カテゴリ:セルフブランディング( 335 )

2017年 12月 11日
ほんとは売上あげたいと思ってない起業女子に売上アップしかアドバイスしないコンサルに注意せよ
ママ起業や女子起業が増えているけど
彼女らは本当に仕事を増やしたいのか?
売上をアップさせたいのか?
実はそうじゃないという場合が多い。

にもかかわらず。
他人との比較や世間体や
屈折した承認欲求を満たすために
とにかく仕事を増やしたい、
売上をあげたいと思い込んでいる。

本当にそうなのか?
まずはそこを見極めて
アドバイスすべきなのに
こうしたママ起業や起業女子を
食い物にするアホコンサル連中は
彼女らの言葉を真に受け
ただひたすら仕事を増やす、
売上を増やすための方法をアドバイスする。

いやいやそれダメでしょ。
だって本音ではそんなこと
したいと思ってないんだもん。

ただコンサルにすれば
お客さんの売上を2倍にしたとか
実績や成果やようは
自分の手柄がほしいもんだから
あれやれこれやれと
様々なことを強制する。

でもお客さんはそこまで
しゃかりきになって
売上増やしたいと思ってないから
だんだんイヤになってくる。
でも「まじめ」だから
コンサルのアドバイスを真に受け
しんどいのに、つらいのに、
違和感あるのに
言われた通りにやり続けるけど
でもそこに気持ちがこもってないから
本音じゃないから
義務感でやっているだけだから
結局疲弊するだけで成果も出ない。

でもそうした人って
自己肯定感が低かったりするし
コンサルも成果がでないと
怒ったりするもんだから
余計に落ち込んだりして
「私はダメだ」ループにはまり
またどこか違うすがり先を探し
セミナージプシー
学びジプシー
資格ジプシー
コンサルジプシー
になり
たいして稼ぎもしてないのに
大金をコンサルやセミナーや
学びのために注ぎ込んでしまう。

でもちょっと待て。
ほんとに独立起業したいのか?
起業して何が何でも
お金稼ぎたいと思っているのか?
今より仕事を何倍にも
したいと思っているのか?

実はそうじゃないんじゃないの?
お金に困っているわけではないなら
無理に仕事をする必要はない。
生活費を稼がなければならないなら
別に独立起業じゃなくても
会社員の方が確実に稼げる。
好きなことをしたいなら
別に無理やり仕事にしなくても
趣味で楽しんだっていい。

なのに。なのに。なのに。
周りと比較して
私も起業せねば
満席集客せねば
と、そんなに仕事を増やしたい
わけでもないのに
とりあえずがんばってみる。
うまくいかないのを
自分の本音に気づいていないせいに
したくはないから
外部に責任をおしつけ
あのコンサルに頼めば稼げるはずとか
もっとこの資格をとれば
稼げるようになるはずとか
このセミナーにいけば
うまくいくはずだと
他人まかせにジプシーになり
稼ぐどころかアホみたいに
高額コンサルや高額セミナーに
ひっかかって
稼ぐどころか大金を失う。

そんな女性が今すごい多い。
だから私はそうした女性には
集客したいとか
仕事増やしたいとか
相談にきたとしても
本当に本音はそうなの?
ってところから聞く。

実は違ったりもする。
ほんとは別に
起業したいわけでも
仕事を増やしたいわけでも
なかったりもする。

だったらそんな女性には
売上をあげるために
あれもやれもこれもやれ
なんて言わずに
楽しく生きる方法を
アドバイスした方がはるかにいい。

本当に仕事を増やしたいのか?
本当に起業したいのか?
本当に大金稼ぎたいのか?
ママ起業や女子起業をとりまく
ただ売上アップすればいいだけの
本質を見極められない
なんちゃってコンサルや
高額セミナーに
くれぐれもひっかからないように。

・無料講義
好きを仕事にするために
確認したい12のポイント

https://www.youtube.com/watch?v=2EOqQW0p7kY

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年1月:東京*キャンセル待ち申込受付中
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

■ギターライブ
・2017/12/20仙台ライブ*残席8名
https://www.facebook.com/events/252612425268656/

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■96ページの無料書籍!
2018年1月頃6万部発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26220480/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-12-11 10:20 | セルフブランディング
2017年 12月 10日
笑顔やハッピーといったキャッチコピーがあるだけで残念な個人事業主認定される件
人を笑顔にするセラピスト
人をハッピーにするカウンセラー
みたいに肩書きのキャッチコピーに
「笑顔」「ハッピー」が入っているだけで
残念な個人事業主
仕事ができない個人事業主
と思うのは私だけだろうか?

