<   2016年 05月 ( 61 )   > この月の画像一覧

2016年 05月 10日
毎日楽しみに見ていたブログが更新されなかったりつまらなかった時
あーこうやって人って
ブログから離れていくんだなってことを
実感した最近の実話を1つ。

最近おもしろいブログを発見した。
今までつまらなかったブログだったのに
たまたま怒り心頭のあまり
毒舌本音記事を書いたところ
それがおもしろかったのだ。

これはおもしろい!
今まで誰に気を使っていたのか
伝えたいことがなかったのか
義務感からただ更新していただけなのか
とにもかくにもつまらなかったブログが
生まれ変わったのだ。

あーやっぱりブログって
毒舌だろうと人の本音の方が
伝わるし共感できたりするんだなーと
他人のブログを見て
自分のブログの魅力を客観視しながら
その人のブログを毎日楽しみにするようになった。

翌日はどんな記事を書くんだろう?!
どんな話題を書くんだろう?
どんな風にぶっ放してくれるんだろう?!
みたいな。

ワクワク。

何日かおもしろい記事が続いた。
何日か続くと毎日チェックするようになるのね。
きっとおもしろいことが
書かれているに違いないっていう期待感。

ところが!
何日目かにして手抜きなのかなんなのか
がっかりなブログ記事に戻ってしまった。

あーもうー息切れかー。
あーもうーつまらないブログに逆戻りか。

おもしろかった記事が続いて
期待して毎日見に行って
でも期待を外した記事だと
「あーもう毎日チェックしなくてもいいかな」
と思われてしまうということに
他人のブログを見て気づかされた。

でも。
1日がっかりな記事があったとしても
「まあたまにはそういう時もあるだろう。
また次の日、読みに行こう」と思うわけだけど
ここでふんばれず
つまらない記事を続けてしまうと
せっかくリピーターになってくれた読者が
そのブログから離れてしまうんだなと。

このブログではないけど
せっかくおもしろいブログを発見して
「今度はどんな記事を更新しているんだろう?」
と楽しみに見に行ったのに
更新されていなかった時のがっかり感。
1日ぐらいあいても仕方がないと思うけど
次の日もまた次の日も
ブログが更新されていないと
「なんだ、このブログが更新してないのか。
せっかくおもしろかったのに。
見にいって損した」という風に思われ
せっかくファンになってくれた読者が
去っていってしまうんだなと。
そういう意味でも更新頻度って大事だなと。

私自身ほぼ16年間毎日更新していて
それなりのアクセス数と
そこそこの知名度はあるわけだけど
でもだからといって
私がそうしたことにあぐらをかき
更新をさぼったり
手を抜いたりした記事を続ければ
たとえ今までの実績があったとしても
読者は離れていくんだろうなと
他人のブログを見て実感した。

だからこそ更新頻度を下げず
できれば毎日更新しながら
一定レベルの記事を更新していかないと
いくら今までの実績があっても
人はブログから離れていって
しまうんだなーと。

別にそうしたことに対し
プレッシャーを感じる必要もなく
過度に気にしすぎる必要もなく
逆に義務感で書くと
つまらなくなってしまうんだけど
なんというか毎日バッターボックスに立ち
毎日ヒットを打てるのか
ホームランを打てるのか
凡打に終わってしまうのかを
試されているのがブログなのかもなと。

逆に言えば今回の例にあげたように
今まで凡打の山を築き上げていた
ブログであっても
毎日毎日チャンスがあるわけで
今までどれだけ打てなくても
次のバッターボックスで
ヒットなりホームランを打てば
SNSのおかげでブログが注目され
その後もヒットを続けることができれば
今までダメでもファンや読者が
つくこともあるんだなと。

