<   2016年 02月 ( 55 )   > この月の画像一覧

2016年 02月 19日
起業するなら自分本位ではダメだという大いなる間違いについて
独立起業して仕事をするなら
自分が好きなことなんて
言ってたらダメだ!
とにかく他人に役立つことを考えろとか
子育てと両立して仕事をしたいなんて
そんな不純な理由じゃダメだとか
もっともらしいけど
とんでもないおかしな意見が多く
せっかく人生を楽しみながら
仕事をしようという人を
萎えさせている。

バカじゃないの?
出発地点は自分本位でいい。
自分本位で自分が楽しむために
自分が働きやすいよう
自分が好きなことをするために
独立起業したってまったく構わない。

というかね。
むしろ自分本位でスタートしないと
仕事なんて続かないから!

自分本位じゃダメだっていうなら
単なる他人の奴隷でしょ。
自分の心や体や生活や家族を犠牲にし
他人の役に立って金儲けして何が楽しいの?

生きている意味が根本的に
間違っているんじゃないか。
自分が楽しまないで
自分を犠牲にしてまで
他人を優先して金を稼いだところで
幸せなんですか?
まあ売上数値目標を追いかけるだけの
ゲーム感覚で仕事をしている人なら
それはそれでいいかもしれないけど。

どんなことも自分が楽しくなきゃ続かない。
仕事をする人が楽しくなければ
いい仕事なんてできない。
まずは自分本位でいい。
自分が楽しむことから
自分の負担がラクにすることから
仕事を考えていい。

自分のためにどうしたらよいかを
まず考えた後に
じゃあそれをどうやって
他人の役に立てるのかを考えればいい。

私が提唱している「好きを仕事に」は
自分も楽しみ他人も楽しませること。
自分だけが楽しんでいるだけでは趣味だけど
自分を犠牲にして他人を優先するのは
仕事じゃなく奴隷にしか過ぎない。
だから自分も楽しみ他人も楽しませる
接点を見つければいいのだ。

例えば私は旅行が好き。
私は写真撮影が好き。
それだけでは自分本位だ。

でも私が旅行に行き
ガイドブックにあまり載っていないような
おもしろい場所を発見し
そこの写真を撮り
行き方などの情報を提供すれば
それは他人に役立つ情報に転化する。

自分本位だけど
自分本位なことを
どう社会に役立てていくかを考えれば
楽しいこと、好きなことが仕事になるんです。

例えば私は珍スポット巡りに
ここ数年力を入れているが
自分が好きだから行っている
極めて自分本位な趣味的行動に過ぎない。
でもそれをメディアを通して
いい写真などで紹介することによって
雑誌で毎月連載する仕事になっている。

もしだ。
私が珍スポットを好きでもないのに
世の中のニーズは珍スポットだから
好きでもないけど
旅行に行き、撮影に行き、
紹介すればお金=仕事になるという理由で
仕事をしていたら
それは苦痛でしかないわけだ。

イヤイヤ撮影していたら
いい仕事なんてできないし
何よりイヤな仕事をしていたら
自分の心や体に負荷がかかり
仕事ができなくなってしまう。

だから他人のニーズありきで
仕事をするなんて大いなる間違い。
金の奴隷、仕事の奴隷になりたきゃ
そういう出発点で仕事すればいいけど
売上が伸びても幸せにはなれないんじゃない?

だから自分本位がスタートでいいんです。
ただ自分本位なだけだと
仕事ではなく趣味どまりだから
自分本位でスタートした活動を
どうやったら他人の役に立てるのか
その接点を見つければいいんです。
そこにマネタイズのヒントがある。

だから自分の好きなことで
起業しようという理由でぜんぜんOK。
また子育てのために
会社勤めではなく起業しよう
という理由でもぜんぜんOK。
だってそうでしょ?
世の中、そんなに正社員いらん。
仕事量に応じて発注できる
フリーランスは貴重な存在。
だから自分本位で子育てしたいから
独立起業したところで
それは誰かの役に立つんです。

好きを仕事にする大人塾=かさこ塾では
まず自分の好きなことを見つけ
自分の好きなことを続けながら
仕事にするために他者にどう役に立つのか
その接点を見つける作業をしていく。
スタートは自分本位で
ぜんぜん構わないというか
むしろ自分本位でなくては困る。