キャッチコピーってさ
同じ肩書きの人と何が違うか
自分の特徴を言い表すために
つける言葉なわけですよ。

でね。
笑顔とかハッピーって
はっきりいって何も言ってない。
っていうか何も私は
特徴がない人って宣言しているようなもの。

だってそうでしょ?
お客さんを笑顔にさせないように
仕事をしている人いるのか?
ハッピーにさせないように
仕事をしている人いるのか?
いないでしょ。基本。
だからさ。何も言ってないに等しい。

言ってみれば
「まじめに仕事をするセラピスト」
みたいなキャッチコピーと同じ。
まじめに仕事しない人いるのかよ!
っていうかまじめに仕事するの
当たり前だろって話と同じで。

だからね。
逆張りならキャッチコピーとしては
ありなわけです。
たとえば
お客さんを笑顔にしないカメラマン
とか
人を幸せにしないカウンセラー
とかならむしろそれは注目される。
だって普通なら当たり前のことを
しないといっていることが特徴だから。

自分の仕事がどんな特徴があるのか
ちゃんと分析してないから
「笑顔」とか「ハッピー」とか
ありきたりのキャッチコピーを
使ってしまう。
だから私の場合
そうしたワードを使っている
個人事業主、特に女性に多いけど
笑顔とかハッピーとか見ただけで
「あーなんちゃって仕事の人だな」
って思ってしまう。

どんな特徴があるのか。
何が得意分野なのか。
どんな風にお客さんに支持されてるのか。
どういったお客さんを
ターゲットにしているのか。

自分の仕事の良さや特徴を
わかっている人は
笑顔やハッピーといった
漠然とした言葉を使う人は
ほとんどいないと思う。

ってことで
肩書きのキャッチコピーとか
ブログタイトルとかで
笑顔やハッピーを使うのは
仕事できない残念事業主認定される
可能性高いからやめた方がいいですよ。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2018年1月:東京*キャンセル待ち申込受付中
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

■ギターライブ
・2017/12/20仙台ライブ*残席8名
https://www.facebook.com/events/252612425268656/

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■96ページの無料書籍!
2018年1月頃6万部発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26220480/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-12-10 18:02 | セルフブランディング
2017年 12月 04日
集客力?!2年前。2時間ブログ術講義で9人しか参加がなかった京都が今や塾生101名に
集客力って何だろう?
はじめから集客できる人なんて
いないわけだけど
その後、集客力がつくのは
少人数であろうと真摯に取り組む姿勢と
自分のことを気に入ってくれて
手助けしてくれる仲間がいるかどうか
なんじゃないかと。

今日、京都でかさこ塾がスタート。
京都は5期生目で塾生は101名。
地方開催の中でも最も多い場所だ。

しかし。
2年前。赤字でもいいから
たった1人でもやりたい人がいたら
どこへでもいくといって
開催した京都2時間ブログ術講義は
参加人数は9人だった。
同時期に開催した2時間ブログ術講義では
かなり少ない方だった。

2時間講義をしていたところ
地方でもかさこ塾を
開催して欲しいという声が
ちらほらあがり始めた。
初の地方開催は2015年6月の大分中津。
翌月名古屋でも開催した。

関西でもと声があがった。
京都の2時間ブログ術講義に参加した
9人のうちの1人、ラファエラさんが
京都でやってほしいと希望してくれた。

京都は厳しいのではないか。
2時間講義で9人しかきていないのだから。
2015年秋に大阪と京都で
かさこ塾募集をしたが
どちらも出足が悪く
共倒れになりかねないので
大阪を中止にして京都に一本化した。

2時間講義で9人しか来なかったのに
京都かさこ塾は私の予想に反して
20名満席となった。

ラファエラさんができる、大丈夫、
絶対集まると言ってくれた。
いやーどうだろーと正直思った。
でもラファエラさんはいろんな人に
声をかけてくれたり
京都の事務所を開催場所に
使っていいと申し出てくれた。

はじめは厳しいと思われた京都が
まさか地方開催でも一番乗りの5回目で
しかも地方でどこよりも塾生が多く
100名を越すことになろうとは
2年前に思いもしなかった。

集客力って何だろうって思う。
私に地方での集客力がなかった時代に
赤字でもいいからやると開催した
その気まぐれな決断が
結果としては各地の
地方かさこ塾開催につながった。

私は塾開催につなげようなんて
微塵も思っていなかった。
地方に4回行くのは無理。
だから2時間にまとめたから
あとは聞いた人が自分でかんばって
という意味合いでの講義だったからだ。

そして何よりまだ集客力のない時代に
私の力を信じてくれて
場所を提供してくれたり
いろんな人に勧めたりしてくれた
ラファエラさんのような存在が
あったおかげで
京都5回目の開催となった。

ラファエラさんだけではない。
各地にいる人たちが
私のブログなり私の講義の様子を見て
私の塾を素晴らしいと思ってくれて
いろいろな形で協力してくれたり
友達に勧めてくれたり
ネットで紹介してくれたおかげで
今もこうして塾が続けていける。

今日の京都かさこ塾で
塾は67期生目、塾生は1323名となった。

まさかこんな風な展開になるとは
まさかこんな短期間で
これだけ多くの人が来てくれるとは
私はまったく思いもしなかった。
なぜなら2年前まで
私の仕事のメインは
ライター、カメラマン、編集業だったから。

でも今は違う。
かさこ塾がおもしろい。
ライター、カメラマンの代わりはいても
かさこ塾の代わりはいない。
だからライター、カメラマンの仕事を
断りまくって
今はかさこ塾に力を入れている。

この先どうするかなんて
ほんとに何も考えてなくって
新しいこともしたいななんて
思っているから
もしかしたらかさこ塾開催のペースを
今より落としたり休んだり
することもあるかもしれないけれど
でも今はこのかさこ塾がおもしろいから
当面は力を入れていきたいと
思ってます。