だからこそブログはおもしろい。
実績や知名度はあるけど
でも毎日ある意味ではリセットされ
毎日1日1日が勝負。

実績があろうが油断していたら
どんどんファンは減っていく。
実績がなくてもいい記事書けば
ファンが増える可能性がある。
それがブログの楽しさなんだなと。

みなさんも自分自身がしているブログを
他人からどう見られているかって
なかなかわからないと思うけど
他人のブログをいろいろ見れば
「あーつまらん記事を書くと
がっかりされちゃうんだなー」とか
「あーたまに更新の人って
見に行かなくなるよなー」とか
「このへぼい記事タイトルじゃ
中身がおもしろくても
読みにはいかないよなー」とかが
よーくわかるんじゃないか。

人のふり見てわがふり直せ。
自分のブログのことは
客観視しにくくても
他人のブログなら
いいところ悪いところがよくわかる。
だからそれをただ受け流してしまうのではなく
「自分もこの人と同じミス、
してないだろうか?」
「あーこうやってやると
確かにいいかも」っていうのを
他人のブログを見て
参考にしながら自分のブログを
ブラシュアップしていけばいい。

他人のブログは
自分のブログを考える上での宝庫!

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-10 22:36 | ブログ術
2016年 05月 10日
フェスタ会場限定販売のかさこポストカードを集めると講義動画が無料でもらえます!
誰もが来れる入場無料のイベント、
好きを仕事にする見本市
「かさこ塾フェスタ」を全国5カ所で
開催しますが
会場限定販売のかさこポストカードを
集めると講義動画(データ)が
なんと無料でもらえます!

・下記5カ所会場の「かさこブース」にて
各会場で異なるポストカードを販売します。

2カ所分を集めたら:
好きな講義データ1つプレゼント

3カ所分を集めたら:
好きな講義データ2つプレゼント

4カ所分を集めたら:
好きな講義データ3つプレゼント

5カ所分を集めたら:
好きな講義データ4つプレゼント
+2015年の2時間ブログ術講義データ

※ポストカードの値段は各自で決めて
料金箱にお入れください。
値段は1枚最低10円以上から。
100円でも500円でも1000円でも1万円でも
100万円でも自分が思う値段でご購入ください。
購入は1人10枚まで。

・もらえる講義データ
セルフマガジンの作り方(約1時間30分)
3000円で販売の商品

写真の撮り方術(約1時間40分)
2000円で販売の商品

好きを仕事にするブログ術(約1時間40分)
2000円で販売の商品

正社員全滅時代を生き抜く
セルフブランディング術(約1時間40分)
2000円で販売の商品

※ギガファイル便でデータで送付。

・もらう方法
購入して集めたポストカードを
並べた写真を自宅などで撮影し
フェイスブックまたはツイッターまたは
インスタグラムまたはブログにアップし
私にご連絡いただければ確認次第
好きな講義動画を送付します。
※ご自身で購入したものに限ります。
人からもらったものはNG。

・かさこ塾フェスタ概要
1:東京
2016/5/29(日)11:00~18:30
場所:CST飯田橋
住所:東京都千代田区富士見2-3-14 CSTビル4F
交通:JR飯田橋駅西口改札より徒歩2分

2:福岡
2016/6/25(土)10:30~18:00
場所:警固神社
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目2-20
交通:地下鉄天神駅より徒歩3分
西鉄福岡天神駅より徒歩1分

3:大分中津
2016/9/3(土)10:00~17:00予定
場所:中津文化会館
住所:大分県中津市豊田町14番地38
交通:中津駅から徒歩6分

4:京都
2016/10/23(日)
会場:イベントホール洛央
住所:京都府京都市下京区石不動之町695
枡儀ラクーオビルB1
交通:地下鉄四条駅または五条駅より徒歩10分
阪急河原町駅より徒歩7分

5:名古屋
2016年11月26日(土)
場所:Space D (A Hall)
住所:愛知県名古屋市中区新栄2-1-9
雲竜FLEXビル西館5F
交通:地下鉄東山線・新栄町駅2番出口徒歩2分

全国5会場を制覇せよ!
かさこポストカードを集めて
講義動画データをゲットしよう!