世の中のもっともらしい「正論」に
惑わされて意気消沈しないように。
誰だって自分のために生きていい。
誰だって自分が一番でいい。
自分を大切にした上で
自分の好きなことを大事にした上で
その後、社会に役立てることを
考えればそれでいい。

決して順番を間違うな。
金は稼げても奴隷になって
過労死するだけだ。

悪いけど、好きなことしか
成功できない時代になっていると
私は思う。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

・福岡で5月にかさこ塾!
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間ブログ術講義>
・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-19 10:36 | 生き方
2016年 02月 18日
評価が客観的基準ではなく好き嫌いで判断されるアーティストこそセルフブランディングが必要
音楽、イラスト、写真、文章など
スペック的な基準で作品の良い悪いを
評価できないものがある。

例えば雑音にしか聞こえない音楽でも
それをいいという人もいれば
悪いという人もいて
楽器を弾くのがうまいのがいいかというと
別にそういうわけでもなく
あんまりうまくないけど
なんか勢いがあったり
キャラが立っていたりしたら
その音楽は売れたりする。

イラストや絵の世界もそう。
子供の落書きみたいな絵でも
それがいいという人もいるし
とっても上手に描けたからといって
その人が売れるとは限らない。

部品とか製品とかなら
スペックでいい悪いは
容易に判断ができるものの
クリエイター的な仕事は
そうした基準がない。
はっきりいえば好みでしかない。

だからそれで仕事をにするのは
非常に難しいわけです。
製品とかならクオリティ=質の向上に
数値的な目安や客観的な基準があるけど
クリエイター的作品には基準がない。

だから。
セルフブランディングが必要なんです。
評価されるのが好みでしかないから。

セルフブランディングとは
自分の存在価値を世の中に訴えていくこと。
まずは自分を知ってもらう。
自分の作品だけでなくキャラも知ってもらう。
知ってもらうことがまず第一歩。
その後、気に入ってくれるかどうかが
好き嫌いの趣味の世界。
だからスペックで比較できるもの以上に
自分の作品や自分自身を訴え
好き嫌いを判断してもらわなければならない。
そのために発信することが必要なのだ。

万人受けしない音楽を作っていても
発信や宣伝を強化することで
それを気に入ってくれる人に
出会えるかもしれない。

でも発信や宣伝を怠れば
知ってもらえる機会はなくなり
仕事にすることは難しくなるだろう。

逆をいえば、作品が万人受けしなくても
なんとなくの一般基準からは
劣っていたとしても
発信力やキャラで気に入ってもらえたら
作品を買ってもらえるかもしれない。

音楽や絵がいいというより
作っている人が好き。
その人が好きだからその作品も好き。
そういうことも起こり得る。

ただ得てしてこうした職種の人たちは
発信が苦手というかやる気がない。

「まずはいい作品作ることが大事!
宣伝なんてアーティストがやるべきことじゃない」
なんて言いがちだけど
いや知ってもらわなければ
いい作品作ったところで
誰にも目をふれず終わってしまうから。
というか「いい作品」という
絶対基準はないわけで
自分が渾身のできだと思った作品が
意外と評価されず
なんとなく遊びでささっと作ったものが
もしかしたら世間には
高く評価されるかもしれないわけで
好き嫌いでしか評価されない世界の中で
自分のこだわりで自分がいいと思う
作品ができたとしても
それを「いい」と思われるかは
わからないわけだ。

別に作品作りに手を抜けといっているのではなく
作品作りにこだわったところで
そのこだわりは評価されるかは
わからないということを
まずわかってないとダメだって話。
その上で自分の作品を気に入ってもらうため
作品のことでも自分のことでもいいので
自分を世に知らしめていく
発信・宣伝が必要なわけだ。

スペックで評価できるなら
発信せずとも選ばれる。
でもアーティストは違う。
好き嫌いの評価でしか過ぎない。
だからセルフブランディングが
必要になると私は思う。

普段は職種を限定せず
セルフブランディング術の講義をしていますが
たまたまかさこ塾生からオファーがあり
画家のためのセルフブランディング術と
ミュージシャンのための
セルフブランディング術を話す機会が
2/28にありますので
よかったらぜひご参加ください。

・絵が売れるためのセルフブランディング術
13時~15時
山椿(東京都杉並区高円寺南3丁目34-5)
申込先:野歌つぐみさん
nouta.tsugumi24@icloud.com
090−7636−1673

