<   2016年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

2016年 02月 23日
三池炭鉱宮原抗跡写真
e0171573_825520.jpg

福岡県大牟田市にある三池炭鉱宮原抗跡の写真です。
見学無料。
e0171573_8251440.jpg
e0171573_8252275.jpg
e0171573_8253122.jpg
e0171573_8253895.jpg
e0171573_8254564.jpg
e0171573_8255835.jpg
e0171573_826728.jpg
e0171573_8261423.jpg
e0171573_8262271.jpg
e0171573_8263081.jpg
e0171573_8263750.jpg
e0171573_8264352.jpg
e0171573_8265023.jpg
e0171573_826573.jpg

・大牟田の近代化産業遺産について
https://www.miike-coalmines.jp/outline.html

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html
・国内旅行写真目次
http://www.kasako.com/traveltop2.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-23 08:33 | 【写真】国内
2016年 02月 23日
飛行機から眺めた富士山写真
e0171573_8365035.jpg
e0171573_8365620.jpg
e0171573_837424.jpg
e0171573_837972.jpg
e0171573_8371644.jpg
e0171573_8372211.jpg
e0171573_83729100.jpg

飛行機から眺めた富士山写真。

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html
・国内旅行写真目次
http://www.kasako.com/traveltop2.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-23 08:00 | 【写真】国内
2016年 02月 22日
2/23にNHKワールドで映画「シロウオ」紹介!
e0171573_1013533.jpg

私が監督を務めたドキュメンタリー映画
「シロウオ~原発立地を断念させた町」が
世界180ヵ国で視聴できるNHKワールドの
日本映画紹介番組「J‐FLCKS」で紹介されます。
国内ではパソコンまたはスマホで閲覧できます。
・時間
13:30 - 14:00
17:30 - 18:00
ぜひご覧いただければと思います。
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/en/live/

・映画「シロウオ」DVD販売中!
http://kasakoblog.exblog.jp/23983432/

<映画紹介動画>

https://www.youtube.com/watch?v=FxL9ZYqRZNE

・映画公式サイト
http://www.kasako.com/eiga1.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-22 23:56 | お知らせ
2016年 02月 22日
「直感で決める」が口癖のあなたは単なる思考停止の怠慢である
どんなことも「直感で決めた」という人が
結構いると思うのだが
直感で決めてうまくいくのは
自分で考え抜き、自分で行動し、
自分で様々な経験をしてきた人だけだと思う。

ろくに考えもせずろくに行動もせず
ろくに経験もしないまま
考えるのが面倒だから調べることもせず
何でもかんでも「直感で決めた!」
といっているのは
単なる思考停止の怠慢行為に過ぎない。
そんな「直感」などあたるわけもなく
人生うまくいく方向には進まないのではないか。

辞書によると、直感とは、
「推理・考察など論理的思考によらず
感覚的に物事の真相を瞬時に感じとること」。
でもこうした直感があたるのは
圧倒的な経験値によると思う。

例えばサラ金の仕事をしていた時のこと。
この道、何十年も場数を踏んでいる上司が
「この人にお金を貸すのはやめた方がいい」
と直感で判断したことがあった。
ただ、融資のノルマがある
営業マンの私は反発したわけです。
表面的なデータで見れば十分貸せるのだから
適当なこといって貸せないなんて
もったいないと。
しかし上司の直感はあたっていた。
貸そうとしていた人は
様々なウソをついていて
お金を貸さなくて正解だった。

直感ってそういうことだと思うわけです。
圧倒的な場数を踏んできたからこそ
ぱっと見ただけで瞬時に判断が下せる。

それをさ。
経験も積んでない人が
直感で決めてもあたるわけがない。

なぜ人は直感で決めたがるのか。
脳みそ使って考えたくないからだ。
何か物事を判断するには
ちゃんといろいろ調べて
自分でとことん考えて
その上で結論を出した方がいい。

