カテゴリ:ブログ術( 54 )

2016年 06月 26日
イベント参加レポート記事は当日か翌日に書かなければならない3つの理由
1:自分の感動が薄れて
記事に熱がこもらなくなるから。

2:イベントに行った人も
行けなかった人も
イベントが終わって時がたてば
関心が薄れるから。

3:イベント記事は速報性が大事だから。

だから。
イベントに参加して
ブログに書こうと思うのなら
当日か翌日に書きなさい。
それ以上過ぎると価値は
どんどん下がってしまう。
終わってしまったことは
ニュース性や話題性がなくなるので。

イベント参加レポート記事を
すぐ書く目的は3つ。

1:参加したことで感じたことを
すぐさま記事に書いておけば
感じたことを記録にすることができ
自分で振り返る際の貴重な財産になる。

2:参加して得られたことを
文章にすることで
自分がこのイベントで
何を得られ、何を感じたのかを明確化でき
自分の武器にすることができる。

3:行けなかった人になるはやで
伝えることで
行けなかった人の役に立て
感謝される。

ただし記事タイトル注意が必要だ。

・悪い例
「かさこ塾フェスタに行ってきました!」
かさこ塾フェスタに来場のみなさま
ありがとうございました!」

良い例
「イベントにはじめて出展して
得られた3つのこと
~かさこ塾フェスタ参加レポート」
「会いたい人に会いに行くと人生が変わる!
~かさこ塾フェスタに行ってきた」

またイベント参加記事は写真が大事。
レポートを書くために
いい写真を1枚でいいのではっておこう。

イベント参加記事は早めに書かなければ
価値は半減してしまうが
イベントで得た教訓をもとに
それをテーマに記事を書くならOK。


「好きを仕事にしなくてもいい?」

好きを仕事にした方がいいか
それともしない方がいいのか
議論がわかれるところだ。

先日参加したかさこ塾フェスタ福岡で
ブロガーのかさこ氏は
なぜ好きを仕事にしなくてもいいかを
このように解説した。

・・・
こんな風にイベント時に
感じたことをもとに
そのテーマについて
考察する記事であれば
イベントから何日過ぎようが
価値はある。

ということでぜひイベントに参加したら
当日か翌日に感じたことを書きましょう。

【福岡、京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)
福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-26 15:08 | ブログ術
2016年 06月 26日
ブログ読者がスマホユーザーが多くてもPC向けの見せ方を軽視してはいけない理由
ブログ読者の数ではなく
あなたに仕事をくれるお客さんは
スマホユーザーですか?
パソコンユーザーですか?
もしブログの閲覧が
スマホからが多いからといって
仕事をくれるお客さんが
パソコンユーザーが多いとしたら
スマホよりパソコンの見せ方を
重視しなければ
仕事獲得するブログにはならない。

ブログを何で見るかが大きく変わり
パソコンではなくスマホで見る人が
圧倒的に多い時代になった。
私のブログもパソコンで見る人より
スマホで見る人が3倍ぐらい多い。

でもね。
スマホから見る人が多いから
スマホでの見えやすさを重視し
パソコンでの見えやすさを
後回しにしてもいいかどうかは
あなたのお客さんが
スマホユーザーなのか
パソコンユーザーなのかで
大きく変わってくる。

単純に言うなら
個人向けの仕事をしている人なら
スマホの見えやすさを優先すべきだが
法人向けの仕事をしている人なら
パソコン向けの見えやすさを優先すべきだ。

あなたの取引先が個人ではなく企業なら
ブログ閲覧がスマホが多いからといって
パソコン向けの見せ方を軽視してはならない。
だってそうでしょ?
企業の場合、一般的には
スマホではなくパソコンで仕事している。
ならばブログ閲覧の読者が
パソコンよりスマホが多いとしても
パソコン向けの見せ方を重視しなければ
仕事獲得にはつながらなくなる。

また個人向けの仕事であっても
スマホをあまり使わない世代が
顧客ターゲットなら
スマホの見せ方を重視しても意味がない。

だからパソコンもスマホも使わない世代を
顧客ターゲットにしている仕事なら
ブログやホームページより
チラシや訪問営業、電話営業の方が
重要になる可能性が高い。

単純にスマホ読者が多いから
スマホの見せ方を優先し
パソコンの見せ方を後回しにしていい
という話にはならない。
もちろん今は見る人に応じて
見やすいデザインに
してくれるものも多いけど
とはいえどちらかが見やすくて
どちらかが見にくいというケースもかなりある。

逆にスマホユーザーのお客さんが多いのに
パソコン向けの見せ方カスタマイズに
労力をかけるのは無駄になる可能性が高い。

自分が何のためにブログをしていて
どんなお客さんをターゲットにしているか
きちんと自分の中で明確になっていないと
表面的な数に振り回されて
おかしな行動をしてしまいかねない。