もちろん「集客力」の源泉は
すべて自分自身に起因し
本人がいいコンテンツやサービスを
提供し、きちんと宣伝できるかに
かかっていると思うんだけど
これだけかさこ塾が急速に大きくなり
各地で開催することができているのは
塾を気に入っていただき
口コミやネットで紹介してくれる
みなさまのおかげ。

これがね。
一匹狼と一匹狼の集団の違いなんだ。
一匹狼だけでやっていても
たかがしれている。
でも仲間がいると違う。
夢が叶うスピードが早くなるんだ。

だからね。
仲間が重要って話を
ここ数年でするようになった。
仲間なんていらねえと思っていた私がだ。

一人だけでできることなんて
しれている。
だから馴れ合いではなく
一匹狼の仲間を作る。
それがかさこ塾の大きな魅力。

2年前に9人しか集められなかった私が
この2年間で101名もの塾生が
京都で入ってくれたように。

自分の活動を助けてくれる
仲間がいると夢は叶う。
そんなことを思った
京都5回目のかさこ塾スタート。

・ラファエラさんのブログ
https://ameblo.jp/purin1226/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年12月:盛岡*残席わずか
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2018年1月:東京*キャンセル待ち申込受付中
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

■ギターライブ
・2017/12/20仙台ライブ*残席8名
https://www.facebook.com/events/252612425268656/

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■96ページの無料書籍!
2018年1月頃6万部発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布!
http://kasakoblog.exblog.jp/26220480/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-12-04 22:04 | セルフブランディング
2017年 11月 23日
アメブロを活用して集客したいアメブロ起業女子が今すぐチェックすべき13項目!
あー残念なアメブロユーザーのみなさま!
アメブロで集客したいとか
仕事獲得したい方々へ
一時代前のコンサルかなんかから
教わったやり方を未だ信じて
時代錯誤なやり方をしていないか
下記13項目を今すぐチェックしよう!

□最新ブログ記事の前に毎回
宣伝やプロフィールコラムを表示
□ブログ記事冒頭に毎回肩書きと名前を
入れて名乗っている
□レイアウトが3列
□改行や空白行がやたら多い
□本文中に絵文字を多用
□ブログタイトルの一番はじめが地名
□ロゴや屋号を強調
□読者登録の数を増やすことが命
□未だにランキングのポチボタン
□メニュー表なのに長ったらしい
□実物とかけはなれた盛りすぎ
プロフィール写真
□ブログカスタマイズすれば
仕事が入ってくると思い込んでいる
□アメブロのアクセス数を信じている

さあみなさん!
いくつありましたか?
未だにこんなことやってても
集客にも仕事にもつながらないですよ!
時代は変わったんです。
パソコンから見る時代じゃ
なくなったんです。
ネット閲覧はスマホユーザーが
圧倒的に増えてるんです。
検索やランキングから見るより
SNS経由でブログを見る人が
増えてるんです。
何年も前のアメブロなんちゃって
コンサルの言うこと未だ信じて
やってたらバカだから
やめた方がいいですよ!

13項目がなぜダメか
無料で教えてあげますね!

□最新ブログ記事の前に毎回
宣伝やプロフィールコラムを表示

宣伝くさくてうざいです。
最新記事表示しないと
見てもらえないですよ。

□ブログ記事冒頭に毎回肩書きと名前を
入れて名乗っている

毎回おんなじ文言入ってると
うざいです。
しかも記事タイトルに惹かれて
読みにきた人ががっかり!
たとえば
「東京でおいしいラーメンや」
っていう記事タイトルに惹かれて
クリックしたのに
「セルフブランディングとブログ術を
教える、好きを仕事にする大人塾、
かさこ塾塾長のかさこです」
なんて書いてあったらうざいでしょ!

□レイアウトが3列
ごちゃごちゃしていて
みにくいからやめた方がいい。

□改行や空白行がやたら多い
スマホでみるユーザーが多いのに
改行や空白行が多いと
記事が終わったと思って
帰られちゃいますよ。

□本文中に絵文字を多用
ビジネスとしてやるなら
絵文字多用するのは
やめた方がよいかと。

□ブログタイトルの一番はじめが地名
地名が一番アピールしたいことじゃ
ないでしょ?
検索対策なら地名は最後で十分。

□ロゴや屋号を強調
あなたのロゴなんて
誰も知らない。
あなたの屋号なんて誰も知らない。
フランス語でなんとかの意味で
どうのこうとか言われても
誰も知らない。

□読者登録の数を増やすことが命
アメブロの読者登録増やすぐらいなら
フェイスブックやツイッター、
インスタのフォローや友達を
増やした方が100倍よいかと。

□未だにランキングのポチボタン
いちいちランキングポチうざい。

□メニュー表なのに長ったらしい
説明ばかりで価格が最後の方に表示

メニュー表表示するなら
ちゃんと早いうちに料金出して
それから説明しないと。
ランディングページじゃねえんだよ。
ばーか。

□実物とかけはなれた盛りすぎ
プロフィール写真

会って認識されないですって!
覚えてもらえないですって!
会ってがっかりされるだけですって!

□ブログカスタマイズすれば
仕事が入ってくると思い込んでいる

スマホで見たら
カスタマイズも意味なし。
スマホで見る人に
仕事誘導するなら
記事下にテキストで書いてあった方が
はるかに読まれるんじゃね?