そこまでした上で
でも何かひっかかる、
何か違和感を覚えるって思った時に
直感で決めればいい話であって
下調べもせず自分の頭で考えることなく
「直感」を多用するのは
脳みそ使うのが面倒だからでしょ。
ちゃんと自分の頭で考えて結論出せよ。

私も直感で決めることはある。
でもそれはこれまでの経験という
データがあるからだ。
こういう時はうまくいくけど
こういう場合はうまくいかなかったとか
こういう人は信用できるけど
こういう人は信用できないとか
これまでの自分の経験をもとに
判断しているのに過ぎない。
逆に私自身も経験値がそれほどないのに
直感で決めると外れるケースも多い。

だから直感で正しい判断を下すには
経験値が必要なんだと思う。
経験を積み重ねるからこそ
いちいち考えなくても
瞬時に判断できる直感力が身に付く。

非常にいいブログ記事があったので
紹介しよう。

・・・・・・・・・
追い詰められるまで
練習をしていない一般の人が
数回の経験で「もうできる」
「もう分かっている」と想うことの方が
間違っているのです。
感覚を掴み直感力を上げて
どんな環境でも、何度やっても
同じ結果が出せるようになるには
それに見合う努力も必要です。

「飽きるほどに何度も何度も
実際にやってみて行動に移す人が
一番感覚力が身に付き直感力が増していく。」
http://ameblo.jp/naocchi2004/entry-12131258789.html
・・・・・・・

その通りだと思う。
天才と呼ばれる人も
瞬時に物事の判断を下せる人も
そこに至るまでに様々な経験や練習をし
何度となくトライ&エラーを繰り返し
経験をもとに改善と工夫を
続けてきたからこそ
直感で決められるようになる。

「直感で決める」が口癖のあなた。
あなたには直感で決められるだけの
経験や努力をしてきたのだろうか?
そうした面倒なことをしないために
自分の脳みそで考えたくないために
「直感で決める」といってないだろうか?

直感は大切だ。
でも経験も努力もせず
自分の頭で考えない人間の直感は
ほとんど信用ならない。

直感で決めるなら
下調べをし、自分の頭で考え抜き
行動と経験と努力をすることを
面倒がってはいけない。

そうした努力の先にこそ
直感で決められる
人間になれるのではないか。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-22 11:00 | 生き方
2016年 02月 21日
ダラダラした人生を送らず楽しく生きる秘訣。それは締め切りを決めることだ
締め切りを決めないからダラダラした
人生送って満足できないんだよ。
自分は長生きできると勝手に考えているから
「いつか」といいながら
したいことを先延ばしに生きてるんだよ。

いつやるの?
いつか?
いつかっていつ?
もしかしたら「いつか」の前に
あなたが生きていられるとは限らない。
災害や事故、病気など
いつ死が訪れても不思議ではない。

だから。
いろんな物事に締め切りを設定しよう。
したいことに締め切りを設定しよう。
例えば「いつか海外旅行したい」ではなく
「来年までに海外旅行をしよう」とか
「いつかサロンを持ちたい」ではなく
「3年以内にサロンを持とう」とか。

自分の人生に締め切りを作っていく。
夢に日付を入れていく。
期限を決めることで人ははじめて動き出せる。
締め切りを決めないから
いつやるかを決めないから
いつまでたってもできないまま
「いつかしたい」とモヤモヤしたまま
一生終わってしまうのだ。

ただ。
自分で締め切りを決めるのは難しい。
決めたところで守らないまま
ダラダラしてしまうかもしれない。
そんな時、他人が設定した締め切りを
利用して行動を起こしてみたらどうか。

例えば今度マラソン大会があるから
大会出場を目標にマラソンを
はじめてみようとか
写真コンテストがあるから
それまでに写真を撮りためてみようとか
今度、いろんな人に出会う交流会があるから
それまでに名刺を作り直そうとか。

チャンスがないというけれど
チャンスを逃しているのはあなた自身。
いろんな機会を利用して
そこを締め切りに設定し
そこまでにやろうと行動すればいい。

チャンスを逃す人、
人生がうまくいっていない人って
せっかく機会があるのに
「また今度やろう」
「次の機会には間に合わない」
といってみすみすチャンスを
スルーしている。

