カテゴリ:かさこ塾( 13 )

2017年 09月 11日
「人が集まらなければやめればいい」と始めたかさこ塾は61期生目となりました
セミナー業や講師業にたいして
興味があったわけではない私。
好きを仕事にするために
ブランディングやブログを教える塾を
やったらどうかという依頼も
半年間、断り続けていた私。

でもそんなにいうなら
一度ためしにやってみて
もし人が集まらなければ
やめてしまえばいいと思うことで始めた
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾は
なんと今日入った受講生で
61期生目となった。

始まったのは2014年2月。
約3年半で61期。
1期やって人が集まらなかったら
やめてしまえばいいと思っていた塾が
まさかの61期。

ほんとうに人生なんて
どこでどうなるかわからない。
まさかこんなに塾を続けることになるなんて。
まさかこんなにかさこ塾を
必要としてくれる人がいるなんて。

そして何よりも私自身が
かさこ塾の仕事がこんなにも
おもしろく楽しいと思い続けているなんて。

今、私がしている様々な仕事の中で
もっとも楽しいのがかさこ塾。
単発の2時間ブログ術講義もしていて
それはそれで楽しいけど
単発はもうそこで終わり。

でもかさこ塾は仲間が加わる。
私にとって仲間が加わるだけでなく
塾生にとっても仲間が加わる。

塾卒業後に会費をとるわけでもなく
再受講は無料、卒業後も相談無料。
様々な楽しい塾生イベントもあり
塾生との関係は続いていく。
かさこ塾は楽しい仲間ができるから
やめられないしおもしろし。

そんな私は4年前までこの仕事を
断っていたなんて(笑)
1期か2期ぐらいで終わるんじゃないかと
心配していたなんて(笑)

本当に申し訳ないのですが
今回の61期東京かさこ塾は
キャンセル待ちが17名もいた。
こんなにも入れない人がいるのは
塾を運営している私が悪い。

なんだろ。
満席で行列させるラーメン屋がいいかって
いくらおいしくでも
行列させるのはお客さんにとっては
マイナスなわけで
行列させない努力しろよと
思うのと同じように
塾をやってほしい、
塾に入りたいというニーズに
しっかり答えていけるようにしたい。

それにしてもほんとにありがたい。
誰かが私を必要としてくれているなんて。
そして私がきっかけで
その先にある様々な塾生と
つながれる場を提供できるなんて。

これからもみなさまに
必要とされる限り
かさこ塾は続けていきたいと思います。
自分でいうのもなんだけど
受講費5万円で得られる様々なことは
本当にお得。
何よりもいろんな人とつながれるのは
かけがえのない財産。

ぜひかさこ塾の仲間になってください。
おもしろいですから(笑)

・塾紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017年10月:大阪※キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1044

・2017年10月:金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25934326/

・2017年11月:名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/25994492/

・2017年11月:横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/26020648/

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
かさこツイッター(フォローどうぞ)

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
申込フォーム

■無料セミナー、無料ライブ
2017/10/28(土)大阪・淡路町
http://kasakoblog.exblog.jp/26004007/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/9/14(木)千葉・柏※満席キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/25899694/

・2017/9/29(金)新潟
http://kasako.jp/?p=1064

・2017/10/10(火)群馬桐生
http://kasako.jp/?p=1100

・2017/10/18(水)福岡
http://kasakoblog.exblog.jp/26028655/

・2017/10/12(木)尾張一宮※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1047

・2017/10/13(金)宮崎
http://kasakoblog.exblog.jp/25967076/

・2017/10/26(木)倉敷
http://kasakoblog.exblog.jp/25933335/

・2017/11/1(水)奈良
http://kasako.jp/?p=1049

・2017/11/10(金)徳島
http://kasako.jp/?p=1093

・2017/11/17(金)島根出雲
http://kasako.jp/?p=1107

・2017/11/28静岡掛川で予定

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
かさこ曲一覧ページ
ホームページ「かさこワールド」

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon



by kasakoblog | 2017-09-11 20:36 | かさこ塾
2017年 07月 15日
かさこ、かさこ塾、かさこブログの魅力2
2017/7/7に思いつきで投稿したところ
これだけのみなさんが
かさこ、かさこ塾、かさこブログの魅力に
ついて書いてくださいました!
ありがとうございます!


何気に存在感が一番薄いのに、一番やってる事濃い。
器の大きな方ですよ。今日ね、ある協会の代表の方にフェスタの事聞かれたんですよ。
かさこさんも皆と同じ様に出展料払ってますよって言ったら、とんでもなく驚いてました。

華月 ゆりさん


かさこさんの不思議
サイボーグなのは知っております。・・が、
あんなに美味しそうな食べ物ばかり食べてるのに、
あのスタイルを維持してるってどういうこと?
ウニ三昧なのに、健康診断の数値は問題ないのか?!

前田 ゆうこさん
http://yukonavi.exblog.jp/237124339/


常に興味のあること、新しいことに挑戦するところ。
その姿勢を見て私も失敗を恐れずどんどん挑戦しようと思えます。

ラファエラ 西田直美さん
http://ameblo.jp/purin1226/entry-12289411791.html


かさこさんの魅力は、
・とにかく本音で生きることが許される、
ということを実証してくれているところ(アイスジャンケンで高いアイスを買うとか)
・カッコよすぎないところ
(カッコよすぎないからこそ内面が引き立つ、イケメン過ぎたら嘘くさい)
・溢れ出る醜い思いを受け止めてくださったところ
・人として信頼できるところ
とか、いっぱいありすぎて、すぐにまとまりませんが、取り急ぎそんな感じです。

この投稿見る前に書いた記事で、一部だけですが、
かさこ塾フェスタと塾生の方の魅力に触れてます。

岡崎 貴子さん
http://ameblo.jp/orangeapple5151/entry-12290605919.html


書き方だけ見ていると、腹立たしく見えるが、
実は本質を突いていて、納得できるブログ!

よしだ ひろふみさん
http://enjoy-eagle.net/design/


ハッキリものをいう人、苦手だった。
でも、よく良く文章を読んだら、d(*´Д`*)ゞソゥソゥ♪と
なっとく出来るもので、わたしと似た考えと思った。
いろんなことにチャレンジするのをみて、刺激を貰ってます!

樽田 祐貴子さん
http://ameblo.jp/y00ki


◇かさこさんの凄いところは、皆に平等で知識を
出し惜しみすることなく人をサポートしてくれるところです。
◇かさこ塾の優れているところは、
自分自身で考え選択することで、
自分軸で考える力が養え自分に自信を持つことが出来きるようになることです。

滝山浩世さん
http://www.hiroyo-moon.com


先に与えるという事が、今までの自分と180度違う考え方。
誕生日に販売してたデータを無料公開とか、再受講¥0とか
経営観念からはどうなん?って思うけど(笑)
もしかして、それが時代の切り替わりの象徴かも。

目良 由紀子さん
http://ameblo.jp/yukimera910?frm_id=v.jpameblo...


かさこブログ。
ひと言でいうと共感!
もうこれに尽きる!!

阿佐美雅代さん
http://ameblo.jp/moneylove14/


講義の中で、胸の中にストンと納まる言葉の数々。
専門用語やカッコつけた横文字など
特別な言葉を使っている訳じゃないのに、
特別な意味を持ってこちらに伝わってくるんですよね。
思わず「なるほど」と頷いてしまう。
そして、段階を追うことに意味がある講義ごとの宿題たち。
新たな宿題を考えるときに、前の宿題でやったことが
しっかりと活きてくるのが分かり、ちょっと感動。
まだ受講中の身ではありますが(^-^;。

小野 紀章さん
http://onosekkei.blog70.fc2.com/blog-entry-446.html


かさこ塾はチャレンジが出来る!!
ブログもFacebookも交流が盛んでリアルコミュニケーションが活発!!
フェスタには全国から100人ものかさこ塾生がやってくる!!
フェスタ出展でいろんな気づきがあるから!!!

さりげなくdisられても(笑)ネタにしたり、ニコニコしてたり。
誰よりも有言実行!!
手の内見せまくりは天晴れ\(^o^)/

本当に自分の「好き」な事が見つかるのが「かさこ塾」
完成形ではなく、好きも発展途上!!!
ブログで発信した事から始まりムーブメントになることもある!!!

池田 景さん
http://ameblo.jp/ikekeilove/entry-12265112457.html
http://ameblo.jp/ikekeilove/entry-12213076434.html


かさこさんの不思議。
いつも穏やかそうな表情で、ほとんど変わらず。
だけどなぜか、喜哀楽がみんなに伝わるところ。
かさこ塾三回目まで、まだ怒はみたことありませんので、
そこは伝わるかどうか不確定。
ブログの文章では、すごく伝わりますね、怒。

史 彩乃さん
http://ameblo.jp/solislux/


描こうかな、どうしたらいいかな?って思って悩んでいるそばから、
ズバーットどストレートにぶった切る"かさこブログ"
でも、かさこ塾でご本人にお会いすると
びっくりするぐらいイメージ覆させられる!
気になる?気になる方は要チェック!

高島 麻衣子さん
http://ameblo.jp/shunyayoga/entry-12289629024.html


まず、塾生でもない人に対してもオープンであるところがスゴいですよね(?°?°?)??
その上で、
かさこ塾の魅力→塾生の方を何人も知ってますが、
ほとんどの方がオープンマインドなんですよね?
かさこさんの元に集まった人だからなのでしょうか?

かさこブログの魅力→
やはりみんなが思っている違和感や
世間の風潮に対する憤りなどを代弁してくれている??
誰かが警鐘を鳴らさなければいけないことにも、
ズバッと斬り込むのが人気の秘密なのでしょうね。

かさこさんの魅力→ブログやSNS上では辛口どころか激辛で毒舌なのに、
リアルで会うとこんなにも腰が低い人なのかと驚きます。
辛口批評の裏には愛があるんでしょうね?

塾生ではないのですが、
お言葉に甘えてブログリンク置いときますね。

西垣 典能さん
http://s.ameblo.jp/trickster0241/


友達に塾生が増えています。
セミナーに行って知り合った方も塾生だったりします。
この人のつながりの不思議さ・・・
私も気が付いたら塾生の仲間入りをしていたりするのかも(^_^;)
今月の呼吸法講座には、高崎塾生宮崎広子さん
のセルフマガジン『呼吸力』を配布させてもらいます!

荒川 仁美さん
http://ameblo.jp/htm1959/entry-12287575471.html


女性に囲まれたランチで違和感なく、おしゃべりして食事ができる人。
かさこさんにとって性別は重要ではないのだと思う。
宿題を出すとすぐに返事が来るところはすごい。
しかも的確な指導。本を買えとか別の講座を受けろとか勧めず、
お金にガツガツしてないところがいい。

コーヒーじゃんけんで負けて、おいしいところを持っていく。運を持っている。

Sachiko Ishidaさん
http://latata.hamazo.tv


一番はギャップ。
ブログは毒舌、リアルはソフト。

「なんか楽しいことなぁい?」な人にオススメ!

垣根が無いのも魅力。
年齢・地域・職業もバラバラ。使うブログもバラバラ。
強制されることが無い。
だから色々な角度で人を見れて、自分を顧みることができる。

どうぞ撮ってくれ!
ネタにしてくれ!のサービス精神

変わり者、もとい、個性的な方の集まりなので、
それがとても居心地が良い。
どんなあなたでも大丈夫、な包容力。

ひの 和江さん
http://ameblo.jp/43241128/
http://ameblo.jp/43241128/entry-12289085285.html
http://ameblo.jp/43241128/entry-12277082859.html
http://ameblo.jp/43241128/entry-12274862894.html


かさこさんを始め『かさこ塾』でなければ
会えないようなパワフルな方々と直に出会えること。

ひぐち りん子さん
http://rinkoan567.com/page15


ブログでいじれること。(妄想)文通できること。

高瀬 真理子さん
http://blog.gamachan.com/entry/2016/10/27/152450


かさこ塾の魅力は、面白い大人が集まるところ。
かさこブログで好きなのは、本質を見極め、
臆せず世に問うているところ。
かさこさんは、決してブレない、
でも意見・考えが変わった時は、ちゃんとそうおっしゃるし、
間違っていたらそのことを認めるだろうし、
気取ったりごまかしたりされない。
そういうところが美点だと思っています。
あと、ブログとご本人とのギャップも!(笑)

結貴 ゆきさん
http://aiseiblog.blog107.fc2.com/


かさこさんは変幻自在!神出鬼没!
塾長なのに必要とあらば存在感を消すこともできる。
塾生におもねらせないけれど、たった一言で舞い上がらせる(笑)
フラットな立ち位置がぶれることが無い。
ソフトと強面の使い分けも自由自在(笑)

吉原 峰子さん
http://ameblo.jp/precious-colors/entry-12289712280.html


宿題の添削が早く、アドバイスが的確。
ブログの言葉と実際にお会いした時の物腰の柔らかさの差にビックリ!
ハードスケジュールなのに、全てをスマートにこなし、余裕を感じる。
卓球が楽しくて、中学の部活の時に
もっと真剣にやっとけばよかった?と今頃後悔。

山本 知美さん
http://ameblo.jp/lien-2008/


かさこさん→やっぱり、ボケ、カス平気で言えるのにふとした表情が無邪気なところ??
かさこさんの胃袋
かさこ塾→やけに塾生をマインドコントロールするようなあのいいまわし!
宿題やらなくていんですよ!