・ミュージシャンのための勉強&交流会“リーダーミーティング”
https://www.facebook.com/events/832226630219347/
18時~21時 大久保地域センター

ちなみに2/20に京都で
これまたかさこ塾生のオファーで
個人事業主向けの話をする機会があるので
残席わずかですがよかったらぜひ。
http://raphaela-love.com/?p=1928

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

・福岡で5月にかさこ塾!
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

<2時間ブログ術講義>
・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-18 18:49 | セルフブランディング
2016年 02月 18日
かさこ塾福岡3期(5/13スタート)の募集開始!
e0171573_20174856.jpg
2016年2月時点で19期生約300名のいるかさこ塾
好きを仕事にするセルフブランディング&
ブログ術講義実践編(全4回)ですが
2016年5月より福岡で開催予定!
(福岡では3回目のかさこ塾開講)
※写真は福岡1期生(かさこ塾13期生)
ぜひこの機会にご参加いただければと思います。

<開催概要>
日時:5/13(金)5/27(金)6/10(金)6/24(金)
時間:講義13:30~15:30※開場13:15
※6/24のみ13:15~15:45
講義後、17:00まで個別相談
および交流会※参加できる方のみ

場所:エイムアテイン会議室6A
住所:福岡市博多区博多駅前3丁目25-24八百治ビル6階
受講費:4万円(税込)
定員:20名
※欠席する回は講義内容をスライドと音声データでフォローします。
※キャンセルについて
・開催1週間から3日前までのキャンセル→50%。
・開催3日前~当日のキャンセル→100%

申込:福岡希望の方は「かさこ塾福岡3」という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号をお知らせください。
※Yahooメールは届かないため
他のメールでお送りください。

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や発信力を
身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・ブログやSNSをしているが
うまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが
何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
など

・かさこ塾とは?
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/?page_id=56

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

福岡で32名の塾生ほか
大分中津に25名、鹿児島にも11名いる
九州の塾生も多いかさこ塾に
ぜひ興味のある方はご参加
いただければと思います!

申込:福岡希望の方は「かさこ塾福岡3」という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号をお知らせください。
※Yahooメールは届かないため
他のメールでお送りください。

・かさこ塾ご検討の方は
無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」をご覧ください。
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・前日に大分市でもかさこ塾開催予定!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-18 15:11 | お知らせ
2016年 02月 17日
はじめての取引先はメールだけで済ませず必ず挨拶に行くべき3つの理由~フリーランスの生きる道
1:クライアントが取引先として
信頼に値するかどうか確認するため。
2:今後無駄な打ち合わせをせず
メールで円滑に仕事をするため。
3:他の仕事も獲得できるよう
売り込んでおくため。

今やメールだけで仕事が済む便利な時代。
すべてメールだけのやりとりで
完結する仕事も多いし
無駄な打ち合わせはフリーランスにとって
時間とお金の浪費になるので
メールだけで済むのはいいことだ。
私も無駄なリアルな打ち合わせや
会議は極力減らすべきだと思っている。

でも。
初めて仕事をもらう取引先は
メールで済ませることが可能でも
相手がメールで済まそうとしても
できれば顔合わせの
挨拶だけは行くべきだ。

それはメールだけでは失礼だとかいう
くだらない理由ではない。
フリーランスが仕事をする上で
戦略上必要なことだからだ。
わざわざ挨拶のためだけに
会いに行く理由は3つある。

1:クライアントが取引先として
信頼に値するかどうか確認するため。

フリーランスはギャラの回収まで
きっちり行ってはじめて仕事をしたといえる。
仕事をしたはいいけど
ギャラを支払わないような
取引先に出くわしたら大変だ。
世の中にはフリーランスを
個人だと思いなめて
いいように使って金を払わないような
会社もあるにはあるし
悪気がなくても業績悪化で
ギャラが支払えなくなるような会社もある。

ギャラをきちんと回収するために
はじめての取引先はリアルで会っておくべきだ。
できれば相手の会社がいい。
会社に行き、担当者に会えば
まともそうな会社かやばそうな会社かは
判断がつくだろう。

担当者がどんな人間かを判断するには
メールでは絶対に無理。
必ず一度会っておきたい。
また会社の雰囲気を知っておくには
会社のホームページの情報だけでは無理。
事務所に行って様子を見てこよう。