目の前に与えられたことに
全力を尽くさず逃げ癖がついている。
「いつか完璧なものを作ってから」
「ちゃんと準備ができてから」
というもっともらしいことを言い訳に
何もしないで先延ばしにしている。

あんたいつまで生きられると思ってんの?
明日大地震が来て死ぬかもしれないよ。
明日火山が噴火して死ぬかもしれないよ。
明日テロが起きて死ぬかもしれないよ。
1年後に病気や事故で死ぬかもしれないよ。

人生に期限がないから
余裕ぶっこいてダラダラ過ごし
チャンスを見逃しているんだよ。

どこにでも締め切りは転がっている。
そのチャンスを活かし
完璧でなくてもいいから
自分の人生を一歩前に進ませる。
それによって大きく人生は変わるんだ。
見える景色は変わるんだ。
何より人生が楽しくなるんだ。
そしてもっといろんなことが
できるようになるんだ。

だから。
自分に締め切りを設けるか
他人の締め切りをチャンスに
変えたらいい。
ぜひ自分の人生に締め切りを。

<宿題という締め切りを出し
自分の人生を前に進めるかさこ塾>
http://kasako.jp/?page_id=51

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

■好きを仕事にする方法を
解説した「かさこマガジン」無料配布中!
下記申込フォームにご記入ください。
無料で郵送します。1ヶ月ぐらいかかる場合あり。
申込フォーム

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-21 23:09 | 生き方
2016年 02月 21日
第2回セルフマガジン大賞開催!作品募集!5月20日締切!
e0171573_17475129.jpg

個人の活動を宣伝するための冊子
=セルフマガジンのコンテスト、
セルフマガジン大賞の第2回を開催します!
どなたでもご応募可能ですのでぜひ。
※締切を5/15から5/20に変更しました(2016/4/5)。

<募集要項>
・エントリー:2016年5月20日まで
※冊子を5/20までに私宛に1部送付
・大賞発表:2016年5月29日に
CST飯田橋で行われる
「好きを仕事にする見本市
=かさこ塾フェスタ」で発表。
(入場無料、どなたでも来れます)
※大賞以外にも優秀な作品はブログで紹介

・大賞者特典:
1:本ブログでセルフマガジンの紹介
2:全4回のかさこ塾受講費無料
※大賞者がかさこ塾生の場合
受講費をキャッシュバック
※大賞以外にも優れたセルフマガジンは
ブログで紹介します!

・対象となる作品
*2015年1月以降に発刊されたもの
*個人の活動の宣伝のための冊子であること
*無料配布のもの
*4ページ以上
*第一回に応募した方もリベンジで
再度修正したマガジンまたは
新しいマガジンを応募するのも可

・エントリー方法
kasakotaka@hotmail.com
に「マガジン大賞」という件名で
1:活動しているお名前※実名でなくても可
2:肩書き
3:ブログやホームページなどのURL
4:冊子名
5:冊子ページ数
6:発行年月
7:発行部数
8:冊子サイズ
をお知らせください。

こちらから冊子郵送先をお知らせしますので、
冊子を1冊郵送お願いいたします。
※郵送費は自己負担でお願いいたします。
※冊子の返却はいたしません。
※以前、私に何らかの形で
セルフマガジンをくれた方も
エントリーする場合は再度お送りください。
※冊子の表紙や中面について、
ブログで紹介することをご了承ください。

記入例
1:かさこ
2:カメライター
3:kasakoblog.exblog.jp
4:かさこマガジン6
5:40ページ
6:2015年12月
7:2万1000部
8:A5

<ぜひこの機会に完璧なものでなくて
よいのでセルフマガジンを
作ってみてはいかがでしょうか?>

個人版会社案内ともいえる
個人の活動を紹介するセルフマガジン。
あったらいいなと思いながらも
先延ばしにして作れずじまい。

なかなか自分で期限を決めて
マガジン作りにとりかかるのは
難しいと思います。
でもマガジンを作れば効果は絶大。

そこでセルフマガジン大賞を企画。
大賞を狙うとかだけでなく
期限の決められたコンテストをきっかけに
先延ばしにしていたマガジンを
ぜひ作っていただき
自分自身の活動を一歩進ませ
楽しい人生を歩んでほしい。
そんな思いでコンテストを開催します。

