カテゴリ:ブログ術( 59 )

2016年 05月 31日
なぜあなたのブログは毎日更新しているのにアクセス数も上がらず、仕事にもつながらないのか
e0171573_23502858.jpg
記事タイトルがへぼいから。
これに尽きる。

あのさ、こんなクソみたいな
記事タイトルで誰が読むわけ?
ダメな例をもとに私の方で
作成したものを紹介しよう。

2016年5月31日 今日うれしかったこと
2016年5月30日 気持ちいい~~!
2016年5月29日 息子の運動会!
2016年5月28日 久しぶりの再会
2016年5月27日 Aちゃんとランチ!
2016年5月26日 My favorite

あのさー。
誰が読むねん?
こんなタイトルで。

いや日記ならいいんですよ。
親しい人だけに読んでほしい
日記だったら何の問題もない。

でもそうじゃない。
ブログを書いて集客して
仕事につなげたいと思っている。

ブログを毎日更新すれば
やがては仕事につながるっていうけど
こんなクソみたいな記事タイトルじゃ
誰も読まないし仕事につながるわけがない。

他人が読みたくなる記事タイトルじゃなきゃ
知っている人しか読まないわけで
アメブロ水増しアクセス数信じて
「私ってこんなにアクセス数あるのに
ちゃんと毎日更新しているのに
なんで仕事につながらないんだろうー」
ってこんな記事タイトルで
つながるわけないから。

いい記事タイトル例を見てみよう。
合コンコーチのアモーレ石上さんの
記事タイトル一覧だ。
e0171573_23504328.jpg

どう?!
思わず「何それ?教えて!」って
クリックしたくなるような
記事タイトルがずらりと並んでいる。

ブログを読んでもらうには
記事タイトルがめちゃめちゃ重要。
私もタイトルは何案も作って
どれがいいか考える。

たとえば以前の「そうめん」記事だけど
これだけタイトル案を考えている。

・うまく自分をPRできていないなら
「そうめん流し」に学びなさい

・そうめん流しに学ぶ
セルフブランディング術

・セルフブランディングなら
そうめん流しに学べ!

・ズバ抜けた才能や特徴なんて必要はない。
そうめんさえ流せれば

・私なんて何の変哲もない凡人だからと
言い訳するなら「そうめん流し」に学びなさい

・あなたにズバ抜けた才能がないなら
そうめんを流しなさい~
そうめん流しに学ぶセルフブランディング術

微妙なニュアンスの違いだけど
記事タイトル一つで反応が大きく変わるから
同じ単語でも前に持ってきた方がいいのか
後に持ってきた方がいいのかとか
いろいろ案だししてタイトルを決めてる。

読まれるブログってのは
ただ単に毎日更新してるだけじゃなく
読ませる努力と工夫をしているってこと。

ただ毎日更新すれば
いいってもんじゃないから。

あなたのブログの記事タイトル大丈夫?
記事タイトル一覧を見て
見直してみたらいい。

・アモーレ石上さんのコラム
http://otokojuku.biz/category/column

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

<読まれるブログの
書き方も教えます。
かさこ講義一覧>
http://kasako.jp/event

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-31 23:50 | ブログ術
2016年 05月 18日
ブログを毎日更新しなくてもいいんですよ
だって誰も困らないもん。
毎日更新しなくても。
次第にあなたという存在感が
薄れていくだけの話に過ぎない。
更新しないで困るのはあなただけ。
やりたくなければやらなきゃいいし
義務感だけでつまんないブログを
意味なく毎日更新してるなら
やめちまえって思う。

っていうかさ。
それであなたはなぜ
ブログを開設したんですか?

それであなたはなぜ
ブログを更新しているんですか?