本田 和加奈さん
http://ameblo.jp/veggy-369/entry-12289051887.html


北九州のかさこ塾が楽しみ。(生かさこさんに会いたい)
そして、毒舌を吐かれたい。

高山 愛子さん
http://ameblo.jp/takaai08/


直接お会いしてお話しした時の、真剣な眼差し、
持っているもの全てを差し出してくださるアドバイス、にじみ出る優しさ
が、かさこさんの魅力です!

藤原 有紀さん
http://ameblo.jp/nijihimeko/


かさこさんの不思議って?
穏やかで優しくて爽やかやのに切れ味のええ毒舌を
繰り広げるからいつの間にかクセになって
かさこさん無しでは生きていけなくなるとこちゃう?
人に聞かんと会いに行かな分からんねんで!

Tamae Watanabeさん
http://ameblo.jp/fashionchouchou/entry-12287172872.html


かさこさんに興味を持ったきっかけは、
アイフルの元トップセールスマンだったから
私も元社員なので「あの会社でトップの成績を上げるって並大抵じゃない!
なんだこの人は?」が第一印象でした。
地頭が良く、明晰な頭脳で策略を立てられる
(しかも何の嫌味もなく自然に)方だと思います。

平田志帆さん
http://hirata-writer.com/%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0/

■【かさこ塾の魅力】
・塾長を含めて塾生みんなとの関係がフラットで交流しやすいです。
・卒業生は再受講が無料であることと全国各地で開催されているので
都合があえば現地へ赴いて塾生の方と
直接交流できるところが魅力のひとつです。
私自身、遠出してみようというきっかけにもなっていますし、
かさこ塾に参加していなかったら
全国各地の方と知り合うことはできなかったです。
 
大内 真澄さん
http://ucchieblog.at.webry.info/


様々な魅力をもった方々と繋がれること?
主催者かさこさんがいつまでも未完なところ。でしょうか。
ほんとありがたいです♪

早川 春子さん
http://ameblo.jp/wakuwakuyamai/entry-12287765515.html


かさこさんは瞬発力の人
私が問い合わせした時も折り返しの早さは異常でした!笑笑
その時々のネタへの対応速度も異常!
思った事、考えた事を正直にどストレートに放っているからこその速度なんだと思う。

マンマミーア 中島さん
http://neonapolitan.tamaliver.jp/e441384.html


まだ書かれていないところで…。
スピリチュアルな話かもしれませんが
「現代版・仙臺四郎=仙台にまつわる商売の神様」
みたいな人だと勝手に思っています。
「かさこさんに助けてもらったこと」はもちろんだが、
「かさこさんに頼まれたこと」「かさこさんの役に立ちそうなこと」のあとに、
なぜか必ず仕事がついてくるのです。
もちろん、私自身も塾で学んだことを軸に行動はしているものの、
やはり行動だけではどうにもならないこともあります。

助けてもらったこと=セルフマガジン・プロフィール写真
頼まれたこと=今年の東京フェスタ座談会登壇
役に立ちそうなこと=今年の大阪フェスタ・ボランティア

例えばかさこさんへ返事をした
・申し出た翌日に仕事の問い合わせが最大8件とか。

竹村 由佳さん
http://usakuma-do.jp/archives/2295


もしあの時かさこ塾に行かなかったら…
こんなにたくさんのことが出来ないでいた
そう考えるとゾッとする。
元来臆病者の私がジャムセッションに行く勇気もなかったから
今の仲間とも出会ってなかっただろう…。
一人の人間をここまで変える
それを実に1000人以上にマジックを起こした。
もし今あなたが、生き方に迷い悩んでいたら
是非このかさこという人間に会ってみてほしい。
心と頭に燻っていた黒い雲が晴れていく。

カリーム ちぐささん
http://chigsajazzy.hatenablog.com/entry/2017/07/08/064205


小顔すぎる
話し方が穏やかすぎる
タイミングが神すぎる
本音を露骨に言いすぎるが露骨すぎて逆に清々しすぎる
好きなことにしか興味がなさすぎる
嵐のように過ぎ去りすぎる
魔王すぎる
かさこさんの話で塾生が盛り上がりすぎる
北海道とか九州が近くに感じられすぎる
かさこさんも塾生も素すぎて楽しすぎる

三田 准子さん
http://fineflavor.sblo.jp/


コミュニティではよくあるフラットですよー
といいながら無言で強制するなんてことは皆無。
四回ある講義中は講師と塾生ではあるけど
卒業したら仲間だと本気で思ってくれていること。
一生懸命な人には優しい。
まるで猛獣使いのようにキャラの濃い塾生を束ねフェスタを各地で開催。
同時に何件もの仕事を同時進行する、まさにサイボーグ!!

居倉 由加里さん


かさこさんほど、実物に会った時のギャップを活かしてる人は居ないだろう。
あの真っ黒毒舌キレキレのblogからは、
ピンクシャツの爽やか笑顔のかさこさんは絶対にイメージできまへん??
オマケに人に優しい。何事にも丁寧で愛が溢れてる。
頭がいいから無駄が無い。SNSでお仕事発展させたい。
学びたいと思われるならば、、かさこさんに会いに行くべしよ??

勝俣奈緒美さん
http://ameblo.jp/katumataflp/entry-12290431138.html


今ワタク氏たちが目にしている
ブログ、書籍、写真、歌、講義内容、卓球、スイーツ(コーヒー)じゃんけん…
※なんか違うのも混ざっているが気のせいということで
長年の経験、実績に基づく全てを目先のことに
とらわれず出し惜しみすることなく全力で公開されている

そんなイメージでございます(´ω`)
あと、バカアホボケカスを多用されてるのに時々語尾に
「?してちょ」が入ってくるのがツボです(*'ω' *)

堀江 雅子さん


塾生ではないですが(*^^*)
人と人を繋ぐ力がハンパないです!
fbだけでも塾生の方と繋がれますし、
なにせいろんな方がいらっしゃるので繋がりたいひとと繋がれる、
ちょっと苦手かもと思ったら
大人スルーな感じでお付き合いを広げさせてもらってます!
かさこさんに質問コーナーでは自分の仕事について意見をもらえましたー?

きたぞの まさえさん
http://ameblo.jp/icandoithopstepjump/entry-12285543975.html


タイムリーにちょうど書いてました
「かさこ塾の再受講にいく、5つの理由」
Kumiko Nakayamaさん
http://toscanajiyujizai.blog.jp/archives/71334847.html


一度しかお会いしたことはありませんが、
ブログやインドでの動画からは想像できないくらい物腰の柔らかい方でした。
そして、かさこブログはためになるなぁーと思うことが多かったりします。
なかなか言いにくいこともはっきりと仰るのがとても好きです。
かさこさんみたいになりたいなとおもいます。

吉岡達哉さん
http://ameblo.jp/ashimomi-kaze


あ、ブログネタに困らない(笑)
立山 由香さん
http://ameblo.jp/lepetitibonheur/entry-12289172450.html


かさこさんのインド動画を見てからの塾参加でしたが、別人かと思うほどの穏やかさ。
だけど、目の奥の力強さに目があったとき固まってしまいました。
何でも見抜いてしまいそうな眼力。
そして、宿題添削していただいたときに感じたのは、とにかく早い。
文面からビックリするくらいの情報を読み取ってらして、心の奥まで見抜かれた感じ。

ブログネタがないなーとかサボり心がふわふわしてるときに、
なぜだ?のタイミングでパーンチ??のブログが更新される。
ものすごく効率がよくて無駄がない。
宿題はしなくて もいいんですよ??と、
そう言われたらやりたくなる心理を自然とついてくる。
とにかく、私の理解を超えた能力を備えている、
ホント、サイボーグという言葉がまんま当てはまる方です。

塾では、かさこさん塾に行かなかったら
繋がることがなかっただろうなーという、いろーんな方々と繋がりができました。
もちろん、自分の好きを仕事には塾のおかげでちょっとずつですが進んでいってます。
色んな意味で人生の幅が広がるかさこ塾。

城尾 敦子さん
http://s.ameblo.jp/atsu-leo-atsu/entry-12290329060.html


【普通なんてつまらない】
自分が普通すぎることが悔やまれる程、
個性的な人が多くて面白い。
「周りの目や常識にとらわれなくてもいいんだ」
「もっと自分らしく好きに生きよう」
と身をもって感じさせてくれる出会いと場がある「かさこ塾」
まるで個性豊かな動物たち(塾生たち)を
まとめ、ときに見守り、ときに調教する
園長のような存在が「かさこさん」…かさこ動物園??
行った人にしかわからない不思議な体験ができる所が大きな魅力だと思います。

田渕 睦さん
http://ameblo.jp/muuuuutsu93?frm_id=v.jpameblo...


2回目まで受講していますが、かさこさんの講義の間合い
(お話のスピード、アイコンタクト、心の掴み方)が絶妙です!
そして、宿題も(本気でやったら時間がかかるんですけれども)
身にならないものがひとつもない!
宿題添削が返ってくるのが楽しみで仕方ありません。
フラットな関係性が日本中に広がっているかさこ塾。
言いすぎかもしれませんが「日本狭っ!」って思えるようになりました。

石田 愛さん
http://blog.livedoor.jp/aidigital/lite/


塾生の先輩の、皆さんが、優しい。
先輩面する人も誰も無く、フラットに、接してくださり嬉しい。
様々なジャンルの仕事の、方がいるけれど、何故か皆馴染める。
かさこさん自体も、フラットで、本音の人なので、
フツーに話せる(他の講師の方で、上から目線で、
崇めないと機嫌が悪くなる人もいるらしい)
塾内容が解りやすく、やるべき事がキッチリ決まっていて、
怠け癖のある私の様な人にはぴったり。
独りでは出来ない卓球を??する事が出来る。

柳谷 真理子さん
http://ameblo.jp/tippy0727/entry-12290829419.html...


お言葉に甘えて、ブログ貼らせていただきます!
塾長から託された約200部ほどのマガジンも全部配りましたよ!
あ、2~3冊手元にあるけどね(笑)
かさこ塾はリーズナブルなお値段で濃く深い内容で大変お得です。
色々なセミナーに行った私が言うんだから、間違いないですよ(笑)!
講座費用は絶対無駄にならない、元以上のものがありますよ!
私が参加した理由もブログに書いておきました。
その後にいい出会いも沢山あって、かさこ塾参加してホント良かったと思っております。
あんまり真面目に宿題やってなかった、劣等生ですけどね。
取り敢えず、最近は毎日ブログ続けてます!

吉江 グロリア仁実さん
http://ameblo.jp/grangloria/entry-12252170650.html


かさこさんの手厚く、親切なフォローが素晴らしいです?
そして、塾生のみなさんの温かさ。
札幌3期は今度の月曜日で終わりなのが、名残惜しいです。

セラピスト かずえさん
https://ameblo.jp/heart-blooming/


かさこ塾に入って良かった事がたっくさんあります!
かさこさんのアドバイスが的確過ぎる。
他者目線を徹底的に学べた(現在進行形)し、
卒業後も学びがどんどん深まる。
全国の塾生との交流が楽しい面白い!
実際に仕事のパートナーに何人も出会えた、それもさらりと。
名刺を作る、ブログを書く意味などかさこ塾に入るまで
ちゃんと考えたことってありませんでしたが、
このタイミング(塾生になったのが2月で9月に<あやこまごころ診療所>オープンします)で
塾生になれて本当に良かった。
あと再受講無料なので何度でも講義にそして交流会などに顔を出せ
かさこさんに会えるのが最大の魅力です。
ありがとうございます。

原田 あやこさん
http://ameblo.jp/ayako-harada/entry-12289246939.html


本気で話を聞いてくださる。口を挟まずに、真剣そのもの。
ここまで100%で「聞く」姿勢で向きあってくださるのって、なかなか経験がありません。
たくさんのコンサルタントの方々ともお話させていただきましたが、
ここまでの誠実さがある方はいらっしゃらなかったです。

角田 真住さん
http://scarf.co.jp/page-69


普段ブログでは、ド直球でアホだのボケだのカスだの、
挙句は死ねとまで言ってしまう。
そんなかさこさん。お会いするまでは、
正直言いまして、おっそろしい人だと思っていたし、
圧倒的なエネルギーで威圧されるのかな、とも思っていました。
実際は全く違いました。
その場にあって当たり前のような安心感。

かさこさんは、ご自身を、
「無色透明」と表現されるのですが、まさにその通りだと思います。

※かさこ注:「死ね」は多分書いてないです。

つづき 有起さん
http://ameblo.jp/huwa-a-me/entry-12291460057.html


かさこさんの魅力
本音で生きているところ
ピンクのシャツが
おしゃれに似合いすぎるところ

横須賀 裕子さん
http://ameblo.jp/sizuku20101222/entry-12291617583.html

・かさこ、かさこ塾、かさこブログの魅力1
http://kasakoblog.exblog.jp/25917199/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-07-15 23:08 | かさこ塾
2017年 07月 15日
かさこ、かさこ塾、かさこブログの魅力1
2017/7/7に思いつきで投稿したところ
これだけのみなさんが
かさこ、かさこ塾、かさこブログの魅力に
ついて書いてくださいました!
ありがとうございます!