数が多いから
それに従えばいいということではない。

あなたのお客さんは
どんな人が多いのかを考えた上で
発信の仕方を見直したい。

何はともあれ自分のブログが
パソコンからどう見えるのか
スマホからどう見えるのか
確認したことがない人は
チェックしておいた方がよい。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

*福岡でのかさこ塾は10月を予定。
近日中に詳細お知らせします。

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-26 11:13 | ブログ術
2016年 06月 24日
つまらない記事タイトルを読みたくなるタイトルに変えるための4ステップ
「静かに雄弁に自分を語ってくれるもの、
欲しくないですか?」
という記事タイトルを見て
「おお!めっちゃおもしろそう!
本文を読んでみたい!」という人
どのぐらいいるだろうか?
皆無なんじゃないか。

ほんと記事タイトルって大事なんです。
仮に中身が素晴らしくても
記事タイトルがへぼければ
まったく読まれない。

たまたま移動中に発見した塾生のブログ。
中身は悪くないのにタイトルが悪すぎる!
これではまったく記事は読まれない。
ただダメだしするだけでなく
じゃあどんなタイトルをつけたらよいのか
具体的にアドバイスをした。
その添削事例を紹介したい。

1:何を伝えたいのかを明確にする
伝えたいことは何か。
まずそれをはっきりさせる。

この記事の本文を読むと
A:名刺だけでは自己PRに限界があるが
セルフマガジンを渡せばPRしやすい。

B:32人分3000冊のセルフマガジンが
無料でもらえるイベントがある。

という2点が伝えたいことだ。

2:伝えたいことを要約しタイトルにする
この記事は2つのことを
伝えようとしている。
そこでこの記事タイトルは
2つのことを伝えるタイトルにはなっている。
「静かに雄弁に自分を語ってくれるもの、
欲しくないですか?」を分解すると、

静かに雄弁に自分を語ってくれるもの=
名刺以外に自己PRできるものがある

欲しくないですか?=
案にもらえるイベントをほのめかす

となっている。

ただどちらもほのめかしすぎて
はっきりいって読者にはよくわからない。

3:読者が食いつく言葉に変える
静かに雄弁に自分を語ってくれるもの
ではアバウトすぎてわからない。
この部分をもっと興味をひく
言い回しに変えなくてはならない。

たとえば
・仕事で選ばれる人になるための
必須アイテムとは?
・ブログを読んでくれない人に
自分を伝える方法とは?
・初対面の人に名刺以外に渡すと
よいものとは?
みたいに、より具体的な言い回しにし
疑問形にすると
「それって何?!知りたい!」
ということになり
本文を読んでくれるようになる。

ただしここで考えなければならないのは
疑問形にしたところで
答えがわかってしまうものは
驚きがないのでやめた方がいいということだ。

記事には個人版会社案内である
セルフマガジンが並んでいる画像があるため
疑問形にしたところで画像を見れば
答えがわかってしまう。

また仮に画像をなしにしたところで
「あっそれってセルフマガジンのこと?」
と答えを当てられてしまうと
驚きがなく興味を持って読んではくれない。

そこでむしろ
伝えたいことの1番目である
「名刺以外に自己PRできるものがある」
の答えであるセルフマガジンという
言葉をタイトルに入れてしまう方法もある。

たとえば
・ネット全盛の時代だからこそ
冊子で自分をPR!
・ネット全盛の時代だからこそ
セルフマガジンが効果的!
みたいな出し方だ。

4:この記事を書いた目的に
合っているか確認する

ただこの記事で重要なのは
セルフマガジンという
効果的な営業宣伝ツールが
ありますよということより
6/25(土)開催のイベント、
かさこ塾フェスタ福岡で
何十種類ものセルフマガジンを
無料でもらえるので
ぜひイベントに来てねということだ。

イベント集客が目的のために
書かれているのであれば
セルフマガジンという
優れたPRツールがあることより
無料でもらえるイベントがある
部分をタイトルで打ち出した方がいい。
さらに数字を入れた方が説得力が増す。

そこでたとえば

・32種類ものセルフマガジンが
無料でもらえる!
・32種類ものセルフマガジンが
無料でもらえるイベントを6/25に開催!
・6/25かさこ塾フェスタ福岡では
32種類ものセルフマガジンが
無料でもらえる!