この会社とこの担当者と仕事をして
大丈夫なのかどうか
フリーランスの自衛のためにも
わざわざ時間とお金をかけて
挨拶に行き、様子を見ておこう。

2:今後無駄な打ち合わせをせず
メールで円滑に仕事をするため。

一度リアルで会っておけば
今後メールのやりとりだけで済む。
でも一度も会っていない相手と
メールだけで仕事をすると
行き違いが生じる場合が多く
仕事をするのに支障が出てきてしまう。

無駄な打ち合わせや無駄な会議に
何度も呼び出されるリスクを防ぎ
メールだけで仕事を円滑に行うためにも
一度はじめの段階で会っておきたい。
人となりがわかれば
メールでのやりとりも
スムーズになるだろう。

3:他の仕事も獲得できるよう
売り込んでおくため。

フリーランスはなかなか
営業の時間がとれない。
また営業しても効率が悪い。
そんな時、仕事の依頼を打診してきた
会社さんは今後も仕事をくれる可能性が高い。

そこで一度会っておいて
私はこんなこともやってます、
こんなこともできますアピールを
しておくとよい。
意外と取引先はこのフリーランスが
何をできる人なのかが
わかっていないこともあるので
自分は何ができるのかを説明しておけば
違う仕事が入ってくる可能性もあるし
またミスマッチな仕事の依頼がこないで済む。

はじめにきちんとリアルで
自己紹介をしておけば
後々何度も顔を出して営業するといった
無駄なことをしなくても済むので
ぜひとも一度は挨拶に行っておきたい。

・・・・・・・・
メールで済ませられることはメールで。
無駄な打ち合わせなど必要ない。
でも対人間と仕事をする限り
一度は必ずリアルで会う手間を
省いてはならない。
私は無駄な打ち合わせには行かないが
よほどの遠方でない限り
ネット経由で仕事がきたり
紹介経由で仕事がきたら
手間でもリアルで会うようにしている。

それが自分自身の仕事のリスクヘッジにもなり
円滑な仕事にもつながり
仕事拡大にもつながるから。

いい?
何でもかんでもメールだけで済ませばいい
ってことではなくて
メールとリアルのコミュニケーションを
必要に応じてきちんと使い分けることが大事。
ぜひ会ったこともない人から
仕事の発注が来た際には
フリーランスは自衛のために
一度リアルで会いに行っておきたい。

・打ち合わせホイホイになるな~フリーランスの生きる道
http://kasakoblog.exblog.jp/24141635/

<2時間ブログ術講義>
・3/4千葉鎌ヶ谷※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-17 17:47 | 働き方
2016年 02月 17日
仙台牛タン味太助
e0171573_17324764.jpg
e0171573_17325318.jpg

仙台牛タン焼き発祥のお店だそうです。
牛タン定食1人前1300円。
肉がやわらかくておいしい!
ただ本店はかなり店がせまいので
落ち着いて食べる感じではないかも。
e0171573_17331050.jpg

http://www.aji-tasuke.co.jp/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-17 17:36 | グルメ・ラーメン
2016年 02月 16日
タイミングが合わないと「縁がなかった」とあきらめる魔法の言葉はウソである
「縁がなかった」というのは
非常に便利な言葉であり
大人があきらめる際の常套句として
使われている風潮がある。

例えばセミナーに申し込もうとしたら
日程が合わなかった。
「縁がなかったのね」といってあきらめる。
例えばアポイントを入れていたが
子供が病気で行かれなくなり
「この人とは縁がなかったのかも」
といって再度アポをとるのをやめてしまう。
例えばどこかに行こうとしたら
飛行機が手配できず
「この場所には縁がなかった」と
行くことそのものをあきらめてしまう。

なんかこういうのを最近よく聞くんだけど
縁がなかったんじゃなく
やる気がなかっただけでしょ?

縁がなかったという魔法の言葉を使えば
ちょっと努力したり
ちょっと工夫すれば
うまくいくかもしれないことを
あっさりあきらめてしまうのって
何なのだろうか?

本当にどうしても行きたい。
何が何でもこのセミナーを受けたい。
どうしてもこの人に会いたい。

本気の想いがあったら
ちょっとした障害に出くわしただけで
「縁がなかった」という
最も言い訳をしてあきらめるなんて
しないはずだ。

この謎の風潮どうにかしたい。
安易にあきらめるのはどうかと思う。
努力や工夫をしない怠慢なだけでしょ。
問題のない出来事なんてそうそうない。
すべてがうまくいくこともそうそうない。
何が問題が起きた時に
「縁がなかった」と言い訳するのではなく
問題を解決してしたいことを実現できるよう
前向きにがんばってみたらどうか?

