<   2016年 03月 ( 46 )   > この月の画像一覧


2016年 03月 30日

集客ができないのはあなたの実力のせいじゃなく○○が悪いからだ!

○○とは開催場所の地名の知名度。
地名があまり知られていないと
あなたにどんなに実力があっても
集客に苦労するだろう。

例えば。
渋谷でイベントをします!
といったら誰もが渋谷を知っているので
行こうと思うハードルが下がる。

でも神泉でイベントします!
といったらどうだろう?
東京に住んでいる人でも
「神泉」といってピンとくる人は
少ないのではないか。

でも神泉は渋谷区にあり
渋谷のお隣の駅であり
渋谷駅からも歩けなくもない。
だから最寄駅が神泉だとしても
イベントの告知時に
「神泉で開催します!」というより
「渋谷で開催します!」といった方が
集めやすい。

会社や事務所の住所なんかでもそう。
「千代田区」「新宿区」だと
なんか信頼できるっぽいけど
「荒川区」「足立区」となっていると
なんとなく格が下がるイメージがある。

もちろん実際にはその事業主や会社の
格とは何にも関係ないし
区名が違ったからといって
何かが違うとは限らない。
でも所詮、人のイメージなんてそんなもの。
だからこそレンタルオフィスだろうが
とりあえず「千代田区」「新宿区」が
いいみたいなことになったりもして
それによって集客や売上が
大きく変わる場合もある。

私の場合、悩ましいのは横浜問題。
何度かブログやSNSでも取り上げているけど
「横浜」といっただけで
「東京から遠い」と勝手に勘違いする人がいる。

私が住んでいるのは横浜の鶴見で
川崎の隣にあり、横浜の中でも
東京寄りの位置にあるのだが
「鶴見」という地名はあまり知られておらず
そこにプラスして「横浜は遠い」
という思い込みがあるので
勝手に遠いと思い込まれる。

いや品川駅から電車で17分だし
東京駅から電車で29分なんだけど
というと「えっもっと遠いかと思った」
と言われることがある。
実際に先日大手新聞社の取材を受け
鶴見駅まで来てもらったのだが
「横須賀とかそっちの方かと思いました。
こんな近いとは思いもしませんでした。
はじめて降りました」と言われた。
取材であちこち飛び回っている
記者ですらこの認知度なので
普通の人からするとかなり遠いと思われる。

だからみなさんも何かイベントをする際
知名度がある場所で開催した方が
人は集まりやすいし
その場所をどうアナウンスするかも
気を付けなくてはならない。

私が2年前、自分が監督をした映画
「シロウオ」を地元、横浜鶴見で
上映会を行うと決めた時に
私が力を入れたことは
映画そのものの宣伝より
「横浜鶴見は東京からそんなに遠くない」
といったことや
「鶴見ってこんな場所です」
といった場所のPRからだった。

まず場所、地名を知ってもらい
イメージしてもらわない限り
なかなか人は来てもらえない。

地名PR、地名ブランディングという意味では
かさこ塾初の地方開催となった大分中津は
一般的には知名度が低いにもかかわらず
私が何度も行き、ブログやSNSでも
何度も連呼するもんだから
塾生やブログ読者には
かなり馴染みのある地名となっていて
馴染みがあるからこそ
「じゃあ行ってみようかな」と思うわけだ。

ということでみなさんも
何かイベントを開催する際は
開催場所の知名度ということを
考えて集客なり宣伝をした方がいい。

そんなわけで私の地元、横浜鶴見は
知名度が低くて講義を開催したことは
一度もなかったんだけど
でもそうやって開催しなければ
私の地元を知ってもらうチャンスが
よりなくなってしまう!とも思い
本当は都内で2時間ブログ術講義を
開催しようと思ったんだけど
どうせやるなら何か今まで
やったことのないことに
挑戦してみようと地元開催を決めた。

鶴見といえば一番有名なのは
石原裕次郎の墓がある総持寺。
かさこSNS的にはあののりたっぷりの
のりラーメンがある鹿島家。
満州園の焼きそばとギョーザ。
桜で有名な三ッ池公園。
昭和レトロな雰囲気の国道駅ぐらいか。