目的は何だ。
目的がはっきりしないのに
誰かに毎日更新した方がいいと
言われたからやっているだけなら
とっととやめちまえよ。
わざわざ「毎日更新やめます」なんて
かまってちゃん丸出しの言い訳せず
勝手にやめればいいだけの話だ。

ブログを毎日更新することが目的では
まるで意味がない。
ブログを毎日更新することは
何か実現したい目的があって
そのための手段にしかすぎない。

それであなたはなぜブログを作って
毎日更新しているのか。
目的がないならやめちまえよ。

私自身は伝えたいことがあるから
書いている。
生き方でも働き方でも食べ物でも
珍スポットでもなんでもそう。
多くの人にこんなことがあるんだよって
知ってほしい。伝えたい。
だから2000年からほぼ毎日16年間
更新している。

もう1つは仕事獲得と夢の実現のため。
ブログで好きなことを発信すれば
本が出せるようになるかもしれないとか
トラベルライターになれるかもしれないとか
写真集が出せるかもしれないとか
会社を辞めてフリーランスになっても
ブログ経由で仕事の依頼が
入ってくるかもしれない。

だから毎日ブログを更新しているし、
実際にそのおかげで多くの夢が叶ったので
今もなおブログを更新している。

いや別に自分のためだっていい。
自分のために自分の想いを
ブログに残しておきたいというだけだって
まったく問題ないし
ブログで仕事をとりたいわけじゃなく
単にストレス発散の場だとか
単に自分の記録を残したいという
そうした目的だってぜんぜん構わない。

大事なのはブログを更新する目的が
明確かどうかであって
目的が素晴らしいかどうかは関係ない

誰かに毎日更新した方がいいと言われ
更新しないと負けたような感じになり
だからただ意地になって
目的もないのに義務感から
毎日更新するだけのブログなんて
時間の無駄だし誰のトクにもならないので
さっさとやめたらいい。

別にブログの毎日更新をやめたところで
誰もあんたなんかに怒ったりはしない。
だってそうでしょ?
あなたが毎日更新しなくても
誰も困らないんだから。
困るのはあなただけ。

ブログは毎日更新した方がいい。
それは16年間続けてきたから
私は自信を持っていえる。

でもね何のためにするのかって
目的をはっきりさせず
義務感からやるなんて意味ないから。

ブログは手段。更新も手段。
それであなたはブログを更新することで
何を実現したいんですか?

明確な目的がないなら
ブログなんてやめちまえよ、そこのYou!

そういえば誰かがこんなコメントしてたのが
印象的だったな。

「毎日続ける人はそういない。
だから毎日続けているだけでも
評価される可能性が高くなる。
だからやめたい人は
ブログ更新するのをやめてもらった方が
更新している人だけが
より目立つのでありがたい」

そうだからむしろ
ブログを更新する人が減ってくれた方が
更新している人にはトクなわけ。
だからやりたくないならやめちまえ!

私は100億円もらっても
ブログの毎日更新は続けるだろう。
なぜならブログのおかげで
様々な楽しいことを実現できるから。
伝えたいことがまだまだたくさんあるから。

それであなたはなぜ
ブログの毎日更新をしてるんですか?


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-18 22:44 | ブログ術
2016年 05月 15日
なぜあなたはブログで集客できないのか
お客さんの気持ちを知らないから。
お客さんの気持ちに寄り添っていないから。
だからブログを書いても
あなたのところに仕事はこない。

多いんですよ。こういう人。
お客さんが何を求めているか知らない。
お客さんが何に悩んでいるか知らない。
自分のサービスや商品を購入してくれる
お客さんがどんな人かわからない。

お客さんのことがわからないから
ブログを書いても響かない。
だからブログを書いても
仕事につながらない。
お客さんが望んでいることでは
ないことを書いているからだ。

なぜそんな無意味なブログに
なっているのか。
原因は主に2つある。

1:お客さんとの
コミュニケーションが少ない。

単純に仕事経験が少ないと
お客さんがどんなことを
考えているのかわからない。
ならばとにかく経験を積むこと。
お客さんと数多く接すること。
もしくは今までのお客さんに
いろいろ話を聞いてみること。
ないしはいろんな人に
自分のサービスや商品を話して
どんな人が必要なのか
どんなニーズがあるのか
聞きまわってみること。