・かさこ塾フェスタ公式サイト
http://festa.kasako.jp/2016/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-10 12:53 | お知らせ
2016年 05月 10日
5/15までに10名以上集まれば千葉でかさこ塾開催!
※10名以上集まらなかったため
開催を見送りいたします。

好きを仕事にする大人塾=
セルフブランディング&ブログ術講義の
実践編、全4回のかさこ塾ですが
千葉佐倉で開催したいとの声があり
5/15までに10名以上集まれば開催します!

<開催概要>
日時:6/2(木)6/16(木)7/7(木)7/14(木)
時間:講義13:30~15:30
※7/14のみ講義~16:00
講義後17:00まで個別相談&交流会※参加できる方のみ

場所:スマイルキッチン
住所:千葉県佐倉市王子台1-15-20
交通:京成臼井駅より徒歩約5分
受講費:4万円(税込)
定員:18名
※10名以上で正式開催
※欠席する回は講義内容を
スライドと音声データでフォローします。

※キャンセルについて
・開催1週間から4日前までのキャンセル→50%。
・開催3日前~当日のキャンセル→100%

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や発信力を
身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・ブログやSNSをしているが
うまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが
何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
・とにかく人生楽しみたい!
・全国の楽しい塾生たちと
つながりたい!
など

<かさこ塾とは?>
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/?page_id=56

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

2016年4月時点で全国各地に
400名以上、塾生がおり
塾生とのつながりも魅力です。

参加希望の方は「かさこ塾佐倉」
という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号をお知らせください。
※Yahooメールは届かないため
他のメールでお送りください。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・東京かさこ塾昼
満席。キャンセル待ち受付中。
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

<5/29無料セミナー&対談イベント>
http://kasakoblog.exblog.jp/24292995/

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/15から5/20に延期!
第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-10 12:14 | お知らせ
2016年 05月 09日
プロのライターでも毎日文章を書かないと書けなくなるから素人がサボったら書けなくなるのは当たり前
ブログが書けないのはなぜか。
毎日書いていないから。

書くことって慣れなんです。
たまーに書こうなんて思ったら
まず書けなくなる。
それはプロのライターでも同じ。

以前、海外旅行の際、
ネット環境がなかったので
ブログの更新ができず
旅行期間中は文章を書かなかった。

するとどうだろう。
帰宅してブログを書きたくても
手が動かない。
旅行に行って書きたいことが
いっぱいあるにもかかわらずだ。

思ったことを文字にする術を忘れてしまう。
書き方を忘れてしまう。
間隔をあけてやるということは
それほど恐ろしいことだ。

ただこれまで年間約60万~90万字の
執筆をしてきたこともあり
16年間ほぼ毎日のように
ブログを更新してきた経験があるから
「書き方を忘れる」のはほんの数時間で
次第に長年の経験から
書き方を思い出してくる。

たとえば以前勤めていた
編集プロダクションでも
ブログを毎日書いているライターは
ほとんどいないので
執筆仕事がしばらくなく
進行管理の仕事が続いて
久々に文章を書こうとすると
「書き方忘れた!書けない!」
といって嘆くライターもいた。

プロのライターですらこの状態。
ならさ、プロのライターでもない
素人がブログを書こうと思ったらなおのこと。

よく「毎日低レベルな文章書くより
すごく質の高い記事をたまに書く方がいい」
と豪語する人いるけど
そんなのまず無理だから。

文章を書く作業は慣れの部分が多い。
プロのライターだってそうなのだから
今までの文章経験が少ない素人が
たまにいい記事書こうなんて思っても
まず書けないだろう。

毎日ブログを更新するのは
書き慣れて更新がラクになる
という意味も大きい。
1日サボれば余計書きにくくなる。
2日サボればなおのこと。
1週間なんかあいた日にはあなた。
文章の書き方を忘れて途方に暮れるだろう。

