好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」塾長・カメライター・セルフマガジン編集者かさこのブログ

kasakoblog.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:お知らせ( 423 )


2009年 05月 13日

写真集発売されました!

e0171573_2143157.jpg

e0171573_2145667.jpg
e0171573_2153989.jpg
e0171573_2154919.jpg


かさこ5冊目の写真集、通算9冊目の著書となる、
全国各地の歓楽街を撮影した写真集、
「歓楽街・繁華街・夜の街」(グラフィック社、かさこ撮影)が、
ついに発売されました!

都内の大型書店にはすでに並んでおりました。
アマゾンなどネット書店でも販売が開始しております。

ぜひよかったら書店でのぞいてみてくだざい!

じっくり見ると変な看板とかがうつっていて、
とってもおもしろい写真集となっておりますので。

アマゾンは現段階では配送に時間がかかりそうで、
bk1なら注文後1日配送OKのようです。
http://www.bk1.jp/product/03113156


by kasakoblog | 2009-05-13 02:16 | お知らせ
2009年 04月 23日

写真集が5月に出ます!

e0171573_2150094.jpg


全国各地の歓楽街を撮影した写真集、
「歓楽街・繁華街・夜の街」(グラフィック社、かさこ撮影)が、
GW明け、5月10日前後より全国書店および
ネット書店で発売となります!

今日、見本誌ができあがり、
ざっと見ているのですが、
自分が撮影していていうのも何ですが、
実におもしろい写真集です!

というのも写真に写っている看板とかを、
思わずじっくり読んで、
「へぇーこんなこと書いてあるんだ」
と楽しめるんです。

歓楽街や繁華街をじっくり眺めながら、
歩いている人ってほとんどいないと思うんです。
新宿歌舞伎町や渋谷センター街など、
みなさんが何度か通っている場所もあると思うのですが、
写真でじっくり見てみると、
結構おもしろいことが書いてあったり、
変な看板やオブジェがあったりして、
そうしたものを発見できる楽しさがあります。

e0171573_2151533.jpg


外の写真だけでなく、
メイドカフェ、ホストクラブ、ショーパブ、ライブハウスなどの店舗内の写真もあります。

e0171573_21504690.jpg


撮影地は、札幌すすき野、沖縄国際通り、沖縄ソープ街、
大阪通天閣周辺、道頓堀周辺、飛田新地、
新宿歌舞伎町、渋谷センター街、池袋、神楽坂、六本木、
赤坂、秋葉原、銀座、新橋、上野アメ横、西川口、赤羽、
北千住、横浜関内ヘルス街、広島、金沢、博多、長崎など。

全650カット以上、写真ページ176ページはフルカラー、
+撮影地ガイドモノクロ16ページ、合計192ページで2300円+税です。

書店に並びましたらまたお知らせしますが、
ぜひ5月上旬過ぎに書店にいったら、
ちらっとのぞいていただき、
もし気に入っていただけたら、
ご購入していただけたら大変ありがたいです。

・アマゾン
・bk1

どうぞお楽しみに!


by kasakoblog | 2009-04-23 21:49 | お知らせ
2009年 04月 10日

工場写真集増刷!

e0171573_20254539.jpg

おかげさまで私の写真集「工場地帯・コンビナート」 (グラフィック社、かさこ著)が
3刷となりました!

工場写真集は類書が多く出るなか、
私の工場写真集は
・カット数が圧倒的に多い
・地図入りの詳細な工場鑑賞ポイントガイド付き
が類書とは違う点です。

よかったら大型書店で「かさこ」と検索して、
「工場地帯・コンビナート」をご覧いただければ幸いです。

またすでにご購入いただいた方、
誠にありがとうございます。

・工場探訪記はエンジニアLiveというサイトで毎月連載してます
http://engineerlive.jp/serial/detail/serial_moe

・工場写真目次
http://www.kasako.com/kouzyoufotomokuzi.html


by kasakoblog | 2009-04-10 20:26 | お知らせ
2009年 04月 07日

ケータイ小説発売!