それによってお客さんの気持ちがわかれば
お客さんの気持ちに寄り添った内容の
ブログを書けるようになる。
そしたら仕事につながるだろう。

2:出し惜しみをしている。
お客さんの気持ちがわかっているのに
「自分のノウハウは出したくない」とか
「できるだけ情報は出さず
詳しいことは有料で頼ませたい」
みたいに考えているため
ブログに具体的なことが書かれておらず
お客さんが気にしている
さわり部分しか書かれていなくって
すぐに「じゃあこの先、聞きたかったら
セミナーに来い」とか「コンサル受けろ」
みたいになっていると
お客さんはしらけて逃げていく。

出し惜しみしちゃダメ。
できる限り無料でブログに
ばんばん方法なりノウハウを出した方がいい。

「でもそんなことしたら
ブログを読んだだけで解決されちゃう」
と思うかもしれないけど
ブログにいくら詳しく書いたとしても
お客さんの悩みや課題は
それぞれ人によって違う。
だからブログに一般的方法を書いても
個別にカスタマイズして
アドバイスしてほしいニーズは必ずある。

だからブログで出し惜しみせず
自分の提供できる情報は書いた方がいい。
囲い込み的メルマガとかじゃなく
FBページにいいね押さないと
ダメとかじゃなく
無料で良質の情報が
誰もが自由に勝手に見れるブログに
公開してあれば多くの人が見にくる。
お客さんになりそうな人が見にくる。

見てくれた人の中で
個別に何か問題なりを解決して欲しい人が
お客さんになってくれる。
だからブログで出し惜しみせず
お客さんのためになる情報を
書き続ければいいのだ。

・・・・・・・
お客さんのことがわからないから
お客さんの気持ちに寄り添った
ブログじゃないから
上っ面のお仕事ブログ書いても
お客さんの心に響かない。
そもそもあなたのサービスを
必要としている
お客さんになりそうな人たちが
ブログを訪れていない。

あなたが提供するサービスや商品を
必要としているお客さんは
何が知りたいのか?
何に悩んでいるのか?
それを察知しその答えを出し惜しみなく
ブログで書いていけば
ブログから仕事の依頼は増えるだろう。

お客さんの気持ち、わかってますか?
知ろうとする努力をしてますか?

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ5/29に
飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・6月東京かさこ塾昼※キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24373879/

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

<誰もが参加できるオフ会>
・5/29東京
https://www.facebook.com/events/924836440964978/

・6/25福岡
https://www.facebook.com/events/532764363577015/

・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-15 23:31 | ブログ術
2016年 05月 10日
毎日楽しみに見ていたブログが更新されなかったりつまらなかった時
あーこうやって人って
ブログから離れていくんだなってことを
実感した最近の実話を1つ。

最近おもしろいブログを発見した。
今までつまらなかったブログだったのに
たまたま怒り心頭のあまり
毒舌本音記事を書いたところ
それがおもしろかったのだ。

これはおもしろい!
今まで誰に気を使っていたのか
伝えたいことがなかったのか
義務感からただ更新していただけなのか
とにもかくにもつまらなかったブログが
生まれ変わったのだ。

あーやっぱりブログって
毒舌だろうと人の本音の方が
伝わるし共感できたりするんだなーと
他人のブログを見て
自分のブログの魅力を客観視しながら
その人のブログを毎日楽しみにするようになった。

翌日はどんな記事を書くんだろう?!
どんな話題を書くんだろう?
どんな風にぶっ放してくれるんだろう?!
みたいな。

ワクワク。

何日かおもしろい記事が続いた。
何日か続くと毎日チェックするようになるのね。
きっとおもしろいことが
書かれているに違いないっていう期待感。

ところが!
何日目かにして手抜きなのかなんなのか
がっかりなブログ記事に戻ってしまった。

あーもうー息切れかー。
あーもうーつまらないブログに逆戻りか。

おもしろかった記事が続いて
期待して毎日見に行って
でも期待を外した記事だと
「あーもう毎日チェックしなくてもいいかな」
と思われてしまうということに
他人のブログを見て気づかされた。

でも。
1日がっかりな記事があったとしても
「まあたまにはそういう時もあるだろう。
また次の日、読みに行こう」と思うわけだけど
ここでふんばれず
つまらない記事を続けてしまうと
せっかくリピーターになってくれた読者が
そのブログから離れてしまうんだなと。

