これしかない。私の話を聞きなさい!」
みたいな態度は一度たりともなかったし

セミナーでかさこさんは
原稿を見ながら話していない。
つまり「自分の言葉」で話している。

スライド資料も一見シンプルですが
非常に作り込まれた内容で、
表示時間やスライドの順番なども
かなり考えられて作っていると
感じました。
でもそれはフィードバックを頼まれて
かなり突っ込みどころを真剣に
探したので、気づいたことであって
たぶん、セミナー中に
「このスライドすごいな」という考えに
及ばないくらい、シンプルなんです。

パワーポイントは色んなことが出来るので
気合いを入れて、凝ったデザインで
かっこいい資料をつくったりしがちですが
それがないのも非常によかったです。

レースアナウンサーと子育て支援基地隊長ワカさん
http://ameblo.jp/w-waka/entry-12251586721.html


かさこ塾に通って得られたこと。
①毎日ブログ更新!
更新を平気で2-3ヶ月
サボる私が毎日ブログ書いてる!

②悔いのない毎日を過ごす!
最後のかさこ塾で大震災の写真と
かさこさんのことば。
「死ぬときに悔いのない人生を
送ったと言えるだろうか?」
そのときハッとした!

③仲間が出来た!
塾生には様々な人が来るので刺激的。
かさこ塾ではみんなで感想を出しあう。
人のために一生懸命考えて答える。
だから付き合いが深くなる。

ベビマリトミック講師、赤ちゃん遊び専門家
岩城ゆかこさん
http://ameblo.jp/baby-scrap/entry-12251861882.html


肩書きについての相談なんて
アドバイスと同時に
私が長い事モヤモヤしていた所に
バッサリと切り込まれていて
問題が可視化され、視界スッキリ!

もうね、これだけでも
かさこ塾行ってよかったよ。
自分の事って本当に分からないんだなと
的確なアドバイスをくれる人って必要だなと
これから塾生同士で
お互いのアドバイスをしあう事になるけど
お互いにフィードバックしあえる
仲間って大事だなと
その他
自分の中で抵抗があって
進めなかった事が
ズバリ勧められていたり
何となくその方がいいかな~と
ぼんやり思っていた事がダメ押しされていたり

ずっと停滞していた流れを動かせるかもしれない。
そんな希望に眠気も吹っ飛んだ。

家族のためのメモリアル写真雑貨アドバイザーべら美さん
http://ameblo.jp/bellacrop/entry-12198774410.html


塾は、4回で5万円。
主婦のあたしには大金でしたが
参加して本当に良かったです(*^^*)

各回で宿題が出ました。
経歴書、ブログ開設、名刺叩き台、
3分プレゼン他にもありましたが…

特に3分プレゼンをしたあとの
皆さんからのフィードバックが
あたしにとって宝物になりました(^^)
なかなか社会に出ると
経験できないことだと思います。

かさこ塾に入る前は、
落ち込みやすく家にこもりがちでした。
塾に入ってから同期や卒業生の方と
Facebookで繋がったり、
会ったりするようになり
刺激を受けたのか
気分が落ち込むことが減りました。
塾に入る前のつまらなかった日々が嘘みたいです。

パネルシアターさわこさん
http://ameblo.jp/to-hu777/entry-12251865441.html


「おしみなく与え、さりげなく回収」
「微笑の裏に言葉のナイフ」
「人の魅力の引き出し屋
愛を探して旅するピンクのスナフキン」

みんなが作った
「かさこさんのキャッチフレーズ」28!
北村朱里さん
http://nib.sagafan.jp/e839941.html


宿題の際に
「私のアドバイスが正しいとは限らない」
と言われましたが、
かさこさんが面白いと言ってくれたから
サビアン鑑定は生まれました。
その意見に
乗ってみようと思わせる冷静な視線は
遠いようでいて、
誰よりも近い他者目線です。
それでもやはり
かさこさんの判断が絶対ではないし
強制もありませんから
本当にやりたくなければ
やらなければ良いのです。
時には、
かさこさんのタイムラインで
他の人に意見を投げかけて
納得できるよう仕向けてくれたり
本気の人には本気で返してくれる人です

ルノルマンの天使 eri☆の戯言。
http://ameblo.jp/rubandespoissons/entry-12251581675.html


セルフマガジンの作り方講義評
ものすごくわかりやすい説明で、
新人に戻って上司にアドバイスを受けているような感覚。
これ見て、この通りにやってみたら、
デザイナーでなくても1冊作れます。
デザイナー以外でも、実際に作った方は大勢いらっしゃいます。
うさくま堂 竹村由佳さん
http://usakuma-do.jp/%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%93%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%8C%E4%BC%9D%E3%81%88%E3%82%8B%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3/


私にとってこの塾長氏は、
自分の好きなことをやっててもいいんだ
ということを体を張っ
て見せてくれる人である。

オモシロ消防訓練屋 よっしー
http://mazu-jibu.com/post-3358/


「好きを仕事」にする
やり方を教えている
かさこ塾長のセルフマガジン
ご縁あって わたくしも
配布させていただいております
なぜなら
1 かさこ塾長のファンだから応援
2 必ず発信力を高めたいお客さまの役に立つ
3 内容が素晴らしいので
間違いなく感謝される

松井 創さん
http://ameblo.jp/egaosouzou/entry-12246030128.html



最初の印象は
「なに、この言葉使いの 悪い人?」
でも、記事のシェア件数は激しく多いし
コメントで、楽しく絡んでいる人もいる
コメントで絡む人を観察してみると
業種もバラバラ、年齢・性別もバラバラ
共通点が全くもって見当たらない

その時点で、とっても興味が湧きました
今まで こういった人
会った事がないのです

セルフマガジンなるものに衝撃を受けました
自分はデザイナーとして
長く広告業界で仕事をしてましたから
会社案内などは、作った事がありましたけど
個人事業主が ブランドブック的な物
を作るってのは、初めて聞いたんですよ