宿題が苦痛じゃ無い、むしろ楽しい
フォローが卒業しても無料
事務的な案内から会場セッティングまで塾長がやっている

与え方が半端ない。
セミナー動画公開無料だったり、
販売しているデータも破格。
安すぎてうろたえましたw

奄海 るかさん
http://blog.enjyudou.com/


塾長が何かに負けると塾生が喜ぶ。
交流会や塾関連のイベントも塾生と同じように自分で支払う。
突如始まるお戯れという名のネタ提供。
この公募のように、塾生のほんの些細な呟きも
すかさずキャッチしてネタにするかさこレーダー
そしてかさこ砲。

塾生であろうとなかろうと、良いものは褒め讃え、
悪いものは容赦なくぶった斬る公平さ。

休みの日にアップする「今日は娘と○○へ」でのイクメンアピール。

邪気の無さ。笑
(最後は無理やりやけど7つあげましたー??笑)

念のためもう一つ
実はカメライター

Eri Ruban Despoissonsさん
http://ameblo.jp/rubandespoissons/entry-12262829333.html


全国につながりができる。
つながりが濃くなればカップルができる。
もっと濃くなれば結婚ができる。

全国で卓球仲間ができる。
(卓球部出身者には地味にありがたい)
ブログを書き続けるのに挫折した僕でも、
かさこ塾に入ったら、
塾長や周りのメンバーの影響を受けて、
毎日書き続けられるようになった。
そして、そこから仕事がくるようになった。

塾を通して、非常にユニークで面白いメンバーと
出会うことができる。

圧倒的なコストパフォーマンス。
(内容に対して、とってもお得)

加藤 景太(手相王子)さん
http://teso-commu.com/column/


難しい言葉がなく、誰にでもわかりやすい言葉。
あえて横文字を使って
「この言葉知らないのか」と偉そうにしている講師とは違う。
ブログとご本人のギャップが激しくて、
お会いして話す一言目のやわらかい声に
この声でボケとかカスとか言わないと
心のどこかで思ってる私がいます(笑)

今長 未央さん
http://ameblo.jp/radiantclothes/entry-12267169561.html


人との付き合い、塾生との付き合いが超フラットなこと。
的確な指摘と、依存させない線の引き方、関わりの妙!!

山口 陽子さん
http://ameblo.jp/yokoyamaguchi4/entry-12288899806.html


1000人も塾生が居るのに
自分の事を覚えてくれてた時の嬉しさ、ハンパ無い??
やる気のある人間には徹底して指導してくれる。
追加料金も取られない

天野光さん
http://ameblo.jp/koten-geinou-guide/entry-12288781532.html


本質をつく内容のブログ記事。
物議を醸し出す言い方かもしれないけれど、
周波数が合う人にはキッチリ刺さり、嫌な気分にならない。
つい読んじゃうタイトル。内容も腑に落ちる。うまい。

橋本 憲太郎さん
https://hashimoton.net/


野菜天と海老天を交換してくれる??
食テロに釣られて全国に進出するきっかけを作ってくれる
インスタは途中で他記事がないので、まさにテロ

かさこ塾は、かさこさんが居なくても、
塾生同士で繋がり、関係がひろがること
上下じゃなく同じ目線で話せる人が多い

石坂 恵さん
http://ameblo.jp/minaomeg
http://ameblo.jp/minaomeg/entry-12287191803.html


率直に意見を発信し、何かを批判するときも
理由を明確に述べて、
人を不当に持ち上げたり落としたりしない
公正なところが魅力と思います。
塾生の方も、自分の言葉で自分のしたい事をして、
人にやいのやいのやいの言うより
自分の為にエネルギーを使えてる人が多いのが、
塾の魅力を体現しているのではないでしょうか

向井敏恭さん
http://blog.livedoor.jp/soukashikeyakinomori/archives/2632318.html


塾長に「だが断る!」と安心して言える。

たべ よしこさん
http://blog.goo.ne.jp/bansyounokiya


かさこさんの魅力は淡々としていて、クールなとこ。
でも実は思いやりがあるけど、さりげない。
毒舌ブログが最高!
かさこ塾は、ほんとにお値打ちで、それ以上の価値がある。
自分の固定観念をブチ破ってくれる。めっちゃ親切な塾。

西田千景さん
http://ameblo.jp/sennofukei/


教えてもらったことを実践していくうちに
同じようなビジョンをもった方々と知り合える。
その中から人生のパートナーが見つかることもある。

はしかわ ひかるさん(塾生と結婚)


縁の繋がるスピードがすごい。
そしてその縁のおかげで、
色んな分野に詳しい人と繋がれるので、
悩み事の解決のスピードもすごい。

Key Seizinさん
https://www.youtube.com/watch?v=QdEX40_lA6Y


塾生ではないのですが、
気がついたら、かさこさんの動きを常に追ってしまっています!
そしてかさこ塾が気になって仕方ないという不思議な罠にハマってます!!^ ^

清家 麻衣子さん


異常なほど仕事のスピードが早いのが誰がみても明白、
口調はきついがそうだよなと納得させられることが多い。
シェアの幅も広いのでかさこさんだけ
フォローしても色んなことを知れる。結構カッコイイ。
塾生じゃないのにいつもすみません??

デルカ マリさん
http://ohayotourism.com


地味に、文化を創り出している=かさこ塾の魅力
↑それを率いる、実は一番普通な人=
だからこそ変人の巣窟をまとめられる=かさこさんの魅力
↑しかし、普通はこれだけの変人の巣の中心にいれば
だんだんおかしくなるものだけど、
決してそうならない揺るがなさ=かさこさんの不思議
恐ろしく強力な変人ホイホイであり、
ひっかかった変人をさらに磨いて放流するという
社会活動を認知させた執念と理想=かさこさんの恐ろしいところ

異界絵師 緋呂さん
http://art-hiro-b.hatenablog.jp/


まだ、一度も参加したことはなく、
投稿されていたのを見てはっきり書かれていてまずびっくり。
ここまで書いていいのかと思いながら、
書いてあることは当たってるしこの方は誰??から始まりました。
ブログを読むうちに投稿量も半端ないし、
それでも、何か自分がどうしていきたいかわかる気がしました。
聞いたらすぐに返信くれそうな気がしました。
それが聞いてわかる塾やブログだと思いました。

Inoue Yukaさん


塾生ではありませんが、コメントを失礼します。
かさこ塾の塾生さん達が、仲良しグループの馴れ合いじゃ無い感じが好印象です。
それと毒舌ブログが大好きです。心の中で共感しまくりです。

内山 まりこさん


【かさこさんの魅力】
淡々と自分の意見をリアルでもネット上でも
ハッキリとわかりやすく発信するところ。
裏表がないところ。
全国のグルメ情報を発信してくれるところ。

星見 かおるさん
http://ameblo.jp/kirari-hoshimi


かさこさんって全然カリスマ性が無いのに
絶対的なカリスマでいる不思議。
それだけ努力の人なんだと思います。
かさこさんに卒業後も無料で質問したり
アドバイスもらったり遊んでもらったり?(笑)出来るのは最大の魅力♪
それと塾生同士の交流で世界が広がります!

笠谷 和也さん
http://ameblo.jp/kasatanikazuya0011/entry-12288586619.html


どうやってチェックしてるのか謎だが、
素敵な投稿をこまめにシェアしてくれるとこ
自分に向けられたものではないらしいが、流れ弾に注意が必要(笑)

村田理恵子さん
http://ameblo.jp/little-ree


わたしは、非塾生ですが、
この人素敵!会いたい!
と思った方のほとんどがかさこ塾の塾生の方だったこと。
かさこさんの人柄の良さが、塾生の方の良さに通じてるのだと思います。
そういえば、昨日、講演会で司会進行をしてきました。

池田美里さん
http://ameblo.jp/7stars-kiss/entry-12290300654.html


会社員をしながら パラレルワークを続け、
その後独立され、更に好きを ますます発信されている。
好きを仕事にを憧れるができない会社員にとっての希望です!

カナイ ルフィ メグミさん
http://hattatu.info


とにかくお値段以上すぎる!!!( *´艸`)驚きの価格に、驚きの内容。
あんなに大勢の塾生に対して手厚いサポート。
質問に対してもずばり答えてくれること。
あと、他の塾にありがちな、皆でお互いのセミナー、
お茶会に行きシェアしまくりましょう、タグ付けしましょう、
などというくだらない強制がない。
かさこさんの普段の投稿とのギャップにもかなり萌えます( *´艸`)
塾生の皆さまも良い方ばかり?

広田 多恵子さん
http://ameblo.jp/taeco1020/entry-12283464567.html


心に刺さるブログ。人に気づきを与える。
公平で表裏がないから発言が信頼できる。
食の好みが似ていて嬉しい(笑)
建設的で、人生を楽しんでいる所にも共感できる。
あ、歌も結構うまいと思う。

安藤 生奈さん
http://ameblo.jp/andoina-angermanagement/


テキストサイト全盛期から続けてきた経験値。

大江 晋輔さん
http://shinsuke-ooe.seesaa.net/


かさこ塾を通して、魅力的な人とブログに出会えること!
私は、かさこさんや塾生さんの動向が面白すぎるので、
SNSにどっぷりはまり、子育てがおろそかになりかけました。

冨増 いずみさん
http://inochidaiji.hatenablog.com/entry/2017/06/24/194520


◆かさこさんの魅力
塾生との関係性がフラット。
塾生に媚びない(媚びるために「いいね!」や
コメントをしてくる人は何となくわかります。笑)
いい人ぶらないナチュラルなお人柄に信頼感が増す。
塾生かどうか関係なく、いいと思った
ブログやFB投稿をシェアしているところも素敵。
男性の自撮り投稿はナルシストっぽかったり怖かったりで苦手だが、
かさこさんの自撮り投稿はなぜか好き。笑
ものすごく食べているのに太っていないところも好印象。

かさこさんの魅力、追加です。
びっくりするほど塾生のことを見てくれているところ。
FB友達限定投稿の何気ないつぶやきに
「いいね!」やコメントをくださったり、
ほかの人の投稿にコメントした内容にまで
共感のコメントをくださるときがあって、
どうやって投稿をチェックなさっているのか
気になってしまいますが嬉しいです(n*´ω`*n)

◆かさこさんのブログの魅力
言い切っていて爽快・痛快。
私がブログを毎日更新できているのはかさこさんが毎日更新しているから。

◆かさこ塾の魅力
上っ面だけの仲良しごっこな集団ではなく、塾生の中でも好きな人との交流を深められる。
同じコミュニティなのだからみんな繋がるように!と強制されないのが安心。
1対1で付き合うことができ、お互いに応援し合える人が多い。

浅岡 怜さん
http://ameblo.jp/rei-asaoka/entry-12289101837.html


塾生じゃない方に勧められたかさこさん。
2時間ブログ講座の申込みをした後に開催が決まった鹿児島かさこ塾。
連日お世話になります…とメッセージしたら
2時間の講座代金を返金して頂いてビックリしました。
そして、講座もかさこ塾もかさこさんご本人の受付にもビックリ。
宿題提出の際は対応の速さも的確なアドバイスの速さにもビックリ。
1人で全部をやりつくして遊ぶのも上手。
全てがビックリのかさこさんです。

高橋 えみさん


かさこさんの魅力
外見:物腰やわらか、おっとりとした雰囲気と口調。
なのに、段取りや準備はテキパキ。機転の利く方。
おりひめのプレゼン直前の、画面操作は神わざでしたわ??

内面:無理しなくていい、がんばらなくっていい、
できることをやればいい、という人生において
大切な三拍子の会話を対面で話された時。
どっちがセラピスト?(笑)

何よりこれでしょ?!好きを仕事に実際にされていて、
ブログでも歌詞でも、いつでもどこでも
24時間365日それ以上?発信してやまないところ。

おりひめ かおるさん
http://orihimekaoru.jugem.jp/?eid=63


【かさこ塾の魅力】
かさこさん自身が身をもって教えてくれるので説得力がある。指針になる。
自分より年上の方々が自由に人生を楽しんでいるので未来に希望がもてる。
今まで知らなかった職業が知れて楽しい。

【かさこブログの魅力】
奮起させる。ビリビリっとお尻に火がつく!