このブログではないけど
せっかくおもしろいブログを発見して
「今度はどんな記事を更新しているんだろう?」
と楽しみに見に行ったのに
更新されていなかった時のがっかり感。
1日ぐらいあいても仕方がないと思うけど
次の日もまた次の日も
ブログが更新されていないと
「なんだ、このブログが更新してないのか。
せっかくおもしろかったのに。
見にいって損した」という風に思われ
せっかくファンになってくれた読者が
去っていってしまうんだなと。
そういう意味でも更新頻度って大事だなと。

私自身ほぼ16年間毎日更新していて
それなりのアクセス数と
そこそこの知名度はあるわけだけど
でもだからといって
私がそうしたことにあぐらをかき
更新をさぼったり
手を抜いたりした記事を続ければ
たとえ今までの実績があったとしても
読者は離れていくんだろうなと
他人のブログを見て実感した。

だからこそ更新頻度を下げず
できれば毎日更新しながら
一定レベルの記事を更新していかないと
いくら今までの実績があっても
人はブログから離れていって
しまうんだなーと。

別にそうしたことに対し
プレッシャーを感じる必要もなく
過度に気にしすぎる必要もなく
逆に義務感で書くと
つまらなくなってしまうんだけど
なんというか毎日バッターボックスに立ち
毎日ヒットを打てるのか
ホームランを打てるのか
凡打に終わってしまうのかを
試されているのがブログなのかもなと。

逆に言えば今回の例にあげたように
今まで凡打の山を築き上げていた
ブログであっても
毎日毎日チャンスがあるわけで
今までどれだけ打てなくても
次のバッターボックスで
ヒットなりホームランを打てば
SNSのおかげでブログが注目され
その後もヒットを続けることができれば
今までダメでもファンや読者が
つくこともあるんだなと。

だからこそブログはおもしろい。
実績や知名度はあるけど
でも毎日ある意味ではリセットされ
毎日1日1日が勝負。

実績があろうが油断していたら
どんどんファンは減っていく。
実績がなくてもいい記事書けば
ファンが増える可能性がある。
それがブログの楽しさなんだなと。

みなさんも自分自身がしているブログを
他人からどう見られているかって
なかなかわからないと思うけど
他人のブログをいろいろ見れば
「あーつまらん記事を書くと
がっかりされちゃうんだなー」とか
「あーたまに更新の人って
見に行かなくなるよなー」とか
「このへぼい記事タイトルじゃ
中身がおもしろくても
読みにはいかないよなー」とかが
よーくわかるんじゃないか。

人のふり見てわがふり直せ。
自分のブログのことは
客観視しにくくても
他人のブログなら
いいところ悪いところがよくわかる。
だからそれをただ受け流してしまうのではなく
「自分もこの人と同じミス、
してないだろうか?」
「あーこうやってやると
確かにいいかも」っていうのを
他人のブログを見て
参考にしながら自分のブログを
ブラシュアップしていけばいい。

他人のブログは
自分のブログを考える上での宝庫!

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-10 22:36 | ブログ術
2016年 05月 09日
プロのライターでも毎日文章を書かないと書けなくなるから素人がサボったら書けなくなるのは当たり前
ブログが書けないのはなぜか。
毎日書いていないから。

書くことって慣れなんです。
たまーに書こうなんて思ったら
まず書けなくなる。
それはプロのライターでも同じ。

以前、海外旅行の際、
ネット環境がなかったので
ブログの更新ができず
旅行期間中は文章を書かなかった。

するとどうだろう。
帰宅してブログを書きたくても
手が動かない。
旅行に行って書きたいことが
いっぱいあるにもかかわらずだ。

思ったことを文字にする術を忘れてしまう。
書き方を忘れてしまう。
間隔をあけてやるということは
それほど恐ろしいことだ。

ただこれまで年間約60万~90万字の
執筆をしてきたこともあり
16年間ほぼ毎日のように
ブログを更新してきた経験があるから
「書き方を忘れる」のはほんの数時間で
次第に長年の経験から
書き方を思い出してくる。