かさこ初のケータイ小説が発売となりました!
「カードショッピングの罠」
~女性に忍び寄る借金地獄シリーズ①~

電子書店パピルスより3月末より発売。
105円(税込み)で、
一口読み切りサイズのお手頃価格となっております。

あまり金融知識のない普通の若い女性が、
思わぬところから陥ってしまう借金地獄の罠。
サラ金会社に勤めている時に、
実際に起こった借金地獄の実話をモデルにして、
フィクション風にアレンジしたシリーズで、
かさこ初の小説(フィクション)となります。

今回はシリーズ第一弾で、
洋服をクレジットカードで買った18歳の女の子が、
次第に借金が増え、悲劇にはまっていく様子を描いたものです。

たった1枚のクレジットカードが、
18歳の女性の人生をムチャクチャにしてしまう恐怖。
「まさか自分は関係ない」と思っている方々にも、
ひょんなきっかけから借金地獄に陥らないための、
アドバイス的内容を物語風に書いています。

すでに書籍でサラ金3部作を発売しておりますが、
もっと手軽にもっと身近に、
多くの若い方に借金の恐怖を知ってもらおうと思い、
ケータイ小説という形態を選び、
読みやすいよう小説風にアレンジした書き下ろし作品です。

ぜひ良かったら読んでいただければうれしいです。
※パソコンでも読むことができます。

購入方法
電子書店パピルスのホームページ
http://www.papy.co.jp/
にアクセスし、「かさこ」と検索していただければ、
「カードショッピングの罠」が出てくると思います。

<内容>
専門学生ユリ18歳はカレシがほしい一心で、
カードを作り、オシャレな洋服をカードで買っていった。
次第にカードの返済額は増え、
借金を返すために消費者金融でお金を借りるように・・・。


by kasakoblog | 2009-04-07 17:59 | お知らせ
2009年 03月 30日

読売新聞に取材記事掲載

本日(3/30)の読売新聞朝刊(東京のみ)に、
先日、徳島・伊座利で取材・執筆した記事広告が掲載されました。
「田舎で働き隊」という企画で、
農業や漁業の研修体験ができるプログラムの紹介で、
体験レポート風になっております。
よかったらご覧ください。


by kasakoblog | 2009-03-30 09:15 | お知らせ
2009年 03月 20日

辺境に行ってきます

3連休プラス月曜日の3泊4日、
多分、チベットより辺境ではないかという場所に、
会社の仕事(取材)で出かけてきます!

パソコンは持参しますが、
まずネット環境はないと思われる場所のため、
日記の更新はストップすると思いますので、ご了承ください。

さて今回の取材のために、
都内を探し回って特別に購入したものがあります。

長靴。

いやー、大人用の長靴なんて、
案外売ってないもんです。
確かに、東京にいて大人で長靴履いている人、
まず見たことないし。

どこで長靴が売っているだろうかと考え、
釣具屋店なら売っているのではと思い、
2000円で長靴買ってきました。

買ったのはいいけど、
この取材で使った後、
二度と使うことないだろうな・・・。

ちなみに今回取材した記事は、
いまのところ3月中の新聞に掲載される予定なので、
掲載日が決まったらお知らせします~


by kasakoblog | 2009-03-20 01:31 | お知らせ
2009年 03月 10日

洋館写真集が増刷!

e0171573_2232541.jpg

昨年9月に発売された写真集「洋館・洋風建築」
(グラフィック社、かさこ撮影)が、
好評につき、増刷となりました!

この子(洋館写真集)はほんと手間がかからず、
私が積極的なプロモーション活動をしなくても、
はや増刷となりました。

ぜひ大型書店の写真集コーナー、建築コーナー、絵画技法コーナーなどで、
ちらっとご覧いただければと思います。

今後、洋館デートができるおすすめスポットを、
随時ご紹介していきたいと思います。

おかげさまで私が発売した写真集4冊すべて、増刷されました。
(「工場地帯・コンビナート」「団地・路地裏・商店街」
「学校・学院・学園)」

そういえば東京中央郵便局を保存しろと、
バカなことを言っている鳩山総務相ですが、
壊すか保存するかの二者択一ではなく、
洋館などの建物が70~80保存されている、
愛知県の明治村に移築すればいいと私は思っています。

e0171573_2232401.jpg

明治村にある宇治山田郵便局

e0171573_22325399.jpg

立派な洋館・鳩山会館

・洋館写真目次
http://www.kasako.com/kasakobooks.files/0809youkan.html

・Amazonでも販売中!


by kasakoblog | 2009-03-10 22:33 | お知らせ
2009年 02月 22日

HP開設9年たちました!