別に文章に限った話ではない。
たとえば写真なんかもそう。
常日頃から撮っていないと
たまーに撮ろうとすると
撮り方を忘れる。
撮るコツを忘れる。

それも圧倒的な経験があれば
すぐに思い出して挽回できるが
経験値が少ない人なら
いい写真を撮るのは難しいだろう。

ブログをたまに書こうなんて思うと
たまにすら書けなくなる。
私だって同じ。
毎日書いているからこそ
書けるようになる。
たまに書こうとすると手が動かない。

だからブログは毎日更新した方がいい。
その方が圧倒的に書きやすくなるだろう。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-09 20:29 | ブログ術
2016年 05月 09日
札幌のおいしい回転寿司店トリトン!
e0171573_20112459.jpg
e0171573_2011317.jpg
e0171573_20113866.jpg

札幌在住の方おすすめの
おいしい回転寿司店トリトン!

大とろ、大とろサーモン、
炙りえんがわの三種盛り530円ほか
(栄町店限定)
厚切りさんま190円、
季節限定・春の旬三種盛り、
やりいか、活ほっき、活ツブ460円など
食べましたがうまい!
札幌に8店舗あります。
e0171573_20121756.jpg
e0171573_20122232.jpg

公式サイト
http://toriton-kita1.jp/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

・かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-09 20:12 | グルメ・ラーメン
2016年 05月 08日
人間関係のしがらみに悩まされているあなた。あなたこそがしがらみの原因です
人間関係のしがらみに悩まされている
という人、多いと思うんだけど
しがらみ作っているのは
あなた自身でしょって話。

自分でしがらみだと勝手に思い込み
イヤだけど付き合わなければならないって
思っているってことは
他の人から見ても
イヤイヤ付き合っているあなたこそ
しがらみなんです。

そうやってさ。
みんなでみんながしがらみを作りあい
イヤだけど付き合わなければならないと
みんなが思い込み
誰もトクしないのに誰もやめないから
みんなイヤなのに付き合っているという。

ってことはしがらみに悩まないためには
まず自分自身からしがらみを断ち切ること。
やれママ友だからとか
近所の人だからとか
上司だからとか
そんなことみんな気にしているから
みんながしがらみで苦しむ。

でも誰か一人しがらみ気にせず
イヤな付き合い断ったら
「あー無理に付き合わなくていいんだ」
って思う人も出てくるはず。
誰もしないから私だけ抜けるとまずいと考え
自らしがらみ作りの加害者になる。
まず自分がしがらみの加害者だって
意識に転換して考えないと。

イヤでも付き合わなければならない
しがらみが断ち切れないというなら
文句言わずにそれは仕方がないと
割り切って付き合えばいいだけの話。

「しがらみで大変」とか愚痴りながら
自らしがらみを作っているあなたこそ
他の人から見たらしがらみそのもの。
だからイヤならやめるんだよ。

そんなことできないというなら
イヤイヤ人生を歩めばいい。
それは自分が選んだ道なのだから仕方がない。
しがらみのせいで貴重な人生の時間を
浪費すればいいだけの話。

本気でしがらみに悩んでいるなら
切ればいい。
いきなり切ると感じ悪いなら
徐々にフェードアウトすればいい。

それで文句言われたって別にいいでしょ。
イヤな人間と無理やり付き合うよりは。
そもそもそんなイヤなしがらみを
維持しないと成り立たないような関係は
いつかは破たんするわけで
そんなものを無理くり維持する必要はない。

「だってそんなことしたら大変」って
思うかもしれないけど
だったらあんたはイヤな人間の
奴隷として生きる人生で
いいんですかって話。

会社ガーとか近所ガーとか親戚ガーとか
そんなもんくそくらえ。
いやほんとマジで真剣に
自分の人生考えた方がいいですよ。

イヤなしがらみ切ったらさっぱりする。
その分自分の好きなことに時間を使える。
しがらみ切って不利益を被るような
関係性ならそんな組織なり地域なり
家族なりとは縁を切ればいい。