正直見どころがあるわけでは
ないのですが
あののりラーメンを食べに
ぜひ4/25の2時間ブログ術講義を
きっかけに私が生まれ育ち
長く住んでいる鶴見という場所を
知ってもらえたらなと思います。

<2時間ブログ術講義>
・4/25横浜鶴見※現在12名参加予定!
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<鶴見のおいしい店>
・鹿島家
http://kasakoblog.exblog.jp/24247885/

・満州園
http://kasakoblog.exblog.jp/20158836/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
8名申込、残席12名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
16名申込、残席4名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
10名申込、残席10名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/


・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
セルフマガジン大賞はここで発表!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-30 22:04 | セルフブランディング
2016年 03月 30日

1カ月でセルフマガジンを作る!いつまでに何をやればよいか10STEP公開!

e0171573_1223188.jpg
個人最強の営業ツール、
個人版会社案内のセルフマガジンを
多くの人に作ってほしいとの想いから
第二回セルフマガジン大賞を実施しますが
2016.5.15締切の大賞応募に
いつまでに何をすればよいのか
STEP10にわけて目安期日を設定してみました!

<大賞応募に間に合わせるための10STEP>
・STEP1:~4/1
作成目的を決めてください。

・STEP2:~4/1
どんな人に読んでほしいか決めてください。

・STEP3:~4/3
冊子に盛り込みたい要素を箇条書きで書いてください。

・STEP4:~4/3
冊子のページ数とサイズを決めてください。

・STEP5:~4/4
入れたい要素をページに割り振ってください。

・STEP6:~4/8
各ページにどんな要素を入れるのかラフを書いてください。

・STEP7:~4/15
ラフに基づいて材料をそろえてください。

・STEP8:~4/22
ラフに基づいてデザインしてください。

・STEP9:~4/27
デザインができたものを校正してください。

・STEP10:4/28
印刷所に入稿してください。

・GOAL:~5/15
完成した冊子をセルフマガジン大賞に応募!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

※あくまで目安です。
できるだけ前倒しが望ましい。
ページ数16ページぐらいまでを想定。
それ以上のページ数になると
時間がもっとかかる可能性があります。

・・・・・・・・・・・
何事も実現するには期日を決めて
逆算して何をいつまでにするかを
明確にすればクリアになります。
ぜひこの期日を目安に
進めていってみてください!

<まずは作り方を学ぼう!>
セルフマガジン作りにあたっては
作り方を解説した講義再録DVDを
ご覧いただくとわかりやすいです。

時間:約1時間半。WMV形式の動画。
内容:セルフマガジンの意義
セルフマガジンの作り方10ステップ詳細解説
画面には講演スライドが表示。
それに合わせた音声ガイダンス入り。
料金:
・データ(ネット経由で動画データ送信
※ギガファイル便利用)
代金:3000円(税込)
・DVD(データをDVDに焼いて現物郵送)
代金:4000円(送料込み・税込)

詳細
http://kasakoblog.exblog.jp/22102339/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-30 12:04 | セルフマガジン
2016年 03月 29日

セミナー聞くだけで満足しても意味なし。だから学びを実践する仕掛けを用意する

セミナー聞くだけで満足する人が多いが
学んだことを実践しなければまったく意味ない。
でも世の中には聞いて満足する人が
いかに多いことか。

理解したところでやらなければ
金と時間の浪費だ。
いや世の中には高等遊民なのか
セミナーに聞くことを
エンターテイメントとして
楽しんでいる人がいて
それはそれで構わないのだが
もし何かの目的を持ってきているのなら
聞いて満足するのではなく
聞いたことを行動に移さなければ
いつまでたってもいろんなセミナーを
渡り歩くセミナージプシーで終わってしまう。

