<   2015年 10月 ( 58 )   > この月の画像一覧

2015年 10月 17日
なぜかさこ氏は15年間毎日更新し続けるのか~活動の原動力に迫る
プライドばっかり高くて
頭でっかちで動けない
何もせずにいつまでも
グダグダしてるじぇねえ
てめえの腐った心を
自意識過剰な気持ちを
捨てろ 捨てろ
くだらねえ心を撃ち抜け
「Over the Rainbow」作詞作曲かさこ

一体かさこ氏は
何に苛立っているのだろう。
一体かさこ氏は
誰を想定して文章を書いているのだろう。
一体かさこ氏は
誰に向かってほぼ15年間
ほぼ毎日「吠え」続けているのか。

時に毒舌ともいえるかさこ氏のブログに
なぜか自分の心をえぐられるような
瞬間が何度もある。

かさこ氏は私のことを見ているのか?
かさこ氏は私のことを書いているのか?
かさこ氏は私の何を知っているのだ――。

まるで自分のことを書かれているよう。
しかもまるで見計らったかのような
タイミングで記事がアップされる
その内容に自分のことを
責められているようで
時に息苦しくもなり
でも尻を叩かれているような
気持ちにもなり
堕落しそうな自分を
救ってくれているようでもあり
迷い悩んでいる自分の背中を
強く押してくれるような気もする。

かさこ曲「Over the Rainbow」の
歌詞を読み、あらためて彼が
一体、何に向けてメッセージを
発しているのかが気になった。

プライドばっかり高いのは誰なのか。
てめえとは誰なのか。
自意識過剰な奴とは誰なのか。
くだらねえ心を撃ち抜けとは
一体誰を「抹殺」しようとしているのか。

私はかさこ氏に率直に
疑問をぶつけてみた。
「『Over the Rainbow』って
誰かのことを想定して
書いているんですか?」

突然の質問にきょとんとするかさこ氏。
リアルで出会う彼の印象は
文章から受ける激しい雰囲気とは
180度異なる。
激しさも攻撃性もない。
それどころか優しく包み込むような
柔らかな雰囲気もある。

質問に困ったかさこ氏は
じっくりと考えながらも
やっと口にした答えは
「別に誰かを想定して
書いているわけじゃないんですよ」
とにこやかに笑った。

いや。そんなはずはない。
何か隠している。
その程度の気持ちでこうした歌詞は
出てこないはず。
毎日毎日記事を更新する原動力は
きっとどこかにあるはずだ。

その秘密を解きたい。
しかしかさこ氏とリアルで接した
短い時間の中でその秘密に
迫ることはできなかった。

そこでメールで同じ質問をしてみた。
すると思わぬ答えが返ってきたのだ。

「過去の自分に向かって
歌詞もブログも書いているのかも
しれません」

その答えに霧が晴れるような
思いがあった。
かさこ氏の表現欲、伝えたい欲求の
原動力になっているものは
ダメダメだった過去のかさこ氏
自分自身だったのだ。

今は様々な活動に成功しているように
見えるかさこ氏が
なぜブログや曲でこのような
ぐだぐたして言い訳ばかりし
何もできない人を厳しく糾弾するのか。
それは誰かに向けて
発せられたものではなく
すべては過去の自分にあったのだ。

言い訳ばかりにして行動もせず
時代や社会のせいにして
プライドが高いだけで
何もできない自意識過剰人間。

そんな人間になるな。
そこから一歩脱しろ。
そしたら過去がダメダメでも
今がダメダメでも
これから楽しく生きていけるはず。

ブログも曲もかさこ塾も
すべてかさこ氏の活動の原点と
なっているのは
不甲斐ない過去の自分への反省であり
叱咤激励なのだ。

そんな過去のかさこ氏のように
自意識過剰なくせして
頭ばかりで考え行動にはうつさず
ウダウダ悩んでいる人たちには
かさこ氏のブログが心をえぐるのだ。

なぜここまで私の気持ちがわかるのか。
なぜ弱い気持ちを的確につくのか。
それはかさこ氏自身が
かつてそうだったからではないか。

だからかさこ氏は毎日
走り続けている。
一人でも多くの人に
過去の自分のような
つまらない人生から脱するために。
その具体的方法論として
ブログ術やセルフブランディング術が
あるのだろう。

でもかさこ氏はいつどこで
どうやって自分の人生を
変えていったのか。

それを知りたい。
なぜならそれを知れば
自分も変われるような気がするから。

10/31に大分中津で行われる
かさこ氏のトークライブは
普段のブログ術講義とは違い
半生を振り返る内容なので
その隠された秘密を解き明かす
ヒントが得られそうだ。