しがらみがーしがらみがー
といって無理にしがらみを
維持しているあなたこそ
しがらみを作っている
加害者だと意識を改め
本当に悩んでいるなら
徐々にフェードアウトし
しがらみを断ち切った方がいいだろう。

人生、イヤなことに
費やしているほど長くはない。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-08 22:37 | 生き方
2016年 05月 08日
未だ客引き多い札幌すすきのは日本一治安の悪い場所か
e0171573_22105850.jpg

いやー相変わらずひどいね。
札幌すすきの。
客引きが。
ここはインドかと思った。
繁華街で危険というと
新宿歌舞伎町が思い浮かぶかもしれないけど
歌舞伎町もここまでひどくないんじゃないか。
札幌すすきのの治安の悪さはピカ一かも。

もともと悪質な客引きが多く
ほんとうざかった札幌すすきのなんだけど
さすがに一大観光地の繁華街が
これでは恥ずかしいと思ったのか
取り締まりに力を入れているみたいだけど
いやーまーひどいひどい。

交差点付近にはがらの悪い
若い兄ちゃんからおっさんから
いかにもぼったくりますよという
ガールズバーの女の子客引きまで
「客引きは禁止」みたいなアナウンスが
路上でされている中
結構堂々と声かけまくってる。

特にひどいのは
若い女性1人で歩いている人に
がらの悪い若い兄ちゃんが
店の客引きをしていること。
男性一人だってこわいだろうに
こんなんじゃ女性は夜こわくて
すすきの界隈に行けないんじゃないか。

取り締まり強化しているみたいだし
かつてと比べれば減ったのかもしれないけど
2016年5月時点で歩いた感じではひどい。

いやーほんとうざい。
ラーメン屋探して歩いているのに
変なおっさんに5~6人声かけられたわ。

当たり前の話だけど
客引きしている店はクズ。
クズだから客引きしている。
ネットで評判になっている店は
客引きなんかしなくても
勝手に行列ができていたりする。
まともな店だったら客引きしない。

客引きしている時点で
その店はクズですと言っているようなもの。

日本で未だこんな前近代的な町があるなんて
驚きも驚き。
客引きがうざいインドかモロッコか
札幌すすきのかって感じ。

2009年に出版した写真集
「歓楽街・繁華街・夜の街」(グラフィック社)
では全国各地の歓楽街・繁華街を撮影した。
その時も札幌すすきのだけは
客引きが多くて異様だったが
他の歓楽街・繁華街はそうでもなかった。

あれから日本も様変わりし
インバウンドバブルで
繁華街にも外国人観光客が
増えてきていることもあり
各地、治安向上には力を入れていると
思うんだけど
札幌すすきのだけは群を抜いてひどいかも。

マジでどうにかした方がいい。
取り締まりがぬるいからでしょ。
徹底して厳しくすれば
客引きのクズなんていなくなる。

せっかくおいしい海鮮居酒屋や
おいしいジンギスカン屋や
おいしいラーメン屋がありそうなので
駅前じゃなくすすきのに来たんだけど
うざい客引きがいるんじゃ
来たくなくなる。

インド並みの札幌すすきの。
マジでどうにかした方がいいですよ。

あっあとくれぐれも
客引きには絶対に誘いにのらないように。
客引きをしているということは
クズな店ですといっているようなものだから。

・写真集「歓楽街・繁華街・夜の街」(グラフィック社)

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-08 21:50 | 一般
2016年 05月 08日
プロフィール写真が実物よりおっさんくさい!と言われたので変えてみた
e0171573_2585015.jpg

プロフィール写真もストーリーが大事!
な~んて言って沖縄竹富島で
3歳の娘に撮影をお願いしたわけだが
ピンクシャツで撮影してもらうつもりが
ジャケットはおったままで
ジャケット脱いだバージョンの時には
撮影する気を失い
いやでもいい表情だからこれにしようと
今年1月から娘撮影の写真を
使っていたんだけど
「あの写真がおっさんくさく見える!」
「実物の方が若々しい!」
という声もいくつか聞いた。
e0171573_35462.jpg

これはいかん。
娘だからといって甘やかすわけにはいかん!