実際に前回の
セルフマガジン大賞をきっかけに
マガジンを作った方が
すでに効果があったという方も。
京都のインナーチャイルドカードセラピスト、
ラファエラさんはマガジン制作費の
約30倍もの売上があったそうです。

自分でパワーポイントで作った
家族の思い出ライター鯰美紀さんは
実際に初対面の方に渡すと
みなさん食い入るように見て
何をしているのかが
わかるツールとして機能していました。

そんなわけでぜひこのコンテストを
きっかけにセルフマガジンを
作っていただければと思います!

完璧を求めていたら
いつまでたってもできない。
やるかやらないか。
ただそれだけ。

・マガジン作りの参考に!
第一回セルフマガジン大賞発表スライド資料
http://kasakoblog.exblog.jp/23962457/

・第一回セルフマガジン大賞受賞作品
http://kasakoblog.exblog.jp/23955734/

・セルフマガジンの作り方講義再録DVD
http://kasakoblog.exblog.jp/22102339/

・動画:セルフマガジンの意義(2/20の講演)
https://www.youtube.com/watch?v=hQTzjm1ccb4

・かさこマガジンバックナンバー(PDF閲覧)
http://www.kasako.com/kasakomz.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-21 17:49 | お知らせ
2016年 02月 21日
セラピストのブログ術&セルフマガジン術:インナーチャイルドカードセラピスト・ラファエラさんとの対談
e0171573_441195.jpg

セラピストさんがブログや
セルフマガジンをどのように
仕事に活用しているのか。
ネットの発信によって
どんな縁が生まれるのか。

京都かさこ塾生の
インナーチャイルドカードセラピストの
ラファエラさんと2.20に京都で行った
コラボイベントの対談動画をアップしました!
ブログやマガジンの活用術の参考にご覧ください!


https://www.youtube.com/watch?v=9M0WA4vhknI

ちなみにラファエラさんは
社長夫人としてブラックカードを持つほど
裕福な暮らしをしていたものの
会社の業績が悪化し、倒産。
その時は自殺も考えたほど
追い込まれたこともあったものの
インナーチャイルドカードに出会い
前向きに生きるきっかけを得たことから
今はインナーチャイルドカードを使い
心にわだかまりのある方を
ほぐすセラピーをされています。

おもしろい経歴はぜひ
ラファエラさんとの「かさこでいいかも」を
ご覧ください!

https://www.youtube.com/watch?v=_OiaDLmEUcg

ラファエラさんの旦那さんの話も
おもしろいですので
「かさこでいいかも」をご覧いただければ!

https://www.youtube.com/watch?v=7VEMLUzGRFg

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

・福岡で5月にかさこ塾!
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

<2時間ブログ術講義>
・3/12松山
http://kasakoblog.exblog.jp/24083877/

・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-21 04:42 | セルフブランディング
2016年 02月 20日
あなたのこだわりなんて、誰も気づかない自己満足かもしれないことを理解する
仕事や作品にこだわることは大切だ。
でもね。
お客さんにとってそんなこだわりなど
どーでもいいと思っている場合もあるし
そもそもそんなこだわりがあったなんて
まったく気づかない場合もある。

だからこだわりをしなくていい、
ということではない。
自分のこだわりは大切にしたらいい。
でもね。
仕事でするなら
お客さんあっての仕事なのだから
お客さんがこだわってほしいところを
こだわるべきであり
お客さんが気づきもしないところに
いやむしろそんなこだわりいらんと
思っているところに
お金と時間をかけてこだわることは
逆効果になる場合もあるということだ。