みたいな方向性にすれば
「えっそんなにたくさんの種類の
セルフマガジンが無料でもらえるの?
だったら行ってみようかな」
という興味をかりたて
本文を読んでもらい
イベントの集客に
役立てることができるのだ。

・・・・・・・・・・・・
こんな風にして
記事タイトルを考える際には

1:何を伝えたいのかを明確にする
2:伝えたいことを要約しタイトルにする
3:読者が食いつく言葉に変える
4:この記事を書いた目的に
合っているか確認する

の4ステップを行えばよいだろう。

ブログを更新しているのに
アクセス数が上がらない、
集客や仕事につながらない、
という人の多くは
記事タイトルが悪すぎる。

ぜひ記事タイトルを考える際は
上記4ステップをふむとよいだろう。

というわけで!
6/25(土)10:30~18:00、
天神・警固神社の80畳スペースで
行われるかさこ塾フェスタ福岡では
32人のセルフマガジンが並び
どなたも無料で欲しい物を
持ち帰ることができます!

自分がセルフマガジンを
作る際の参考にもなり
ついでにイベントも楽しめる!
入場無料、誰もがこれる、子連れOKの
イベント、かさこ塾フェスタ福岡に
ぜひお越しください。
私も無料セミナー3本やりますので!

・好きを仕事にする見本市
=かさこ塾フェスタ福岡開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24454466/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-24 02:04 | ブログ術
2016年 06月 09日
ブログ書いてたのに途中で消えた!という悲劇をなくすカンタンな方法ととてつもない副次的メリット
直接ブログのフォームに入力するのではなく
メモ帳やワードなどで文章を書いてから
完成したものをコピペして
フォームに入力すればいい。

書いてたのに消えちゃったってほんと悲劇。
もはや同じ文章はプロでも書きがたいし
何よりも膨大な時間のロスだし
それよりも何よりもテンションガタ落ちだ。

そんな恐ろしいリスクを背負うなら
多少面倒でもメモ帳なりワードなりに書いて
それをコピペした方がいい。
ちなみに私はいつもメモ帳で書いて
それをブログフォームにコピペしている。

でも!
リスクヘッジできる
こんな簡単な方法があるのに
未だに「そんなの面倒くさい」
といいながら何度もブログを
途中で消してしまうバカも多い。

でもね。
そんなおバカさんに伝えたい。
メモ帳やワードに書いてから
フォームに移すのは
単に途中で消えないため以外にも
大きなメリットがある。
それはメモ帳やワードに書いた方が
気軽に書けるということだ。

フォームに書くのはいきなり
清書しているようなもの。
だから敷居が高くなり
書きにくくなったりもするし
何よりもそのまま書いた駄文を
校正したり、削除したり、
順番を入れ替えるなどの作業をせず
そのままアップしてしまいがちだ。

だからクズみたいな
いらない前置き文章が多かったり
結論がいつまでたっても出てこない
イライラつまらん文章になったりする。

メモ帳やワードで書けば
本番じゃなく下書きという意識になれる。
だから気軽に文章を書けるし
ざっと文章を書いた後
「この前置きいらないから削除しよう」とか
「この前置きは別記事で書こう」と思い
別のテキストデータに移すとか
ざっと文章を書いた後
多くの人に読んでもらえるよう
文章の順番を大きく入れ替えたり
することができる。

また多くの人のブログがつまらない理由は
ブログの記事タイトルにあるのだが
フォームにいきなりタイトル入力する前に
メモ帳やワードでタイトル案を
いくつもそこに書いておいて
いかに読まれやすい記事タイトルにするか
そこで検討することができる。

私も実際にブログを書く際
メモ帳に書いているから
記事タイトル案にはいつも
3~4つのタイトル案を考えておき
その中から一番いいものを
コピペしてブログフォームに入力する。

つまりね。
ブログフォームに直接入力せず
メモ帳やワードで書いた方が
「途中で消えちゃった」リスクを
減らせるだけでなく
ブログ文章をおもしろくできる
可能性も高まるのだ。

だから。
いつまでも面倒くさいとかいって
アホみたいに何度も
「あーまた途中で消えちゃった!」
なんて言ってないで
メモ帳やワードなりで下書きのつもりで
文章を書いてからフォームに
入力すればいいと思う。

とこんな風に書いても
「へえーなるほどー」と思いながら
「でも面倒くさいよな」と思って
実践しない人は8割ぐらいいるんじゃないか。

だからね、あなたのブログ文章は
おもしろくないし
構成が練られていないし
時系列ブログになってしまったり
複数のテーマをいっぱい入れ込んだ
読むのがつらい長いブログになったり
読みたくもない記事タイトルに
なったりしているんだと思う。

試しに一度やってみな?
面倒かもしれないけど
慣れればメリットいろいろあるから。

そのままメモ帳なりワードなりを
保存しておけば
ブログのバックアップにもなるし。


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-09 01:16 | ブログ術
2016年 06月 07日
書きかけブログ記事が下書きにたまっていくばかりでブログが書けないあなたへ
このテーマでブログを書こうと思ったけど
なんかしっくりこない、
なんか文章が続けられない。
結果、書きかけブログが
下書きにいっぱいたまっている人、
多いのではないか。