もともとカメラマン・ライターだった私が
セミナー業も始めてからずっと考えているのは
自分が教えるセミナーだけは聞いて
終わりのセミナーにしたくないという想いだ。

でもどうやったら聞くだけで終わりではなく
聞いた人が行動に移してもらえるのか。
セミナーの中身で気を使っているのは

1:理論じゃなく実践的な内容
2:精神論じゃなく具体的な実践方法
3:やってみることのハードルを下げる
4:難解な言葉を使わずわかりやすく説明する

といったことだ。

でもそれだけではまだ足りない。
聞いただけで満足してしまう可能性も高い。
そこで受講者が行動する
仕掛けを工夫することにした。

<2時間ブログ術セミナーでは
講義レポートを書いた人には
無料でブログ簡易添削サービス>
セミナーを聞いてよしブログやるぞ!
と思ってもブログを書かなければ
意味がないわけで
特に今までやっていない人や
更新が途絶えて放置している人を
実践させるのは難しい。

そこでブログ添削無料サービスと
講義レポートというお題を与えることで
ブログ開設やブログ再開の後押しになればと
思ってこうしたサービスをしている。

<全4回のかさこ塾では宿題>
強制ではないけど宿題を出すことで
今までいつかしなければと思っていたことを
始めるきっかけになる。
また放置していて手つかずだったことを
宿題をきっかけに見直すことにもつながる。
締切のある宿題。添削もする宿題。
宿題があれば動き出せるという人も多いので
かさこ塾に力を入れている。

<セルフマガジン大賞実施>
あともう1つ、みなさんにぜひ
実践していただきたいのが
セルフマガジンを作ること。
ただしこちらもハードルが高い。

なので作り方を教える講座を
始めたのと合わせて
セルフマガジン大賞という
コンテストを始めた。
締切があればコンテストめざして
とりあえず作ろうと思える。
実際に大賞をきっかけに
はじめて作った方がいて
そのおかげで仕事が獲得できた人もいる。

そうやってできるだけ
セミナーを聞いて
終わってしまうのではなく
学んだことを実践してもらえるような
仕掛けを工夫していきたい。

だってそうでしょ。
いつまでたってもインプットばかり
じゃ意味がない。
せっかくインプットしても
アウトプットしなければ意味がない。

私のセミナーを聞いた人が
たった1つでも行動・実践に
移していけるよう
これからもいろんな仕掛けや工夫を
していきたいと思います。

<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

<2時間ブログ術講義>
・4/25横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
7名申込、残席13名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
10名申込、残席10名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
セルフマガジン大賞はここで発表!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-29 22:42 | セルフブランディング
2016年 03月 29日

謎の金色宇宙船?!松山の珍スポット!石手寺(洞窟&マントラ塔)

e0171573_20281486.jpg

四国八十八ヶ所霊場の51番札所、
愛媛県松山市の道後温泉そばにある
石手寺の珍っぷり写真をアップします。
e0171573_20281934.jpg
e0171573_20282479.jpg
e0171573_20282868.jpg
e0171573_20283472.jpg
e0171573_2028392.jpg
e0171573_20284381.jpg
e0171573_20284728.jpg
e0171573_20285265.jpg
e0171573_20285613.jpg
e0171573_2029369.jpg
e0171573_2029892.jpg
e0171573_20291328.jpg
e0171573_20291785.jpg
e0171573_20292299.jpg
e0171573_20292738.jpg
e0171573_20293267.jpg
e0171573_20293655.jpg
e0171573_20294135.jpg
e0171573_20294861.jpg
e0171573_20295566.jpg
e0171573_2030385.jpg
e0171573_2030843.jpg
e0171573_20301278.jpg
e0171573_20301761.jpg
e0171573_20302259.jpg
e0171573_20302694.jpg
e0171573_20303130.jpg
e0171573_20303612.jpg

・国内珍スポット写真目次
http://www.kasako.com/japanfototop.html

・写真貸出
http://www.kasako.com/fotorental.html
※写真の無断転載禁止

・無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-29 20:34 | 【写真】国内
2016年 03月 28日

セルフマガジン作り方のヒント~同じ内容でも見せ方によってこんなに変わる!