いしい まきさん
https://ameblo.jp/141maki/


かさこ塾の不思議 その1
2時間ブログ術講義を、塾生になる前に
受講料を払って受けていなくても、
塾生なら無料で受講できること。
塾の内容と重複してるからという
理由なのだろうけど、それにしても不思議。
※平原4回無料で受講させていただいてます(1回もお金払ってません 笑)

平原 美津代さん
http://ameblo.jp/so-ma6211/entry-12287111198.html


かさこさんの不思議:忙しいのか忙しくないのか、よくわからない。
理由:たとえば、卓球動画を編集して事実を歪曲する
(自分の方が強いように見せる)など、
塾生相手にいたずらを仕掛けてくる、
そういうことには時間とエネルギーを惜しまない。

鯰美紀さん
http://ameblo.jp/miki-um/entry-12270835115.html


かさこさんの発言力は共感できる事ばかりでしびれる?
そして、塾生の私だけではなく反対していた旦那まで虜にするその魅力。
毒舌からのお会いしての優しさ。ギャップが最高!

菅原 紋さん
http://zinseitabi.blog.fc2.com


かさこ塾の魅力
現在1000名以上、50期以上の塾生がいて、
先を行く方がたは大勢いらっしゃるのに、
先輩後輩のような上下関係がないこと。これにはびっくりしました!

西野 カエコさん
http://nakko0226.exblog.jp/


かさこさんの魅力
嘘をつかない、お世辞を言わない!ので、
かさこさんからの言葉は素直に受け止められます。

あべ 舞子さん


卓球の楽しさを思い出させてもらった!

「宿題ありがとうございます」と
宿題をしてお礼を言ってくださるお返事にビックリ!
迅速丁寧なアドバイス、
そして、その時生かせてなかったけれど、
やる気になった時にまた、相談させてもらえる!
重い荷物を軽く持ってスタスタ歩き、サクッと卓球!
あちこちまわっての交流姿!
なんだろー。いろいろされてるのにスーッとされてる不思議。

Kaoru Chikamoriさん
http://s.ameblo.jp/kaoru-chika/entry-12258415532.html
http://ameblo.jp/kaoru-chika/entry-12290617496.html

・かさこ、かさこ塾、かさこブログの魅力2
http://kasakoblog.exblog.jp/25917202/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2017-07-15 23:06 | かさこ塾
2017年 07月 04日
人と人とをつなげることがこんなにも素晴らしいことだなんてかさこ塾やってよかった
e0171573_0152394.jpg
撮影:Akira Kato

かさこ塾のオファーを受けながら
半年断っていた私。
人が集まらなければいつやめても
構わないと思ってスタートしたかさこ塾。

それが今は1089名の塾生がいて
全国各地の塾生がいろいろな形で
塾をきっかけにつながっている。

7/1に行われた福岡かさこ塾フェスタでは
全国各地の塾生が約100人は集まった。

それでね。何がうれしいかって、
私なしでいろんな人がつながっている
ことなんです。

私がいなければつながらないではなく
私きっかけでどんどん勝手に
塾生がつながっていくのが
ほんとにステキなことだなと。

フェスタ前日、続々と全国各地から
福岡に塾生が集結し
フェイスブックのタイムラインには
あんな人とこんな人が集まってる!
つながってる!って写真が
いっぱい上がってきて
まだ横浜の自宅でギターの練習していた
私はめちゃめちゃうれしくなった。

あー本当にかさこ塾やってよかった。
かさこ塾は一人ひとりの
セルフブランディングやブログ術を
教える塾だけど
でもこうして塾をきっかけに
いろんな人がつながっていって
まさかこの人とこの人が
こんなに仲良くなるなんてとか
仕事を頼みあったりだとか
もう見てられないぐらい
ラブラブなカップルができたりとか
結婚したカップルも生まれたりとか。

そうしたことが私がいなくても
勝手につながっていくのが
ほんとにうれしい。

私はね、無色透明なセンターなんだと思う。
いろんな人と人とをつなぐ塾長として
確かに「中心」にはいるんだけど
そこにヒエラルキーもなく
そこに強烈な「色」もなく
私なんぞ存在感がまったくなく
空気みたいに存在しているだけで
私きっかけで私が目に入らないぐらい
私の周りの人たちがつながっていき
私はまたいろんな人をつなぐために
時にはブログで「異彩」を放って
人を集めてまた人と人とがつながっていったら
私は無色透明な存在として
「消えていく」。

なんかもうこういうのが
とってもうれしいんです。

あーでも時には信じられない人がいて
「私が紹介してやったんだから
私ぬきで会うな」とか
「私に報告しろ」みたいなバカ者も
何人か今まで会ったことあるけど
そんなくだらないことに
こだわる必要はなくって
自分きっかけでこれだけ多くの人が
いい出会いでつながっていくなんて
ホントに素晴らしいことだと思う。

「きっかけはかさこさん」
「きっかけはかさこ塾」であったとしても
いつしかそんなことは忘れて
私ぬきで楽しい関係性が
どんどん生まれれば私は満足。
私なんぞ目立ちたいという欲はなく
必要に応じて目立つ必要な時には
「色」を出すようにはしてるけど
できるだけ存在感を消す、
気配を消す、いなくてもみんなが
自立して動ける存在でいることを
常日頃から心がけていて
そんなことが7/1の福岡かさこ塾フェスタを
見て実感できてほんとうれしかった。
塾やってよかった。
塾フェスタやってよかったと。

人との出会いによって
人生は様変わりするわけで
狭い人間関係に閉じこもり
地域の人だけだとか
ママ友といった同じ属性の人だけとか
同業者や同資格者の人だけとか
そんなところとしか
つながっていないから
人間関係がむしろ自分の阻害要因となり
ストレスや不満の温床となる。

そうじゃなくって
まったく違う地域の人、
まったく違う職種の人、
普段なかなか会わない人たちと
つながることで
息苦しい人間関係から脱して
いい出会いに変えていける。

そして何よりかさこ塾は
出会ったからといって
別にべたべたする必要もなく
必要に応じて集まり
必要がなくなったら
バラバラに解散すればよく
イヤなら付き合う必要もなく
自由に付き合えばいい。

そんなコミュニティを作れたこと、
そんな出会いのきっかけとなる
フェスタができたことがうれしい。

私はフロントにいて
ブログで異彩を放って
いろんなおもしろい人を集め
そこでまたいろんな
化学反応を起こす
いい出会いのきっかけとなる。
そんなことを今後も続けていけたら
私の役割や塾の役割や
塾フェスタの役割は
素晴らしいものだなと。
だから再受講無料にしているんだけど。
卒業生と現役生がつながりやすくなるし。

どんどんつながってください。
そんなきっかけを
私は提供していきたい。

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※満席キャンセル待ち
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼※満席キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-07-04 00:16 | かさこ塾
2017年 06月 30日
大人が楽しめるアンパンマンミュージアムとは?!
それが、好きを仕事にする見本市=
かさこ塾フェスタ。

娘を連れてアンパンマンミュージアムに
よく行くんですけど
エンターテイメントとして
めちゃめちゃ参考になること多いんです。
楽しませる工夫がよくできているというか。

特に関心するのは2つ。
1:アンパンマンという人気主役はいるけど
でもそれ以外のキャラが豊富で
どれも違った魅力があるので
いろんなキャラを見たいと思うこと。

2:無料でショーをやっていて
無料でも楽しめるんだけど
その周りで有料で楽しめるものも
うまく織り交ぜている。

この2つの特徴って
まさに、かさこ塾フェスタだなって
思ったんです。

かさこ塾フェスタは塾生のためだけの
イベントではなく
出展者は塾生だけですけど
来場者はどなたでも来れるイベント。
入場無料で気軽に来れるイベントです。

で。
かさこ塾フェスタと銘打っているので
かさこというアンパンマンにあたる
キラーコンテンツがあり
かさこ目当てて来てくださる
お客さんはかなり多い。
そのために、かさこ無料セミナーや
かさこ無料ライブがあって
アンパンマンの無料ショーと同じく
無料でも楽しめるようになっている。

でもかさこ塾フェスタは
かさこだけではない。
かさこ以外にいろんなおもしろい
多種多様なキャラがいっぱいいるんです。
7/1に行われる福岡かさこ塾フェスタでは
全国各地から69人の塾生が出展している。

それぞれが個性的でね
アンパンマン目的で来たけど
他のキャラも魅力的で
そっちもみちゃったとか
アンパンマン=かさこだけでなく
他のキャラ=塾生が好きで来たとか
アンパンマン=かさこに興味はないけど
他のキャラ=塾生が好きで
来たとか多用なキャラがいるので
飽きさせないイベントに
なってるんです。

そしてかさこ塾フェスタも
アンパンマンミュージアムと同じく
無料で楽しめるショーもいっぱいあるけど
その周りにはおもしろい物や
サービスを有料で提供している
人もいるみたいな。

アンパンマンミュージアムに行く度に
アンパンマンだけじゃないから
飽きないんだよなとか
有料だけじゃなく
無料で楽しめるものも多いから
ついつい行っちゃうんだよな
みたいなことを思うわけですが
これってまさに
かさこ塾フェスタだなと。

7/1(土)福岡天神のど真ん中、
警固神社の屋内イベントスペースで
10:30~18:00まで
かさこ塾フェスタやりますので
ぜひちらっとでもいいので
のぞいてみてください。

無料でもらえるセルフマガジンコーナーや
無料で聴ける私のセミナーやライブほか
無料で楽しめるものもかなりありつつ
興味があれば有料のものを
受けてみてもよいかも。

1年前にも福岡でフェスタやって
ほんととってもいい雰囲気だったんですけど
1年前よりさらにパワーアップし
出展者も見所をも
かなり増えてますので
ぜひ遊びにきてみてください。

また私を見かけたら
遠慮なく声かけてください。
出番が多いので長話は
できないかもしれませんが
記念写真撮りたければ
応じますし
名刺交換しますし
少しなら話ができると思いますので。

大人のアンパンマンミュージアム=
かさこ塾フェスタにぜひ!
子連れもOKです。

■かさこのフェスタの出し物
・10:35~11:15:好きを仕事にする
ママ起業したい人している人のための
子連れOK無料セミナー
http://kasakoblog.exblog.jp/25849414/

・死を想い、今を生きる~無料ライブ
13:55~14:35:ギター弾き語り無料ライブ
http://kasakoblog.exblog.jp/25847098/

■かさこ出番一覧
http://kasakoblog.exblog.jp/25871579/

タイムスケジュール&出展者紹介一覧の案内チラシPDF
http://festa.kasako.jp/2016/wp-content/uploads/2017/06/2017fukuoka_pamphlet2.pdf

特別企画!スタンプラリー
http://festa.kasako.jp/2017fukuoka_stamprally/

出展者69名インタビュー
http://festa.kasako.jp/2017fukuoka/2017hukuoka_interview/

■好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧
・2017/9仙台
http://kasako.jp/?p=1004

・2017年9月:北九州小倉※子連れOK
http://kasako.jp/?p=1006

・2017年9月:東京昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017年10月:大阪予定

■好きを仕事にする
2時間凝縮ブログ術講義
・2017/7/7(金)高松
http://kasakoblog.exblog.jp/25755544/

・2017/7/24(月)金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/25758366/

・2017/7/27(木)盛岡
http://kasakoblog.exblog.jp/25767374/

・2017/8/2(水)和歌山橋本
http://kasakoblog.exblog.jp/25850580/

・好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

かさこ曲一覧ページ
http://mv.kasako.jp

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジンを無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-06-30 00:16 | かさこ塾
2017年 05月 13日
かさこ塾1000人突破記念の かさこ塾受講生の感想ブログ記事一覧2
2017年5月にかさこ塾生が
1000人を突破したのを記念し
かさこ塾についての感想を
書いてくれた塾生のブログ記事一覧2です。

■かさこブログを読むようになって感じていたこと。
めちゃくちゃ言葉汚いし口悪いし
コメント欄は「激しく同意します!」とか
「私の代わりに発言してくださりありがとうございます」とか
なんか新興宗教にしか見えなくなってww

もうね、一時期かさこブログ読まなくなってたww
でもね、よくよく考えてみると、
正しいこと言ってるよね!とかそういうのは当たり前として
それぐらい「本気」で罵声浴びせるくらいに
声上げないと響かないんだよ届かないんだよバーカ!
という感じに聴こえてきた。

自分のモヤモヤがピークになった
今年の1月「かさこ塾東京49期」に申し込んでいた
とにかくワクワク感が大事です!
どうぞよろしくお願いいたします!
かさこ

ハッとした!
ハッとした!
2回書いたぞww

もう何年もワクワクして
いなかったんだオレって!
証券税制に詳しいFP税理士
&株式投資家・双子のパパ稲垣宏隆
http://www.nanarui.com/archives/5211


参加してみてとにかく驚いたのが、
宿題に対する回答が早くて丁寧なことです。
以前通っていたマーケティングセミナーも
添削がありましたが、
間違いなく講師ではなく
他のスタッフの手によるものです。
ところが「かさこ塾」では、
塾長自らたくさんの塾生の宿題を
ひとつひとつ丁寧に添削してくれるのです。

セルフブランディングの講義自体も、
かさこ塾長の経験からの話なので、
分かりやすいし有益なものでしたが、
私が学んだことはそれだけではありません。
相手の本気を引き出すには、
まず自分が本気で相手と向き合うこと。
偏見や先入観を持たずに、
フラットな目で相手と向き合うこと。
そして、いろんな人との
出会いをおもしろがること。
「こうあるべき」が少し強い私には、
かさこさんの不思議な
くせのなさがとても新鮮でした。

バイク大好き個人事業主のための
確定申告税理士・山口晶子さん
http://www.zeirishitamoto.com/%E5%A1%BE%E7%94%9F%E3%81%8C1000%E4%BA%BA%E7%AA%81%E7%A0%B4%E3%80%81%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%93%E5%A1%BE%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%82%93%E3%81%A0%EF%BC%9F/


かさこ塾に通うとブログが続く理由は、
自由に書いていいから。

実はかさこ塾に通う前に、
他のブログ講座に通っていました。
そこでは、悪い言葉を書いてはいけない、
否定的な言葉を使ってはいけないと
教わっていました。

かさこ塾では、ああ書けこう書けと言われない。
(もちろん戦略も必要なんだけど)
目からウロコ。
自分が解放された気持ちになりました。
ブログって、自由に書いていいんだ〜!
うひゃ〜!