いや特に私の場合
アホみたいにブログ記事にいちいち
文章に合う写真をはったり
くそくだらないイメージレンタル写真を
使わない方針で
むしろ記事に無理やり写真を入れるぐらいなら
写真なしにしてプロフィール写真が
SNSにシェアした時のサムネイルに出る方が
顔を覚えてもらえるし
何より「またこいつだ!」と
シェアの度に興味を持ってもらえるので
めちゃくちゃプロフィール写真は
重要なわけです。

そこでだ!
プロフィール写真を変えることにした!

撮影してくれたのは
今年3月、静岡かさこ塾の受講生で
カメラマンの町野健さん。
塾の会場を簡易スタジオにして
その場で塾生の
プロフィール写真撮影会をしてくれた時に
ギャラをお支払して撮影してもらったもの。

なんたって「かさこさんといえば
ピンクシャツ」というイメージがあるので
ピンクシャツの方がいいかなということもあり
ジャケット着ている前回のものではなく
こちらを当面プロフィール写真に
使うことにしたので
こちらの写真でぜひ「かさこ」を
覚えていただければと思います。

ちなみにほんとどーでもいいんだけど
今まで10数人の方々から
「ピンクシャツは何枚持ってるんですか?」
と聞かれるんだけど
ユニクロのピンクシャツを3~4枚持ってますが
ピンクシャツを基本、2時間ブログ術講義または
かさこ塾の1回目のみ。
別にピンクがめちゃめちゃ好きなわけではなく
みなさんのイメージがピンクということと
男性でピンクを着る人が
そんなにいないということで
ピンクシャツのイメージで
みなさんに認識してもらうようにしてますが
普段はピンクは着ませんので。
e0171573_343510.jpg

ほんとは青の方が似合うんだけど
でも自分が青が好きとか
自分は青が似合うとか
戦略的なブランディングを考えた場合
そんなのどうでよくって
特にこだわりがなければ
みんながいいと思うものや
みんなが覚えやすい方にした方がいいので
普段はあんまり着ないピンクシャツにしてます。
別にピンクはきらいじゃないですけど。

ちなみに塾生からは
「ピンクの悪魔」と呼ばれる私ですが
見ての通り悪魔なんぞじゃごさいませぬ!

というわけでみなさんもね
プロフィール写真ってめっちゃ重要だから
見直した方がいいですよ!

あと。
写真変えたらすべて変えて
統一した方がよい。

ブログの写真変えたら
フェイスブックもツイッターも
インスタグラムもホームページも
名刺もすべて
統一したプロフィール写真の方が
覚えてもらいやすい。

あとね、プロフィール写真で
普段着ない服着たり
普段しないメイクしたりしない方がいい。
だってそうでしょ。
誰だかわからなくなるから。

今やネットがリアルの出会いの
玄関口となっている今
ネットのプロフ写真と
リアルが違うというのは
好感度を減らす致命的失敗ですから。

だから写真も普段通りに。

あとそういえば
フェイスブックの友達上限が5000人で
新しい人を受け入れたいなと
思っていたので
フェイスブックのプロフィール写真が
顔写真でない人を中心に
200人ぐらい外してしまいましたが
プロフィール写真が今の顔写真でない人は
フォローしていただければ助かります。

ちなみに何気にブログタイトルも
いつのまにか変えてるから。
変化に柔軟に対応する。
これぞ人生うまくいくポイントの1つ。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-08 03:07 | セルフブランディング
2016年 05月 07日
名刺大賞開催!大賞賞金はなんと1万円!
e0171573_21404819.jpg

自分をPRするのに欠かせない名刺ですが
自分PRの優れた名刺を決める
名刺大賞を開催します!
なんと賞金はその場で現金1万円!