単なるそうめんを回転機で流せば
際立った名物になるように
文章やコンテンツもデザイン=見せ方によって
大きく印象が変わる。

個人最強の営業ツール。
個人版会社案内ともいうべき
セルフマガジンだが
デザインによって見え方が変わる
事例を紹介しよう。
e0171573_2335147.jpg

現在配布している「かさこマガジン6」の
制作過程を見てみよう。
「夢を叶えるブログ術」と題し
ブログの実践7ヵ条と
ブログをする7つのメリットを
紹介するページがある。
e0171573_23351217.jpg

はじめは単に文字をレイアウトしただけの
シンプルな白地のデザイン。
これはこれで見やすいといえば見やすいけど
冊子を開いた時のワクワク感や
にぎやかさには欠けてしまう。

そこで白地レイアウトのものに
私からデザイナーさんに
交互に色を塗っていただくよう指示。
さらに最上部の見出し部分を
写真にしたらよいのではないかと思いつき
写真を入れてもらってできあがったのが
完成系のデザインだ。
e0171573_23352266.jpg

e0171573_2335378.jpg

どうです?
同じ内容なのにぱっと見た印象は
きっと大きく変わるはず。

もちろん好みもあるので
一概にどちらがいいとはいえないけれど
楽しげでにぎやかなページなら
修正後のページの方がよいだろう。

またこのページのレイアウトは
修正前と修正後は単に色を塗っただけでなく
見やすくするよう細かな修正もしている。

それは左ページの7つと
右ページの7つのそれぞれの行数が
そろうように順番を入れ替えていることだ。
e0171573_23355082.jpg

見ての通りはじめの段階は
左右のページで行数が違うため
段違いになってしまっている。

そこで隣り合っている部分の
行数がそろうように順番を入れ替え
左右見開きで見た時に
きれいにみれるように工夫している。
e0171573_23423315.jpg

実は色を塗ったりデザイン処理したり
といったことよりも
こうした細かなレイアウトの調整が
全体の見た目の良し悪しを大きく左右する。

単にデザイン処理をすればいいのではなく
文字組みや文字量、左右のバランスなんかも
考えた上できれいに見える
レイアウトに調整していくと
ぱっと見た時に違和感なく
すっと入っていきやすくなると思う。

まあここまで細かいところに
気を使わなくても
冊子があるだけで絶大な効果を発揮するけど
でももしセルフマガジンを作ろうと
しているのなら、こうした部分も気にして
レイアウトやデザイン、見せ方を
考えていくとよいと思います。

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

・セルフマガジン作り方講義再録DVD
http://kasakoblog.exblog.jp/22102339/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

・4/25横浜鶴見
http://kasakoblog.exblog.jp/24257344/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
セルフマガジン大賞はここで発表!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
7名申込、残席13名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
9名申込、残席11名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-28 23:36 | セルフマガジン
2016年 03月 28日

4/25(月)夜・横浜鶴見で2時間凝縮「好きを仕事にするセルフブランディング&ブログ術」講義開催!

4/22現在満席となりました。

地方講義ばかりでめったに
東京・神奈川近郊の開催がない
2時間凝縮「好きを仕事にする
セルフブランディング&ブログ術」講義を
4/25(月)夜・横浜鶴見で開催します!
この先も地方講義が多く
全4回のかさこ塾以外で
東京・神奈川近郊の2時間凝縮講義は
あまりないと思いますので
ぜひこの機会にご参加ください。

日程:2016/4/25(月)
時間:19:00~21:00(受付18:40~)
場所:横浜市鶴見公会堂3号会議室
住所:横浜市鶴見区豊岡町2-1西友6階(フーガ1)
※西友の6階になります。
交通:JR鶴見駅西口から徒歩2分
定員:40名
料金:4000円(税込み)
※受講費は振込前払いとなります。
※領収書の必要な方は宛名と日付を
お知らせいただければ当日渡します。
※キャンセル料
~4/21:無料
4/22~4/23:50%
4/24~4/25:100%

<講義内容>
・好きを仕事にするセルフブランディング術11カ条解説
・なぜ今、ブログなのか。
・ブログ、SNS、ホームページの使い分け
・仕事につなげるためのブログの書き方
・ブログ更新の秘訣
・好きなことの見つけ方
など

<こんな方はぜひご参加ください>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や発信力を
身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・会社の先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
など

申込:
kasakotaka@hotmail.com
に「0425横浜」という件名で
お名前、電話番号、参加人数
をお知らせください。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。
※参加者には「かさこマガジン」進呈。