メイクもできるタロット占い師 菊地さちよ
http://sorahoshi.hatenablog.com/entry/2017/05/20/214711


地方にいても
子どもがいても
年齢、性別、居住地、職種、業種を超えて
いろんな人と繋がるチャンスがある。
これってすごいことなんです!

かさこ塾に入ることで
近くの人たちと繋がった。
ママ友でもなく
職場の人でもなく
しがらみのない仲間が
近くにいることの、心強さ。
本当にありがたいです。
鳩さん
http://hatosan8103.hatenablog.com/entry/2017/05/10/150000


かさこ塾ですが、何がよいかというと、
いろいろありますが、
①付かず離れずな適度な距離感。
去る者は追わず、来るものは拒まず、なので、
関わり方は自主性に任され、
どう関わるかを自分で選べるところです。
求めよ、さらば与えられる、なのです。
ATELIER usako
http://blog.livedoor.jp/atelier_usako/archives/5382091.html


ブランディングを見直すのに
非常に良いきっかけ&実践となりました。
最も良かったのは、かさこさんの添削。
まず、添削が早い。
宿題を出したと思ったら、
翌日には添削されてくるのはスゴイ。

さらに作った肩書やプロフィールに
「良い悪い」をつけるだけでなく、
具体的に「こんなのどうか?」
という例までつけてくれますので、
すごく参考になります。

「ある程度やりたいことが決まっていて
これから本格的に仕事にしたい方」
「起業したもののブランディングが
いまいち出来ていない方」
「ブログやSNSをもっと
うまく活用したい方」などにおススメ。

心理カウンセラー佐藤愛彦
http://sk-mori.org/sonota/kasakosapporo3.html


結婚に煮え切らない彼に
泣く泣く見切りをつけて。
婚活をしてみるものの
うまくいかず。
そんなときにかさこ塾で培った
アレやコレを駆使して
全国レベルで婚活アピール。

そこまでして
やっと一人だけ
口説いてきた男性がおられまして。
なんと同じかさこ塾の塾生。

なんだかんだとあったけれども
トントン拍子で事は進み
その彼は今結婚を前提に
同棲する大切なパートナー。

誰と付き合っても
うまくいかない人は
次から次へと新しい誰かを探すけど
誰と出会ってもうまくいかない。
それは相手じゃなくて自分の問題だから。
自分の改革が必要。

アロマセラピスト ちひろ の思ったことを書くブログ
http://blog.livedoor.jp/sarangoo/archives/21501996.html


フラットであるとか
ユルいコミュニティとか
色々かさこ塾を表現する言葉はあるけれど
私が一番近いと思うのは学校。
それも教師がいない学校。

なんかねえ、かさこ塾って
皆好きな事を好きなようにやってて。
そんで面白いことをそれぞれやってて。
オモロそうな企画には
参加したい人だけ集まって。

全く何も強制されたりせえへんのよね。
そのユルイ感じが、私にはたまらなく楽なのだ。

かさこ塾に期待してはいけない
そんな部分もある。
かさこさんが何か変えてくれるかも~
参加するだけで、売上上がるかも~
そんな他力本願系の人には
全くもって期待はずれになるだろう。
だってかさこ塾で大切なのは
自主性とやる気。
本気でやってみよう!
そう思う人には合うと思う。

薔薇の魔法師・ サイキックミディアム
奄海るか
http://blog.enjyudou.com/archives/30697


学校とか職場以外に出逢いは無くて
同じ業界でちょっと知り合いが出来る程度の
やっぱり小さな社会で生きて来た

結婚して子供が生まれて
ママ友とか、近所の人との付き合いが出来たり
SNSが普及して、色んな人と
簡単に知り合えるようになったけど
それでも繋がるのはやっぱり
同世代のママばっかりで
一歩飛び出して
好きな事を仕事にしてる人達と
繋がりたいなと思った

かさこさんは全然偉そうじゃなくて
塾生は普通にかさこさんと喋ってて
でもちゃんと締めるとこ締めてて
でも締め付けたりせず自由に泳がせて
みんなが集まる場所を作ってくれて
でも目立たず、どちらかといえば裏方で
塾長曰く透明人間
集まった人達が勝手に繋がる
こんなコミュニティを作れる人に
私もなりたい

小さなお店のイベント企画屋【さくらの木】
宮本さくら
http://ameblo.jp/sakulux1027/entry-12273831300.html


頑なな塾生に他者目線を教えてるでござる(笑)
「あやこ先生」誕生秘話

「かさこさんは「あやこ先生」
どうですか?って。
私は理由をいろいろ並べて
かたくなに抵抗、を何度も繰り返しで笑。
でも、かさこさんは決して強制はしないんです。

その後<あやこまごころ診療所>の
ファミリーミーティグの際に、
ファミリー達に聞いてみたんです。
私の揺れる心を打ち明けてみました。

したら、みんなが異口同音
すごくいいー!!!
あやこ先生ってめちゃ良いです!!!
って。そして次々に

女医さんっていうのがすぐわかる
ひらがなだと読み方に
間違えないし、子供も読める
優しい感じがする
親しみやすい

私も実はそう呼びたかったーーー!
私も!
私も!
あやこ先生ーー!!

びっくりしました。
今までの固定概念ってなんだったんでしょう。
他者目線って大事ですね。

≪あやこ まごころ診療所≫所長
3児のママ女医あやこ先生
http://ameblo.jp/ayako-harada/entry-12274411591.html


<かさこ塾の3つのポイント>
第一に、ブログ含めSNSのこと、
名刺のこと、セルフマガジンのこと、、
「自分をどうしってもらうか、つたえるか」
の具体的な方法を学べる塾。

第二に、第一の内容を活用するために
「まずは、どうしたいの?
どうありたいの? なにしたいの?」が、
宿題や受講したときの関わりから
あぶりだされる仕組みがある。
「教えてもらう」というより「気づかされる」
だから、動けるんですね。大変の方は。

第三に、塾長が本当に
「好きを仕事にしている」ことを
体現している。
口だけの先生はいっぱいいるかもしれない。
方法理論を学べる本や
ネット情報はあふれている。

でも、目の前で地道に会場準備したり、
カメラ調整したり、
丁重にマガジンをわたしたり、
名刺をわたしたり、、、
ブログはほぼ毎日17年?
18年?継続してアップされている。

実践を伴い、ご本人がトライ&エラーを
ガチで体現してくれるから、
塾生は「自分もやってみよう」になるのだと思う。


横浜わくわくラジオパーソナリティー
PAL
http://ameblo.jp/wakuwakuyamai/entry-12274496010.html


2016年9月にかさこ塾を卒業してから
約半年ほどの短期間で
私が今までやりたかったことが
一気に叶えられてしまった!

伝えたいことがある人
活動の場を広げたい人
仲間がほしい人
人前でセミナーをやってみたい人には
もってこいの場所

性被害女性の駆け込み寺カウンセラーゆりりん
http://ameblo.jp/aihime150/entry-12274306881.html


ブログを見る限り怖いよね。
毒吐きすぎだしガラスのハートな私は
顔見ただけでしっぽ巻いて
逃げちゃうかもとおもったよね。

でも、実際会ってみたら全然でした。
腰が低くてセミナーの準備も全部する。
静かにテーブルの角度を合わせる姿を見て、
誠意のある丁寧な人なんだろうな。
と思ったのが実は第一印象。

その後、名刺交換をしてくれたんだけど、
それもまた事務的すぎず
フレンドリーすぎず
なんとも説明難しいけど
「一歩寄ってきてもいいし
そのままでもいいし
あなたの距離感にあわせますよー」
という句読点を入れてくれてる感じ(笑)

子育て&障がい者応援チョークアーティスト麗華
http://blog.livedoor.jp/chalkart_sapporo/archives/1890755.html


かさこさんの魅力は、沢山ありますが、
「傾聴」と「肯定」
これは本当に相談する側にとって
勇気をもらえるんです。
ブログでは辛口のかさこさんですが、
実際お逢いすると仏のようですよ〜笑
最初は、このギャップに戸惑いますが、
それもかさこさんの
セルフブランディングの作戦??
かは分かりませんが。

絵日記作家&DIY職人&筋膜調整セラピスト
ゆう子
http://ameblo.jp/tarezou-momodon/entry-12274246504.html


『仲間』って、普通は既存の仲間に入るのに
ハードル高いけど、かさこ塾はハードルが低い。
むしろ、ない。
なんかわかんないけど、
受け入れてもらえるっていう

かさこ塾に入る前は、
『人生楽しむ』
って発想がなかったような。
仕事は我慢するものだし、
人付き合いは我慢するものだったし、
誰かに認められる、
とかそんなのあるわけなかったし、
人の役に立つことが、
とかそんなのもなかったなぁ。

スリングアドバイザー てるいなおこ
https://teruinaoko.com/2017/05/11/%E4%BA%BA%E8%A6%8B%E7%9F%A5%E3%82%8A%E3%81%A7%E4%BA%BA%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%84%E3%82%82%E5%AB%8C%E3%81%84%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E7%A7%81%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%81%9F%E3%81%8B/


自分という人間を等身大で
見てくれたかさこさんの一言で、
自分がすごく軽くなったのだ。

「無理して起業する必要は
ないんじゃないですか?
旦那さんの稼ぎがあるんだったら
無理しなくてもいいんじゃないですか?」

なんかよくわからないけど、
その時、すごく納得した。
スッキリしたというか。
爽快感すらあった。

子育て応援コーチやまぐちようこ
http://ameblo.jp/yokoyamaguchi4/entry-12273806774.html


私は全国のシニアの仲間たちに言いたい!
同世代とばかりつるんでないで、
たまには若い人と楽しもうよ!
かさこ塾で知り合った仲間は
平場で対等に付き合えるので、
年齢や経歴は関係ない。

若い人たちの集まりだと、
私のようなシニア世代は浮いてしまいがちだけど、
かさこ塾では仲間の一人として
一緒に楽しむことができる。
みんなみんな優しかった!

日本語教師&児童文学作家・ゆうきえみ
http://blog.goo.ne.jp/neko-pin/e/717934146a0c085831ce256890918a32


異業種交流会で消耗しているあなたにかさこ塾を勧める5つの理由
①多彩な人達が集結している
②卒業後の交流が楽しい
③強制が一切なくゆるい
④仕事の依頼が入るかも知れない
⑤日本全国はおろか世界の塾生と繋がれる
フリースタイルフットボーラー
&トリリンガルカメラマンmasato
http://masafreestyle.hatenablog.com/entry/2017/05/12/213828


金額が安いことも去ることながら
やっぱりね楽しそうっていうのが1番じゃないかな
そしてかさこさんが塾長らしくないっていうね
ブランディングを教えてるけど
取り繕ったところはなく
ブログはブラック極まりない
その等身大と塾生の自由な楽しそうな姿が
きどってない
嘘っぽくない
無理にキラキラしていない

女性専門発達障害カウンセラー幸根(たかね)
http://ameblo.jp/siratutakane/entry-12273883439.html


塾長のかさこさんは
普通の人に見えるけど
普通の人ではない
サイボーグ説もある人
今でも自分の自信がない言葉を
ひとつひとつ聞いて
全てを肯定してくれた日のことを
忘れることは出来ません

言の葉エッセイスト空野真生
http://ameblo.jp/mai2016-hanakotonoha/entry-12273478069.html


海外に在住して1000人以上の日本人と知り合う方法
それは、かさこ塾に入る事です。
しかも1000人と言っても、
「好きを仕事にしたい」
「自分を変えたい」
「楽しく生きたい」
と意志を持った面白い人ばっかりの1000人です。
年齢層も15歳~72歳、
サラリーマンや主婦から、社長から魔法使いまで
なんか訳分からんコミュニティです(笑)

海外にいると、日本で新しい人と
知り合う可能性なんて、ほぼ皆無。
自分から行動を起こさない限りは、
家族と移住前までの友人しかいないです。
それが、年に1回の帰省に、
「同期会やろー!」と
すでに企画してくれている
愛おしい同期たち、
「デートしよう」「おうちに来て♥」
と待っていてくれる人が
家族と移住前までの友人以外で
何人もできるとは、誰が想像しただろうか!?