たとえば以前勤めていた
編集プロダクションでも
ブログを毎日書いているライターは
ほとんどいないので
執筆仕事がしばらくなく
進行管理の仕事が続いて
久々に文章を書こうとすると
「書き方忘れた!書けない!」
といって嘆くライターもいた。

プロのライターですらこの状態。
ならさ、プロのライターでもない
素人がブログを書こうと思ったらなおのこと。

よく「毎日低レベルな文章書くより
すごく質の高い記事をたまに書く方がいい」
と豪語する人いるけど
そんなのまず無理だから。

文章を書く作業は慣れの部分が多い。
プロのライターだってそうなのだから
今までの文章経験が少ない素人が
たまにいい記事書こうなんて思っても
まず書けないだろう。

毎日ブログを更新するのは
書き慣れて更新がラクになる
という意味も大きい。
1日サボれば余計書きにくくなる。
2日サボればなおのこと。
1週間なんかあいた日にはあなた。
文章の書き方を忘れて途方に暮れるだろう。

別に文章に限った話ではない。
たとえば写真なんかもそう。
常日頃から撮っていないと
たまーに撮ろうとすると
撮り方を忘れる。
撮るコツを忘れる。

それも圧倒的な経験があれば
すぐに思い出して挽回できるが
経験値が少ない人なら
いい写真を撮るのは難しいだろう。

ブログをたまに書こうなんて思うと
たまにすら書けなくなる。
私だって同じ。
毎日書いているからこそ
書けるようになる。
たまに書こうとすると手が動かない。

だからブログは毎日更新した方がいい。
その方が圧倒的に書きやすくなるだろう。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-09 20:29 | ブログ術
2016年 04月 20日
上手な文章を書こうとするからあなたのブログはつまらない。伝わらない
ブログを毎日更新しようと勧めると
必ず決まって出る言葉がこれ。
「私、文章うまくないしー」
いや、うまくなくていいんです。
うまい文章書く必要ない。
むしろうまい文章書こうとするから
つまらなくなるし、つたわらなくなる。

文法がめちゃくちゃだろうと
言葉遣いがおかしかろうと
誤字脱字があろうと
文章が下手だろうと
とにかく伝えたい!聞いてほしい!
読んでほしい!ってことを
感情にまかせるまま書いたらいいんです。

その文章は下手かもしれない。
でもね、下手でもその方が伝わる。

例を出そう。
前に壮絶な人生を歩んだ人の
本を読んだことがあるのだが
文章がきれいすぎて
まったく伝わってこない。

他人からひどいことをされたのに
きれいな文章で書かれていて
悔しさとか憤りとかが
まったく伝わってこない。

多分、本人が書いたものではなく
ライターに書かせたものと推測される。
文章はきれいだ。整っている。
でもそこに感情が感じられない。
本人の気持ちが伝わらない。

何か意図があって感情を抑えて
淡々とした文章にしてあるならともかく
そうではないのだ。
ただきれいなだけの文章。
ただ整っているだけの文章。
「国語」的には満点なのかもしれないが
読んでいてあまりのつまらなさに
読むのがしんどくなってきた。
本当はこの人の人生体験は
読んでいてものすごくおもしろいはずなのに。

下手とかいいながら
上手に書こうとするから
余計ダメな文章になる。
伝わらない文章になる。

別にいいんです。
めちゃめちゃな文章でも。
あなたの感情を思いっきり文章にぶつける。
きれいに書く、上手に書くという意識は捨てる。
殴り書きのように
落書きのように書いていけばいい。

それにね。
一昔前と違って
最近の人は文章を書くことに
実はめちゃくちゃ慣れている。

メール、SNSなどで
テキストベースによる
コミュニケーションを常日頃から行っている。

だからブログも誰か親しい友達に
メールを書くようなつもりで書けばいい。
きっとその方が伝わる。

ブログを書くのに文章のうまい下手は関係ない。
それより自分の気持ちに素直になり
それを素直に文章に出すこと。
それができないのは文章が下手なんじゃなく
何かに遠慮しながら書いているからだ。
自分の本音をオブラートに
包み隠そうとしているからだ。
文章をかっこつけて
うまく書こうとしているからだ。