「がんばらなくていい」と優しい言葉に甘え
がんばることを放棄し
「縁がなかった」という言葉で
問題解決を放棄する人生でいいの?

本気でしたいことなら
ちょっとやそっとの障害では
あきらめないはず。
簡単にあきらめてしまうのは
縁がなかったのではなく
やる気がないだけだと
認識し直した方がいいように思う。

もっともらしい言い訳に逃げるんじゃない。

・好きを仕事にするための
役立つ無料冊子
「かさこマガジン」を欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

・かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-16 23:42 | 生き方
2016年 02月 15日
打ち合わせホイホイになるな~フリーランスの生きる道
フリーランスにとって
クライアントからお呼びがかかるのは
めちゃめちゃうれしいことだ。
そのため打ち合わせに
来てくださいと言われると
何も考えず条件反射で
行きますと答えてしまい
行ってから後悔してしまうのだ。

フリーランスあるある。
えー!
打ち合わせ前に言ってくれれば
わざわざ出向かなかったのに。
みたいな。

例えばギャラ。
打ち合わせに行ったけど
そんな金額では仕事を受けられない。
はじめにギャラを伝えてくれれば
わざわざ打ち合わせに行かず
断ったのに!と」嘆いても後の祭り。

例えば仕事内容。
自分には合わない内容で
引き受けるのは難しい案件。
いやー先に打ち合わせ前に
詳しい内容を伝えてくれれば
私には無理ですって断ったのに、
と思っても時すでに遅し。

また打ち合わせというから行ったら
単なる相談事で無料ボランティアして
終わっちゃったみたいなことも。

フリーランスにとって時間は貴重。
ましてサラリーマンと違い交通費も自腹だ。
無駄な打ち合わせが増えれば
自身の仕事や生活に悪影響を与えかねない。

だから。
無駄な打ち合わせに呼ぶ
クライアントが悪いと文句を言うのではなく
ちゃんと自衛しよう。
打ち合わせに呼ばれたからといって
ホイホイ行ってはいけない。
先にメールで詰められるところは
詰めておけばいい。

クライアントが漠然とした話だけなら
もう少し詳しく
仕事内容を教えてくれませんかとか
ギャラはいくらぐらいですかとか
納品期日はいつぐらいですかとか
自分から申し出ればいい。
そんなことで仕事を断るような
クライアントはいないはずだから
遠慮なく聞けばいいんです。

よほど変なクライアントでない限り
聞けば答えてくれる。
その上で打ち合わせに行くかどうか
判断すれば無駄な打ち合わせは
減らすことができる。

それはクライアントにとってもいいこと。
打ち合わせに呼んだけど
条件が合わず別のフリーランスを
探さなければならないとなったら相手も大変。
だから自分のためだけでなく
仕事の効率が悪い相手先のためにも
事前に詰められることは詰めておいた方がいい。

私はすべてメールのやりとりだけで
リアルな打ち合わせは必要ないとは
まったく思っていない。
会って打ち合わせをするのが
必要なこともある。
でも事前に詰められるなら
詰めておけばいいし
それによって行く必要性のない
打ち合わせを減らせれば
その分の時間をやるべき仕事に費やせる。

フリーランス経験のないサラリーマンは
悪気があるわけではなく
感覚として打ち合わせに
時間とお金のコストが
かかることをわかっていない。
だからフリーランスの側で
うまくリードしてあげて
無駄な打ち合わせを減らすようにしよう。

お呼びがかかっただけで
仕事がもらえると
打ち合わせホイホイになるはやめて
仕事になるかどうか
受けられる仕事なのかどうか
事前に内容を詰めてから
打ち合わせに行くかを判断したい。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

<2時間ブログ術講義>
・3/4千葉鎌ヶ谷※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-15 22:30 | 働き方
2016年 02月 14日
ネットで安易に課金できる時代だからこその紙=セルフマガジンの有用性
ネットって便利だけど
ネットのコンテンツって
有料だろうが無料だろうが
あっさり読み流されてしまうという
特性があるように思う。

ネットの方が便利なことはいっぱいあるし
ネットで伝えた方がいい情報もあるけど
自分のことを知ってもらいたいのなら
本気で伝えたいメッセージがあるなら
リスクを負わずに金儲けができる
安易なネット課金にはしらず
紙で見せる方がいいのではないか。