ちなみに横浜鶴見に来たら
ぜひあのすごい「のりラーメン」を
食べていただければ!
http://kasakoblog.exblog.jp/24247885/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
7名申込、残席13名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
9名申込、残席11名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-28 21:08 | お知らせ
2016年 03月 27日

フリーランスの生きる道~仕事の質より仕事の早さにこだわりなさい

フリーランスになるととかく
質ばかりにこだわってしまいがち。
もちろん質も大事なのだが
発注主にとって意外と重要なのは
質より仕事の早さだったりする。

期日を守ることは当然だが
期日より前に送ると喜ばれることが多い。
また短期間での納品という
無理なスケジュールを聞いてくれる
フリーランスは重宝されるケースが多い。

なぜ早さが重要なのか。

1:納品されたものを社内や客先など
関係者に確認する時間が必要だから。
早くくればくるほど
社内・社外調整に時間が使えるので
発注主としては助かる。

2:早めに確認できた方が安心ができる。
社内の人に頼んだ場合
仕事の途中経過を見れるが
フリーランスに頼んだ場合
途中経過や状況がまったくわからない。
ある種の不安もつきまとう。
そんな時、早めに提出すれば
発注主の安心材料にもなり
また万が一、方向性の違いなどあっても
期日に余裕があれば修正が可能になるからだ。

ところが実際には
フリーランスは職人気質が多く
スピード重視よりとにかく
質にこだわりすぎてしまう人が多い。
質はもちろん重要だが
発注主によってはそこそこの質があれば
それよりもスピードの方が
はるかに重要な場合が多い。

例えば3日間で90点のものができているのに
1週間かけて100点にしようという努力は
発注主にとって必要性がない場合もある。
「だったら90点ので3日後に出してくれた方が
はるかにありがたかったのに!」
といったことにもなりかねない。

またフリーランスによっては
サラリーマン経験が少ない人もいて
納品後の社内調整や社外調整に
どれだけサラリーマンが
そこに労力がかかるかが
わかっていない人も多い。

もちろん一概にはいえないけれど
でも外注先がちんたらしているより
早めに納品してくれた方が
あらゆることが前倒しにでき
また時間的余裕もできるので
助かる場合もある。

そこである程度できた段階で
発注主に「今、こんな状態ですけど
どうですか?」と経過を見せるのも手。
「そこまでできているのなら送って!」
という話になることもあるだろう。

そして何より仕事が早い人と
仕事をすると仕事自体にリズムがでてきて
お互いにぽんぽん
やりとりができるようになり
ある種の快感というか
気持ちよく仕事ができるようになる。

質にこだわりすぎて時間をかけることが
必ずしもフリーランスに
求められていることではない。
質以上に早さが求められていることも多いので
フリーランスとして生き残っていくには
納品の早さにも気を使っていきたい。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
7名申込、残席13名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
9名申込、残席11名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-27 23:35 | 働き方
2016年 03月 26日

あなたにズバ抜けた才能がないなら、そうめんを流しなさい~そうめん流しに学ぶセルフブランディング術

e0171573_2239332.jpg
仕事をする上で重要なのは他者との差別化だが
とはいえ多くの人は
圧倒的な才能があるわけでもなく
圧倒的な特徴があるわけでもなく
「私なんて何の変哲もない普通の人。
ズバ抜けた才能があるわけでもないので
どうしたらいいのか?」と悩んでいる人も
多いのではないか。

そんなあなた。
そうめんを流しなさい。
e0171573_22394324.jpg

鹿児島の名物に「そうめん流し」がある。
竹筒にそうめんを流す「流しそうめん」ではなく
器の中でひたすらそうめんが
ぐるぐる回っているのが「そうめん流し」だ。

はっきりいって何の変哲もないそうめん。
私はそうめん好きだが
鹿児島のそうめんの味に関していえば
小豆島でそうめんを食べた時の感動はまるでない。

でも!
「そうめん流し」のインパクト大!
そうめんを器にぐるぐる回してしまうなんて
なんて発想なんだ!
おもしろすぎる!
ぜひ一度食べてみたい!