なぜ書きかけで1記事にならないのか。
ズバリ、パーツが足りないから。
だから書けない。

足りないパーツとは
それで結論は何?っていう
結論なのかもしれないし
結論は出ているんだけど
そのための説得材料なのかもしれない。
結論も材料もあるんだけど
なんかこのまま書いても
何の変哲もない普通だよという
切り口や工夫というパーツが
足りないのかもしれない。

つまり1つのブログ記事にする
材料なり切り口なり工夫なりが
あと一歩足りないわけです。
だから書けない。

そんな時どうするか?
ネタのタイトルだけメモしておき
書きかけの文章は削除してしまう。

そうやってタイトルだけのネタを
いっぱいストックしておく。
するとね。
何かのタイミングでそのテーマを
補強するパーツが来たりするわけだ。
その時に、ネタとしてストックされている
テーマを持ってきて
新たに加わったパーツを加えて
ブログを書けばいい。

例えば子育てのしつけについて
書きたいんだけどなんか
しっくりこないよなと思って
数カ月放置していたけれど
北海道で小学2年のお子さんが
放置されて行方不明になった事件が
ニュースで取り上げられた時に
「そうだ!これだ!」と思って
ニュースにからめながら
子育ての話を書くとか。

何か新たに体験が加わったり
ニュースがあったりした時に
過去に書きかけたけど
書けなかったタイトルを見返して
「ここに補強すればいいんだ!」
とブログにすればいい。

例えば、久しぶりに
卓球して楽しかったんだけど
それだけじゃ日記っぽいし
おもしろくないよなーと
書きかけてやめた時でも
テレビでスポーツを通して
職場内の風通しをよくし
コミュニケーションを促進させる
スポーツ交流が注目されている
みたいなものがやっていたら
自分が卓球やった楽しかったという体験と
そのテレビの話を組み合わせて
オチをちゃんとつければいい。

書きかけたけど書けないってのは
材料が足りないんです。
でも材料は後から得られる可能性もある。
だからタイトルだけ、テーマだけ
ストックしておけばいい。

やってはならないのは
せっかく書いたから
書きかけの文章をそのまま
残しておこうというやつ。
それダメね。
ダメダメ。

結局文章ってその時のテンションで
書いているので
時間がたった後につづきから
文章書こうとするとより難しくなっちゃう。

だからもったいないとか思わず
タイトルだけ残しておいて
書きかけの文章は削除した方がいい。

実際、私もブログを書く時、
今、紹介したような作業をしている。
例えば「今日はAのテーマについて書くぞ!」
と思って書き始めたものの、
なんかのりがわるい、
なんか文章が続かないと思ったら
タイトルだけ自分あてにメールして
あとは全部文章削除し
まったく別のテーマについて書く。

何かが足りないテーマを
無理に書こうとしても書けないし
材料が足りないのだから
新たな材料がくるまでは
タイトルだけストックに
回してしまえばいいのだ。

そうやってストックをためていけば
「これとこれをくっつけたら
1つのブログになるんじゃないか?」とか
ただ漠然とニュースやネットを
見ているだけじゃなく
「あっこのニュースって
この前、書こうとしたことと
リンクするかも!」と意識的に
情報を取得することができるようになり
インプットを自分なりの
アウトプットに変えることができるようになる。

だから書きかけブログなんて
文章は削除した方がいい。
タイトルだけ残して
ブログネタ帳にストックしておけばいい。
そして常日頃から情報を接する際に
書けなかったテーマと
何かリンクするのではないか
という姿勢で情報を見ればいい。

そしたらきっと情報と情報とが
組み合わさって自分なりの記事が
誕生することができる。

そんな風にしたら
ブログをどんどん書けるようになるし
ただ受身で情報を浴びるだけでなく
情報を自分なりに活用しようという
積極的な姿勢に変えることができる。

書きかけがいっぱい残っていると
「書かなくちゃ」みたいに思って
プレッシャーになったり
ストレスになったりしかねないので
文章は捨ててタイトルだけ。
そして古くなって復活もしないのなら
それだけの情報でしかなかったと
そのネタについて書くのは
あきらめばいいだけの話。

結局はさ、情報取得のアンテナを
きちんとはっているかどうか。
ただネットをぼーと見ているだけとか
ただぼーと日常を生きているだけだから
つまらないブログしか書けないし
書きかけ程度のブログにしかならない。

情報や知識や体験をちゃんと
自分なりに取捨選択し
かみくだき、消化し
きちんとアウトプットできるかどうかは
流されて生きているだけか
能動的に生きているかで決まるんだよ。