ちなみに何時間もかけて
推敲した文章というのは
たいがいつまらない文章の可能性が高い。
仕事の企画書や論文書くなら別だが
ブログを書くんだったら
やたら長く時間をかけて
ああでもないこうでもないと
やっていると伝わらない文章に
なってしまうだろう。

大事なのは感情の勢い。
自分の気持ちに素直になること。
そうすれば稚拙であっても
きっと伝わる文章になるだろう。

<伝わるブログ文章の
書き方も教えます!
好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・5月札幌かさこ塾※4/24までに申込
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・5月広島かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/

・5月福岡かさこ塾
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・6月千葉かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/
※10名以上集まったら開催!

・6月東京かさこ塾昼
満席。キャンセル待ち受付中。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・セルフブランディング2時間講義
4/25横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-04-20 00:08 | ブログ術
2016年 04月 13日
なぜあなたはブログで批判的なことを書けないのか
嫌われたくないから。
みんなにいい顔したいから。
自分が批判されたくないから。
ようは自分がかわいいだけで
他人はどうでもいいと思っているから。

批判的なことはブログで書きたくない
という人が多い。
それは批判的なことを
思っていないのではなく
批判的なことを思っているけど
それを書いちゃうと
人から嫌われたりしちゃうし
自分も批判されるのが怖いから
書けないだけだ。

だから上っ面のなぐさめ言葉に終始する。
内心では思ってもいないのに
「~~ちゃん、大丈夫だよ!」みたいな。
特に女性に多いが
自分かわいい、自分きらわれたくない、
だから絶対に相手を批判しない。
内心で批判的なことを思っていても。

また批判するには責任が伴う。
誹謗中傷や悪口ではなく
建設的な批判をするには
批判する対象についての理解が欠かせない。
上っ面だけみて批判したりとか
事実誤認の批判や
感情的な批判をすれば
批判をした側が「こいつアタマ悪!」
と思われるリスクが伴う。
だから建設的な批判をするには
相当な労力がいるし覚悟と責任がいる。

でも多くの人はそんな覚悟も責任もない。
だから批判的なことを内心で思っていても
書いたりはしないのだ。
ようは対象物をきちんと理解していない。
上っ面でしか付き合いしていない。

もちろん「正しい意見」や
「的を得た批判」であっても
表現方法は選ぶ必要がある。
それは単純に
汚い言葉を使うなとかそんな問題ではない。
「保育園落ちた。日本死ね」ブログのように
「汚い」言葉だからこそ国を動かした場合もあり
批判する対象によって表現方法は
使い分けなければならない。
どういう書き方で批判するのがよいのか
そこには神経を使わなくてはならない。

だから何かを批判するのって相当な覚悟がいる。
ところが何を勘違いしたのか
なんでもかんでも
批判すればいいと勘違いするバカ者もいる。
そういうバカどもがAmazonレビューで
クソみたいな中傷レビューを書き
その責任として個人情報がさらされる
リスクも出てきた。
批判を書くのであればちゃんと調べて書け。

ネット上における
建設的な批判記事を書くのは非常に難しい。
私も恥ずかしながらどれだけ今まで
上っ面批判文章を書いてきたことか。

でも思うんです。
自分が嫌われたくないから
相手のことを思っていないから
自分が批判されたくないから
自分かわいいがために
内心、思っていることを
封じ込めてしまうのはどうかと。

批判的なことを思っているのに
ブログで批判的なことを書けないあなたは
自分がただただかわいいだけで
上っ面を取り繕って
人との関係性を維持しているだけ。
でもそんなことしても自分が苦しくなるだけ。
上っ面の付き合いが増えるだけ。

あなたに「愛」があるのであれば
建設的な批判をブログに書いたらいい。
そしたらきっと多くの人に気づきがあるはず。

お仕事ブログだから批判的なことを
書いちゃいけないとか
あまりにバカらしくてやってられないんだけど
他人から嫌われないように
嫌われないようにと生きていると
嫌われない代わりに
誰からも好かれない魅力のない
存在価値のない人になっちゃいますよ。

・スペシャルインタビューイベント
「かさこさんに愛はあるのか?」
インタビューアー:
家族思い出ライター鯰美紀さん
5/29(日)14:10~14:40
かさこ塾フェスタにて
http://kasakoblog.exblog.jp/24292995/

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

・4/25横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・札幌かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/

・福岡かさこ塾
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・千葉かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/
※10名以上集まったら開催!