地元鹿児島の人に「そうめん流しを食べたい」
といったら「またか・・・。県外の人は・・・。
たいしてうまくないのに」という
失望にも似た空気感を感じ取ったものの
県外の者にとってはやっぱり
一度は見てみたいと思うわけです。
e0171573_2240693.jpg

味は普通。
たかがそうめんなのに570円。
(定食は高い)
でも。おもしろかった。
旅の思い出に残るインパクトあり。
なんたって想像以上に
早く回っているのに驚く。

意味ねー。
とりにくいー。
早えー。
しかも器が二段になっていて
なぜに流れが逆方向?!
とか突っ込みどころ満載なわけだけど
楽しめるわけです。
e0171573_2240267.jpg
e0171573_22403541.jpg

そのせいか「そうめん流し」コーナーは
ご覧の通りめっちゃ席が奥まで並んでいる。

そうめん流しから得られる教訓。
そうめんに何の特徴がなかったとしても
ただ流すだけで、普通のそうめんが
特別な物に変わり
多くの観光客を呼び寄せる
一大ビジネスになっているのだ。
つまり見せ方を工夫するだけで
普通のものでも他者と差別化ができるのだ。

だから。
飛び抜けた才能がないとか
とりたてて特徴がないから
自分はダメだなんてあきらめる必要はない。
質の向上より見せ方の工夫。
それによってお客さんを
楽しませることができれば
十分、他者にはない付加価値のある
サービスを提供することができるのだ。

あなたにズバ抜けた才能がないなら
そうめんを流しなさい。
そうめん流しに学ぶセルフブランディング術。
あなたのサービスや商品の
見せ方の工夫を考えたい。

・そうめん流し動画

https://www.youtube.com/watch?v=M13bmmsOzUM

・おすすめ旅行地・小豆島!
e0171573_17342416.jpg

http://kasakoblog.exblog.jp/18716207/

・食べログ「唐船峡 そうめん流し」
http://tabelog.com/kagoshima/A4601/A460102/46000001/

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-26 22:40 | セルフブランディング
2016年 03月 26日

悩んでいる人の背中は押してもいい。でも断じて手を引っ張ってはいけない理由

自立を阻むから。
依存させるから。

生きていればいろんなことに悩む。
そんな時「こんな風にすればいいのに!」
とアドバイスしてくれる人の存在はありがたい。

でもね。
アドバイスする人間は
ウジウジ悩んでいる人が
一歩踏み出すきっかけとなる
情報を提供することで
背中から後押しはしてもいいけど
断じて手を引っ張って
連れていけない。

それは優しさじゃない。
傲慢だ。
アドバイスする人間が
「人のために」といいながら
自分が他人から好かれたいからという
「自分のため」だけにやっている
醜い行為だと私は思う。

手を引っ張って連れていくような
アドバイスをすれば
その人は自分の力で歩いていけなくなる。
またそこに依存心が芽生え
何か困ったことや悩みがあっても
「きっとまだ誰かが連れていって
くれるだろう」と考え
悩んでいる姿を周囲に
見せつけるようになる。
自分で考え、自分で行動しなくなるのだ。

しかもやっかいなことに
他人から手を引っ張って連れてこられた場合
後からいろいろ文句を言ったりする。
「私がここに来たいって言ったわけじゃなく
連れてきたあの人が悪い」みたいな。

だから私は背中を後押しする
アドバイスはするけど
ウジウジ悩んでいる人に
優しい声をかけて一緒に行こうよと
手を引っ張るようなことはしないよう
細心の注意を払っている。

ウジウジ悩んでいる人の中には
背中を押すぐらいでは
一歩踏み出せない人もいる。
でもそれはもう仕方がないこと。
踏み出せないまま人生を棒にふるしかない。
「冷たい」と思われるかもしれないが
最終的にはすべては
本人の意思と行動次第。
一歩踏み出さない人間がどうなろうが
他人が干渉すべき問題ではない。

それを「冷たい」と勘違いし
余計なおせっかいをする人がいるが
それは間違いだ。
悩んでいる人が自分で考え
自分で行動する機会を奪い
他人に甘え、依存する醜い心を
助長するだけだ。