そしてその時に彼にまた
インタビューをしよう。
なぜ?いつ?どこで?
どうやって変われたのか。

私は知りたい。
それがわかれば
人生や自分を変えたいけれど
なかなか変わることができない人に
大きなヒントになるのではないかと思う。

かさこ曲「Over the Rainbow」は
「てめえの腐った心を撃ち抜け」
という飛行機内でのメモ書きから
作られたものだという。

てめえとは過去の自分。
きっと人は他人と競うのではなく
常に過去の自分との戦いを
生き続けている限り
続けているのだと思う。

「Over the Rainbow」作詞作曲かさこ
できない理由を見つける天才
できる方法を1ミリも考えなかった
夢を語るなんてバカげた妄想
そうやってかっこつけて
自分から逃げ続けていた

誰も自分に注目してないのにビビって
人の目 気にして
気を使いすぎて袋小路

プライドばっかり高くて
頭でっかちで動けない
何もせずに
いつまでもグダグダしてるじぇねえ
てめえの腐った心を
自意識過剰な気持ちを
捨てろ 捨てろ
くだらねえ心を撃ち抜け
Over the Rainbow

「時間がない」という
いつもの口ぐせ
忙しさアピールして
まるで芸能人気取り
政治家みたいに
本気でしたいことを
先送りしてたら
オオカミ少年になってた

スマホ片手に
ネットニュースに夢中になり
世の中 陰謀論で
わかった気になってた

時代や社会のせいにして
自分じゃ一歩も動けない
誰も君のすねた
気持ちなんかどうでもいい
悲劇のヒロイン気取っても
誰もあんたのこと助けやしない
マジで生きろ
死ぬ気でやりたいことやってみろ

災害 戦争 突然の悲劇
人生の最終期限
自分じゃ決めることできない
だから

たった一度の人生を
やなことばかりに追われて 
無駄に過ごし
生きてる意味なんてどこにもねえ
自分のハンドルにぎって
行きたい場所に行けばいい
どこのゴールめざすかは
自分自身で決めろ
Over the Rainbow

※「Over the Rainbow」をカバーした
大分中津のかさこ塾生
アロママセラピストふくこさんが
私をインタビューして
今、原稿にまとめている最中なので
ふくこさんがどんな原稿を書くのか
私自身が勝手に想像して
ふくこさんになりきり
書いてみた文章です。

・10/31大分中津で
かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・「Over the Rainbow」メイキング

https://www.youtube.com/watch?v=inCMItxIUJQ

・「Over the Rainbow」ふくちゃんver

https://www.youtube.com/watch?v=iARNwLI4I3o

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-17 22:58 | 生き方
2015年 10月 17日
高さ62mの巨大仏像!福岡久留米の珍スポット。成田山久留米分院の写真アップ!
e0171573_1884877.jpg
e0171573_1883643.jpg

全国の巨大大仏、珍大仏めぐりを
していますが、これまたすごい!
福岡久留米にある成田山久留米分院にある
慈母大観音はなんと高さ62m!
しかも高台に建っているので圧倒されます。

また仏像の隣にはインドのブッタガヤーにある
仏塔を模した高さ38mの
平和大仏塔極楽殿もあり。

さらに同敷地内には地獄館もあります。
福岡から日帰りで楽しめる
珍スポットですのでぜひお楽しみください。
e0171573_1882619.jpg
e0171573_1883141.jpg
e0171573_1883917.jpg
e0171573_1884452.jpg
e0171573_1885397.jpg
e0171573_18857100.jpg
e0171573_189289.jpg
e0171573_189730.jpg
e0171573_1891398.jpg
e0171573_1891797.jpg
e0171573_1892257.jpg
e0171573_1892633.jpg
e0171573_1893459.jpg
e0171573_1893950.jpg
e0171573_1894452.jpg
e0171573_1894949.jpg
e0171573_1895490.jpg

・成田山久留米分院の地獄館
※残虐な画像が含まれるため閲覧注意。
一般撮影禁止ですが許可を得て撮影
http://kasakoblog.exblog.jp/23781864/