・東京かさこ塾昼
満席。キャンセル待ち受付中。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

<5/29無料セミナー&対談イベント>
http://kasakoblog.exblog.jp/24292995/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/15から5/20に延期!
第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-04-13 10:59 | ブログ術
2016年 03月 25日
ブログが書けない/ブログをしていてつまらないのは他人に気を使いすぎて書きたいことを書かないから
ブログが書けないのは
書きたいことを書かないからだよ。
ブログをやっていてもつまらないのは
書きたいことを書かないからだよ。

でも。
書きたいことを書いたら
お客さんから何か言われるかもしれない。
誰かから文句を言われるかもしれない。
だからブログに書けない人も多いんだけど
でもそうやって書きたいことを書かず
お客さんに気を使いすぎて
あたりさわりのないしょーもない記事を
書いているとはっきりいって
何のためにもならない。

自分は書きたいことじゃないから
書いていてもつまらない。
だんだん書きたくなくなってしまう。
そんな気持ちで書いたブログなので
読んでいる方もつまらない。
「お仕事ブログ」っぽくとりあえず
義務感で当たり障りのないことを
書いているブログなんだなって
意外と多くの人は気づくので
読んでいる人にとってもつまらない。
そんな上っ面のお仕事ブログなんて
単に時間を浪費しているだけだ。

だから。
書きたいことを書けばいい。
それで文句を言ってくるような人は
この機会に切ればいいのだ。
だってそうでしょう?
いい悪いの問題じゃなく
価値観が違うんだから仕方がない。

他人に気を使いすぎてブログを書いても
自分が苦しくなるだけ。
自分と価値観の合わないお客さんを
つなぎとめておいたとしても
自分の仕事がしにくくなるだけ。

だから。
本音を書いて離れていくお客さんは
もとから自分が対象にすべき
お客さんじゃなかったということだ。
そんなお客はお互いのために
無理に付き合う必要はまったくない。

「かさこさんはあんなにブログで
本音を書いたらお客さんや取引先を
失ったりしないんですか?」という
質問をよく受けるんだけど
本音を書いて離れていく客は仕方がない。

むしろ本音で書くことによって
「そうだよね!よくぞ言いにくいことを
言ってくれました!」って
共感してくれる人の方が圧倒的に多く
そうした人がファンになってくれるので
気を使ったつまらんブログを書くより
一部の人に嫌われようが
自分の書きたいことを書いた方が
結果的には多くのお客さんと
つながることができるのだ。

だから。
他人に気を使いすぎるブログなんて
今すぐやめなさい。
書きたいことを書きなさい。
その方が圧倒的に多くの読者に
共感してもらえるだろう。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
6名申込、残席14名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
9名申込、残席11名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/


<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-25 03:00 | ブログ術
2016年 03月 12日
宣伝・告知・広告を冒頭に載せるブログは客を軽視し自分が儲かることしか考えていない
例えば「高円寺おすすめのラーメン店!」
という記事タイトルの本文はじめに
「今度ブログセミナーやるからきてね!」
とか「セッションは60分1万円~」みたいな
宣伝や告知が入っているブログを見て
あなたはどう思うだろうか?

うざっ!
っていうか早くラーメン店紹介しろよ!
と思うのではないか。

アフィリエイトなんかで稼いでいる
ブロガーなんかもそう。
記事タイトルと本文の間に
広告が入ったやつってほんとうざい。

他人のブログを自分で見たら
「うざっ!」と思うのに
いざ自分のブログになると
そんなうざいことを平然とやってしまう。

なぜか。
宣伝したいからだ。

でもそれ逆効果だから。
あなたが他人のブログをみて
いきなり宣伝だったらうざっと思うように
あなたのブログもうざがられている。

「でも記事の冒頭に宣伝しておかないと
宣伝を読んでくれないんじゃないか」
と思うからこそ先頭に
載せてるんだろうけど
そんなブログははなから読まれない。

長らく広告制作の業界にいるが
消費者のことを理解している
クライアントほど
あからさまな宣伝はしない。
冒頭から買ってねみたいな
バカげた宣伝は絶対にしない。

いかに読者の興味関心を引き
まずは役立つ情報を提供できるか。
その上で最後にさらっとだけ宣伝する。
広告をわかっているクライアントほど
あからさまな宣伝や
冒頭から売り文句を並べるなんて
バカなことはまずしない。