イタリア・トスカーナ専門コーディネイター
くみこ
http://toscanajiyujizai.blog.jp/archives/70553865.html


かさこさんとの宿題添削メールのやりとり
(←ありがたいことに何度も何度でも
添削結果の返信をくださるのです!)の中、
ようやくのことで、かさこさんの言っている
「他者目線」と私が怖がっていた
「他者評価」とは別物であることが
分かってきました。
この気づきだけでも、
かさこ塾で学んだ甲斐があるってもんです(笑)!

手帳スケジューリングアドバイザー
山口尚子
http://ameblo.jp/naota289/entry-12274364429.html


かさこ塾に入ったのは自分を
ブランディングする能力が全然ダメだったんです。
営業に行っても、全く仕事取れず
ネットからも、仕事がくることはなく
売り込みの仕方が全く分かりませんでした。

そこで、かさこさんから肩書きや自己紹介文や
プロフィール写真やセルフマガジンや名刺の
アドバイスや添削など丁寧にいただけます。
そこ、かなり大きいです。
動物イラストレーター&絵本作家
さささとこ
http://ameblo.jp/sasasa-tk/entry-12274231010.html


かさこ塾も、講座が終わったら
もう同期とも、かさこさんとも縁が切れる、
と思っていました。
今まで受けた講座でも、
「集まってお茶しましょ」とか、面倒だったし。
講座の内容が聴けたら満足。

だったはずなのに、今の私の交友関係の大部分を
かさこ塾生が占めています。

他の出会いと、何が違うの?
私が素で書いているブログを読んで、
私に興味を持ってくれた人が
ダイレクトに繋がってくれるようになったから、
人間関係にムリがないんですね。
みんな、自分が好きなことに
まい進しているのも気持ちいい。

インタビュア&ライター・鯰美紀
http://ameblo.jp/miki-um/entry-12273625047.html


どうしたら“ブログ”を
書き続ける事ができるんだろうとお悩みの方へ
ズバリ!
かさこ塾をおススメします!

【ブログが前より面白くなった!】
と・・・読んでくださる方に言っていただきました。
少しの心持なのですが、
「他者目線を意識する」「日記を日記にしない」
(かさこ塾での学びです)

母娘ユニット「さつまっ娘」ピアニスト&ボーカルれいりん
http://yumemiruyumekosan.blog.fc2.com/blog-entry-212.html


Kasako-san is the second person in my life
who continuously tells me to follow my heart
and savor every moment.
Because he is a complete stranger
and nowhere related to me,
it is but natural that
his messages sometimes have a stronger impact.

インド・プネ在住
英日・日英フリーランス翻訳者
デシュムク陽子
http://asksiddhi.in/blog/display/644


かさこさんの、程よい距離の保ち方。
言うときはグサッと言ってくれるし
華麗にスルーされる時もある。

サイボーグと言われているけれど
時折、人間臭い感じが見える。
この人にも血が通っているのだなーなどと思う。

ピンクシャツ(たまーに黒)で、
一見爽やか優しいソフトな感じ。
ブログでもリアルでも言いたい事は言う
たまに花火みたいに火がついて、
真っ直ぐどっか行っちゃうような気がする時もあるけど
自分の方針、行き先、着地点を決めた上での
周りを動かす力はすごい。
(それに応える周りの塾生たちは
もっとすごいのかもしれない。)

リフレクソロジスト椎葉愛
http://ameblo.jp/mainichi-hiyori/entry-12274051250.html


かさこ塾に入ってあぶり出されたこと
やる自分、やらない自分双方を
自分だと思えるようになった。
やることばかりが賞賛されているように
見えるかもですが、
やるもやらぬも自分だということを
骨の髄までしみてます。
かといってやらない=☓じゃないですよ。
それもありと思えるのがポイントです。

筆もじスト かおりん
http://hudemojist.hatenablog.com/entry/2017/05/10/235628


2015年秋頃から、
仕事が半分になる収入不安に沈み、
精神的にすごく苦しい日々を送っていて、
もうどうしたらよいか
分からなくなっていたあの頃。
思えば自己否定のワナに
陥っていたんだろうと思います。
この一年強で、
すごく元気になったもんだなー。
先日のブログにいくつか書きましたが、
受講して変わったことの一番はソレです!
元気になった!
これに尽きます。

編集者しゲ
http://ameblo.jp/shige2010year/entry-12274235687.html


そんな出会いの宝庫かさこ塾
あっという間に
塾生1000人超えたらしい。
自立派の人におすすめです??
かまってほしいだけの人は……
名指し覚悟でどうぞ……(; ̄ー ̄A
隠れ家的おうちレイキサロン 竹田さちえ
http://ameblo.jp/reiki-jyu-den-ai-tumugu/entry-12273832450.html


1冊の本を読むより
1000人分の知識を
増やすことが出来る場所とは
それは、かさこ塾。

私なりのかさこ塾後の楽しみ方としては
1000人の「好きを仕事にしたい」塾生の
フェイスブックや、のブログの知識から、
「なるほど!」とか「うーんそうかな?私なら…」とか
自分の“知恵”として変換すること。

とにかく、色々な考えの人がいる。
その考えを考えることによって、
価値観の違いがわかってくる。
価値観の違いがわかると
人生は生きやすくなる。

鉱物ソムリエ 西内まこ
http://quartz-lumiere.com/?eid=147


1,000人のけったいなスペシャリストの集まりって、何そのカオス
めらっち
http://ameblo.jp/yukimera910/entry-12273823112.html


大ヒットの『美女と野獣』・・・ではなく『塾と野望』【祝かさこ塾1000人突破記念】
ペットと人のリンパケアセラピスト
大槻 哲子(るるる)
http://ameblo.jp/hikarun494/entry-12274369171.html


【1,000人を超えたかさこ塾、「はじめまして」から一年~1/1000の軌跡~ 】
人脈コーディネーターのりりん
http://ameblo.jp/nori-195/entry-12273889939.html


かさこ塾1000人記念、友達と友達予定含めて1000人?!
☆風水占い師☆シェアハウス&歯科運営コンサルタント☆華月ゆり
http://ameblo.jp/micchilily/entry-12276165219.html


・かさこ塾1000人突破記念の
かさこ塾受講生の感想ブログ記事一覧1
http://kasakoblog.exblog.jp/25764375/

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-05-13 23:02 | かさこ塾
2017年 05月 11日
かさこ塾1000人突破記念のかさこ塾受講生の感想ブログ記事一覧!
2017年5月にかさこ塾生が
1000人を突破したのを記念し
かさこ塾についての感想を
書いてくれた塾生のブログ記事一覧です。


100人だった塾生が
わずか2年で1000人に!
かさこ塾人気の秘密とは?

かさこ塾は誰でも受け入れる態勢であること。
そして、その塾生同士が繋がる仕組みがあることが
大きな魅力になっているのだと思います。

かさこ塾の講義は全4回で構成されていますが、
そのうち初回を除く3回は
卒業生は無料で再受講できるのです。
講義のあとには毎回交流会の時間があり
受講生や、そこに再受講に来た卒業生とで
どんどん横の繋がりが増えていくのです。

どんな人も受け入れるから
いろんな人がいるかさこ塾(笑)
この繋がりが楽しくないわけがありません。

保険難民のための保険アドバイザー平原美津代
http://ameblo.jp/so-ma6211/entry-12272985559.html


高額セミナーやセッションが氾濫してる中
4回で5万円
しかも
再受講は無料
居心地もお財布にも優しい塾

一番印象に残っているのは
生かさこさん初対面のとき
塾長自らが近付いてきてくれて
なななんと名刺を下さるときに
目を見て下さったこと

なかなかいないよ〜
長のつく方が
自ら近付いてきてくれたうえに
名刺交換の時に目を見てくださる方

Soraさん
http://ameblo.jp/2525bikke/entry-12273462024.html


けっこー辛辣なコメントが連なるブログ
かなりストレートな言葉で
旅先で出会う相手を罵る
そんな正直すぎて
びっくりたまげるシーンの中に
物事の道理について核心につく強い優しさ
...っていうと嫌がりそうだけどそれがが溢れ出る。

人間が人間であるがための
人間くささっていうのかな。
人間として生まれたなら
誰もが持ってるだろうけど、
けっこうすっぽんぽんにはなれないじゃない。
塾長ことかさこさんはそこ正直に
すっぽんぽんにまっすぐ
突き進んでるって思う。素敵だよね。

札幌の似顔絵ふで師キムナミ
http://nigaoebusi.exblog.jp/27795172/


今年の3月に通ったかさこ塾。
そこで私の仕事…
大きく言えば人生観が変わりました。
特に変わったのは、読んでもらえる
ブログが書けるようになったこと。

これができるようになったおかげで、
劇的にブログの読者数が増えました。
それに比例して、
占いや講座のお客さんの数も増え、
結果的に2ヶ月で収入も2倍に!!

ホロスコープ&タロット占い師・星見
http://ameblo.jp/kirari-hoshimi/entry-12273416186.html


「1000人超えるコミュニティ
なんてたくさんあるよ」
そう思われる方もいるでしょう。
だけどね私が凄いなと思うのは
運営から設営から全て
塾長のかさこさんが
1人で切り盛りされているということ。

上手に生きる。を伝える占い師eri
http://ameblo.jp/rubandespoissons/entry-12273355115.html


かさこ塾は輪に入ることを強制されない。
一人がよければ一人で、
気の合う人がいればその人と関係を築く。
誰と関係を築こうが、
塾長のかさこさんはもちろん、塾生も口出ししない。
一人でいるのはもちろん好きだけど、
全国のかさこ塾生に会うのが楽しみである。
「人と会うのが楽しみ」というのは、
今までに抱いたことがない感情だ。
道景写真家・夏澄さん
http://doukei-photo.com/archives/20609


かさこ塾に行ったおかげで、
いろいろと吹っ切れた(ブチ切れた?)。
「やりたいのか?やりたくないのか?」
という自問に素直に
答えることができるようになった。

塾生が1000人を超えたわけだが、
これだけいれば波長の合わない人もいるし、
ロクでもない人物が紛れこむこともある。
筆頭の塾長ですら、
とても共感などできない
発言をしていることがある。

だけど、それがなんなのだ。
それらにどう反応するかは、
自分で選んで自分で決めればいい。
自分で選べるのだ。
自分で決められるのだ。

かさこ塾に行って一番よかったのは、
「この世は自由であふれている」
と思えるようになったこと。

二番目によかったのは、
「1000人に埋もれずに
生き残るにはどうしたらいいか?」
とかを自動的に考えるようになったこと。

オモシロ消防訓練屋よっしー
http://mazu-jibu.com/post-4703/


私にとってかさこ塾は、
ただ自分の過去から未来に向かって
ひたすら「おまえ何がしたいんや」っていう
自分の心の声と向き合う時間だった気がする。

かさこさんにしてもらっている
という感じじゃなくて、
こう自分にどんどん向き合う時間なので、
印象も存在も不思議と消えていくんですよ。

難病もちの理学療法士
&アクティブカラーセラピストさあら
http://sarah51.exblog.jp/23872313/


ずっと一人で平気だと思っていたけれど
仲間ができたらちょっと世界が広がったよ
一人もいいけど仲間がいるって
結構いいものだよ
イラストレーター/直感研究家みやれいこ
http://haroom88.hateblo.jp/entry/2017/05/10/161305


今の自分の世界が狭くてそれが窮屈なら
何かしら動いて広げるしかない。
自分が動いたら人と
出逢って人と出逢うと現実はまた動き出す。
自分教推進カウンセラーnodoka
http://ameblo.jp/mn19910711/entry-12273405663.html


かさこ塾って広告ひとつ打つ
くらいの金額で受講できるって
すごいラッキーやん♪
結果 東京、福岡、大阪、
京都、名古屋に出張できるようになりましたよ♪
あの時、あの一歩を踏み出して
ホンマに良かったとおもう

体と関節のサビを取る 寂(サビ)師・剣心
http://ameblo.jp/godhand11/entry-12273358506.html


ひとが増えてゆけばゆくほどに
クソ面倒くさくなってゆく傾向にあります
何故何でも一緒にやんなきゃいけないんだよ?
当然合う合わないあるわけですから
感性の合う人と一緒にやったら
イーんじゃないの……!?
自由はないのか自由は!?
好きなことやるために来たんじゃないのか?
それなのにまたしがらみ?