□アメブロのアクセス数を信じている
わーやった!
私のアクセス数が1000を突破した!
とかいっても
アメブロは水増し疑惑があり
だいたい実数の10倍ぐらいに
なっている恐れありますよ。
1000だと思ったら100だった。
それで仕事入るわけがない。

・・・・・
アメブロ自体は別に悪くはない。
一昔前は上記のような手法は
通用したかもしれない。
でももう時代は変わったんです。
未だに何年か前の手法を
やったところで集客できるか疑問。

アメブロコンサルに
ぼったくられているだけで
ろくに仕事がつながらないのでは?
根本的にやり方、
考え直した方がいいですよ!

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年12月:盛岡*残席わずか
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:東京*残席わずか
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・2018年1月頃発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布予定
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-23 22:31 | セルフブランディング
2017年 11月 22日
名刺はいらないなんて嘘。絶対に必要。名刺は誰とつながるべきか10秒でわかる優れたツール
キングコング西野さんがブログで
「名刺いらない。貰っても、すぐに捨てる」
という記事を書いていたが
あーなんともったいない!
名刺は誰とつながるか瞬時にわかる
絶好のツールだからあった方がいい。

たとえば大人数が参加する交流会の時。
全員と話すのはまず不可能だ。
当然合わない人もいれば
お互い興味がない人もいる。

誰とつながるべきか
名刺がなければ
全員と話さなければならない。
こんなクソ面倒なことはないし
そもそも不可能だ。

だいたい大人数の場で
積極的に話をしてくる人ほど
うざいだけの人も多い。
しずかーにしているけど
実はすごい人とか埋もれている。
つまり会話だけでは
わからない部分も多いし
ロスも多いのだ。

そんな時に名刺があると便利だ。
名刺を見れば10秒で判断できる。
この人がおもしろいのかどうか。
自分とつながるべきかどうか。

しかも名刺に会話を弾ませるための
単語をちりばめておけば
いちいち会話で全部
聞き出さなくても
ピンポイントで興味のある
話ができるのだ。

だから絶対名刺は必要。
特に大勢の交流会になったら
絶対に必要。
名刺いらねえなんて言葉を
真に受けて会話だけで
自分のことをアピールしようたって
ほとんどの人は無理。
そもそも物理的にも時間的にも
大人数の交流会などで
自分のことを会話だけで
わかってもらうなんて
不可能だから
絶対に名刺はあった方がいい。

ただ連絡先だけ書いた
つまらん名刺とか
誰も意味がわからない
あんたのくだらない
どうでもいいこだわりの
ロゴや屋号がでかでかと
書かれたところで
瞬殺で興味を失われるだろう。

自分のこだわりなんて
どうでもいい。
相手にわかりやすく
自分のことがわかる
名刺を作っていけばいい。

もちろん名刺だけでは
サイズが小さいので限界があるので
8ページぐらいの自分紹介冊子=
セルフマガジンがあると
さらに絶大な効果を発揮する。

会話で宣伝されるとうざい。
でも紙に書いてあるもので
宣伝だけでなく
役立つノウハウや読み物が
あったりすると
相手は自分のことを
興味を持ってくれるのだ。

名刺がいらないというのは
よっぽど尖った経歴や
活動をしている人か
よっぽど会話がうまいか
よっぽど美人かだけ。
そうではない一般人がだよ、
西野さんが名刺はいらない
っていっているから
会話で勝負しようなんて思っても
真っ先に「抹殺」されるだろう。

ただ。
名刺は必要だけど
名刺は保管する必要はまったくない。
名刺を見て興味を持った人と
SNSでつながるなり
連絡先を交換すれば
もう名刺はいらない。
みなさんに告白するが
私ももらった名刺は
全部捨てている。
その場で興味があるかないか
わかればそれでいいものであって
別に保管する必要性はどこにもない。

だから名刺は捨ててもいい。
保管なんかする必要はない。
どうせ見返さないんだから。

でも名刺はあった方がいい。
初対面で自分のことを
アピールする絶好のツールだから。

いい?
あなたが超おもしろい経歴か
活動をしている人か
超話術がうまい人か
絶世の美女でない限り
絶対に名刺はあった方がいい。
でないと誰もあんたのこと
見向きもされないから。

あとはセルフマガジンも
絶対にあった方がいいからな。
*かさこ塾では興味を持たれる
名刺の作り方&みんなで
名刺のダメ出し会も実施!

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年12月:盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:東京
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
http://kasakoblog.exblog.jp/26217516/

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・2018年1月頃発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布予定
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-22 23:51 | セルフブランディング
2017年 11月 21日
ネット集客方法の秘訣:形あるものは実績を、形ないものはお客様の声をネットに載せなさい
ネットで発信して
仕事獲得したいなら
形のあるものを提供している人は
実績ページを作りなさい。
形ないものを提供している人は
お客様の声を載せればいい。

たとえば何か物を作っているなら
商品なり納品した物を
実績ページにどんどん
載せていけばいい。

実績がなければ仕事は
頼みにくいわけで
実績ができたら
クライアントに許可をもらい
自身のホームページや
ブログにこまめに載せていく。
それがどんどん積み重なれば
実績があるように見えるので
ネットから仕事獲得できる。