私は40ページ・フルカラーの
無料冊子「かさこマガジン」を
発行して6号目になる。
今年発行したマガジンだが
初版2万3000部で
印刷費約85万円、発送費約51万円、
デザイン費約25万円で
約160万円もの費用をかけて
有用な情報を無料で配布している。

自分でもバカじゃないかと思う。
仮にセルフマガジンを作ったとしても
何も紙で配布せず
PDFでもWebページにでもして
見せるようにすれば
印刷費85万円と発送費約50万円の
合計135万円は浮くわけだ。

でもね。
このコンテンツはネットじゃダメなんです。
PDFじゃダメなんです。
紙でなければならない。
だから在庫切れとなった
バックナンバーはPDFで公開しているけど
最新号は在庫がある限り
PDFでは公開しない。
なぜなら紙で見て欲しいから。

かさこマガジンを手に取った方なら
わかると思うけど
冊子で見るのとPDFで見るのを
比べてみればその差は歴然。
同じ内容でもネットで見るのか
紙で見るのかで
まったく目に飛び込んでくる情報も違うし
読み手の情報の入り方が違う。

すべてを読んでもらう必要はない。
ぱらぱらとめくって目についたところを
流し読みしてもらっても構わない。
それでもネットでぱっとみて
スクロールするのとは
ぜんぜん情報の飛び込み方が
違うと思うのだ。

だからPDFは在庫がなくならない限り
公開しない。
だから冊子を無料で配布する。
紙で見てもらいたいから。
2万3000部がなくなれば
また増刷して無料で配る。
160万円以上の金がかかろうが。

そこまで金をかけても
セルフマガジンの効果は絶大。
いろんな人の心にささり
いろんな人の行動を促す原動力となる。

安易にネットでコンテンツ売って
ラクして稼ごうと思う人が
多ければ多いほど
私にとっては大変ありがたい。
本気で金かけて紙で出す人が減るからだ。

本当にセルフマガジンの効果はすごい。
別に私のようにクレイジーな部数や
ページ数にしなくても
8ページぐらいで100部ぐらいでいいんです。
実際に私に影響を受けて
セルフマガジンを作ったところ
活動内容や仕事を知ってもらうきっかけになり
仕事獲得につながった話を聞く。

ネット全盛時代だからこそ
紙で見せることに意義があるんです。
ネットを見てもらうためにも
紙で見せることに意義があるんです。

何でもネットで見ることが
当たり前になった時代だからこそ
アナログの良さが際立つんです。

もちろんネットを併用しなければ
意味はないけど
ネットだけですべて済まそうなんて
情報提供側の安易なマネタイズの論理で
物事を進めると
真に評価される活動を
持続的にしていくことは
難しいんじゃないかなと私は思う。

人間はどんなに時代が進歩しても
デジタルな存在にはなれない。
デジタル全盛、ネット全盛時代だからこそ
目先の利益だけを追いかけるのではなく
手間暇かけたアナログの良さにこそ
価値ある時代がやってくると思う。

安易に金儲けだけ考えているなら
どんどんネットでやればいい。
そういう人が増えれば増えるほど
アナログで価値を提供できる人の評価は
相対的にも上がるだろう。

「かさこマガジン」をぜひ見て欲しい。
えっ、あなたのセルフマガジン、
ないんですか?って
時代がやってくるんじゃないかな。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

<2時間ブログ術講義>
・3/4千葉鎌ヶ谷※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-14 23:05 | セルフブランディング
2016年 02月 14日
昭和な町並みが残る超貴重な異空間!熊本河原町写真
e0171573_220455.jpg

繊維問屋街だった熊本河原町の写真です。
昭和な感じがたまらない!
貴重すぎる!!
e0171573_220866.jpg
e0171573_2201393.jpg
e0171573_2201740.jpg
e0171573_2202138.jpg
e0171573_2202582.jpg
e0171573_2203040.jpg
e0171573_2203598.jpg
e0171573_2203898.jpg
e0171573_2204292.jpg
e0171573_2204629.jpg
e0171573_220513.jpg
e0171573_2205487.jpg
e0171573_2205938.jpg
e0171573_221825.jpg
e0171573_2211323.jpg
e0171573_2211796.jpg
e0171573_2212153.jpg
e0171573_2212585.jpg
e0171573_2213297.jpg
e0171573_2213682.jpg