・エントリー方法
2016/5/29(日)にCST飯田橋で開催される
誰もが来れる入場無料イベント
かさこ塾フェスタの会場受付に
応募する名刺を持参してください。
(持参する本人の名刺のみ)

受付時間11:00~15:00

・大賞発表
同日塾フェスタ会場4Fセミナー
スペースにて
17:10~17:45の間に発表

・決定方法
1:11:00~15:00までに
集まった名刺を私が見て
いい名刺を選抜

2:17:10~17:45の発表に際し
来場者の挙手により
最もよい名刺を選抜

3:最も挙手の多かった名刺の方に
その場で大賞賞金現金1万円を進呈

※大賞に選ばれた方が
発表の際にいなかった場合は
次点の方に大賞賞金を渡します。

※優れた名刺および大賞名刺は
連絡先などを見えないようにした上で
ブログなどで発表する場合もありますので
エントリーする方はご了承ください。

・かさこ塾フェスタ
2016/5/29(日)11:00~18:30
CST飯田橋
東京都千代田区富士見2-3-14 CSTビル4F
JR飯田橋駅西口改札より徒歩2分

*誰もが参加できるオフ会も開催!
19時~22時:飯田橋にて
https://www.facebook.com/events/924836440964978/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・いい名刺とは?参考記事
かさこが選ぶ名刺大賞2014発表!
http://kasakoblog.exblog.jp/22539027/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>
・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-07 21:41 | セルフブランディング
2016年 05月 07日
被災地と被災地外との温度差に苦しむあなたへ
家を失い、仕事も失い、家族も失い
今もなお体育館での厳しい避難生活を
強いられている人がいるのに
一歩、被災地から離れるとそこは別世界。

被災地、被災者の苦しみはまるで無関心。
すぐそこにこんなに大変な思いを
している人がいるのに
くだらないことに興じ
くだらないことを楽しみ
そんなくだらない日常を
フェイスブックやらブログやらで
垂れ流している。

許せない!
こんな苦しい思いを
している人がいるというのに。

そんな風に思っているあなた。
そんなに憤ったり怒ったり
感情的になったりしなくてもいいのですよ。

被災地という場所は日常とはまるで違う。
あなたは今、あり得ない
非日常世界の中を生きている。

被災地にはマスコミ美談だけでは
片付けられない
人間の醜さや憎しみや悲しみや怒りなどが
充満していて
そこが「日常」となってしまったあなたは
心のバランスを崩してしまっている。

被災地にのみこまれて
自分自身や正常な心を失いかけている。

苦しんでいる被災地を日常的に
見ているあなたにとって
遊びほうけているような被災地外の日常が
許せないと思うのは当然でしょう。

でもそんな被災地外の日常がなければ
すべてがダメになってしまう。
無関心で遊びほうけているような人でも
被災地に支援の手を差し伸べていたかもしれない。
現地に行かなくても物資やお金を
送っているかもしれない。

直接的な被災地支援をしていなかったとしても
被災地外の人たちが日常している仕事が
間接的に被災地の役に立っているかもしれない。
被災地を支援してくれている人たちの
支えになっているかもしれない。
仕事をしていなかったとしても
被災地外の人が「消費」することで
誰かの商売が繁盛し
そのおかげで経済が回り
それがめぐりめぐって
被災地支援のお金になっているかもしれない。

目の前に家を失った人たちが
何人もいて苦しんでいる中
被災地外ののんきな日常は
許せないと思うかもしれないけれど
そんなのんきな日常がなく
「不謹慎」「自粛」という名のもと
被災地外でも沈み込んだ雰囲気に
なってしまったら
被災地への支援も間違いなく減るだろう。
めぐりめぐって経済が悪化し
支援する人もお金も物資も
減ってしまうだろう。