販促工房代表ささ坊さん
http://blog.livedoor.jp/hansoku_koubou-sp/archives/18595217.html


自分の「やりたい」をやるために
必死で活動する人には、
ビックリするぐらい丁寧に、
親身になって相談に乗ってくれる。

マエこはるさん
http://ameblo.jp/koharu-no-gohan/entry-12251933943.html


誰かに勧められたわけでもないし
あの頃は手放しに勧めてる人もいなかった。
それでも私が決めたのは
かさこさんのぶれない姿勢
奢ることもないし
拗ねることもない
どこまでもフラット
寄り添うこともない。

筆もじスト➕親そだち
子そだちナビゲーター かおりん
http://hudemojist.hatenablog.com/entry/2017/02/27/232208


かさこ塾自体は好きを仕事にするとか
趣味でも仕事以外の活動でもなんでもいいけど、
自らが何をやりたくてどういう人で
ってことを発信する方法を教えてくれる。
とてもわかりやすく
一段一段階段を確実に登っていく感じ。
塾自体は淡々とシンプルに進んでいく。

佐藤百世さん
http://kurashidesign.com/?p=2258


月間約35万PVを誇るブロガーでもあるが、
広告収入やアフィリエイトには頼っていないそう。
また、好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾を開催しているそうだ。
かさこさんのブログは、
より良く生きていくためのアイデアや解決方法の宝庫!

Charlotteさん
http://ameblo.jp/charlotte-kyoto/entry-12189074925.html


やっぱりいいと思った人には
直接会いに行かないとあきませんね。
SNSの普及で、遠い人とも繋がって
知らない人とも繋がって
しょっちゅう絡んだりしてても、
やはりネット上と実際に会うのとでは
その人の印象、
その人と与え合う影響、
その人見た衝撃。
その他もろもろ
全然違う。

私はやはり生身のその人に会いたい。

mikiさん
http://ameblo.jp/stability-yoga/entry-12251915362.html


かさこ さんって、
ホリエモンでもキンコン西野でも
ないところが好きだな

もりもと なおみさん
http://ameblo.jp/trico69/entry-12241957455.html


毎度リアルなノウハウを
いっぱい教えてもらって、毎週宿題が出て
でも実は難しいことは何も言ってなくて
一つずつ、とりあえず
今の自分にできる精一杯で向かっていた
宿題がひとつ出来上がるごとに
かさこさんのフィードバック

気が付くとその一つ一つが
パズルのピースでね
最終日のプレゼンでパチパチっとはまって、
当初自分で思っていなかった
未来の自分がイメージできる
パズルが完成していた!
私にとって、かさこ塾は
そういう場所でした

何より価値があると思ったのは、
かさこさんのフィードバッグ
宿題をメールに添付して送ると
すぐさまレスポンスがあって
経歴書送ったとき
「え?そんなこと私ひと言もいってないのに、
なんでそこまでわかっちゃうの?」と
ちょっと怖くなる場面もあった

キモノいろどるクリエイターマカナさん
http://ameblo.jp/suzume-trunk/entry-12251875173.html


かさこさんのブログを何度か拝見し、
抱いてイメージは・・・
竹刀を握りしめ、ティアドロップの
グラサンを掛け、パンチパーマで煙草臭く
どろりと濁った目で、罵詈雑言を
怒鳴り散らす鬼軍曹ないし生活指導の高校教諭
といった、恐怖の気分悪いおっさん(笑)。
戦々恐々として会場に向かう。

しかし、ご本人にお会いして驚いたのは、
物腰が柔らかく、声がソフトで、
親身になって話を聞いてくれる
やさしいお兄さん
こんなイメージに大変化。
ギャップに驚いた!
こりゃさぞモテるだろう。
不安は瞬殺でした。

ひじき石塚さん
http://ameblo.jp/hijiki-ishituka/entry-12179753060.html


皆さんは、一回4000円の講座を
無料で公開することができますか!?
できる!!
という人はきっとこの人くらいでしょう。

美魔女育成&食育コーディネーター&DV被害保護サポーター和加奈さん
http://ameblo.jp/veggy-369/entry-12251906423.html


「サラッとプレッシャーかけるんですよ。
「宿題してこなくてもいい」って。
絶対してこいって言われるより、
天邪鬼の私はこの方がプレッシャー(笑)

稲葉由梨 さん
http://ameblo.jp/singlefriends/entry-12251942235.html


かさこさんは全国に何百人もの塾生さんがいて、
卒業後もフォローしてくれるんですが、
驚いたのがとにかく
相談に対する対応が早くて的確。
宿題を添削してもらいながら
どうにかこなしているうちに、
いつの間にかセルフブランディングが
できちゃってる…という感じ。

そもそもこんなに
フォローしてくれる講師いるのかな。
もちろんどなたにも平等に接していると思います。
そう、本当にすべてにフラット。

日韓ナビゲーター・ブライダルMC・ウッドバーニング作家 オ・ミョンミさん
http://sorinamu.net/%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%93%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%8A%E8%AA%95%E7%94%9F%E6%97%A5%E3%81%8A%E3%82%81%E3%81%A7%E3%81%A8%E3%81%86%E3%81%94%E3%81%96%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E2%99%A1/


前のめりで自主的に参加すれば、
得られるものは大きくなりますが、
誰かにやってもらおう、
すべて教えてもらおう、
という意識では得られるものは少ないです。
教育で大事なことは、教えないこと。
かさこさんはそれを分かっているはずです。

公認会計士・尾崎智史さん
http://zakki-ni.com/2017/02/28/mg-kasakojuku/


かさこさん、
今のような
世を揺るがす程の
有名ブロガーになるまでは、
切磋琢磨の連鎖があって、

本人曰く、
ブログを始めた18年前当初は
クソみたいな記事を
書いていたと
青い太陽 358さん
http://ameblo.jp/riyanmichaki/entry-12251989094.html


私のかさこ塾へ入りたい!
って思いはこの「かさこ塾生」との繋がり。
かさこコミュニティがものすごく魅力的だった。
何せ集まってくる人たちが
「好きを仕事に」のキーワードに
引っかかった人たち。
起業家さんはもちろん、
仕事でなくても「自分の好き」を
楽しんでいる人たちばかりで
本当に眩しかったのだ。
私もあの人たちと仲良くなりたい。
ああいう風になりたい。