ただ形ないものを
提供している人はどうするのか?
セッションとかセミナーとか
施術なんかをしている人の場合。
そういう場合は実績として
お客様の声を載せればいい。

形がないものは
目に見えにくいので
自身の実績をアピールしにくい。
そんな人はお客様に感想をもらい
許可をとってネットに
載せていけば
新しいお客さんにとって
仕事を頼むかの判断材料になり
いい声が多ければ
当然仕事を頼む人が増えてくる。

誰もがはじめは
そんなに実績なんて
あるわけはない。
だから実績がないなら
無料モニターなり安い値段で
仕事をするかわりに
実績ページやお客様の声に
載せてもらうようにしていけば
実績はどんどんたまっていき
きちんとした対価を
得られるようになる。

はじめからうまくやろうなんて
無理なわけで
実績もなく無名な人に
仕事を頼む人なんて
いないわけだから
1つ1つ小さな積み重ねを
積み上げていき
それを実績なりお客様の声として
載せていくことが
ネット集客、ネット仕事獲得の極意。

ブログで載せていきながら
それをまとめたものを
ホームページに載せていけば
実績やお客様声一覧がわかるので
仕事獲得につながるだろう。

まだなければ実績ページや
お客様の声ページを作っておこう。

・ちなみにかさこ塾は
形のないものを提供しているので
お客様の声を載せてます。
http://kasako.jp/?page_id=56

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年11月:新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/26096668/

・2017年12月:盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:東京
http://kasakoblog.exblog.jp/26206931/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年2月:東京(四ツ木)
2018/2/19、2/26、3/5、3/12
の13:30〜15:30予定

■トークライブ
・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・2018年1月頃発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布予定
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-21 22:50 | セルフブランディング
2017年 11月 19日
かさこブログやかさこマガジン読めば塾に行かなくてもできると思いこんでいる人が伸び悩む理由
他者目線がまったくなく
独学でやってるから。
一匹狼を気取って人とつるまないから。
だからかさこブログを読み込もうが
かさこマガジンを読み込もうが
一定程度のレベルまでできても
そこから上がることは難しい。

かさこ塾で教えているノウハウは
かさこブログやかさこマガジンや
かさこ動画などでだいたいは
無料で公開されている。

だから行く必要はない。
読み込んでいるから私は大丈夫。
読んで実践しているから
自分一人でできるはず
と思い込んでいる人がいるか
そういう人って
伸び悩んじゃうんだよね。

なぜなら他者目線がないから。
無料で公開されたノウハウをみて
できるはできる。
でもそれが他人からみて
一般人からみて
お客さんからみて
異業種の人がみて
どう見えるのかは
一人でやっている限り
わからない。

塾に入ると私が
編集者という経験を活かして
第三者的な目線で
一般に伝わるのかどうかをみる。
自分で無料で読んでやったことが
果たしてどう見えるのか。
1200人以上の塾生を見てきて
17年も編集の仕事をしている人から
アドバイスを受けると
それはまるで違ってくる。

できていたつもりが
まったく一般には伝わらないとか。
わかりにくい箇所があるとか。
誤解されてしまうとか。

他人のことはわかっても
自分のことを客観視できる人は
まずほとんどいない。
だからね、無料でいっくら読んでも
誰かに見てもらわないと
セルフブランディングなどできない。

さらにかさこ塾の場合は
個別コンサルじゃない。
集団講義形式になっている。
これが実はミソ。
個別コンサルって合う合わないが
あったり
コンサルがくそだったり
コンサルの知識や経験が
偏っている危険がある。

でもかさこ塾は私の個別アドバイス
だけでなく
同期の塾生や卒業生などからも
アドバイスがもらえる。

いろんな人から意見をもらえると
みえてくるものがある。
あーこの人のアドバイスは
少数意見だから
聞かなくてもいいなとか。
10人中8人に指摘されたってことは
直した方がいいんだとか。

結局いっくら無料で読んで
一人で読んでも
こうした他者目線で見てもらえて
自分を客観視する機会がないと
独りよがりになってしまうのだ。

そしてもう1つ。
飛躍するには仲間が必要。
一匹狼じゃダメ。

わかるんですよ。
つるみたくねえよ。
俺は一人でやってくんだよ
みたいな気持ち。
私だってそうだったもん。
別にわざわざどっかに
習いに行く必要なんてないし
仲間なんていらないし
自分一人で独学で勉強して
サービスなり商品なり技術を
向上させていけば
お客さんはくるんだと。

確かにそう。
でも限界がある。

私自身もそうだった。
フリーランスになって
一匹狼になってやってきて
別に仕事やお客さんには
困らなかったけど
でも多分このままやっていったら
現状維持かゆるやかな下り坂だなと。

いろんな人とつながる。
仲間をつくる。
ぜんぜん違った業種や地域や
年代の人とつながる。
これってめちゃくちゃでかくって
いろんな刺激や知識を
もらえるわけですよ。

そうなるとまた自分の活動の幅も
広がってくるし
知識も広がってくる。
いろんな人とつながると
いろんなチャンスが舞い込んでくる。
だから一匹狼気取って
一人でやってるだけじゃ
ダメなんだって私自身も
実感した。