特にブログともなれば
度々読みに来てくれる人もいる。
そんなもっとも大切にすべき読者に
毎回冒頭宣伝文句を読ませるなど
読者軽視宣言しているようなもの。

宣伝したい気持ちはわかるけど
逆の立場だったらうざいでしょ。
うざいと思うことはしない。
逆効果だから。
宣伝したければ記事の最後にすればいい。
そうすればイヤな人は読み飛ばすし
興味のある人は記事を読んで
すっきりした後
「おおーこんなこともしているのか」
と興味を持ってくれるはず。

というわけで
本日のブログ術のポイントは

宣伝文句は冒頭に出すな!
宣伝・告知は記事最後に。

そうした気遣いができるかどうかで
ちゃんとお客さん第一に
考えているかがわかる。
いきなり宣伝したい人は
客のことなんか考えず
自分だけ儲かればいいと思っている人。

ぜひ頭に入れておきたい。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<セルフマガジン講座>
・3/23東京※残席わずか
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1104

・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・名古屋かさこ塾:申込17名、残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・福岡かさこ塾:申込15名、残席5名
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

<2時間ブログ術講義>
・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

・入場無料!誰もが来れるイベント
好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ
5.29東京(CST飯田橋)、
6.25福岡(警固神社)で開催!
https://www.facebook.com/kasakofestival/

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-12 23:47 | ブログ術
2016年 03月 04日
ネタがなくてブログを毎日更新できない!と困っているあなたに毎日更新できるとっておきの方法
私のブログに書かれている話題について
自分なりの意見や感想をブログに書けばいい。
私が毎日更新している限り
毎日ネタは提供されるので
ネタに困ることはない!
これでネタがなくて毎日更新できない
という悩みは一発で解決。

ちなみにブログを書く際に
私のブログの文章を一部引用したければ
引用だとわかるよう書体や色を変え
引用した私のブログ記事の
アドレスをはっておけば
私に許可をとる必要はなく引用できる。
※引用のルールは記事最後のリンク参照

どうです?!
これならネタに困ることはないはず。
私が毎日ブログを更新し続けている限り。

別に私のブログに書かれていることを
話題にしなくても
他の人のブログを見て
私だったらこう思う!とか
私もこの記事に共感!
と思うことがあれば
他人のブログを参考に記事を書けば
ネタに困るから毎日更新できない
という言い訳はなくなるはずだ。

もちろん毎日脈絡もなく
いろんな話題について書くより
自分のテーマについて
書き続けた方がいいけれど
そのせいで更新がストップするなら
違う話題でもいいから
毎日書いた方が100倍よい。

また自分の活動やテーマと
違ったことを書いたとしても
共感や気づきのある内容なら
多くの人に読まれることになり
結果として自分の活動を知ってもらったり
仕事につながる可能性も出てくる。

大切なのは自分という人間を
多くの人に知ってもらうために
毎日更新を続けること。
だからぜひネタに困ったら
私がブログで書いている話題に
のっかってみるのがよいと思います。

・覚えておきたい!ネット上で文章の引用をしてOKな6つのルール
http://kasakoblog.exblog.jp/23060660/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間ブログ術講義>
・3/12松山
http://kasakoblog.exblog.jp/24083877/

・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<セルフマガジン講座>
・3/23東京※残席7
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1104

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・名古屋かさこ塾:申込12名、残席8名
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・福岡かさこ塾:申込9名、残席11名
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・入場無料!誰もが来れるイベント
かさこ塾フェスタ
5.29東京、6.25福岡で開催!

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-04 12:05 | ブログ術