通常セミナーに行く時の基準って
「その講師の先生に会いたい」
「その先生から学びたい」が基本だと思う。
かさこさんの魅力はもちろんだけど、
本当にかさこ塾生の個性的な面々は
最大の魅力なのではないかと思う。

いけけいさん
http://ameblo.jp/ikekeilove/entry-12252002419.html


私は他の受講生ほど日常的に
かさこさんと会ったり、相談したり、
卓球したり(笑)している訳ではありません。
しかし、「かさこ塾」があったおかげで、
一歩を踏み出せた自分がいるのは間違いありません。
そして、他の塾生のFacebookや
ブログの投稿を見て日々刺激を受けています。

魚食×氣功師 のぐちさん
http://kikoublog.exblog.jp/25466095/


以前に既に塾生だった方から
「かさこ塾」に行くと一気に世界が
拡がりますよって聞いてました

本当にその通り
志の高い仲間が集まるから

ソウルメッセンジャーKanakoさん
http://ameblo.jp/innerpeace7/entry-12251941786.html


初めは「は?何この人ハッ」から、
なぜかブログを読んでしまう。
そしていつの間にか毎日ブログを読み、
挙げ句にお友達申請して
承認していただいて「ヨッシャー!」(笑)
今ではすっかりハマっていて、
毒舌ブログ読んでは自分に
あてはまってドキっとしたり
他人事のときはスカッとしたり。
なんでスカッとするのかな~?

rinpa-care-cielさん
http://ameblo.jp/rinpa-care-ciel/entry-12251963917.html


早速Facebookやブログを
見させていただいたら、、
毒舌ーーー(⊙︎ロ⊙︎)!
はんぱないです!
でも言ってることは
超ど正論!
こういう方私は大好きです♡
あざみん
http://ameblo.jp/moneylove14/entry-12252105713.html


実は僕にはかさこさんに
負けない絶対の読みと自信がありました。
何故かというと、かさこさんは
球を打つ時に左手もつられて、
派手に一緒に動いてしまうから。
これで楽勝であると確信しました。

しかし、かさこさんは
クールな落ち着き、的確な返し、
攻める時は攻める。
僕が1点取るとその後
かさこさんが2点とり。
僕の額には、嫌な汗が。
焦り始め、今までの落ち着きを無くす僕。
かさこさんはメリハリのある
ゲーム運びをし、付け入る隙がありませんでした。
結果、
「参りました・・。」

中村誠さん
http://blog.livedoor.jp/nakajimu77/archives/1064631574.html


『かさこ塾』で
私ができるようになったこと!
1:名刺が整いました。
2:16年間やめていたブログを
発信するようになりました。
3:ゆかいな仲間が増えました。

人とペットのリンパケアセラピスト
大槻 哲子さん
http://ameblo.jp/hikarun494/entry-12251883249.html


そんなかさこさんと話すときに
気をつけた方がいい事が1つあります。
それは
雑談でも常に根拠を明示して話をすること
です。

わたしは元々、突き詰めて
調べたり考えたりするのが極度に苦手。
さらにワイドショーなどの話を
鵜呑みにしてしまう傾向があります
(自分で真偽を確かめない)。

そういったまま、自分の中にある情報を
なんの疑いもせずに他人に話をしていたんです。
ただ友だちと楽しくおしゃべりするだけなら
あまり問題ないのかもしれません。

でも、1つ間違えれば間違った情報を
人に与えてしまう危険性があるということを
この歳になって痛感しました。

かさこさんは、常に
『この人の言っていることは本当なのか?』
というセンサーを作動させています
(わたしにはそう感じた)。

麻和(あさわ)
http://ameblo.jp/nagomian-asawa/entry-12252137142.html


正直に言ってしまうと、
女として、子どもを産んで
子育てをしている今
もうこれから先は枯れていくだけだと
思っていた節もあった。

でも、目の前に居るピンクの人(かさこさん)は
ある日突然歩けなくなったという人は
13年でこうなったのだ。

椎葉愛さん
http://ameblo.jp/mainichi-hiyori/entry-12252160863.html


宿題だー!と熱くなって提出しても
すぐに指摘ポイントが返信されてくる。
少ない言葉で
矛盾点など指摘が入り
「思っている事と
やっている事が全然違う」と気づく。
おかげでだんだん絞り込まれる、
上手く出来たカリキュラム。

yukari
http://ameblo.jp/to10rii-gateway/entry-12252147881.html


かさこさんのイメージは
Facebookでは『バカ』だの『アホ』だの
叫んでる印象ありますよね?(←ご本人曰く)
でも、私はそんな投稿も納得できたり
笑えることが多かったんですよね。
なので恐いなどという
悪いイメージは全然なく、
淡々とした口調で、
内に熱いものを秘めた方なのかな?と
感じていました。

実際にお会いした印象は・・・
想像していた感じとほぼ一緒でした。

Kicoさん
http://kumamotodemimitubo.exblog.jp/23888000/


かさこさんの愛読書『嫌われる勇気』と
『エッセンシャル思考』、
『嫌われる勇気』はもともとの愛読書だけれど、
『エッセンシャル思考』は
かさこさんのおススメで読んで、
どちらも私の思考を大きく変え、
生きやすくしてくれた良書だった。
他人と自分の線引きを考えたり、
自分にとって本当に必要なことを
考えたりすることの大切さを教えてくれる。

おうち英語ナビゲーター ディーナ新美
http://ameblo.jp/global-labo/entry-12251851560.html


かさこ氏を見ていると、
こんな風に生きてもいいんだ~!!と思えて、
自分の視野が一気に広がるように思う。

周りが、既に仕事で活躍している
人ばかりだからと言って、焦ることはない。
新しい世界の人たちと触れ合ってみたい、
人生をより楽しみたい、
自分を表現してみたい、
どんな思いでもいい。
今いる場所から、
1歩踏み出してみたい方にはとてもお勧めの場所。