だからこそこれは逆説的な
言い方だけど
教えているノウハウを
ブログやかさこマガジンに
書いているわけです。
それ読んだだけでも
羊さんが狼になれるぐらい
有益な情報だとは思うけど
でもそれを的確に
他者目線を取り入れて
一人でやるのはまず無理。
だからね塾が必要なんです。

私ね、あんまり自分自身で
露骨にこんな風に
塾の宣伝するのはイヤなんだけど
あーなんか勘違いして
無料で開示されてんだから
塾なんか入る必要ねえぜ
ばーかと思っていたら
いつのまにか伸び悩んで
困っていたみたいな人が
結構いるんじゃないかと思って
それで今回はこうして書いてる。

私もかつてそんなような
タイプの人間だったから
気持ちはめちゃめちゃわかる。

でも。
もっと飛躍したいのなら
ブログやマガジンだけ読んで
しこしこ自分だけやっていても
オナニーにしかならんぞ。

もっと楽しく
もっと稼いで
もっと人生をよりよくしたいなら
つまらんプライド捨てて
くだらん自意識過剰捨てて
かさこ塾にかよってみたらいい。

別に塾に通うことが負けでもないし
別に塾に通ったら
塾長が上で自分が下になる
みたいな心配なんてしなくてもいい。

別に私の劣化版コピーをつくる
塾じゃないから
やること違えば上下は関係ない。

だいたいブログやマガジンに
書かれていることって
最大公約数的に書いてあるから
個別個別ではぜんぜん違うんです。
その最大公約数の解を真に受けて
それだけ実践したところで
あなたの個別事情を鑑み
他者目線を取り入れながら
やっていかない限り
新しいお客さんや新しい仕事は
増えない。

無料で見えるんだから
行く必要ねえんじゃねと
かっこつけているそこのあなた。
どれだけ「アウトサイダー」で
他の塾生と仲良くなろうが
所詮、塾に入っていなければ
限界がある。

もっと成長したい。
もっと人生楽しみたい。
もっと仕事増やしたいなら
くだらんプライド捨てた方がいいよ。
マジで。

あんまりこういうことは
書かないから。
気づけよ。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年11月:新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/26096668/

・2017年12月:盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・2018年2月:福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26179700/

・2018年1月:東京(千駄ヶ谷)
2018/1/12、1/19、1/26、2/6
の13:30〜15:30予定
千駄ヶ谷サンクチュアリ出版
*1回目のみ代々木の会議室

・2018年2月:東京(四ツ木)
2018/2/19、2/26、3/5、3/12
の13:30〜15:30予定

■トークライブ
・11/20名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/26106988/

・12/21東京
家庭環境が上流・中流・下流に育った
3人が語る!それぞれのコンプレックスの
乗り越え方と仕事獲得術を教える
スペシャルセミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/26177794/

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・2018年1月頃発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布予定
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-19 23:33 | セルフブランディング
2017年 11月 11日
全国旅しながら仕事したいなら、かさこ塾に入り各地で再受講しまくればいいのに
全国旅しながら仕事をしたい
という人は多い。
しかし自分で1からやるとなると大変だ。

でも超簡単な方法がある。
かさこ塾に入り、かさこ塾ネットワーク
1280人を活用し
再受講無料を利用し
全国各地の塾に顔を出せばいいのだ。

これ、めちゃめちゃいい方法ですよ。
自分で全国にネットワークを作らなくても
私が作ったネットワークを利用するだけで
済むからだ。

なぜやらない?
全国旅しながら仕事をしたいなら
たったの5万円(税込み)で入れる
かさこ塾に入り
再受講無料をフルに利用すればいいのだ。

同じ塾生というだけで
親しくなるハードルがぐんと下がる。
自分でネットワークを作らなくても
かさこ塾を活用できる。
自分で人を集めなくても
私が集めたかさこ塾を利用すればいいだけ。

しかも塾には各地で人脈を持つ
影響力のある人も多い。
再受講無料を利用して交通費かかろうが
全国各地の塾に顔を出し
自分のことを知ってもらえれば
その人のサービスなり商品がよければ
呼んでもらったり
その土地でセッションなりセミナーが
しやすくなる。

実際に何人かの塾生はそうしている。
一部の塾生からは
「なぜわざわざそんな遠方まで再受講に?」
と不思議がられたりしているが
そのおかげで全国各地で
その名が知られるようになり
私と同じように全国各地で
旅しながら仕事ができる人が
何人か現れている。

全国旅しながら仕事をしたいといいながら
自分じゃ動かない人が多い。
そんなんで仕事になるわけがない。
はじめは時間もお金もかけて
赤字だろうが結果が出なかろうが
まずは自ら出向いて顔を出し
自分のことを知ってもらう。
それが第一歩でしょ。
その手間を惜しむ人に
全国旅しながら仕事なんて
できるわけがない。

たとえば受講生の中には
わざと自分の家のそばではなく
遠い場所で塾を受講する人もいる。
その土地に人脈ができるからだ。

塾生の中には近くの塾に
再受講するだけでなく
大都市の行きやすい場所で
開催されているかさこ塾の
再受講だけではなく
交通が不便で卒業生が
あまり再受講に来ないような場所に
積極的に行く賢い塾生もいる。