例えば過剰包装。
商品をよりきれいにみせるため
包装にお金をかけたとする。
サービス提供者は
よかれと思ってやっている。
でも。
そうしたこだわりを求めている
お客さんにとっては
ありがたいかもしれないけど
過剰包装なんかいらねえよ、
中身があればいいんだよ、
そんなところに金かけるなら
商品の中身にもっとかけろよ
と思っている人もいるかもしれない。

サービス提供側のこだわりは
もしかしたらお客さんの求めるものと
正反対のものかもしれない。
お客さんの意志を確認した上で
こだわらないと
そのこだわりは無駄などころか
害悪にすらなったりもするわけだ。

あなたのこだわりは
お客さんの求めるものと
合致しているのか。
もしかしたらくだらんこだわりのせいで
納期が長いことに苛立ち
そんなこだわりいらないから
納期を短くしてくれた方が
ありがたいと思っている
お客さんもいるかもしれない。

だいたいこの世の中のこだわりって
自己満足になっているケースが多い。
必要性があるならこだわればいい。
でも客に求められていないものを
自己満足でこだわるのは
仕事のプロではないと私は思う。

せっかくこだわったのに
そんなことも気づかねえのかよ
ばーかではなく
てめえのこだわりなんていらねーんだよ
ばーかと思われているかもしれないことを
まず理解した上で
何にこだわり何にこだわらないか
きちんと取捨選択することこそ
真のプロの仕事人といえるのではないか。

*ちなみに多くの人が
気づいていないかもしれない
私のどうでもいいこだわりは
かさこマガジンを送る際の封筒。

わかる人にはわかるけど
わからない人にはまったくわからない
どうでもいいこだわり。
それは封筒の色。

オリジナルのかさこマガジン封筒は黄色。
黄色の封筒って珍しいじゃないですか。
なぜ黄色の封筒なのか。
それはミスチルファンクラブに入っている
会員に送られてくるものは
黄色い封筒で送られてくるから。

ミスチルファンの間では
「幸せの黄色い封筒」と呼ばれている。
楽しみにしていた心待ちにしていた
ライブの案内などが入っている封筒だからだ。

だから。
ミスチル好きの私は
かさこマガジン配布の封筒を黄色にしている。
私の読者にはミスチル好きも多いので
わかる人にはわかると思うけど
ミスチルファンクラブに入っていない人には
まったくわからないこだわりだ。

こだわりとはそんなもの。
でもわかる人にわかればいいと思い
幸せの黄色い封筒でかさこマガジン送ってます。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

・福岡で5月にかさこ塾!
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

<2時間ブログ術講義>
・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-20 11:42 | 働き方
2016年 02月 20日
熊本の珍スポット!荒尾観音写真
e0171573_9264731.jpg

熊本の珍スポット!荒尾観音写真です。
e0171573_9265113.jpg
e0171573_9265698.jpg
e0171573_927219.jpg
e0171573_927741.jpg
e0171573_9271168.jpg
e0171573_9271746.jpg
e0171573_9272224.jpg
e0171573_9272789.jpg
e0171573_927314.jpg
e0171573_927361.jpg
e0171573_927414.jpg
e0171573_9274694.jpg
e0171573_9275160.jpg
e0171573_927566.jpg

珍スポット写真目次
http://www.kasako.com/japanfototop.html

かさこ渾身の廃虚・産業遺産などの写真集
「奇観建築・王宮・産業遺産・廃墟」

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-20 09:28 | 【写真】国内
2016年 02月 20日
20mもの手作り弘法大師像のある荒尾大師:熊本の珍スポット
e0171573_9194588.jpg

熊本の珍スポット!慈照院の住職が手作りした
20mもの弘法大師像がある荒尾大師の写真です。
e0171573_9195112.jpg
e0171573_9195735.jpg
e0171573_920389.jpg
e0171573_920823.jpg
e0171573_9201376.jpg
e0171573_9201898.jpg

珍スポット写真目次
http://www.kasako.com/japanfototop.html

かさこ渾身の廃虚・産業遺産などの写真集
「奇観建築・王宮・産業遺産・廃墟」

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-20 09:24 | 【写真】国内