<これまで撮影した大仏>
すごい!全長120mの巨大珍大仏!
茨城の牛久大仏
http://kasakoblog.exblog.jp/23436252/

これはヤバイ!住宅街の景観をぶち壊す
高さ100mの巨大観音・仙台大観音
http://kasakoblog.exblog.jp/23701392/

仙台の珍スポット!
ナムナム号に乗って行く愛子大仏
http://kasakoblog.exblog.jp/23687973/

加賀温泉駅から見える巨大観音!
ユートピア加賀の郷(観音院加賀寺)
http://kasakoblog.exblog.jp/23610597/

愛知の珍スポット!
住宅街に出現する
奈良の大仏より2m高い!布袋大仏
http://kasakoblog.exblog.jp/23521757/

名古屋の珍スポット!
全長15mの緑色の巨大大仏!名古屋大仏
http://kasakoblog.exblog.jp/23521534/

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html

・珍スポット&廃墟写真目次
http://www.kasako.com/japanfototop.html

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-17 18:13 | 【写真】国内
2015年 10月 17日
【閲覧注意】福岡久留米の珍スポット!成田山久留米分院の地獄館写真
e0171573_17532630.jpg
高さ62mもの大観音がある
福岡久留米の珍スポット
成田山久留米分院には地獄館があり!
地獄館は悪事を犯した人間を
鬼たちが残虐な方法で懲らしめるのを
人形などで再現したもの。

お化け屋敷より残虐で
さらに怖い感じの地獄館は
台湾の寺院などで
いくつか見てきましたが
日本ではわりと珍しいのかも!

成田山久留米分院の地獄館は
一般撮影禁止ですが
許可を得て撮影をしてきましたので
地獄館の画像と動画をご覧ください。

ただ非常に残虐な画像がありますので
閲覧注意でお願いいたします。
e0171573_175425100.jpg
e0171573_17543148.jpg
e0171573_17544078.jpg
e0171573_17544612.jpg
e0171573_17545236.jpg
e0171573_17545955.jpg
e0171573_1755541.jpg
e0171573_17551019.jpg
e0171573_17551653.jpg

・成田山久留米分院の地獄館動画

https://www.youtube.com/watch?v=dtwJWrYj_Fc

・閲覧注意:台湾・石門金剛宮の地獄写真
http://kasakoblog.exblog.jp/21575081/

・閲覧注意:台湾・麻豆代天府の地獄写真
http://kasakoblog.exblog.jp/21648976/

・閲覧注意:シンガポールの
ハウパーヴィラの地獄めぐり写真
http://kasakoblog.exblog.jp/22682320/

・ハニベ巌窟院・地獄めぐり写真
http://kasakoblog.exblog.jp/20878025/

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html

・珍スポット&廃墟写真目次
http://www.kasako.com/japanfototop.html

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-17 17:55 | 【写真】国内
2015年 10月 17日
他人の否定から入る人と付き合ってはいけない理由
自分が人の上に立ち
人をコントロールしようとするから。

時々出会ってしまわないだろうか?
初対面なのに超上から目線な人。
初対面なのに他人の否定から入る人。

「何?!あんた。ぜんぜんダメね」
「あなたはたいした力はないね」
みたいな。

なぜ頭ごなしに他人を否定するという
愚かな行為をしてしまうのかといえば
自分に自信がないからだ。

自信がないから他人に突っ込まれたくない。
劣等感、コンプレックス、嫉妬の塊。
だからね、はじめて会った時に
他人を全否定することで
上下関係をつけようと試みるのだ。

つまり自分が上で、あんたは下。
そうやってはじめに上下関係を
つけてしまえば後がラク。
自分には逆らえないと思うので
いいようにコントロールし
自分の都合のいいように
持っていこうとするのだ。

こうした手法はかなり有効なため
ブラック企業の新人研修や
あやしげな新興宗教
妙なネットワークビジネスなどで
頻繁に使われている。

まずはじめに「おまえはダメだ!」
と全否定し、上下関係を作った上で
ダメだと落ち込んでいる人間に
自分の都合のいい情報を植え込んでいく。

ブラック企業や新興宗教は
この効果を知って意識的に
やっているわけだが
時々これを無意識にやってしまう
個人に出会うことがある。

こうした個人はよほど自分に自信がなく
また他人から攻められるのが弱いため
いわば先制攻撃することによって
自分を守ろうとしているのだ。

今年、会った人で一人いたのだが
会うやいなや勝手に手を触られ
何やら勝手に占われ
「あんた今のままじゃダメ」とかいう
ろくでなしの中年女性がいた。

私だけでなくその場にいた人たちに
手当たり次第
「あーあなた、ダメね」などと
まず人を否定しまくっていた。

その人はみるからに魅力のない
いじきたない雰囲気を
醸し出していたのだが
どうも自分では何かを占える
能力があると思い込んでおり
まず全否定することで
「私の高額なセッションを受けなさい」
という手法をしていたようだ。