ちゃんと能動的に情報を取得すれば
書きかけブログもきちんした
記事として世の中に発信できるだろう。

ちなにみこの記事もフェイスブックの
タイムラインでみた
ブログかけねえぼやきから生まれた記事。
たった1つのぼやきでも
ブログは書けるんです。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」をご覧ください。
希望の方は、郵便番号、
住所(マンション名など省かず)、お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<ブログの書き方も教える!
好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・7月大阪かさこ塾※キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24373879/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山でも開催予定
9/16(金)9/30(金)10/14(金)10/28(金)
時間:13時30分~15時30分

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

<誰もが参加できるイベント>
・6/25(土)福岡で無料セミナー3本実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24436300/

<誰もが参加できるオフ会>
・6/25福岡
https://www.facebook.com/events/532764363577015/

・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/



かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-07 23:33 | ブログ術
2016年 05月 31日
なぜあなたのブログは毎日更新しているのにアクセス数も上がらず、仕事にもつながらないのか
e0171573_23502858.jpg
記事タイトルがへぼいから。
これに尽きる。

あのさ、こんなクソみたいな
記事タイトルで誰が読むわけ?
ダメな例をもとに私の方で
作成したものを紹介しよう。

2016年5月31日 今日うれしかったこと
2016年5月30日 気持ちいい~~!
2016年5月29日 息子の運動会!
2016年5月28日 久しぶりの再会
2016年5月27日 Aちゃんとランチ!
2016年5月26日 My favorite

あのさー。
誰が読むねん?
こんなタイトルで。

いや日記ならいいんですよ。
親しい人だけに読んでほしい
日記だったら何の問題もない。

でもそうじゃない。
ブログを書いて集客して
仕事につなげたいと思っている。

ブログを毎日更新すれば
やがては仕事につながるっていうけど
こんなクソみたいな記事タイトルじゃ
誰も読まないし仕事につながるわけがない。

他人が読みたくなる記事タイトルじゃなきゃ
知っている人しか読まないわけで
アメブロ水増しアクセス数信じて
「私ってこんなにアクセス数あるのに
ちゃんと毎日更新しているのに
なんで仕事につながらないんだろうー」
ってこんな記事タイトルで
つながるわけないから。

いい記事タイトル例を見てみよう。
合コンコーチのアモーレ石上さんの
記事タイトル一覧だ。
e0171573_23504328.jpg

どう?!
思わず「何それ?教えて!」って
クリックしたくなるような
記事タイトルがずらりと並んでいる。

ブログを読んでもらうには
記事タイトルがめちゃめちゃ重要。
私もタイトルは何案も作って
どれがいいか考える。

たとえば以前の「そうめん」記事だけど
これだけタイトル案を考えている。

・うまく自分をPRできていないなら
「そうめん流し」に学びなさい

・そうめん流しに学ぶ
セルフブランディング術

・セルフブランディングなら
そうめん流しに学べ!

・ズバ抜けた才能や特徴なんて必要はない。
そうめんさえ流せれば

・私なんて何の変哲もない凡人だからと
言い訳するなら「そうめん流し」に学びなさい

・あなたにズバ抜けた才能がないなら
そうめんを流しなさい~
そうめん流しに学ぶセルフブランディング術

微妙なニュアンスの違いだけど
記事タイトル一つで反応が大きく変わるから
同じ単語でも前に持ってきた方がいいのか
後に持ってきた方がいいのかとか
いろいろ案だししてタイトルを決めてる。

読まれるブログってのは
ただ単に毎日更新してるだけじゃなく
読ませる努力と工夫をしているってこと。

ただ毎日更新すれば
いいってもんじゃないから。

あなたのブログの記事タイトル大丈夫?
記事タイトル一覧を見て
見直してみたらいい。

・アモーレ石上さんのコラム
http://otokojuku.biz/category/column

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

<読まれるブログの
書き方も教えます。
かさこ講義一覧>
http://kasako.jp/event

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-31 23:50 | ブログ術
2016年 05月 18日
ブログを毎日更新しなくてもいいんですよ
だって誰も困らないもん。
毎日更新しなくても。
次第にあなたという存在感が
薄れていくだけの話に過ぎない。
更新しないで困るのはあなただけ。
やりたくなければやらなきゃいいし
義務感だけでつまんないブログを
意味なく毎日更新してるなら
やめちまえって思う。

っていうかさ。
それであなたはなぜ
ブログを開設したんですか?

それであなたはなぜ
ブログを更新しているんですか?