地方の人にとってはね
特に大都市ではない場所にとっては
わざわざ来てくれたというだけで
その人のことはめちゃめちゃ
ポイント高くなるわけですよ。

もちろんこうしたネットワークづくり、
人脈作り、自分の仕事のためというのを
全面に出して
目の前の人を金にしか見えないような
鼻息荒いやり方すると見放される。
実際にそういう人も何人かいるけど
そういう人は地方に再受講に来ても
うまくはいかない。
金にしてやる、仕事にしてやる
という邪念が強すぎるからだ。

自分のことをさりげなく
名刺やセルフマガジンや会話で紹介する。
その後もネットで交流する。
売り込み色を強くするんじゃなく
ニーズがあれば行きますよ
的な控えめのスタンスでいけば
必要とされるサービスなり商品なり
セッションであれば呼んでもらう
ことができるだろう。

自分でいうのもなんだけど
このかさこ塾ネットワーク。
めちゃめちゃおとくですよ。

だって私がこの全国各地の
ネットワークを作るためには
17年間ほぼ毎日記事を更新し
今もなおいい記事を書き続け
役立つセルフマガジンを
全国各地に無料で配布した賜物だからだ。

それを5万円で利用できる。
こんなおいしい話はない。

まあかさこ塾生のいいところは
そういうのを利用してやろうとか
人脈作ってやろうみたいな
鼻息荒いうざい人が比較的少ないこと。
でもだからこそそういう人の方が
各地で呼ばれたりするのだ。

私自身もかさこ塾のおかげで
本当に楽しい毎日を送っている。
それを独り占めにするんじゃなく
塾生になってくれた人には
共有したい。
塾生の多くが楽しく仕事ができ
いろんな塾生同士が
地域を超えてつながったら
みんな楽しい。

だからぜひ塾に入ったら
再受講無料と全国各地開催を
うまく活用してほしい。
本気で全国旅しながら
仕事をしたいと願うなら。

顔も出さないで
地方に行く手間も省いて
かさこさんみたいに
全国旅しながら仕事したーい
なんて無理だから。

動いたものだけが信用される。
ネット全盛時代だからこそ
リアルで会うことが
貴重な価値となる。
そこに気づけるのか。

チャンスはあなたの目の前にある。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■楽しい塾内イベントもあります!
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年11月:新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/26096668/

・2017年12月:盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:仙台
http://kasakoblog.exblog.jp/26128318/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・・2018年2月:福岡
2018/2/9、2/23、3/2、3/9の
13:30〜15:30。博多駅前会議室で予定

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/11/10(金)徳島
http://kasako.jp/?p=1093

・2017/11/13(月)名古屋
http://kasako.jp/?p=1535

・2017/11/17(金)島根出雲
http://kasako.jp/?p=1107

・2017/11/28静岡掛川※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/26063563/

・11/20名古屋でトークライブ!
http://kasakoblog.exblog.jp/26106988/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・2018年1月頃発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布予定
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-11 00:44 | セルフブランディング
2017年 11月 10日
おしゃれより覚えてもらうための服装ブランディング〜トレードマークとなる服を決める
e0171573_759424.jpg
私がピンクシャツを初見の人が多い
講義やイベントで着ているのは
覚えてもらうため、認識してもらうためだ。

人は自分が思っているほど
覚えてはくれやしない。
人の顔など何度も会わなきゃ
覚えてもらえない。

でも今はネットで知り合い
リアルで会うパターンが多い。
ということはだ。
ネットのアイコンになっている
プロフィール写真と同じ服装でくれば
「あっあの人!」と認識されやすく
覚えてもらいやすい。

だから私はブログもフェイスブックも
ホームページもツイッターもインスタも
すべてピンクシャツにし
リアルでも毎回ではないが
ここぞという仕事場では
ピンクシャツを着ている。

普段ピンクシャツを着ることはない。
ピンクシャツが大好きなわけではない。
ピンクが大好きなわけではない。
むしろ青が好き。
でもかさこさんはピンクシャツの人だ
と日々のネットの発信で認識されている。
リアルで初見で会った人の
だいたいの感想が
「あっネットでみた本物だ!」
と喜んでくれる。
これは服装が同じだからだ。

昨日かさこ塾でリレー大会をやった。
イベントの前日、動画配信するから
誰かとわかるような
服装の方がいいとアドバイスした。

実際に動画配信したところ
見ている人から「誰が誰だかわからない」
という声続出。
でもピンクシャツの私や
緑のボーダーの食育ロッケンローラー
ひじきさんや
ロリータファッションのTomokoさんなどは
その衣装だったから
何人もが走る場面でも
すぐに誰だかわかる。
e0171573_7593978.jpg

たとえばお笑い芸人が
なぜ毎回同じ服を着ているのか。
覚えてもらうためだ。

個人で仕事獲得する場合に
まあ別に仕事獲得じゃなくても
多くの人とつながりたい場合
まず自分のことを覚えてもらい
認識してもらうことが大事。
いかにそれが大変か。
よっぽど際立った存在でない限り
覚えてもらえない。

だから服装をここぞという時は
トレードマークとなるような
ネットのプロフ写真になっているものを
着てくればいい。
服装じゃなくても
同じ帽子とか変わったメガネとか
小物で特徴づける方法もある。
そしたら覚えてもらいやすい。