かさこ塾ってさ
そーゆーのほとんどないんだわ
だから好きなのよ
自由なんだもん
いい悪いじゃなく
居場所を求めてるだけの方には
正直合わないかもしれないけどね

ソウルメッセンジャーKanako
http://ameblo.jp/innerpeace7/entry-12271798539.html


かさこ塾に入って出来るようになった3つのこと

1、他人と比べない
2、ありのままのじぶんで勝負する
(自分を大きく見せようとしない)
3、自分の頭で考え
(物事を筋道だてて考えられるようになった)、
計画行動出来るようになった

1、かさこさんに『すごいひとと同じ土俵で
勝負しなくても、自分の土俵でがんばればいい』と言われ、
自分の土台固めに力をいれることができた
2、かさこ塾は本当にすごい肩書きでも
フラットに接してくれるかたばかりで、
自分を大きく見せる必要はないと感じた
3、かさこ塾最大の収穫、
自分の頭で処理できるようになった!

パステルアート講師&
長野・信更の福祉施設を作る
プロジェクト主宰&保育士メグミン
http://ameblo.jp/minaomeg/entry-12273542124.html


かさこ塾に至ってはリーダーが塾長なのだが
何ともフラットな関係
私なんかは懇親会の時に出てきたものを
取り分けていただくという
普通なら恐れ多い場面にも遭遇し
かさこさんの寛大さ透明さに驚かされた。
ありえない…
ありえない…
ありえなーーーーーーーい!!
声紋分析アドバイザー淺田千津子
http://ameblo.jp/female-support-ca/entry-12273613257.html


私は転勤族の妻で、
子育てもあるしもう仕事なんて
落ち着いてできないと思っていた。子
育てが終わってしまったら、
どうしようかと不安になった日々もあった。
周りの目を気にして、
何もできずにもがいている自分がいた。
でもね、かさこ塾で
自分の好きを再確認して、
自由に羽ばたけるようになったんです。
本当に自由に!!!!

アンガーマネジメントファシリテーター安藤生奈(いな)
http://ameblo.jp/andoina-angermanagement/entry-12273636897.html


狭かった私の世界が、どんどん広がりました。
人に出会い経験を重ね、いい年して自意識過剰で
人見知りだった私が変わりました。
毎日が充実して楽しくなりました。
鬱・夫の死を克服した作家&インナーチャイルドカードセラピスト
村川久夢
http://ameblo.jp/happyend0108/entry-12273363478.html


卒業後の再受講が何回でも
無料であるからこそ
変化を感じることができ、
さらにさまざまな業種の仲間と
繋がることができるのが
かさこ塾の最大の魅力なのではないか

群馬の農家さん応援隊 隊長あさわ
http://ameblo.jp/nagomian-asawa/entry-12273564211.html


かさこ塾に入るとき
ブログの発信の仕方よりも
ブランディングの仕方よりも
そこに集う人々がなんか面白そう。
なんかいろんなイベントが面白そう。
そんな単純な動機だったのですよ。

福岡・北九州パステルアート 夢工房*流れ星*福田千鶴
http://ameblo.jp/barbara2525/entry-12273536123.html


一箇所に1年以上いられたためしがない
はぐれ者が今も居続けられるコミュニティの謎

未だに続けられている2大ポイント
1.「我関せず」で問題無し
やりたかったらやればいい。
やりたくなかったら、やらなきゃいい。
何一つ、強制されない。
不参加を咎められることもない。

2.日頃のアレコレは緩いけれど、
肝心なところの線引きはしっかりしている
ただし、ルール破りに対しては厳しい。

異界絵師・緋呂
http://art-hiro-b.hatenablog.jp/entry/2017/05/11/003116


これまでの私は残念な落ちこぼれ。
小さい頃は離婚母&転勤族父の娘として
変わり者のいじめられっ子。
大人になってもそれは尾を引いた。
大学に入学しても、先輩からの仲間はずれに遭い
社会人になってからはパワハラ、セクハラ
一通りのハラスメントを経験した。
結婚しても脱出できなかった。
自信の無い子育て、ママ友間でも嫌がらせ
誹謗中傷一通り受けた。
鬱病はもはや持病化し
さらにパニック障害まで起こした。
挙げ句の果て下された
注意欠陥多動障害の診断…。

そんな私がたったの一ヶ月で
ジャムセッション、イベント企画、
そしてドラムの講師までできた!
ジャスの伝道師ちぐさ
http://chigsajazzy.hatenablog.com/entry/2017/05/10/175255


一匹狼の集団。ベタベタせずに
自立するが、オモロイことは一緒に楽しみ
またそれぞれの人生に帰っていく。
めんどくさいこともなくフラットな関係で
ひじきにはバッチリあっていた。
八百屋ではたらく
食育ロックボーカリスト
ひじき石塚
http://ameblo.jp/hijiki-ishituka/entry-12273349140.html


かさこ塾へ通うと本当に
「自分」と向き合う事になる。
「好き」が見つかるとそのあとは早い。
全国の仲間と交流して
お互い刺激しあって相乗効果で頑張れる。
なので、人生を豊かに楽しく
生きていきたいって人には
本当に「かさこ塾」へ通う事をオススメする。
…かさこ塾へ行ってみたいけど勇気がまだ無い。
そんな方はまず
「かさこマガジン」を
読んでみてはどうだろうか?
いけけい
http://ameblo.jp/ikekeilove/entry-12273529191.html


・自分の気持ちに素直になれる。
・ブログを書くのが楽になる。
・自分を盛ったりしなくなり、
素の自分と向き合い、
自分をダダ漏れさせる能力がつく。
おうち英語ナビゲーター ディーナ新美
http://ameblo.jp/global-labo/entry-12273542752.html


勢いで開業しちゃった私は、
集客とかブランディングとか、
全くわからなくて、
途方にくれてかさこ塾の門をたたいたのでしたw
終わる頃にはなんとなくでも、
どういう方向性にしたらいいかわかったし、
かさこさんのスパルタかつ愛のムチで、
やっていけそうな自信もついた。

オラクルカードリーダー
&天然石アクセサリー作家
麻妃子
http://ameblo.jp/blond-pale/entry-12273561974.html


転勤族の妻の私が受講して
よかったとしみじみ思うかさこ塾

我が家は転勤族なので、
またいずれは引っ越さないと
いけない時が来ます。
どこへ行っても、
「好きを仕事にする」という
ぶれない軸があればやっていけます。
そして、「かさこ塾生」という繋がりも。
かさこ塾の塾生が
1000人を突破されたそうです。
そんな「かさこ塾」、
初めはちょっと怪しいと思ってましたが(すみません??)
私のように転勤族の妻にもオススメの講座です

国産小麦の手ごねパン教室「あつぱん。」
http://ameblo.jp/atsu-leo-atsu/entry-12273546816.html


これまで、自分について
かさこ塾受講中ほど、
客観的に考えてことは、なかった。
自分は、何ができて、何をやりたいのか。

かさこ塾は、それぞれのスタート地点に
胸を張って立つ、決心をさせてくれる、
そんな塾だと思います(*^^*)
こどもの絵画造形教室
「にじいろ絵画教室 」主宰、
クレヨン画作家 藍子
http://ameblo.jp/nijiirokaiga/entry-12273520174.html


3月に受講したかさこ塾。
それが先日塾生が1,000人を突破したそうです。
人気の秘密。
それは、『ギラギラ』『キラキラ』としていないからだと思う。
子宮美人ヨガ講師ひろこ
http://ameblo.jp/yogakutsurogi/entry-12273411270.html


1年数ヶ月を女性起業家の
コミュニティにゆるく属していました。
しかしコミュニティ上層にいる人たちのサービスを
ぐるぐるたらい回しにされる
状態に嫌気がさし、
コミュニティからしばらく離れることにしました。
その直後のことです。
「かさこ塾、受講しようよ!」
ウーマンライフサポーター・マエこはる
http://ameblo.jp/koharu-no-gohan/entry-12273376649.html


かさこ塾を卒業してから2ヶ月
受講前からWeb上で
本音をバンバン出していた私ですが
卒業後にさらに
本音を出すようになったら
近づいてくる人がガラッと変わりました。

本音を出すことで
自分が求めていない人は自然と遠ざかって
他ではなくあなたにお願いしたいという
ファンが増えた気がするのです

袋井ゆるベジ料理教室 足立美和
http://miwa288.hamazo.tv/e7432069.html


かさこ塾に入って
かさこさんはSNS発信について
教えてくれるのでいわば同業者

でも、受け入れてくれました
むしろ、歓迎されていたような・・・

アメブロ講師 村田 理恵子
http://ameblo.jp/little-ree/entry-12273379238.html


かさこ塾で繋がった人達に
励まされ、助けられ、気付かされ
たくさんの見えないものをいただきつつ
毎日を過ごせてる。

行動しないと出会わない人達
タイミングもあるかと思うが
行動したという自分の中から溢れるモノを
ちゃんと感じてあげよう

そうしたかった自分
そうなりたかった自分
きっとあると思う

育児アドバイザーお華
http://ameblo.jp/tukuhana723/entry-12273347989.html


4回の講義の間に出される宿題でさえ、
「やってもやらなくても良いですよー」
と言われます。
しかも
「欠席の時は、講義内容シェアしますよー」
そして、
「卒業してからの再受講は無料ですよー」
ときたもんだ。
「他の塾に入ってる? 関係ないですよ♪」
と、変な囲い込みも追いだしもありません。

紙バンド雑貨クリエイター&講師 ひの和江 (ひな)
http://ameblo.jp/43241128/entry-12273472593.html


一匹オオカミの集団。
独り立ちは出来ているが、
楽しむには仲間も必要。
依存なしの大人の集まり。

かさこさんの「自分の楽しさを優先させる生き方」
しかも「周りの人皆んなと」に
私もどんどん向かっています。
先にお金ありきじゃないのも、
たくさんの人と続けられる要因です。

「心に水分足りてる?」~全肯定心理カウンセラーみりわん
http://ameblo.jp/miliwan/entry-12273558458.html


1000人以上が属するコミュニティーで居心地がいい
自分らしくいれる
依存も干渉もない
やるもやらないも自分次第
上下の関係もなく、派閥もない
みんなが自己確立する場所は
なかなか無いと思う。

他にはないんじゃないかな。
それが3年間で
1000人を超える理由なんだと思う。

心理カウンセラー・ネイリスト・3人の育児ママ
五十嵐木綿子
http://ameblo.jp/yuko-5888/entry-12273702371.html


私ね、ぶっちゃけ
内輪ウケがすっごく苦手なので
コミュニティも長く属していくと
その雰囲気によっては
ちょっともういいかな…
とひいてしまうこともあるんですが^^;;

私自身も自分に無理ない
スタンスと距離感で
楽しみ続けられているのは

そういう状況を
しっかりと作り出してくださってる
からこそだと思っています^^。

フォトディレクター 森 友亜
http://blog.petit-note.com/?p=6777


群れるのは好きではない
でも、仲間は欲しい
という私には合っているようで
イベントの出欠は自分の気持ちで
遠慮なく決められます。
そして何より
各界のスペシャリストはいるし
いろんな情報が入ってくるし
楽しいイベントがあるし!

と、お得感満載です。
ガンダム大好き主婦、
ときどきコスプレーヤーyukari
http://ameblo.jp/to10rii-gateway/entry-12273540064.html


かさこ塾を卒業して、
自分が変われたところ、変われたこと。

・自分を縛る「~~すべき」は
意外とそうではないと知ったこと
・人に対する恐れは
「嫌われてもいいや」で
意外と乗り越えられること
・え?そんなことが役に立つの?
という自分の「得意」が
発見できていくこと
・全国のだいたいの都市に
ごはんを食べてくれる仲間ができたこと
・過去の片想いから脱却できたこと

編集者:しゲさん
http://ameblo.jp/shige2010year/entry-12273753681.html


理想とか憧れとかだけで無い
とても現実的な塾だったのがアタシには合っていた
そして、テンポが良くて効果も早い
さらに、かさこ塾の良いところは
【再受講無料】なところ!
イベントプランナーMIKA
http://bikkemika.exblog.jp/27797771/


かさこ塾生1,000人突破!&感慨深い京都かさこ塾のこと
スイーツ大好きインナーチャイルドセラピスト ラファエラ☆
http://ameblo.jp/purin1226/entry-12272951191.html


千人の塾生を輩出した「かさこ」というお方について
http://happycome-hogetsu.hateblo.jp/entry/2017/05/10/171258
昭和歌謡とアニソン好きの占星家ほうげつあきよし


「け」の日・・・かさこ塾の塾生がたった2年で1000名超えになったハレの日に
植物テラピーyucca
http://ameblo.jp/lapaisible139/entry-12273360981.html

■1000人を超えるかさこ塾生の内、約0.3%を占める一族の話
イマドキフリーターぴーちゃん
http://ameblo.jp/pchan4587/entry-12273565025.html

■最近リアルで会った人の中で、一番すごいなぁと思った人。
日韓バイリンガルブライダルMC呉明美(オ・ミョンミ)
http://sorinamu.net/%E6%9C%80%E8%BF%91%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%81%A7%E4%BC%9A%E3%81%A3%E3%81%9F%E4%BA%BA%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%A7%E4%B8%80%E7%95%AA%E3%81%99%E3%81%94%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%81%E3%81%A8%E6%80%9D/