そして何よりそれを「優しさ」と
勘違いしている手を引っ張る人間もまた
ウジウジ悩んでいる人に
依存することになる。

世の中にはぐだぐだ悩んでいる人が
いっぱいいるが
決して余計なおせっかいはしてはいけない。
どこまで手助けしどこまで手助けしないか
その線引きをしなくてはならない。

背中は押してもいい。
でも手を引っ張って
連れていくようなことはするな。

それが長期的に見れば
悩んでいる人のためになる。
そこで自ら動こうとしない人間が
どうなろうが知ったこっちゃないと
きちんと割りきることが必要だ。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
7名申込、残席13名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
9名申込、残席11名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/

<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-26 08:53 | 生き方
2016年 03月 25日

ブログが書けない/ブログをしていてつまらないのは他人に気を使いすぎて書きたいことを書かないから

ブログが書けないのは
書きたいことを書かないからだよ。
ブログをやっていてもつまらないのは
書きたいことを書かないからだよ。

でも。
書きたいことを書いたら
お客さんから何か言われるかもしれない。
誰かから文句を言われるかもしれない。
だからブログに書けない人も多いんだけど
でもそうやって書きたいことを書かず
お客さんに気を使いすぎて
あたりさわりのないしょーもない記事を
書いているとはっきりいって
何のためにもならない。

自分は書きたいことじゃないから
書いていてもつまらない。
だんだん書きたくなくなってしまう。
そんな気持ちで書いたブログなので
読んでいる方もつまらない。
「お仕事ブログ」っぽくとりあえず
義務感で当たり障りのないことを
書いているブログなんだなって
意外と多くの人は気づくので
読んでいる人にとってもつまらない。
そんな上っ面のお仕事ブログなんて
単に時間を浪費しているだけだ。

だから。
書きたいことを書けばいい。
それで文句を言ってくるような人は
この機会に切ればいいのだ。
だってそうでしょう?
いい悪いの問題じゃなく
価値観が違うんだから仕方がない。

他人に気を使いすぎてブログを書いても
自分が苦しくなるだけ。
自分と価値観の合わないお客さんを
つなぎとめておいたとしても
自分の仕事がしにくくなるだけ。

だから。
本音を書いて離れていくお客さんは
もとから自分が対象にすべき
お客さんじゃなかったということだ。
そんなお客はお互いのために
無理に付き合う必要はまったくない。

「かさこさんはあんなにブログで
本音を書いたらお客さんや取引先を
失ったりしないんですか?」という
質問をよく受けるんだけど
本音を書いて離れていく客は仕方がない。

むしろ本音で書くことによって
「そうだよね!よくぞ言いにくいことを
言ってくれました!」って
共感してくれる人の方が圧倒的に多く
そうした人がファンになってくれるので
気を使ったつまらんブログを書くより
一部の人に嫌われようが
自分の書きたいことを書いた方が
結果的には多くのお客さんと
つながることができるのだ。

だから。
他人に気を使いすぎるブログなんて
今すぐやめなさい。
書きたいことを書きなさい。
その方が圧倒的に多くの読者に
共感してもらえるだろう。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾の受講者募集一覧>
・京都かさこ塾:満席。受付終了

・名古屋かさこ塾(23期・名古屋2期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24107902/

・札幌かさこ塾(24期・札幌1期生)
5名申込、残席15名
http://kasakoblog.exblog.jp/24125571/
※10名以上集まれば開催

・広島かさこ塾(25期・広島1期生)
6名申込、残席14名
http://kasakoblog.exblog.jp/24223969/
※10名以上集まれば開催

・福岡かさこ塾(26期・福岡3期生)
満席。キャンセル待ち受付中。
http://kasakoblog.exblog.jp/24148728/

・東京かさこ塾昼(27期)
14名申込、残席6名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
13:30~15:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜(28期)
9名申込、残席11名
6/13(月)6/27(月)7/4(月)7/11(月)
19:30~21:30
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

<2時間ブログ術講義>
・4/19札幌
http://kasakoblog.exblog.jp/24030168/


<セルフマガジン講座>
・3/31静岡
http://kasakoblog.exblog.jp/24192058/

・第2回セルフマガジン大賞実施!5/15締切!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-03-25 03:00 | ブログ術