目的は何だ。
目的がはっきりしないのに
誰かに毎日更新した方がいいと
言われたからやっているだけなら
とっととやめちまえよ。
わざわざ「毎日更新やめます」なんて
かまってちゃん丸出しの言い訳せず
勝手にやめればいいだけの話だ。

ブログを毎日更新することが目的では
まるで意味がない。
ブログを毎日更新することは
何か実現したい目的があって
そのための手段にしかすぎない。

それであなたはなぜブログを作って
毎日更新しているのか。
目的がないならやめちまえよ。

私自身は伝えたいことがあるから
書いている。
生き方でも働き方でも食べ物でも
珍スポットでもなんでもそう。
多くの人にこんなことがあるんだよって
知ってほしい。伝えたい。
だから2000年からほぼ毎日16年間
更新している。

もう1つは仕事獲得と夢の実現のため。
ブログで好きなことを発信すれば
本が出せるようになるかもしれないとか
トラベルライターになれるかもしれないとか
写真集が出せるかもしれないとか
会社を辞めてフリーランスになっても
ブログ経由で仕事の依頼が
入ってくるかもしれない。

だから毎日ブログを更新しているし、
実際にそのおかげで多くの夢が叶ったので
今もなおブログを更新している。

いや別に自分のためだっていい。
自分のために自分の想いを
ブログに残しておきたいというだけだって
まったく問題ないし
ブログで仕事をとりたいわけじゃなく
単にストレス発散の場だとか
単に自分の記録を残したいという
そうした目的だってぜんぜん構わない。

大事なのはブログを更新する目的が
明確かどうかであって
目的が素晴らしいかどうかは関係ない

誰かに毎日更新した方がいいと言われ
更新しないと負けたような感じになり
だからただ意地になって
目的もないのに義務感から
毎日更新するだけのブログなんて
時間の無駄だし誰のトクにもならないので
さっさとやめたらいい。

別にブログの毎日更新をやめたところで
誰もあんたなんかに怒ったりはしない。
だってそうでしょ?
あなたが毎日更新しなくても
誰も困らないんだから。
困るのはあなただけ。

ブログは毎日更新した方がいい。
それは16年間続けてきたから
私は自信を持っていえる。

でもね何のためにするのかって
目的をはっきりさせず
義務感からやるなんて意味ないから。

ブログは手段。更新も手段。
それであなたはブログを更新することで
何を実現したいんですか?

明確な目的がないなら
ブログなんてやめちまえよ、そこのYou!

そういえば誰かがこんなコメントしてたのが
印象的だったな。

「毎日続ける人はそういない。
だから毎日続けているだけでも
評価される可能性が高くなる。
だからやめたい人は
ブログ更新するのをやめてもらった方が
更新している人だけが
より目立つのでありがたい」

そうだからむしろ
ブログを更新する人が減ってくれた方が
更新している人にはトクなわけ。
だからやりたくないならやめちまえ!

私は100億円もらっても
ブログの毎日更新は続けるだろう。
なぜならブログのおかげで
様々な楽しいことを実現できるから。
伝えたいことがまだまだたくさんあるから。

それであなたはなぜ
ブログの毎日更新をしてるんですか?


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-18 22:44 | ブログ術
2016年 05月 15日
なぜあなたはブログで集客できないのか
お客さんの気持ちを知らないから。
お客さんの気持ちに寄り添っていないから。
だからブログを書いても
あなたのところに仕事はこない。

多いんですよ。こういう人。
お客さんが何を求めているか知らない。
お客さんが何に悩んでいるか知らない。
自分のサービスや商品を購入してくれる
お客さんがどんな人かわからない。

お客さんのことがわからないから
ブログを書いても響かない。
だからブログを書いても
仕事につながらない。
お客さんが望んでいることでは
ないことを書いているからだ。

なぜそんな無意味なブログに
なっているのか。
原因は主に2つある。

1:お客さんとの
コミュニケーションが少ない。

単純に仕事経験が少ないと
お客さんがどんなことを
考えているのかわからない。
ならばとにかく経験を積むこと。
お客さんと数多く接すること。
もしくは今までのお客さんに
いろいろ話を聞いてみること。
ないしはいろんな人に
自分のサービスや商品を話して
どんな人が必要なのか
どんなニーズがあるのか
聞きまわってみること。

それによってお客さんの気持ちがわかれば
お客さんの気持ちに寄り添った内容の
ブログを書けるようになる。
そしたら仕事につながるだろう。

2:出し惜しみをしている。
お客さんの気持ちがわかっているのに
「自分のノウハウは出したくない」とか
「できるだけ情報は出さず
詳しいことは有料で頼ませたい」
みたいに考えているため
ブログに具体的なことが書かれておらず
お客さんが気にしている
さわり部分しか書かれていなくって
すぐに「じゃあこの先、聞きたかったら
セミナーに来い」とか「コンサル受けろ」
みたいになっていると
お客さんはしらけて逃げていく。