いやまじでぼったくりインド人に
向かって吐いた
「地獄へおちろ!」と
言いそうになったのだが
たちが悪そうな人間なので
スルーしてその人から離れていった。

そうしたあからさまに
極端な人でなくても
結構そうやって無意識に
自分が上に立って
コントロールしようとする人はいる。

ある人に人を紹介したら
「あの人、力ないでしょ」
とことごとく否定から入るのだが
そこには何の根拠もなく
ただただ否定したいだけで
自分はあの人より上だ
ということを誇示したいだけだ。

みなさんも生きていると
他人を否定から入る人に
でくわしてしまうと思うのだが
くれぐれも真に受けて落ち込み
その人のいいなりにならないよう
注意したい。

そうやってはじめに上下関係を
つけたいと思う人ほど
自分に自信がなく
人を自分の都合のいいように
操ろうとしているから。

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-17 00:53 | 生き方
2015年 10月 17日
久留米ラーメン来福軒(JR久留米駅前)
e0171573_2371653.jpg

JR久留米駅前にある昭和29年創業の
久留米ラーメン店・来福軒。
ラーメンと焼きめし小セットで820円。

・食べログ
http://tabelog.com/fukuoka/A4008/A400801/40003859/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-17 00:36 | グルメ・ラーメン
2015年 10月 16日
能ある鷹は爪を隠さない
「能ある鷹は爪を隠す」ということわざを
ずっとかっこいいと思っていた。
能力のあるものはその力を
誇示したりはせず
いざという時にしか爪を隠さないと。

でも最近になってそれは間違っている。
むしろ能ある鷹は爪を隠さないのでは
ないかと思うようになった。

例えば初対面でいろんな人と会った時に
爪を隠して目立たないようにしていると
スルーされる。
たいしたことない人に見えるから。
とりたてて力があるように見えないからだ。

だから自分はこんなことできる人ですって
ちゃんと爪を見せた方がいい。
でないとどんな時に
この人を頼ったらいいかがわからないからだ。

でもなぜ私はずっと
能ある鷹は爪を隠すべき論に
しがみついていたのか。
一つは、オレがオレがと目立とうとするのは
嫌われるのではないかという恐れ。
もう一つは、こんなことできますと言って
もし失敗してしまったらかっこ悪いからだ。
つまり自分に自信がない。
だから普通を装い
「実は普通っぽいのにできる人」
と思わせた方がトクだと思っていたからだ。

でも実社会に出ると
そんな悠長なことは言っていられない。
というか爪を隠してしまうと
とりえのないつまらない人に思われてしまう。
様々なチャンスを逃してしまう。

だからちゃんと爪を出さないとダメだと。
自分はこんなことができますと
はっきり言わなきゃダメなんだと。

でも未だに爪を隠すべき論に
はまりこんでいる人がいる。
ただそういう人を見ていると
やっぱりスルーされてしまう。

で、スルーされるとどう思うのかといえば
「みんなは愚かだ。
私の能力に気づかないなんて」と
私はエラくて周囲はバカだ論に
いきついてしまう。
そうやって周囲をバカにすると
そうした態度を気づかれてしまい
余計に自分を認めもらえなくなり
輪にも入りづらくなってしまう。

自信がない裏返しなんだよね。
爪を隠してしまうのは。
自分のプライドが傷つくのを
怖がっているだけなんだよね。
自分ができなかった時のための
逃げ道と言い訳を用意している
だけなんだよね。

でもそんなことしてたら
力はつかないし
チャンスも逃しちゃうから。

だから、能ある鷹は爪を隠す論は
捨てた方がいい。
堂々と私にはこれができますって
爪を積極的に見せるべきだ。
そこではじめてよいチャンスに
巡り合える。

能ある鷹は爪を隠さない。
そんな時代に変わってきていると
私は思う。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間凝縮講義>
・10/24大分日田で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23663071/

・11/7沖縄で2時間凝縮ブログ術講義※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/24藤沢で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

<その他のイベント>
・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

・第一回セルフマガジン大賞開催!作品募集!
http://kasakoblog.exblog.jp/23460766/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-16 01:59 | 生き方
2015年 10月 15日
物事を楽しく円滑に進める2つのスキルとは
スピードと柔軟性。
この2つに尽きる。
スピードと柔軟性がない人間は
ろくな仕事はできない。
どんなにクオリティがよくても
スピードが遅いというのは
今の時代、致命的だ。
遅いということ自体
質の低下を招く。