2000年2月21日に開設したホームページ
「かさこワールド」が9周年を迎えました!
いよいよ10年目スタートです。

ホームページを何年続けようとか、
あまり考えたことはなく、
とりあえず作ってみて、とりあえず日々続けてみて、
いつのまにかなくてはならない存在になり、
いつのまにかライター・カメラマンとしての、
“会社案内”的意味合いも出てきて、
私にとってはあって当たり前の存在にまでなりました。

多分、立ち上げた頃は、
趣味の旅行ページを知人に見てもらうぐらいの役割しか、
なかったと思います。
はじめた頃はアクセス数は10人にも満たなかったのですが、
最近は1日150~200人前後となり、
まったく知らない方からも見てもらえるようになりました。

今でこそミクシィという便利なものがあり、
ミクシィ経由でいろんな方と知り合う機会が増えましたが、
これまでも、そして今でも、
ホームページを開設していたことで、
知り合ったり連絡するようになった人が多くいます。

また仕事の依頼(文章執筆、写真貸し出し、取材依頼)や、
個人的な悩み相談(編集業界への転職など)も、
ホームページ経由で直接メールを送ってくるケースが、
結構あります。

文章でも写真でも発表して見てくれる人がいること。
このおかげで9年も続けてこれたんだと思います。
誰も見なかったら、何の反応もなければ、
どっかでホームページの更新をストップしていたでしょうし。
その意味では本当に読者のおかげだなと感謝しております。

9年もたつと、自分では想像もしなかった、
いろんなコンテンツが増えました。
旅行以外の写真コンテンツが増えるとは、
夢にも思わなかったし、
女の子や工場、猫の写真を撮って、
ホームページのコンテンツにするなんて、
はじめた当初の私にはまったく思いつかなかったことだし。

公表し続けること、ある意味では“恥”をかき続けることによって、
こんなコンテンツやったらどうだとか、
たまには息抜きコーナーがあってもいいんじゃないかとか、
走り続けてきたからこそ、
多分いろんなものが思いついて、
また日常のなかで「これ、おもしろいんじゃないの?」
っていうおもしろがる心が生まれて、
「まあネットだし試しにアップしてみるか」
ってな感じでやってみて、
読者の反応を見て、おもしろかったものは続けるみたいな。
そんな繰り返しがここまで「かさこワールド」を、
育ててきてくれたんだなと思います。

思えば、ホームページを作るために、
本買ってきてHTML言語を書いて作っていたのは、
サラ金退職し、4ヵ月間旅行して帰ってきて、
家賃3万8000円の電動ベットのあるアパートにいた、
プー太郎の頃だった。

ホームページ開設した当初は、
「トラベルライターになりたい」
「作家になりたい」と思っていただけで、
編集業界にすら転職があやうかった、
24歳の若造であったのが、今やもうすぐ34歳。
でもホームページのおかげで、
コンテンツが本になり、
8冊の本を出すまでに至りました。

すべては「かさこワールド」にあり。

私の創作活動の原点はすべてホームページにあります。
今後もいろんな活動をホームページ発で、
やっていきたいなと思います。

ただ最近のネット時流を考えて、
ホームページの内容はミクシィにも転載し、
毎日の日記はブログ化しました。
ミクシィもブログもケータイで見れますが、
もしPCが見れる際は、
一度、9年の膨大なコンテンツがある、
かさこワールドをご覧いただければうれしいです。

あらためまして読者の方にお礼申し上げます。
読者の方がおっと思うような、
文章や写真を発表していきたいと思います。

かさこワールド
http://www.kasako.com

<9周年記念おまけ>
まだ私がプー太郎で、
編集業界に転職活動をしていたことを書いた、
2000年3月7日の転職活動記を転載します。
不況期の転職活動という意味では、
今、読んでもちょっと興味深いかも。
(文章は当時のままです)

日本に帰国してから、僕は2度目の就職活動をしました。
中途採用という形です。
不況、不況と合言葉のように騒がれている
昨今の状況を端的に表しているのが職安=職業安定所の盛況振りです。

失業の手続きにいったらすごい人。
手続きするのに50人待ちですよ。
銀行にある番号札を取って待つんです。
だから待ち人数がわかる。
50人待ちってこの国どないなってんねん!て感じですよ。
職業相談を受けるにも50~60人待ち。
自分で探した方が早そうだって思いました。
  
中途採用の募集は何で探すかと言うと、
新聞にも結構載っているし、毎週発売される人材募集の雑誌などです。
不況と言われながら、これだけ職を募集しているのには驚きます。
職を選ぶから就職できないんであって、
何でもいいならすぐにでも見つかります。そのぐらい一杯出てる。
  