■結果を出すには有言実行あるのみ (かさこ塾生1000人突破記念)
子育てママを癒すアロマセラピストSatomi
http://mimifufufu.exblog.jp/27797269/

■かさこ塾に入った翌日、仲人さんが現れた。今でも相思相愛です。
大阪の文楽、落語、歌舞伎の面白さを伝える古典芸能案内人。天野光
http://ameblo.jp/koten-geinou-guide/entry-12273577189.html


かさこ塾は「校長先生(かさこ塾長)+小学生たち(塾生)」
で成り立っている。
そこにクラス分けもなく、
担任の先生も存在しない。
櫻木よしこ
http://sakuragiyoshiko.com/2017/05/%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%93%E5%A1%BE%E3%81%AE%E5%A1%BE%E7%94%9F%E3%81%8C1000%E4%BA%BA%E7%AA%81%E7%A0%B4%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%8C%E3%80%81%EF%BC%91%E4%B8%87%E4%BA%BA/


かさこ塾に参加していなかったら
していなかった10のこと
浜松のライフオーガナイザー東條真紀
http://suteru-happy.cos.ciao.jp/?eid=1284271


日本一の一匹狼集団。かさこ塾に学ぶコミュニティ形成の秘密
マネバナ代表高田
http://t63yohei.hatenablog.com/entry/2017/05/10/212555


転勤妻の不安の8割くらいは「かさこ塾」で解決できる
うさくま堂デザイン
http://usakuma-do.jp/%E8%BB%A2%E5%8B%A4%E5%A6%BB%E3%81%8C%E3%81%8B%E3%81%95%E3%81%93%E5%A1%BE%E3%81%A7%E6%95%91%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8/


私にとって「自由で楽しい」という
新しい扉を開く自分の枠を壊すきっかけになった。

メディカルアロマ×骨格整体『FineFlavor』代表&
人生向上プロデューサーみたじゅん
http://fineflavor.sblo.jp/article/179702517.html

・かさこフェイスブック(フォローどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

・かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって
申し訳ないという方は
Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
私に手数料が入ります。
300万円ちかいセルフマガジン費用の
たしにさせていただきます。
Amazon


by kasakoblog | 2017-05-11 21:08 | かさこ塾
2016年 11月 27日
1年前には考えられなかった信じられない光景~全国5ヵ所のかさこ塾フェスタ終了
e0171573_451732.jpg
東京、福岡、大分中津、京都、名古屋の
全国5ヵ所で行われたかさこ塾フェスタが
終わった。
最終の名古屋には50名の出展者ほか
多くの塾生が運営を手伝ってくれた。

まさか1年後にこんな大きなイベントを
やることになるなんて。
まさか1年後にこんなに仲間が
増えるなんて思いもしなかった。

1年前、まだかさこ塾は地方開催を
スタートしたばかりだった。
東京でしか開催していなかったかさこ塾だが
2015年6月大分中津:10名
2015年7月名古屋:20名
2015年9月京都:20名
2015年10月福岡:13名
4カ所で地方開催を行っただけだった。

それがこの地方開催をした場所で
1年後には塾生だけでも
約100人近い人たちが集まる
イベントをすることになるなんて。

1年前、かさこ塾フェスタの前身となる
かさこ塾祭りでは
イベント開催2週間前に
実行委員長がとんずらするという
とんでもない事態が起きた。
もうこんなイベントを手間隙かけて
やる意味はないんじゃないかとも
思っていた。

でも。
今年全国5カ所で開催した
かさこ塾フェスタは様変わりした。
私も目いっぱい力を注いだ。
でも地方開催はほとんど塾生が
運営をしてくれた。

そして塾生だけでも100人近くが集まり
一般の方も多くきていただける
イベントに成長した。

今年こけたらもう二度とやらない。
そんな想いでのぞんだかさこ塾フェスタ。
終わってみれば5カ所は
大盛況のうちに終了した。

1年前には信じられなかった景色。
1年前には信じられなかった光景。

そして何より一匹狼だった私に
こんなにも多くの仲間ができた。

そしてイベントが終わってもなお
夜を徹してホテルにも泊まらず
会議室を借りて20数名が集まり
ゲームに興じるクレイジーぶり(笑)。

そんな楽しい仲間ができる。
そんな「バカ」をできる仲間ができる。

一匹狼でいいと思っていたけど
仲間ができるとこんなに楽しいなんて。

もうやめようかと思っていた
かさこ塾フェスタですが来年もやります。
今のところ4/16東京、7/1福岡は決定。
5月に広島で、秋に関西で開催予定。

かさこ塾フェスタをきっかけに多くの人に
こんなにも世の中には多種多様な人がいて
いろんなおもしろいことをしている人がいて
好きなことに夢中になっている人が
いるってことを知ってもらえたら
きっと世界が広がるのではないか。

好きを仕事にする大人塾=かさこ塾。
塾生による共同出展イベントの
好きを仕事にする見本市=かさこ塾フェスタ。
好きを仕事にする人や
好きなことに夢中になる人が増えたら
きっと社会は楽しくなり
世の中よくなるんじゃないかと思う。

生まれ変わったかさこ塾フェスタに
きてくださった方々ありがとうございます。
今年の反省をふまえて
また来年も進化した形で
かさこ塾フェスタを開催しますので
ぜひお越しいただければと思います。

また1年後。
信じられない光景を見れることをめざして。
日々進化していきたい。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・2017/1名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24878483/

・2017/1札幌
満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

・2017/1大阪
満席、キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24753352/

・2017/2高崎
http://kasakoblog.exblog.jp/24838072/

・2017/2山口下関
http://kasakoblog.exblog.jp/24857135/

・2017/3浜松
http://kasakoblog.exblog.jp/24883983/

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

<かさこセミナー>
・12/3(土)鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義
https://www.facebook.com/events/1339696916043223/

・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・12/20(火)大阪で
セルフマガジンの作り方講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24775538/

・12/21(水)香川丸亀で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24774987/

・2017/1/8(日)福島会津で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24775646/

・2017/1/13(金)長崎で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24779745/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-11-27 04:05 | かさこ塾
2016年 10月 27日
商店街で生き残る店とは?!~「魔法のコンパス」とかさこ塾の共通項に見る未来のビジネスモデル2
e0171573_22554245.jpg
稀に見る良書!ぜひ多くの人に読んでほしい
未来の生き方・働き方の参考になる本
「魔法のコンパス」キングコング西野著だが
この本で最も感銘を受けたのはこのくだりだ。

寂れた商店街で最後まで
生き残れるのはスナックである。

おお!これ!これ!
ほんとそう思う。

地方の商店街に行くと今はどこも
シャッター街になっている。
ところが夜になると元気になるんです。
スナック、居酒屋、バーなど
お酒を提供して人が集まる店だけは。

なぜか。
西野氏いわく。
誰もが情報発信できる時代に
求められるのは「待ち合わせ場所」であり
時代を動かすのはいろんな職種が
集まるたまり場が必要であるからだ。
e0171573_2256560.jpg

いやーほんとその通りだと思ったわけです。
先日、大分中津に行ってきた時のこと。
駅前商店街は当然昼間はシャッター街で
だからこそ塾生たちが
ここで踊って動画撮れるぐらい
ほとんど人が通らないんだけど
夜、ここの商店街に行って驚いたわけです。
e0171573_22563716.jpg

昼間はシャッター街なのに
夜は結構店がオープンしていて
どこの店もお客さんで賑わっている。

とはいえ寂れた地方の駅前商店街。
二次会は別に場所なんかとらなくても
これだけ店が開いているから
入れるだろうと思ったら大間違い!
10数名で入ろうとしたこともあるけど
商店街の居酒屋20店舗ぐらい断られた。
満席ですと。

すげー。
まじで寂れた商店街でも夜は栄えるんだ。
まさに「魔法のコンパス」に
書かれていたことを
目の当たりにしたわけです。

今やネットで情報発信ができ
誰もがSNSなどを通じて簡単につながり
写真や動画やメッセージなど
様々なやりとりが容易な時代だからこそ
リアルで集まれる場=スナックや居酒屋が
ますます大事になるんだなと。

だから西野氏はいろんな職種が集まれる
サロンを作ったという。
そうすると「こんなことしたいなら
アイツに任せればいい」といった感じで
いろんな職種が集まっていると
協同してどんどんプロジェクトを
進めていくことができるからだ。

ふとこの記述を読んで思ったわけです。
かさこ塾も同じだなと。
かさこ塾は個人が好きを仕事にするための
セルフブランディングやブログ術を
教えていく講義&個別添削ではあるんだけど
でもかさこ塾の魅力はもう1つある。
それは「旅するたまり場」であることだ。

全国各地688名の塾生たち。
様々な職種、様々な経歴を持つ人たちが
かさこ塾講義の交流会に顔を出す。
なぜならかさこ塾は卒業生の
再受講が無料だからだ。

各地で開かれているかさこ塾の講義に
いろんな塾生が集まってきて
いろんな情報交換をする。
これぞまさに商店街の
スナック的役割を果たしているのではないか。

いろんな塾生が交流することにより
そこでまた自分自身のことを再確認したり
協力できる仲間を見つけたりする。
塾生はみなネットで情報発信をしている。
一芸、二芸を持つ人たちがリアルで集まると
そこでまた新たな化学反応が起きるのだ。

今、必要なのはこうしたリアルの場。
営業合戦のうすらさむい
意味のない異業種交流会ではなく
いろんな職種がフラットに
付き合えるたまり場。

かさこ塾はまさにこの
リアルなたまり場を提供しているからこそ
人気となっており
大きな力をつけ始めているのではないかと。

ネットで発信するのは当たり前。
でもネットだけではダメ。
リアルで会うことが大事。
ネットで発信している人が
リアルでつながると
とんでもない力が生み出される。

だからこれからの時代に必要なのは
いろんな職種が集えるたまり場。
そんな場所があったら
かさこ塾に限らず顔を出しておくといい。
そしたらきっと自分一人では
限界なことでもいろんな人との協力で
大きなことができるのではないか。

今の時代に求められているのは
リアルで集う大人のたまり場なんだと思う。

「魔法のコンパス」

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾受講者募集一覧>
・11月鹿児島かさこ塾
12名申込、残席6名
http://kasakoblog.exblog.jp/24559129/

・11月東京かさこ塾
昼の回(13:30~15:30)
満席*キャンセル待ち
夜の回(19:30~21:30)
満席*キャンセル待ち
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・2017/1名古屋かさこ塾
10名申込、残席10名
http://kasakoblog.exblog.jp/24700789/

・2017/1札幌かさこ塾
20名申込、残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/24701175/

・2017/1大阪かさこ塾
11名申込、残席11名
http://kasakoblog.exblog.jp/24753352/

・浜松で2017年3月に
10名以上集まれば
かさこ塾開催予定。

かさこ塾地方開催希望グループ
https://www.facebook.com/groups/1635100003467635/

・かさこ塾とはどんなところかが
よくわかる動画

https://www.youtube.com/watch?v=HMjz4qE5EiI

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

<かさこセミナー>
・11/9(水)新横浜で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24684413/

・11/26(土)名古屋でかさこ塾フェスタ!
無料セミナー2本あり。
http://festa.kasako.jp/2016/nagoya/

・11/30(水)山梨甲府で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24693276/

・12/13(火)北海道釧路で2時間凝縮ブログ術講義
http://kasakoblog.exblog.jp/24750566/

・第3回セルフマガジン大賞開催!
作品募集!12月20日締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24680833/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
顔写真でフェイスブックをアクティブに
使っている方は友達申請していただければ
メッセージなしでも承認します。
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-10-27 22:57 | かさこ塾
2016年 06月 19日
これまで開催したかさこ塾一覧(2016/6現在)
<これまで開催したかさこ塾>
1期生(2014年2月)東京:12名
2期生(2014年5月)東京:23名
3期生(2014年7月)東京:18名
4期生(2014年10月)東京:18名*1名再受講

5期生(2015年1月)東京:20名
6期生(2015年4月)東京:20名
7期生(2015年6月)東京:20名*1名再受講
8期生(2015年6月)大分中津:10名
9期生(2015年7月)名古屋:20名

10期生(2015年8月)東京:20名
11期生(2015年9月)京都:20名*1名再受講
12期生(2015年10月)広尾:15名
13期生(2015年10月)福岡:13名
14期生(2015年10月)東京:20名

15期生(2016年1月)仙台:15名
16期生(2016年1月)大分中津:15名
17期生(2016年1月)福岡:20名
18期生(2016年1月)東京:20名
19期生(2016年2月)鹿児島:11名
20期生(2016年3月)東京:20名
21期生(2016年3月)静岡:15名

22期生(2016年4月)京都:20名
23期生(2016年4月)名古屋:20名
24期生(2016年5月)札幌:18名
25期生(2016年5月)広島:20名
26期生(2016年5月)福岡:20名
27期生(2016年6月)東京:20名
28期生(2016年6月)東京:20名

・かさこ塾公式サイト
http://kasako.jp/


by kasakoblog | 2016-06-19 18:36 | かさこ塾