たかこさん
http://ameblo.jp/orangeapple5151/entry-12252038191.html


本当に影響力のある人は、
人の言葉ではなく人の行動を変える。

かさこさんは影響力の強い人だ。
それはかさこさんが
常に実践し続けているから。
村川久夢さん
http://ameblo.jp/happyend0108/entry-12252071739.html



かさこ塾がフラットなのは、
塾長自ら、自分も昔はひどかった。
ということをちゃんと
認めているからじゃないかと思う。
謙遜のように言ってもないし、
隠してもいない。

大抵のリーダーは隠したがるし、
オープンなようでいて、そうじゃない。
どこか特別感を出したがる。

臨床心理士 新谷真弓さん
http://heartful.eshizuoka.jp/e1728435.html


かさこ塾で得たことをジワジワと実感してる
『自分を知ること』
自己を客観視することで、
本当の自分を認めて
誰にでもわかるように
表現していくことを学んだ

もちろん、具体的な発信の
ノウハウやアドバイスも
出した宿題やプレゼンへの
的確な評価もあるんだけど

アタシはこの一カ月で迷っていた自分の方向性を
固めることが出来た

ロハスなイベントプランナーみか
http://bikkemika.exblog.jp/27601212/


値段といい、再受講可といい、
講座業界では珍しいと思います。
かさこさんの考えが
現れている形式だと思います。
何が知れるの?
これはね。ほんと、すごい。
「自分です」

ユリさん
http://ameblo.jp/seayurikon/entry-12252268410.html


かさこさんのメールでの添削は
コメントが簡潔で淡々としてて
え?これだけ?って最初思いますが、
でも、そのことで自分の書いたものを
客観的に観れるようになるんですね。

古武術好きなレイキマスター&耳セラピスト
なかのよしこさん
http://ameblo.jp/soranotookuni/entry-12252243692.html



卒業して月日が経った
今だからこそわかる、
かさこさんの凄さがある。

ご本人は自覚はないと思うが
ある意味、予言していた
ともとれることが多いのだ。

かさこ塾では
「好き」なことに
気づくだけでなく、
「好き」だと自分に
言い聞かせているだけで
本当は好きでないことを
気づかせる塾でもあると
今になって思う。

アニータ江口さん
http://aiegc.hatenablog.com/entry/2017/03/01/020505


この講義で、自分の本当に
やりたいことが見つかりましたぁ〜
と、言っている生徒さんを
かさこさんのブログの映像で見て、
正直「ほんとかぁ?」と思っていました。
………本当でした(笑)
くやしいけど、本当でした(笑)

イラストレーター・シマノアヤコさん
http://ameblo.jp/illshimano/entry-12252192608.html


かさこさんのブログや
セルフマガジンを読むと
続けていくことに勇気をもらえる。
続けた時間は揺るがない。
逆に続ければ絶対に追い越せない城壁が作れる。
ってことを伝えてくれている。

川島正好さん
http://blog.kawa4ma.asia/entry/2017/02/28/000000



で、終わった後話すとき色々見たんですよ。
人間観察が職業病みたいになってるところもあるので。
財布➡2つ折りの黒財布
(どうも有名ブランドのロゴとかは見受けられなかった)
これを見て、この人は自分を着飾ることで
自分を優位に見せようとすることをしない人
なんだなと感じました。なんとなく。
今長未央さん
http://ameblo.jp/radiantclothes/entry-12252033428.html



私が考えるかさこさん
「ラクしたい」と思わない人。
喰らいついてアドバイスを請う人には
何度でも真摯な気持ちで
向き合ってくれる稀有な人物。
天野光さん
http://ameblo.jp/koten-geinou-guide/entry-12251867344.html


私がかさこさんの
いちばん好きなところは、
かさこさんが、
かさこ塾に執着されてないところです。
いつでも、やーめたっておっしゃりそうですよね。
メイクもできるタロット占い師 菊地さちよさん
http://sorahoshi.hatenablog.com/entry/2017/02/28/171914

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-03-02 00:01 | セルフブランディング
2017年 02月 23日

古い名刺が残っているから新名刺にしないという愚かなあなたへ

何のための名刺なんですかね?
バカなんじゃないんですか?

本当は新しい名刺に変えたい。
でもまだ古い名刺が残っているので
捨てるのはもったいない。
だから古い名刺を使い切るまでは
新しい名刺にしないという人が
時々いるんだけど
目的と手段をはき違えた
完全なるバカだと思う。

そんな考えでいるから
仕事がうまくいかない。
人生がうまくいかない。
そんな愚かな思考は捨てなさい。

古い名刺が残っていようが
伝える情報が変わったのなら
古い名刺は捨てて
すぐさま新名刺にする以外
選択肢はない。

何のための名刺なんですか?
自分の連絡先なり
仕事内容を伝えるための
名刺なわけでしょ?

古い情報のまま伝えたら
相手に失礼だし意味がない。
わざわざ古い情報に
ボールペンかなんかで書き込んだら
見栄えも悪いし相手からの信用を失う。

ちゃんと新しい名刺にしなさい。
もったいないのは
古い名刺を捨てることではなく
最新の自分の情報を伝えないことだ。

いい?
名刺は目的じゃないんだよ。
手段なんだよ。ツールに過ぎないんだよ。
手段に振り回されて
名刺本来の目的を損なうなんて
アホすぎる。

こういう思考回路の人って
名刺だけじゃなく
常に目的と手段を混同し
大事な目的を見失い
手段に振り回されているはず。

何のための手段なのか。
何が一番大切なことなのか。
目的は何なのか。
それがわかれば手段など
すぐさま変えればいいのだ。

しかも名刺がもったいない
といったところで
1枚1000円とか1万円するわけでは
あるまい。
今はネットの印刷会社なら
かなり安い値段で
大量の枚数を刷れる。

だからね。
新しい名刺に変えたいなら
古い名刺がもったいないとか
バカなこといってないで
古い名刺は捨てて
新しい名刺にしなさい。

それをもったいないと
思わなくなれば
仕事も人生もうまくいくだろう。

目的と手段をはき違えるな。

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■自分の活動をアピールする
名刺づくりも教える
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・広島
6/16(金)、6/30(金)、7/14(金)、7/21(金)
の13:30~15:30予定