出し惜しみしちゃダメ。
できる限り無料でブログに
ばんばん方法なりノウハウを出した方がいい。

「でもそんなことしたら
ブログを読んだだけで解決されちゃう」
と思うかもしれないけど
ブログにいくら詳しく書いたとしても
お客さんの悩みや課題は
それぞれ人によって違う。
だからブログに一般的方法を書いても
個別にカスタマイズして
アドバイスしてほしいニーズは必ずある。

だからブログで出し惜しみせず
自分の提供できる情報は書いた方がいい。
囲い込み的メルマガとかじゃなく
FBページにいいね押さないと
ダメとかじゃなく
無料で良質の情報が
誰もが自由に勝手に見れるブログに
公開してあれば多くの人が見にくる。
お客さんになりそうな人が見にくる。

見てくれた人の中で
個別に何か問題なりを解決して欲しい人が
お客さんになってくれる。
だからブログで出し惜しみせず
お客さんのためになる情報を
書き続ければいいのだ。

・・・・・・・
お客さんのことがわからないから
お客さんの気持ちに寄り添った
ブログじゃないから
上っ面のお仕事ブログ書いても
お客さんの心に響かない。
そもそもあなたのサービスを
必要としている
お客さんになりそうな人たちが
ブログを訪れていない。

あなたが提供するサービスや商品を
必要としているお客さんは
何が知りたいのか?
何に悩んでいるのか?
それを察知しその答えを出し惜しみなく
ブログで書いていけば
ブログから仕事の依頼は増えるだろう。

お客さんの気持ち、わかってますか?
知ろうとする努力をしてますか?

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ5/29に
飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・6月東京かさこ塾昼※キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24373879/

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

<誰もが参加できるオフ会>
・5/29東京
https://www.facebook.com/events/924836440964978/

・6/25福岡
https://www.facebook.com/events/532764363577015/

・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-15 23:31 | ブログ術
2016年 05月 10日
毎日楽しみに見ていたブログが更新されなかったりつまらなかった時
あーこうやって人って
ブログから離れていくんだなってことを
実感した最近の実話を1つ。

最近おもしろいブログを発見した。
今までつまらなかったブログだったのに
たまたま怒り心頭のあまり
毒舌本音記事を書いたところ
それがおもしろかったのだ。

これはおもしろい!
今まで誰に気を使っていたのか
伝えたいことがなかったのか
義務感からただ更新していただけなのか
とにもかくにもつまらなかったブログが
生まれ変わったのだ。

あーやっぱりブログって
毒舌だろうと人の本音の方が
伝わるし共感できたりするんだなーと
他人のブログを見て
自分のブログの魅力を客観視しながら
その人のブログを毎日楽しみにするようになった。

翌日はどんな記事を書くんだろう?!
どんな話題を書くんだろう?
どんな風にぶっ放してくれるんだろう?!
みたいな。

ワクワク。

何日かおもしろい記事が続いた。
何日か続くと毎日チェックするようになるのね。
きっとおもしろいことが
書かれているに違いないっていう期待感。

ところが!
何日目かにして手抜きなのかなんなのか
がっかりなブログ記事に戻ってしまった。

あーもうー息切れかー。
あーもうーつまらないブログに逆戻りか。

おもしろかった記事が続いて
期待して毎日見に行って
でも期待を外した記事だと
「あーもう毎日チェックしなくてもいいかな」
と思われてしまうということに
他人のブログを見て気づかされた。

でも。
1日がっかりな記事があったとしても
「まあたまにはそういう時もあるだろう。
また次の日、読みに行こう」と思うわけだけど
ここでふんばれず
つまらない記事を続けてしまうと
せっかくリピーターになってくれた読者が
そのブログから離れてしまうんだなと。

このブログではないけど
せっかくおもしろいブログを発見して
「今度はどんな記事を更新しているんだろう?」
と楽しみに見に行ったのに
更新されていなかった時のがっかり感。
1日ぐらいあいても仕方がないと思うけど
次の日もまた次の日も
ブログが更新されていないと
「なんだ、このブログが更新してないのか。
せっかくおもしろかったのに。
見にいって損した」という風に思われ
せっかくファンになってくれた読者が
去っていってしまうんだなと。
そういう意味でも更新頻度って大事だなと。

私自身ほぼ16年間毎日更新していて
それなりのアクセス数と
そこそこの知名度はあるわけだけど
でもだからといって
私がそうしたことにあぐらをかき
更新をさぼったり
手を抜いたりした記事を続ければ
たとえ今までの実績があったとしても
読者は離れていくんだろうなと
他人のブログを見て実感した。