・珍スポット&廃墟写真目次
http://www.kasako.com/japanfototop.html

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

<2時間ブログ術講義>
・3/4千葉鎌ヶ谷※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-14 22:03 | 【写真】国内
2016年 02月 14日
ブログは日記だって構わない。問題なのは何のためにブログをしているのか目的がはっきりしないことだ
他人に迷惑をかけなければ
ブログに何を書こうが自由であり
別に他人に役立つ記事や
おもしろい記事を書く必要はまったくない。

ブログ術を教えているかさこ塾でも
ブログをどう使うかは
塾生各々にまかせており
別に個人日記でも構わないとも話している。

ただ問題なのは何のために
ブログをしているのかわからないこと。

例えばブログを仕事につなげたい!
だからブログをしているんだ!
という人が日記書いてたり
つまらん記事書いていたら
そりゃダメでしょって話。

いや私はブログは自分の記録のため。
別に人にどう思われようが
知ったことはないし
別にブログを使って
仕事に結びつけようなんて
思ってもいないと
自分でブログの目的を理解し
書いているなら何の問題はない。

ようは問題なのはさ。
ブログというツールに振り回されて
自分が何のためにブログをしているのか
わかっていないことなんだよ。

そりゃまずいんじゃないの?
目的があるからブログをするわけで
個人日記、個人記録のためなのか
仕事のためなのか、趣味のためなのか
広告収入を得るためなのか
何のためにするかによって
書き方は当然違ってくるわけで
まず目的を自分の中で明確化すること。
その上で目的に沿った使い方をすること。
でなければブログやっている意味ないでしょ。

そもそも自分の目的に照らし合わせれば
もしかしたらブログでする
必要性はないかもしれないわけだし。

個人日記ならブログじゃなくて
紙の日記でいいんじゃないの?
知人に見せるだけだったら
ブログじゃなくてフェイスブックで
いいんじゃないの?
SNSのグループ投稿とかで
いいんじゃねえのとかってことも
あり得るわけだ。

いい?
ブログは目的じゃない。
手段だ。
何の目的に使うかは自由。
ただ自分が何の目的で
ブログをしているのか
はっきりさせないと
時間の浪費に過ぎなくなる。

いやでも私がしたいことを
実現するにはブログがいいと
ブログを選んだ人だけが
ブログをすればいいわけで
何もすべての人が
ブログをする必要もないし
すべての人がブログを
仕事獲得目的で使う必要はない。

ブログは目的別に3種類あると
私は思っていて
1:仕事につなげたいブログ
2:趣味や活動を広げたいブログ
3:自分の日記ブログ
の3つがあり
どこに目的の中心を据えるかによって
やり方はまったく変わってくる。

もちろん3つが混在している人もいるだろう。
でも混在しているなら混在していると
自分自身でわかっていればいい。
わからないまま混在していると
わけのわからんブログになる。

かさこ塾ではそれぞれの目的に応じて
アドバイスしている。
個人日記であれば肩書きもいらないし
変な名前でも構わないし
つまらない私的ブログであっても
何の問題もない。
なぜなら目的は自分の日記だからだ。

ブログをやった方がよいと
多くの人から言われ
なんとなくブログをやっているけど
それであなたは何の目的で
ブログをしているんですか?
目的をはっきりさせないと
何のブログかわからず
貴重な人生の時間を
ただ浪費するだけで
終わってしまうと思う。

いいか?
ブログは目的じゃない。
手段だ。
あなたの目的は何?
ブログを始めるなら
話はそれからだ。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=かさこ塾>
・静岡かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/24033198/

・京都かさこ塾(申込12名、残席8名)
http://kasakoblog.exblog.jp/23989861/

・名古屋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/

・大分市内で5月にかさこ塾!10名以上集まれば開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24094601/

<2時間ブログ術講義>
・3/4千葉鎌ヶ谷※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/24054922/

・3/15広島※満席。キャンセル待ち
http://kasakoblog.exblog.jp/23968697/

・3/24名古屋
http://kasakoblog.exblog.jp/24027374/

・4/12千葉佐倉
http://kasakoblog.exblog.jp/24125237/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<誰でも参加できるかさこオフ会>
3/24名古屋
https://www.facebook.com/events/168604266836731/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-02-14 01:03 | セルフブランディング