・神戸
6/22(木)、7/6(木)、7/13(木)、7/20(木)
の13:30~15:30予定

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/3/14(火)那須塩原※残1
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■多種多様な人と出会える!
かさこ無料セミナーもあり!
誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ4/16(日)開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

18:30~20:30交流会あり!
https://www.facebook.com/events/1728762224037078/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-23 00:20 | セルフブランディング
2017年 02月 21日

24歳・無職だった私が17年前の今日から始めたことがすべての夢の原点となった

e0171573_23362678.jpg

それはホームページを立ち上げたこと。
2000年2月21日。
そのおかげで今の自分がある。
独立して好きなことを仕事にでき
本も20冊出版でき
全国各地を回りながら
楽しく仕事ができているのは
すべて17年前の今日、
ホームページを立ち上げたからだ。

中央大学法学部を卒業したのに
就職氷河期でサラ金にしか
就職できなかった。
でもサラ金は当時破竹の勢いで
急成長しており上場企業にもなった。
私の営業成績は部内トップで
楽しく仕事をしていた。

でもやっぱり好きなことを
仕事にしたいと思い
2年で会社を辞め
4ヶ月アジア放浪した後
さてどうしようかと無職だった時に
ホームページを立ち上げた。

ネットで発信すれば
好きなことが仕事に
なるんじゃないかと。

でも。
今みたいないい時代ではなかった。
みなさん、めっちゃ恵まれてるよ。
今の時代。
なんでも簡単にネットで発信できる
ツールがそろっているから。

17年前なんてダイヤルアップ接続だよ。
ブログもSNSもスマホもないんだよ。
ホームページ作るのに
記号打ち込まないといけなかったんだよ。
容量なんてぜんぜんなくって
写真1枚アップするのだって
大変だったんだよ。
そもそもまだデジカメなくって
フィルムで撮影した写真を
スキャンして載せてたんだよ。
そんな時代に本を買ってきて
無職時代にホームページを立ち上げた。

ネットで発信すれば
好きなことが仕事にできる
とは思ってみたものの
すぐに成果が出たわけではない。
それでもネットで発信すれば
必ずチャンスは来るはずと信じて
個人ホームページを更新していった。

今みたいにテンプレート選べば
ばっとデザインが変えられる時代じゃない。
デザインやフォーマット変えるのだって
一苦労。
更新だって一苦労。
e0171573_23373499.jpg

でも私は17年前の今日、
立ち上げたホームページのおかげで
好きなことを仕事にできてる。

だから思うわけです。
こんな恵まれた時代に
ネットで発信しないなんて
なんてもったいないんだろうって。

ホームページ作るのも超簡単。
常時接続でネットはすいすい。
スマホもあるから便利。
ブログだけでなくSNSなんていう
めちゃくちゃ便利なツールもある。
写真や動画が即座に上げられるなんて
こんな素晴らしい時代はない。

いかに素晴らしい環境にあるのか。
個人が夢を叶えるには
かつての時代より
はるかにいい環境だ。

なのになんだ。
不平や不満をいって
愚痴ばかりいって
ブログの更新すらできない。
ネットの発信すらできない。
発信していても本気で
取り組む気がない。
気を使いながら
こわごわやってたりする。

なんてもったいないんだろう?
17年前に比べたら
めっちゃ恵まれている
この環境を使わないなんて
はっきりいってバカだ。

ブログ更新?!えー大変!
とかじゃなく
自分の伝えたいことや宣伝したいことを
いとも簡単に発信できる
素晴らしい時代に更新しなきゃ損!
という考えにならないと。

甘えてるんだよ。
こんな素晴らしい環境が
あることのありがたみを感じず
努力や行動もせず
ただラクしていいことないかなんて
あるわけがない。
こんな恵まれた環境があるのに
ネットで発信しないなんてバカすぎる。

だから私は毎日更新できること、
ネットで発信できることに
喜びを感じてやってる。
17年間も。
だってすべて自分のためになるんだよ。
仕事につながったり
お金になったりするんだよ。
いい話がもらえたり
いい人と出会えたりするんだよ。

17年前に私がホームページを
立ち上げた時は
まだまだ環境が整っていなかったし
そもそもネットで仕事を発注するとか
ネットで知り合った人と会うなんて
まるで犯罪に巻き込まれんばかりの
危険行為みたいな風潮だった。

でも今はどう?
ネット経由で仕事頼んだり
人にあったりするなんて普通。

だからぜひみなさん
ネットで発信してほしい。
人生楽しくなるから。
夢が叶うから。

あーよくあきらめなかった自分。
17年前、あんなに環境が悪く
反応もすぐにあったわけでもないのに
17年も続けてきた。

だからこの恵まれた環境を使って
おもしろいことを
どんどん発信していきたい。
ぜひみなさんも
楽しい人生を送りたいなら
ネットで発信すればいい。

こんな革命的なツールは
未だかつてないと思うから。

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

・広島
6/16(金)、6/30(金)、7/14(金)、7/21(金)
の13:30~15:30予定

・神戸
6/22(木)、7/6(木)、7/13(木)、7/20(木)
の13:30~15:30予定

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災者無料※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原※残1
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■多種多様な人と出会える!
かさこ無料セミナーもあり!
誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ4/16(日)開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

18:30~20:30交流会あり!
https://www.facebook.com/events/1728762224037078/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-21 00:00 | セルフブランディング
2017年 02月 19日

わざとアンチや敵を生み出すことで自分の価値を上げる方法

自分の価値を上げる古典的な手法に
わざとアンチや敵を作り出す方法がある。
アンチや敵なんて作りたくない!
誰とも仲良くなりたい!
なんていっているあなたは戦略が足りない。
アンチや敵の存在は
あなたを引き立ててくれる
絶好の存在となるのだ。