意思決定や企画出しやスタートが
遅いというのは論外。
ちんたらやっている間に
状況は変わってしまうし
何よりテンションも下がってしまう。
ましてや遅いと状況変化に
対応できなくなる。

今の時代、走りながら
考えるのではないとダメ。
考えてから走り出すのでは遅い。

決定も早く。行動も早く。
スタートも早く。
とりあえずやってみて
やりながら微調整していく。
そうしたスピード感がない人は
何をやってもうまくいかないと思う。

もう1つ大事なことは柔軟性。
実際に動き出してみると
思わぬ事態が発生したりする。
その時にね「事前にこう決めたから
変えられない」なんていってるのはバカ。
どんどん臨機応変に
変化に対応していくんだよ。
スタート時点で考えたことと
違う状況になっているのであれば
事前に決めたことは撤回し
すぐさま別の決定をすればいい。
こうした柔軟性がない輩は
何をやってもダメだと思う。

スピードと柔軟性がないといえば
お役所仕事が典型的だ。
今、山口県下関市の
ある市の施設の会議室を借り
ブログ術講義をしようと思っているのだが
まあこんなにひどい対応の施設ははじめて。

スピードと柔軟性がまったくない。
使用料金出すのに3日かかるとか
訂正印がないから下関まで
印鑑押しにいくか
もしくは申請書類を全部書き直し
郵送じゃなきゃダメとか
まあひどいったらありゃしない。

こういう役人的仕事をしていると
今の時代についていけない。
たかが5000円程度の1室借りる
使用料金出すのに3日かかるって
バカじゃないかと思う。
しかもWebサイトに料金表が書かれていて
その料金になるはずなのにだ。

こういうアホな施設は
ごくまれだと思うのだが
でも仕事が遅い人間は多くいる。
それは完璧主義のために
準備をしっかりしてからでないと
はじめられないとか
そういうのが多いんだけど
完璧な準備などないし
完璧な作品などないわけで
時間とお金が無尽蔵にあれば
一生完璧めざして
ちんたらやってろと思うのだが
多くの場合、時間もお金も限りがある。
限られた中でベストなものを
できるだけ早く出していく。
そういうスピード感がないと
結局、物事はうまくいかないと思う。

あとはアホなお役所でなくても
状況が大きく変わっているのに
一度決めたどうでもいいことに固執し
臨機応変な対応ができない人も意外と多い。
でももうそんなことやってたら
何もうまくいかなくなるから。

その点、私が最近気持ちよく
いろんな物事を進められるのが
大分中津のかさこ塾生の方々。
ほとんどが子供を持つ
ママさんなんだけど
ノリがよくて即断即決、
でも状況が変われば
臨機応変にというか
いとも簡単に前言撤回し
柔軟に対応できる力もある。

東京でしか開催されていない
かさこ塾を地方でいち早く
開催を決めたのは大分中津。
ブログ術講義を終えた後
すぐさま料金、場所、日程を決めた
あのスピード感。

またかさこ塾を終えた最終回に
「かさこ監督映画を上映しよう!」
と即断即決したものの
事前の内覧会の日程が
なかなか決まらないため
その遅さにじれてテンションが
下がってしまったのか
やろうと決めた上映会は却下。

ところが映画上映会はやめたけど
せっかくだから
かさこさんの何かイベントをしようと
すぐさまトークライブの開催を決定。

決定となったらすぐさま
やるべきことをやらなくてはと
チラシを作成し各所に配布する。

さらに大分中津で開催予定の
写真講義イベントについては
今日、私がかさこ塾の後に
塾生に無料でプロフィール写真撮影を
していたのをフェイスブックで
見ていたのか
大分中津組から
「このプロフ写真撮影を
大分中津の写真講座の特典に
してくれないか」と打診がきて
すぐさまOKでして
新たに特典を追加することに。

そんな特典、チラシには書いてないけど
別に特典を削るんじゃなく
参加者にプラスになることなら
どんどん臨機応変に即断即決しまう。

こういうね、スピード感と柔軟性。
これが大事。
大分中津組のように意思決定が早く
でも柔軟性があるのは
私としても非常にやりやすい。

みなさんも山口下関市の
ダメダメ施設のような
お役人仕事のごとく
前に決めたから変えられないとか
スピード感なくちんたら
やっていたりしてないだろうか?
物事を楽しくうまく進めていくには
スピード感と柔軟性が大事。

ぜひいろんなことをする上で
スピード感と柔軟性を重視してほしい。

・というわけで!
10/31大分中津で開催する
初心者でも写真がうまくなる
写真講義(16:00~17:30)は
写真を教えるだけでなく
申込先着20名様に
その場でプロフィール写真または
インタビューカット
(話している風の写真)を
私が撮影しデータをプレゼントします!