温度差があってもそれは仕方がない。
あなたが今、温度差に苦しんでいるように
かつてのあなたも他の地域で起きた災害時に
被災者から「のんきな日常を垂れ流す
許せない輩」と思われていたかもしれない。

でもそれは悪くない。
あなたにはその時あなたなりの日常があり
精一杯あなたの人生を生き
余力があれば被災地に何らかの形で
支援をしていたかもしれないのだから。

被災地という日常が当たり前になると
時に無力感を覚えるかもしれない。
圧倒されるほどの被害や難題、課題に対し
私なんかが手伝っても
何の解決にもならないのではないかと。

そんなことはない。
それは驕りというもの。
甚大な自然災害に際し
一人一人ができることなんて
そうたいしたことはない。

もちろんすごいパワーで
支援をしている人もいるかもしれないけど
他人は他人、自分は自分。

「私より大変な被災者がいる」
「私より被害を受けた被災地がいる」
その一心から過度に自分の生活を犠牲に
自分の心に余裕がないまま
被災地支援を続けていると
あなたの心は壊れてしまい
活動は継続できなくなってしまう。

あまり入れ込み過ぎないこと。
他人は他人、自分は自分と割り切ること。
まずは自分の心身のバランスを
きっちり整えること。

あなたが憤っていたり悲しんでいたり
怒っていたりしたら
何もできなくなってしまう。

自然災害を目の前に人は無力だ。
でも無力かもしれないけど
微力ながらできることはある。
微力でしたことを過小評価する必要はない。
あなたがあなた自身を犠牲にしながら
支援をするのは健全ではない。
それは長期的な目で見れば
あなたのためにも被災地のためにもならない。

まずは自分の心の平静を取り戻した上で
事実を淡々とみつめて
できることとできないことを峻別し
自分の生活や家族を大切にした上で
できることをすればいい。

被災地とどうかかわるか
他人を気にする必要はない。
自分は自分であって人は人。

だから被災地外の日常に
憤りを感じていたら
あなたの心の危険のサイン。

被災地にのみこまれてはならない。
過度に同情するのではなく
自分の心をしっかり持ち
自分自身が心のゆとりを持ちながら
被災地とかかわること。

GWが終わったら
温度差はさらに拡大するだろう。
でもそれはそれ。

助けが必要なら
ネットで発信して助けを求めればいい。
感情的にならず
何が必要かをきっちり見分け
客観的な事実を伝えるよう
心掛けること。

そして自分の生活も大切に。
自分の心も第一に。
時にはゆっくり休んで。

被災地の復興は時間がかかる。
今日明日の問題だけでなく
年単位で考えなければならないこと。

だから今、感情的にキッーとなって
心を乱してあなたが倒れてしまうのは
得策ではない。

自分を守れない人間に
他人は守れない。

まずは自分の心を癒してから
被災地にかかわったらいい。

・東日本大震災で起きた
被災地やボランティアの心の歪みを
描いたノンフィクション
「検証・新ボランティア元年
―被災地のリアルとボランティアの功罪」


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/kasakoworld

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は、
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾=
かさこ塾開催一覧>

・6月千葉かさこ塾
※5/15までに10名以上集まったら開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24298374/

・6月東京かさこ塾昼
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・6月東京かさこ塾夜
http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1123

・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/
※10名以上集まれば開催

・7月大阪かさこ塾GW明け頃に
発表します。

・誰もが来れる入場無料イベント!
出展者49名が集まる
かさこ塾フェスタ5/29に飯田橋で開催!
http://kasakoblog.exblog.jp/24239638/

・締切5/20!第2回セルフマガジン大賞実施!
http://kasakoblog.exblog.jp/24157662/

・誰もが来れる入場無料イベント!
かさこ塾フェスタ福岡6/25開催!
http://festa.kasako.jp/2016/fukuoka/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-05-07 15:25 | 生き方