ヒーローが誕生するには
敵がいないとダメだ。
でないとヒーローはいらない。
敵は悪ければ悪い方がよい。
なぜならその方が
ヒーローの価値が上がるからだ。

政治の世界では敵を作り出すことで
自分の価値を上げる手法は
よく行われていることだ。

たとえば小泉元首相が
郵政民営化に反対する議員たちとの
対立構造を作り出し
彼らを敵に仕立て上げることで
圧倒的な支持を受けることになった。

たとえば東京都知事の小池百合子氏も
東京都の議員という敵や
石原元都知事といった敵を生み出すことで
圧倒的な支持を得ている。

たとえば中国の反日なんていうのもそう。
日本という敵を作ることで
国内不満のはけ口を外にそらし
国内でまとまる要因にしようと
しているだけだ。
もし日本という敵がないと
その刃は国内同士に向いてしまう。
だから敵をわざと外に作るのだ。

ネット界ではキングコングの西野氏の
アンチ戦略が実に素晴らしい。
西野氏に敵対するアンチや敵が
いればいるほど西野氏の価値は上がる。
だからこそそういう敵を見逃さない。
おかしな反対意見をするアンチを
あえてスルーせず
ブログやSNSに取り上げることで
いかに自分が正しいことを言っているか
アンチや敵を引き立て役に使っている。
まあはっきりいって
西野氏のアンチや敵って
ほんとバカすぎて
結果として大嫌いな西野氏の
価値を上げることに
貢献しているのに気づいてないのかな。

このようにしてあえて反対派、
敵対陣営を作る、対立構造を持ち込む、
アンチや敵を生み出し
彼らを利用するのは
自分の価値を上げる一般的な戦略だ。

敵はバカなほどいい。
敵は強いほどいい。
敵は悪いほどいい。
そんな極悪な敵に立ち向かう
ヒーローというポジショニングで
自分の価値を上げることができるから。

みなさんも発信したり
活動をしていたりすると
とんでもないアンチや敵が現れ
疲弊することもあるだろう。

でもね、バカはうまく利用すればいい。
「こんなアホな敵がいるぞ!
私は敵に負けずに立ち向かうぞ!」
と声高にネットなりリアルなりで
敵の存在を強調することで
あなたの価値を上げることができるのだ。

だからね。
嫉妬で批判するアンチって
ほんとバカなの。
批判したい相手をより価値ある存在に
するための添え物に自らなっているから。

というわけで、こんな戦略もあり
結構意図的に使われていることを
頭に入れながら
いろんな事象を冷静に見た方がよい。


また人は絶対的な価値を判断しにくい。
往々にして相対的な判断をしている。
だから自身の活動を宣伝する際も
敵を作るとまでいかないまでも
他者との比較の上で
自分を宣伝するのは
それなりに有効な手法となることも
頭に入れておくといいだろう。

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災者無料※満席
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原※残1
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
http://kasakoblog.exblog.jp/25378509/

・2017/4/13佐賀
http://kasakoblog.exblog.jp/25384645/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■多種多様な人と出会える!
かさこ無料セミナーもあり!
誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ4/16(日)開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

18:30~20:30交流会あり!
https://www.facebook.com/events/1728762224037078/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-19 21:42 | セルフブランディング
2017年 02月 17日

いい大人になっても自分探しを続けているのは他人と絡まないから~自分探し病から抜け出す方法

そろそろその腐ったプライドの高さと
自意識過剰を捨てようか。
人見知りとかいってるんじゃねえ。
ちっぽけなプライドに
しがみついてるんじゃねえ。
自分から他人に話しかけられないとか
アホみたいなことを
ぬかしてるんじゃねえ。

いい大人になっても
自分探しを続けている人がいる。
自分のことがよくわからない。
自分は何をしたらいいのかわからない。
自分の好きがわからない。
どんな仕事に向いているかわからない。
自分がどんな人間かわからない。
自分の強みや弱みがわからない。

そしてどこかにその答えが
あるんじゃないかと
延々自分探しごっこをしている。

そうした人の特徴は
自ら他人と積極的に絡まないこと。
あまり人と絡まず
一人でぐるぐるぐるぐる
自分のことを考えているだけだったり
自分のことを知るために
セミナーに行っても
自ら人に話しかけようとはしない。
仲のいい人から離れようとしない。

そして「わからないわからない」
いってまたセミナージプシーしたり
自己啓発ジプシーしたりして
迷走を続けている。

いい?
自分を知るには
一人で考え込んでいてもダメ。
他人に積極的に絡まなきゃ。
なぜなら自分とは何かとは
絶対的なものではなく
相対的なものだからだ。

人との関係性や人との比較、
その人のポジショニングで
自分のことがわかるからだ。

だからね、一人でしこしこ
やっていても
自分のことはわからない。
外の世界に出て他人と絡まないと。

好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾には
好きなことがわからないとか
自分の強みがわからない人も
結構きている。

でもそうした人が塾に来て気づく。
自分が当たり前のようにやっていた
なんてことないことが
実は他人から見たらすごいことで
それが強みなんだということを。

なぜそうしたことがわかるかというと
同業種や同世代や同地域の
人ばかりじゃなく
いろんな人が塾に来ているから。

同業種や同世代や同地域の
人とばかりつるんでいる
狭い日常の中では
自分のことが気づけないのだが
かさこ塾のような
異業種、異人種の集まりにくると
「自分」の輪郭が浮き彫りになる。

多くの人が息詰まってしまうのは
狭い人間関係の中に
閉じ込められているからだ。
知り合いがいっぱいいようが
みんな子持ちのママという
同じような人ばかりだと
自分のことがわからなくなる。

知り合いがいっぱいいようが
同業種や同業界の人ばかりだと
自分の強みがわからなくなる。

広い世界に出て
いつもかかわらないような人と
積極的に話をすることで
自分という人間が
わかってくるのだ。

好きを仕事にするための
セルフブランディング術や
ブログ術などかさこ塾で
教えるノウハウを
どれだけこのブログや
かさこマガジンで公開しようとも
一人で向き合うしかない。
だから自分のことが
わからない。