場所:陽なた家中津総本店(大分県中津市宮夫259-1)
・参加費:3000円(税込)
・申込み:
hirahara1991@phe.bbiq.jp
に件名「1031写真術」で
お名前、参加人数、携帯電話番号を
お知らせください。

・同会場同日に13~14:30に
私のトークライブもあり。
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・大分中津のおもしろい人たち動画

https://www.youtube.com/watch?v=w-2aN3G0G6o


https://www.youtube.com/watch?v=1MjDltplT1g

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-15 00:00 | 働き方
2015年 10月 13日
依存し合い傷をなめ合う集団になるな。自立した個人の一匹狼の群れになれ。
何かに依存するから
人生うまくいかないんだよ。
自分の力を磨かず
誰かにすがりたいと思うから
人生うまくいかないんだよ。

人間関係で悩むのは自立していないから。
他人に振り回されるのは自立していないから。

これからは会社員だろうが
フリーランスだろうが
主婦だろうが何だろうが
自立した個人が基盤となって
自分のスキルを提供し合う
実力主義の厳しい、
ある意味では楽しい時代になる。

だから何かに依存しているバカは
自分の好きなことに邁進し
自分のスキルをしっかり磨き
誰かの役に立てるようになれ。
そうでなければ生きている価値はない。
ただ馴れ合いで自分では努力せず
言い訳ばかりして行動せず
他人の足を引っ張ることだけに夢中になり
しょうもない権力闘争や
人間関係の政治闘争をしても
自分の役にも立たず
他人の役にも立たず
社会の役にも立たないお荷物だ。

その腐った根性を叩き直せ。
親だろうが恋人だろうが
上司だろうが会社だろうが
国家だろうが政治家だろうが
何を言われようが自分は自分。
自分の好きなことを続け
情熱を才能に変えることで
社会に役立つスキルを提供できれば
自分も楽しく他人も楽しく
社会の役に立てるメンバーとなるだろう。

今の時代、誰かにすがっても
誰かに依存しても幸せは開けない。
自分で自分の道は切り拓くんだよ。
そのために自分の道を究めるんだよ。
生活のために仕方がないからとかいって
イヤなことし続けても何にもならないんだよ。
しょうもない駆け引きや策略ばかりしていて
それでたまたま出世ができたとしても
そんなもん砂上の楼閣なんだよ。

いずれ正社員は全滅し
会社員だろうがフリーランスだろうが
そんな境界などなく
フリーエージェントな社会になるだろう。

プロ野球やプロサッカーの世界のように
実力がなければ単年度でチームを切られ
実力がある選手は好条件で引き抜かれていく。
活躍できる舞台は日本に限らない。
世界でもいい。
だからくだらんコネや政治闘争など意味はない。

弱肉強食の世界の中で
自分の食い扶持を確保するため
いかに他者にはない技術を磨き
社会の中で自分のポジションを作っていくのか。
もちろんそれはフィールドで活躍する
選手でなくても構わない。
もしかしたら選手ではなく
スタッフとしてチームを支えることも
できるだろう。
社会には様々な仕事があり様々なポストがある。
自分に合ったポストを自分で見つけ
そこで最大限の能力を発揮することで
社会に価値を提供し
自分も楽しい暮らしをする。

3年前に会社を辞めてフリーになった。
フリーランスはまさにこうした世界。
デザインが好きで得意な人に
デザインを頼み
文章書くのが好きで得意な人に
執筆を依頼し
写真が好きでうまい人に
撮影をお願いする。
クリエイターのフリーランスの社会は
自立した個人が各々の武器を持ち
その能力を組み合わせて
1つの作品を作り上げていき
社会で暮らしていく。

そこに馴れ合いはない。
依存し合う関係もない。
お互いに人にはできない特技を持ちより
それぞれの特技を持ち合せた集団だからこそ
よいパフォーマンスを発揮する。

でもそこを勘違いしている人が多い。
自分にはたいした能力はないけど
あの人と組めば
引き上げてくれるかもとか
あのコミュニティに入れば
自分に実力がなくても
いい仕事ができるかもとか
寄らば大樹の陰、
他人頼み、
挙句の果ては弱い者同士が集まり
傷をなめ合い
「すごいすごい」なんていって
ほめ殺しい合って
何にもすごくない人が集まり
何もできないみたいな。