だからこそ更新頻度を下げず
できれば毎日更新しながら
一定レベルの記事を更新していかないと
いくら今までの実績があっても
人はブログから離れていって
しまうんだなーと。

別にそうしたことに対し
プレッシャーを感じる必要もなく
過度に気にしすぎる必要もなく
逆に義務感で書くと
つまらなくなってしまうんだけど
なんというか毎日バッターボックスに立ち
毎日ヒットを打てるのか
ホームランを打てるのか
凡打に終わってしまうのかを
試されているのがブログなのかもなと。

逆に言えば今回の例にあげたように
今まで凡打の山を築き上げていた
ブログであっても
毎日毎日チャンスがあるわけで
今までどれだけ打てなくても
次のバッターボックスで
ヒットなりホームランを打てば
SNSのおかげでブログが注目され
その後もヒットを続けることができれば
今までダメでもファンや読者が
つくこともあるんだなと。

だからこそブログはおもしろい。
実績や知名度はあるけど
でも毎日ある意味ではリセットされ
毎日1日1日が勝負。

実績があろうが油断していたら
どんどんファンは減っていく。
実績がなくてもいい記事書けば
ファンが増える可能性がある。
それがブログの楽しさなんだなと。

みなさんも自分自身がしているブログを
他人からどう見られているかって
なかなかわからないと思うけど
他人のブログをいろいろ見れば
「あーつまらん記事を書くと
がっかりされちゃうんだなー」とか
「あーたまに更新の人って
見に行かなくなるよなー」とか
「このへぼい記事タイトルじゃ
中身がおもしろくても
読みにはいかないよなー」とかが
よーくわかるんじゃないか。

人のふり見てわがふり直せ。
自分のブログのことは
客観視しにくくても
他人のブログなら
いいところ悪いところがよくわかる。
だからそれをただ受け流してしまうのではなく
「自分もこの人と同じミス、
してないだろうか?」
「あーこうやってやると
確かにいいかも」っていうのを
他人のブログを見て
参考にしながら自分のブログを
ブラシュアップしていけばいい。

他人のブログは
自分のブログを考える上での宝庫!

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-10 22:36 | ブログ術
2016年 05月 09日
プロのライターでも毎日文章を書かないと書けなくなるから素人がサボったら書けなくなるのは当たり前
ブログが書けないのはなぜか。
毎日書いていないから。

書くことって慣れなんです。
たまーに書こうなんて思ったら
まず書けなくなる。
それはプロのライターでも同じ。

以前、海外旅行の際、
ネット環境がなかったので
ブログの更新ができず
旅行期間中は文章を書かなかった。

するとどうだろう。
帰宅してブログを書きたくても
手が動かない。
旅行に行って書きたいことが
いっぱいあるにもかかわらずだ。

思ったことを文字にする術を忘れてしまう。
書き方を忘れてしまう。
間隔をあけてやるということは
それほど恐ろしいことだ。

ただこれまで年間約60万~90万字の
執筆をしてきたこともあり
16年間ほぼ毎日のように
ブログを更新してきた経験があるから
「書き方を忘れる」のはほんの数時間で
次第に長年の経験から
書き方を思い出してくる。

たとえば以前勤めていた
編集プロダクションでも
ブログを毎日書いているライターは
ほとんどいないので
執筆仕事がしばらくなく
進行管理の仕事が続いて
久々に文章を書こうとすると
「書き方忘れた!書けない!」
といって嘆くライターもいた。

プロのライターですらこの状態。
ならさ、プロのライターでもない
素人がブログを書こうと思ったらなおのこと。

よく「毎日低レベルな文章書くより
すごく質の高い記事をたまに書く方がいい」
と豪語する人いるけど
そんなのまず無理だから。

文章を書く作業は慣れの部分が多い。
プロのライターだってそうなのだから
今までの文章経験が少ない素人が
たまにいい記事書こうなんて思っても
まず書けないだろう。

毎日ブログを更新するのは
書き慣れて更新がラクになる
という意味も大きい。
1日サボれば余計書きにくくなる。
2日サボればなおのこと。
1週間なんかあいた日にはあなた。
文章の書き方を忘れて途方に暮れるだろう。

別に文章に限った話ではない。
たとえば写真なんかもそう。
常日頃から撮っていないと
たまーに撮ろうとすると
撮り方を忘れる。
撮るコツを忘れる。

それも圧倒的な経験があれば
すぐに思い出して挽回できるが
経験値が少ない人なら
いい写真を撮るのは難しいだろう。

ブログをたまに書こうなんて思うと
たまにすら書けなくなる。
私だって同じ。
毎日書いているからこそ
書けるようになる。
たまに書こうとすると手が動かない。

だからブログは毎日更新した方がいい。
その方が圧倒的に書きやすくなるだろう。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-09 20:29 | ブログ術