かさこ塾がオンラインでもなく
リアルのセミナーで
しかも1日にまとめてやることなく
わざわざ4回にわけてやっていて
私と1対1のコンサルではなく
20数名の集団講義なのは
いろんな属性の人たちと
そこでつながることによって
自分のことがわかるからだ。

かさこ塾の大きな価値の1つは
そこにある。
だからノウハウダダ漏れしようが
リアルでかさこ塾に通うことには
かなわない。
なぜなら他人と交わることによって
自分を知れるからだ。

もちろんかさこ塾じゃなくても
多種多様な人と交流できる場が
あるのであればそこに行けばいい。
そこでいろんな人と話をすれば
自分が浮き彫りになっていく。

人って一人じゃ生きていけないわけで
仕事をするには他人=お客さんが
いなきゃいけない。
だから自分の頭だけで考えても
仕事のタネなんてみつかるわけがない。
他人と話すことで
自分の仕事のタネなり
自分の強みなり
自分の特性なりを知ることができる。

だから逆にいうとね
かさこ塾に通っても
他人と絡まない人は
結局自分がわからないまま
終わってしまう。
腐ったプライドの高さや
自意識過剰から
他人に話しかけられないまま
終わってしまうから
自分がわからないまま終わる。

そろそろてめえのその
腐った心を捨てようか。
ちっぽけなプライドや
しょうもない自意識過剰は
捨てようか。

いろんな人に絡めば
自分がわからない病
自分探し病から
脱することができるだろう。

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

■多種多様な人と出会える!
かさこ無料セミナーもあり!
誰もが参加できる
入場無料のイベント
かさこ塾フェスタ4/16(日)開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

18:30~20:30交流会あり!
https://www.facebook.com/events/1728762224037078/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災者無料
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
近日中に告知

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私にアフィリエイト収入が入ります。
500万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/


by kasakoblog | 2017-02-17 00:24 | セルフブランディング
2017年 02月 14日

ページをかなりスクロールしないと料金が出てこないセミナーやセッションはクズである

ネットを見ていてあ然とするもの。
それはセミナーやセッションの
案内ページなのに
大量の宣伝文言が書かれていて
かなりスクロールしないと
料金が出てこないことだ。

バカなんですかね?
客のこと、何も考えてないんですかね?
どんだけ売り込み下手なんですかね?

宣伝文句をずらずら連ねる前に
まず概要を載せる。
日時なり料金なりを。
その上で宣伝文句を書けばいい。
まったくそんなこともできないのか。
そんなことにも配慮ができないのか。

アホみたいに宣伝文句を書き連ねても
日程や料金が合わなければ
人は来ないわけで
まず概要を知りたいわけです。
そうした客目線完全無視。

これまでの実績だの
こんな人におすすめだの
お客様の声だの
スクロールスクロールスクロール
させた挙句にやっと最後に
料金とか概要が載せてあるのって
結構多い。

ビジネスセンスがないというか
客目線になれないというか
売り込むことしか考えていないというか
頭が悪すぎるというか。

逆の立場になればわかるのに。
逆の立場だったら
いつまでたっても料金が
出てこないと
そこまで読むページが
無駄になるわけです。
そんなことにも気づかないのか?

まあだいたいそういうのって
煽り文句ばかり並べて
最後に高額の案内がある
中身がないわりに値段が高いだけの
ぼったくりサービスが多いからこそ
必死に煽り文句を
書き連ねるんだろうけど
ネットだからいくらでも書けるから
いっぱい情報載せるんじゃなく
情報は精査して載せる順番考えたり
客に負担をかけないよう
できるだけ短くするなり
工夫をしないと。

サービス提供者が
信頼できるかどうかは
料金がどのあたりで出てくるのかを
見ればすぐわかる。

かなりスクロールしないと
料金でてこないのは
たいがいがクズですから。

そんな見分け方をすれば
すぐ受けるべきか否かがわかるので
ぜひ参考に。

えっ、何?
自分のサービスページは
かなり下の方にならないと
料金出てこないって?
今すぐ直した方がいいですよ。
バカだと思われるから。

■気軽につながってください。
・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/5東京昼夜
東京昼夜申込ページ

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

・2017年6月札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/25317089/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本※被災地無料
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/5高知
近日中に告知

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡、10/28大阪でも
かさこ塾フェスタ開催!

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-14 21:33 | セルフブランディング
2017年 02月 05日

1つに絞らなくてもいい。どれも中途半端でもいい。それがあなたの才能になる

何か1つに特化しなくてはならない
という呪縛に囚われている人が多い。

確かに仕事にしてもスキルにしても
活動にしても1点集中で
それだけに絞った方が
仕事にはなりやすいし
成功にはつながりやすいだろう。

でもね。
1つに絞れない人が
無理に絞らなくてもいい。
いろんなことをしたいのに
無理に絞らなくてもいい。
「でも1つに絞らないと
どれも中途半端……」でもいい。

やりたいことは全部
やればいいんです。
別に中途半端でもいいんです。
無理に1つに絞らなくてもいいんです。
いろんなことがそこそこできる
ことをウリにすればいいじゃないですか。

私なんてその典型。
私より優れたライターはいっぱいいる。
私より優れたカメラマンはいっぱいいる。
私より優れた編集者はいっぱいいる。

でもね。
ライターもそこそこできて
カメラマンもそこそこできて
編集もそこそこできる
1人3役できる人材はほとんどいない。
1つ1つを見れば
その道のスペシャリストに
負けてしまうかもしれないけれど
でも3つそこそこできるというのは
それだけで価値があるわけです。

1つのことが100点満点できる
スペシャリストも大事だけど
60点しかできないけど
3つのことを60点できる人は
それはそれで価値がある。
1つに絞れないなら
複数のことができる人になればいい。

その代わりに時間はかかるよ。
1つのことを極めるんじゃなく
複数のことを少しずつ
スキルアップしなくては
いけないのだから。

でもね。
短期的な視点で成功しようと思わず
長期的な視点でみて
やりたいことを同時並行で
複数していけば
それはやがてすごい
スキルになるだろう。

1つに絞れるなら絞った方がいいけど
無理に1つに絞らなくていい。

■1つに絞らず様々なことをしてきた
私がどうそれを活かしてきたのかと
好きを仕事にする7つの武器を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。
申込フォーム

・かさこ無料セミナー動画
「魔法のコンパスとかさこ塾の共通項に
見る未来のビジネルモデル1」
才能のかけ算

https://www.youtube.com/watch?v=HqtiF3MPoRc

■無理に1つのことに絞る
必要はないと教えている
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・2017/5東京昼夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・2017/5京都
http://kasakoblog.exblog.jp/25297908/

■かさこマガジンを追加で欲しい方は
kasakotaka@hotmail.com
に郵便番号、住所、お名前、部数を
お知らせください。

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本
※被災者無料。売上被災地に全額寄付
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡でも
かさこ塾フェスタ開催!