自分には何のスキルもないのに
他人を利用したり
他人のおこぼれを預かろうとしたり
他人に評価してもらおうって魂胆が
腐ってるんだよ。

いいか。
いい意味で他人を利用し
自分も利用してもらう。
簡単にいえばGive&Take。
ところがどうだ。
クレクレ星人の多いこと。
私をどうにかして。
私を認めて。
私にいい仕事ちょうだい。

だったら他人にGiveできるスキルを持て。
ないなら努力しろ。
毎日書け。毎日撮れ。毎日発信しろ。
それができないなら人生やめろ。

人に貢献できる武器を持った
自立した個人同士が
報酬を払って仕事を頼みあい
一人ではできないことを
協力しながら大きなプロジェクトを
なしとげていく。
それが終わったら未練がましく
だらだら付き合うんじゃなく
その場で解散し
また新たなプロジェクトに合った
メンバーを集めて仕事する。

もうこれからは泣き言いおうが
そういう時代になる。
だからスキルもないのに
他人に依存しようとする
寄生虫は切られていくだろう。

だから。
好きを続けるんだよ。
他人に勝てること。
それは好きなことでしかないんだよ。
金をもらわなくても
やってしまうこと。
寝る間もおしんで
食べる間もおしんで
やってしまうこと。
それがあなたの情熱であり才能。

今、飛び抜けた力がある必要はない。
自分に徹底的に向き合い
自分を見つめ直し
自分の好きなことから逃げず
好きなことに邁進していく。
そうすれば仮に今、力がなくても
徐々にスキルは身に付いていくだろう。

私が作りたい社会は
傷をなめ合う依存し合う集団ではない。
それぞれの好きを武器にした
自立した個人が集う集団だ。

私自身もまず一匹狼であれと思っている。
自分自身のスキルを磨き技術を磨く。
その上で自分にできないことを人に頼む。
全面的に人に依存するのではなく
全面的に人に丸投げするのではない。

自分は何もできないくせに
自分は何の努力もしないくせに
自分としっかり向き合わず
自分の好きなことから逃げ
言い訳ばかりしてるんじぇねえ。
他人がどうのと
比較ばかりしてるんじぇねえ。
他人の評価をする前に
自分自身の技術や人格や魅力を磨け。

一人では生きていけない。
だけどそれは傷のなめ合い集団に
なることじゃない。
大企業病だ。
あくまで自立した個人、
いわば一匹狼が集まる集団。
それが今後の社会を生き抜く
あるべき姿だと思う。

だから好きなことを続けて
情熱を才能に変えろ。
すべてはそれからだ。

勘違いするな。
依存するな。自立しろ。

私はきっかけに過ぎない。
私はメディア(媒介)に過ぎない。
私に依存しても何もできない。
私にくっついてもおこぼれはない。
ただし好きを武器に持った
自立した個人であれば
好きから逃げずに
好きを続けている個人であれば
自分の過去の経験を
他人に役立てようという
心意気と覚悟のある個人であれば
私をきっかけに私を触媒に
飛躍することはできるだろう。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

</2時間凝縮講義>
・10/15佐賀で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23510376/

・10/24大分日田で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23663071/

・11/7沖縄で2時間凝縮ブログ術講義※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/24藤沢で2時間凝縮ブログ術講義※残席5名
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

<その他のイベント>
・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

・第一回セルフマガジン大賞開催!作品募集!
http://kasakoblog.exblog.jp/23460766/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-13 22:17 | 生き方
2015年 10月 13日
沖縄・那覇でおいしい沖縄そば店「けんぱーのすばやー」
e0171573_20583763.jpg
沖縄・那覇で行った沖縄そば店。
トッピングする肉の組み合わせが
多いこと多いこと!
※写真は、肉全部のせ並950円
e0171573_20585013.jpg

しかもそばが出てくると
肉を汁に入れていない状態で出てくる
こだわりよう。
e0171573_20585748.jpg

ゆいレールのおもろまち駅から
徒歩7分ぐらい歩きますが
メニューも豊富で
肉もたっぷりのせられ
おいしい沖縄そば店だと思います。
e0171573_2059585.jpg