だからこそプロフィール写真は
リアルより盛った写真など最悪なわけで
ネットできれいにみえても
リアルでわからなければ
マイナスイメージにしかならない。

というわけでぜひみなさんも
トレードマークとなるような
服装を考えたい。

・ピンクシャツで走った
大人のリレー大会
http://kasakoblog.exblog.jp/26164734/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■楽しい塾内イベントもあります!
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年11月:新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/26096668/

・2017年12月:盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:仙台
http://kasakoblog.exblog.jp/26128318/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・・2018年2月:福岡
2018/2/9、2/23、3/2、3/9の
13:30〜15:30。博多駅前会議室で予定

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/11/10(金)徳島
http://kasako.jp/?p=1093

・2017/11/13(月)名古屋
http://kasako.jp/?p=1535

・2017/11/17(金)島根出雲
http://kasako.jp/?p=1107

・2017/11/28静岡掛川※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/26063563/

・11/20名古屋でトークライブ!
http://kasakoblog.exblog.jp/26106988/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・2018年1月頃発行予定の
好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布予定
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-10 07:59 | セルフブランディング
2017年 11月 08日
ブログで仕事獲得したい人必見!絶対にやってはいけないダメダメ例を紹介!
e0171573_1817479.jpg
ブログを使えば集客や仕事獲得に
つながるものの
絶対にやらない方がいいことがある。
それはメニューや価格表のリンク先に
いつまでたっても価格が出てこないこと!

たとえばブログ記事の下に
セッションやセミナーの価格案内はこちら!
みたいなリンクがあったとする。
当然、読者としてはいくらか知りたいから
クリックする。

しかし。
クリック先にとんでも
ぜんぜん価格がいくらなのか出てこない。
何行も何行も説明ばかりが書かれていて
肝心の価格が書かれていない。

こういうのアホすぎる。
価格案内っていったら
すぐに価格を出すんです。
出なきゃ読者は離脱する。
もしくは苛立つ。
もしくは「こいつアホなやつだな」
と思われる。
もしくは「こういうなかなか
価格が出さない人って
中身がなくてただ高額なだけなんだよな」
と思われる。

だから価格と書いたら
まずいくらですと書いた上で
その後に説明をすればいい。

あまりにもダメすぎる
典型的なアホ例を発見したので
特別に紹介しよう!

SNSのシェアでブログ記事読んだら
いいこと書いてあった。
記事の最後に
【安定的な起業を作る継続コンサル全3回】年内特別価格
というリンクがあったので
いくらなのかクリックしてみた。
e0171573_18175115.jpg

すると!!!!!!!!!!!!!!!!
出てこない。
価格が出てこない。
e0171573_1818734.jpg
e0171573_18181888.jpg

まだまだ出てこない。
まだまだ説明。
e0171573_1818286.jpg
e0171573_18183532.jpg

年内特別価格っていくらなん?
e0171573_18185880.jpg

まだ引っ張る?
いい加減価格出せよ。
e0171573_1819820.jpg
e0171573_18191467.jpg

っていうか読み飛ばすから。
これだけダメな出し方で
コンサルなん?

えんえんスクロールしないと
価格が出てこない!
そしてやっといちばーん最後に
価格が出てくる。
e0171573_18192533.jpg

こういうのダメ。
典型的な失敗例。
ダメ例ね。
こういうの集客に逆効果。
こういうのやっちゃだめです。

しかしすげえな。
これがサロンやっている人とかなら
ともかく起業塾やっている人で
発信力だのブランディング講座などを
やっている。

えーーーーーーーーーーーーーーー
こんなダメな価格の書き方して
何を教えるん?
受講生もこのダメな例を教えちゃうわけ?
こんだけ引っ張るって
バカすぎるっていうか
消費者心理も読者心理もわからない
ダメダメ例。

これって何かのジョークですか?
起業塾やって16万円?!もの
コンサル料とる人のレベル?
初歩的かつ致命的なミス。
こんな苛立つ価格の書き方したら
情弱は騙せても
まともな人は受けない。
っていうかスクロールしてみねえよ!

みなさんも気をつけてくださいね!
価格やメニュー表のリンクに
いつまでたっても能書きばかりで
価格が書かれていないと
客を逃しますから!

まったくダメダメすぎる。
私は世のため人のため社会のために
塾生でもお客でもないけど
あまりにひどすぎるので
コンサル料16万円もとらず
ただで教えてあげましたからね!

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年11月:新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/26096668/

・2017年12月:盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26112888/

・2017年12月:京都
http://kasakoblog.exblog.jp/26095216/

・2018年1月:仙台
http://kasakoblog.exblog.jp/26128318/

・2018年1月:掛川
http://kasakoblog.exblog.jp/26128067/

・2018年1月:尾張一宮
http://kasakoblog.exblog.jp/26158033/

・・2018年2月:福岡
2018/2/9、2/23、3/2、3/9の
13:30〜15:30。博多駅前会議室で予定

■2018/1/12締切!第5回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/26146694/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/11/10(金)徳島
http://kasako.jp/?p=1093

・2017/11/13(月)名古屋
http://kasako.jp/?p=1535

・2017/11/17(金)島根出雲
http://kasako.jp/?p=1107

・2017/11/28静岡掛川※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/26063563/

・11/20名古屋でトークライブ!
http://kasakoblog.exblog.jp/26106988/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
申込フォーム

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-11-08 18:20 | セルフブランディング