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■地方でのかさこ塾開催希望は
下記フェイスブックの
グループに参加リクエストの上
投稿欄をさかのぼっていただき
開催希望地域の投稿がありましたら
コメント欄に参加希望の旨
ご記入ください。
https://www.facebook.com/groups/1635100003467635/

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-05 00:04 | セルフブランディング
2017年 02月 03日

わかった気になってできると勘違いしているあなたへ

ネットに有用な情報があふれてる。
本や雑誌、セミナーなんかでも
有用な情報が取得できる。
それによって理解することができる。

でもね。
わかることとできることは違うんだよ。
いろんな情報を摂取していると
それだけでわかった気になり
できた気になっちゃう。
でもわかったことを
できることにするには大きな壁がある。

そこに気づいていない人が多い。
情報があふれてるから
わかった気になり
できた気になっちゃう。
でもわかっていても
できているとは限らない。

今日、下関で行われたかさこ塾で
受講生の一人が講義後に
こんな感想を述べたのが印象的だった。

「わかることとできることは
違うんですね!
だから生で話を聞くのが重要なんですね」と。
そう。その通り。
自分の勝手な解釈で読み込み
我流でやってしまうのではなく
そこに書かれた背景を読み解くために
より正しい理解をするために話を聞く。
話し方のニュアンスなどで
何が重要で何が重要でないのか把握する。

そして生でセミナーを聞くだけでなく
かさこ塾なら学んだことを
実際にやってみる宿題があり添削もある。

わかっていることを
できるようにするのが
かさこ塾なんです。

私のブログを読んでいれば
ブログに好きを仕事にする方法だったり
ブログ集客の方法だったり
SNSの使い方だったり
肩書きの付け方だったり
いろいろ書かれている。
無料冊子「かさこマガジン」を読めば
様々なノウハウが書かれている。

「無料のブログやかさこマガジンを
読めばわかるんだから
かさこ塾なんて行かなくていいのでは?」
「なぜかさこさんは有料で
教えているノウハウを
ブログやセルフマガジンで
公開してしまうのか?」
「ここまでノウハウを公開しちゃって
いいんですか?」と
疑問に思う人もいるだろう。

でも多くの人はそれで
わかった気になっているだけ。
わかったとしても
できているかは疑問。
読んで理解し実践できるのは
ごくわずかだ。

だから公開しても大丈夫なんです。
というか公開して
実際にやってみれば
多分わかっているのに
何かうまくいかないという
様々な壁にぶちあたるはず。
その時に必要なのが
できるようにするための
実践する仕組み。
それがかさこ塾。

かさこ塾に限った話ではなく
どんなことでもそう。
多くの人はわかった気に
なっているだけ。
わかったとしても
できるかどうかは別の話。

ネットで情報があふれる時代。
無料で有用な情報が
とりやすくなった時代。
情報は積極的に取りに行けばいい。
でも情報を得て
わかった気になってしまう
できた気になってしまう
錯覚が起こりやすい時代に
なってしまった。

だからこそ情報そのものに
お金をとることは難しくなったが
得た情報を実行できるための
仕組みなり学びなりに
価値がある時代になった。

だからね、みなさんも
好きを仕事にしたいのなら
ノウハウはブログなり
セルフマガジンなりで
ばんばん無料で公開すればいい。
それを実践してつまずいた時に
あなたが必要とされて
あなたに仕事が生まれる。

くれぐれも
わかることとできることは
違うということを
理解しておきたい。

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾
・2017/3浜松※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・2017/3東京※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=960

・2017/5東京昼夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=739

・2017/5京都
5/8、5/15、5/22、5/29の午後予定

■好きを仕事にする7つの武器を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
今までかさこマガジンを
もらったことがないけど欲しい方は
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。
申込フォーム

追加で欲しい方は
kasakotaka@hotmail.com
に郵便番号、住所、お名前、部数を
お知らせください。

・かさこマガジンについてのよくある質問
http://kasakoblog.exblog.jp/25259038/

■2時間凝縮ブログ術講義
・2017/2/24(金)熊本
※被災者無料。売上被災地に全額寄付
http://kasakoblog.exblog.jp/25179006/

・2017/3/14(火)那須塩原
http://kasakoblog.exblog.jp/25132190/

・2017/3/26(日)午後:川越
http://kasakoblog.exblog.jp/25196251/

・2017/4/18(火)夜:沖縄那覇
http://kasakoblog.exblog.jp/25207366/

・2017/5/16(火)午後:松本
近日中に告知

■かさこ無料セミナーもあり!
4/16(日)かさこ塾フェスタ開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/25251107/

5/21広島、7/1福岡でも
かさこ塾フェスタ開催!

■海外2時間ブログ術
・2017/6/7(水)イタリア・フィレンツェ
http://kasakoblog.exblog.jp/25227736/

・2017/6月上旬、フランス・パリ、
オランダ・デンバーグで予定

■地方でのかさこ塾開催希望は
下記フェイスブックの
グループに参加リクエストの上
投稿欄をさかのぼっていただき
開催希望地域の投稿がありましたら
コメント欄に参加希望の旨
ご記入ください。
https://www.facebook.com/groups/1635100003467635/

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-02-03 00:12 | セルフブランディング