・けんぱーのすばやー
11:00~19:00
http://tabelog.com/okinawa/A4701/A470103/47001030/

・11/7沖縄で2時間凝縮ブログ術講義※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間凝縮講義>
・10/15佐賀で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23510376/

・10/24大分日田で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23663071/

・11/9鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/24藤沢で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

<その他のイベント>
・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

・第一回セルフマガジン大賞開催!作品募集!
http://kasakoblog.exblog.jp/23460766/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-13 20:59 | 【写真】国内
2015年 10月 12日
ブラックカードを持つ社長夫人からの転落と復活!~ラファエラさん出演「かさこでいいかも」アップ
e0171573_22344484.jpg

人生の栄光と挫折。
何不自由なく富裕層のステータスでもある
ブラックカードを持つほど
裕福な生活を送っていたかと思いきや
ひょんなきっかけから
旦那さんの会社は倒産し
どん底へと突き落とされたのが、
今回「かさこでいいかも」に出演いただいた
ラファエラさんだ。

一度、優雅な生活を
経験してしまった人は弱い。
生活レベルを下げて生きることは
想像以上に大変なことだからだ。

しかし自殺まで考えていた彼女が
人生前向きに生きる
きっかけとなったのが
インナーチャイルドカードだった。

以前ブログ記事でも紹介しましたが
人生の栄光と挫折を味わったからこそ
いろいろな人にアドバイスができる
セラピストとして活動している
ラファエラさんの動画を
ぜひご覧いただければと思います。

ラファエラさんは今年4月
京都での2時間ブログ術講義で始めて会い
でかいタロットカードともいえる
インナーチャイルドカードなるものを
持っていて「なんかあやしいかも」と
思ったものの
ブログ術講義後の懇親会での
見事な公開セッションの様子を
見せてもらったことと
彼女が単なるカード占いではなく
自分自身の人生にすさまじい経験を
していたことから
その場で取材に切り替え
ブログで紹介しました。

その後、ラファエラさんの事務所で
京都かさこ塾を開くことになり
その折にぜひ動画で
ラファエラさんの醸し出す
このあたたかな母性ともいうべき
人柄を見て欲しいなと思い、
動画に出演していただきました。
ぜひ動画をご覧いただければと思います。

私は占いとかスピリチュアルとかに
あまり興味はないのですが
なぜそうした人たちが
人生アドバイスができるかといったら
占いなどの技術や能力ではなく
今までの圧倒的な人生経験と
それを多くの人に役立てたいという
気持ちがあるからではないかと。

自分がつらかったことや
失敗した経験をもとに
人を幸せにしたい。
人の役に立ちたい。
そういう人柄を持った方こそ
真の「セラピスト」なのではないかと。


https://www.youtube.com/watch?v=_OiaDLmEUcg

・ラファエラさん公式ページ
http://raphaela-love.com/

・ラファエラさんブログ
http://ameblo.jp/purin1226/

ちなみにラファエラさんは
占い嫌いのお友達に
「りさちゃんのお話は
カードを使わずに聞くよ。
これはただの道具だから」
と言ってカードを出さずに
話を親身になって聞いたとか。
これぞセラピスト魂。

出所:おうちコーディネーター
大橋りささんのブログ
http://ameblo.jp/2014risa/entry-12083560813.html

ちなみに話の流れで
ラファエラさんの旦那さんも出る!
という話になり
すでに収録してありますので
そう遠くないうちに
旦那さんの「かさこでいいかも」も
公開したいと思います。

・セルフブランディング11か条を解説した
無料冊子「かさこマガジン5」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

</2時間凝縮講義>
・10/15佐賀で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23510376/

・10/24大分日田で2時間凝縮ブログ術講義※残席あり
http://kasakoblog.exblog.jp/23663071/

・11/7沖縄で2時間凝縮ブログ術講義※残席2名
http://kasakoblog.exblog.jp/23531194/

・11/9鹿児島で2時間凝縮ブログ術講義※残席3名
http://kasakoblog.exblog.jp/23680082/

・11/24藤沢で2時間凝縮ブログ術講義※残席5名
http://kasakoblog.exblog.jp/23724594/

<その他のイベント>
・10/31大分中津で、かさこトークライブ&写真術講義開催
http://kasakoblog.exblog.jp/23675696/

・12/13無料トークライブ3本など様々なイベント満載「かさこ塾祭り」
http://kasakoblog.exblog.jp/23734970/

・第一回セルフマガジン大賞開催!作品募集!
http://kasakoblog.exblog.jp/23460766/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2015-10-12 22:35 | 動画