僕は職を選んで就職活動していたので、結構厳しかったです。
まず書類選考でほとんど落とされた。
書類とは履歴書と職務経歴書の2つが多いんですけど。
20社受けて、書類で落とされたの10社ですよ。

全部写真貼ってある。
写真代はばかにならないですよ。
それで落とされるんだから。
やっぱり厳しいんだなって思いました。
 
でもこんだけ落とされたのには原因がある。
僕は出版・編集関係を受けていたのですが、
前職が消費者金融。大学は法学部。
なんで?ってな感じで落とされたんでしょう。

「未経験者歓迎」なんて書いてあるけど、
あれ、ほとんど嘘です。
どこもこの不況の中で採用したい人材は即戦力なんです。
育ててる暇はないんです。どこも。
だったらどう考えても経験者が優遇されるに決まってる。
もちろん僕が金融を受ければ歓迎されたでしょうが。
  
20社のうち半分は書類選考で落とされる。
そして残りのうち8社は説明会聞いて辞退しました。
自分と想像していたのと違うなって所が結構あった。
何も無理して内定もらうことが目的じゃないから辞退したんです。
また入ってすぐ辞めたんじゃ同じことです。
だから面接受けずに帰ってきたところが8社。
 
あとなぜこういうことが起こるかというと、
募集広告の内容と実態が違うんです。
だからお互い無駄足になる。

どうしてああやっていい加減な募集広告を作るのかがわからない。
いいことばっか書いて。
仕事の内容も全然違ったりする。
事前に電話で問い合わせた方がいいです。
でないとせっかく時間かけて金かけて行ったのに、
募集広告の内容と全然違うって会社がほとんどですから。

ああいう人集めの詐欺的広告や、
イメージを良くするための嘘つき広告は、厳しく罰した方がいいです。
そのぐらい日本の広告はひどい。
   
そんなことがあったために、
就職活動は思わぬ苦戦と長期戦を強いられたわけです。
1月17日からはじめて、終わったのは3月2日。長かったですよ。
本当は2月1日には働いているつもりだったんですから。

・・・・
というわけでプー太郎で暇だった期間に、
ホームページを立ち上げ、
3/2にやっと編集プロダクションの内定が決まったんですね。

いや、若かったな。あの頃は。


by kasakoblog | 2009-02-22 20:39 | お知らせ
2009年 02月 17日

つぶやきかさこをブログ化しました!

ホームページは一方的な情報発信で、
ブログと違って双方向ではない・・・

「ブログ炎上」という本を読んでいて、
気づかされたことです。
ホームページでは私が書いた記事や載せた写真について、
読者からのコメントが入れられない。

書き手は読者によって育てられ、
写真家は見る人によって育てられる。

これを機会に、毎日更新しているつぶやきかさこを、
ブログ化することにいたしました。
これまでのつぶやきかさこのフォーマットになれた方は、
やや見にくいと感じるかもしれませんが、
時間がたてば慣れていくと思います。
※ホームページを廃止するわけではなく、
ホームページ内の1コンテンツとしての、
つぶやきかさこのみをブログ化するだけですので、
これまで通り、ホームページも随時更新していきます。
(更新情報はブログにも掲載します)

■ブログ化のメリット
・読者がコメントを書くことができ、
それによって私自身もその記事について、
より深く考えることができる。

・1つ1つの記事にURLがつくので、
過去の記事の参照リンクがはりやすい。


しばらくは試験的にやってみて、
特に不具合がなければ、
ブログ化をそのまま定着させたいと思います。

これまで記事の感想をメールでもらったりしましたが、
ブログのコメント欄に記事の感想を、
気軽に書き込んでいただければと思います。


by kasakoblog | 2009-02-17 13:56 | お知らせ
2009年 02月 10日

マンガにかさこ写真採用!

2/9発売の週刊ビッグコミックスピリッツのなかの、
「電波の城」(細野不二彦)のマンガに、
写真集「工場地帯・コンビナート」の写真が、
背景資料の参考として使用されました!

P262の右側に資料として、
写真集名と「かさこ」の名前が小さく掲載されてますので、
コンビニや書店等にお立ち寄りの際は、
よかったらご覧ください~


by kasakoblog | 2009-02-10 01:17 | お知らせ