<   2016年 06月 ( 68 )   > この月の画像一覧

2016年 06月 30日
あなたの同業者が30人いる中で、あなたの強みは何か言えますか?~セルフブランディングの肝
あなたの同業者が30人いる中
他の同業者とは違うあなたの強みを
端的に説明することができるだろうか?
それができないからあなたに仕事がこない。

クリエイターのための仕事獲得の場
クリエイターEXPOに今年も出展したが
クリエイターEXPOには
ライターが30人ぐらいいて
カメラマンが30人ぐらいいて
デザイナーが30人ぐらいいて
イラストレーターが60人ぐらいいて
漫画家が30人ぐらいいるみたいな状況だ。
そんな会場に多くのお客さんが来て
仕事を頼めるクリエイターを探す。

ただ「ライター」では
何の説明にもならない。
ただ「カメラマン」では
何の説明にもならない。
ただ「イラストレーター」では
何の説明にもならない。

たとえば
金融業界の執筆が得意なライター。
英語ができるライター。
理系分野が書けるライター。
ハワイ在住ライター。
取材翌日納品できるライター。
インタビューが得意なライター。
など。

そうでもしないと30人も同業がいる中
他のライターと区別ができない。

私は「撮影ができるライター」で
強みを打ち出していたが
来るお客さんの反応がめちゃめちゃいい。

ぜんぜん興味がない人も
「へえー撮影ができるライターだって!
便利!」なんて強みが書かれた
私のプレートを見てつぶやきながら
歩いていく人多数。

セルフブランディングってのはそういうこと。
同業者がいっぱいいる中で
自分自身の強みをしっかり
アピールできるかどうか。

「えー自分の強みなんて
わかんなーい」なんて
言っている人に仕事はこない。

同業者に比べて何が強みなのか。
何をアピールできるのか。
お客さんは何を求めているのか。
そうしたニーズに
自分なら何を提供できるのか。
きちんと理解し
説明できなければ仕事はこない。

そのために様々なツールが必要になる。
・強みのわかる肩書き
・覚えやすい名前
・仕事内容がわかる名刺
・短い時間で自己紹介できる能力
・短い時間で自分の強みを
プレゼンする能力
・仕事内容や自分の強みを伝える
セルフマガジン
・活動内容がネット上でわかる
ブログやホームページ
などだ。

私は上記のようなツールを駆使し
フリーランスのライターとしては
稀な売上2000万円を上げることができた。

こうした様々なツールを
きちんと磨いていけば
独立しても食べていける。
好きなことを仕事にできる。
そこで私は今、自分が実践してきた
強みをアピールする方法を
教える講義=かさこ塾に力を入れている。

多くの人がちゃんと
自分の強みを理解し
説明することができれば
仕事上のミスマッチも起きにくく
みんなが幸せに仕事ができる。
そんな社会になったら
きっとみんな働きやすくなる。

それであなたは何ができるんですか?
それであなたは何が強みなんですか?

クリエイターに限らず
独立起業している方や
これから独立したい会社員の方などに
実践に役立つ方法を教えていきたい。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・北陸初開催!
7月富山かさこ塾残席あり!
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・栃木初開催!
7月栃木小山かさこ塾残席あり!
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・千葉初開催!
9月千葉船橋かさこ塾残席あり!
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

【京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)

<セルフマガジンの作り方講義>
7/7(木)広島
http://kasakoblog.exblog.jp/24495972/

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-30 23:38 | セルフブランディング
2016年 06月 30日
7/7(木)広島でセルフマガジンの作り方講義開催!
個人が仕事を獲得するための
強力な武器となるセルフマガジン
=個人版会社案内の作り方・使い方を
教えるセルフマガジンの作り方講義を
広島で開催してほしいとの声があり
広島のアツいみなさまの声に応えるべく
急きょ決まりました!
午後の部、夜の部、2回実施します。

<午後の部>
日時:7/7(木)14時20分~16時20分
(開場14時~)
会場:喫茶さえき1Fミーティングルーム
住所:広島市中区紙屋町1-4-25
定員:25名
参加費:4000円(税込)+ワンドリンク
※当日現金でお願いします。
※領収書を必要な方はお申し出ください。
※途中入室、途中退出可
※講義のスライドPDFは講義後メールで
さしあげます。

<夜の部>
日時:7/7(木)18時45分~20時45分
(開場18時20分~)
会場:喫茶さえき3F
住所:広島市中区紙屋町1-4-25
定員:30名
参加費:4000円(税込)
※当日現金でお願いします。
※領収書を必要な方はお申し出ください。
※途中入室、途中退出可
※講義のスライドPDFは講義後メールで
さしあげます。

申込:
kasakotaka@hotmail.com
に午後希望の方は
「0707午後」という件名で
夜希望の方は
「0707夜」という件名で
お名前、電話番号、参加人数
をお知らせください。
※参加者には冊子
「かさこマガジン」40ページ進呈。
※yahooメールは届かないため
違うメールでお送りください。

講義内容:セルフマガジンを
作れるようになる、
実践的な内容を教えます。

<セルフマガジン作成の10ステップ>
1:効果的なツールになるための冊子目的と
読者ターゲットの設定の仕方
2:デザイン、サイズ、ページ数、部数などの決め方
3:冊子に盛り込むべき5大要素
4:冊子構成案(ページ割)の作り方
5:デザインラフの作成方法
6:材料集めの仕方
7:デザイン(デザイナーへの指示の仕方)
8:校正の方法
9:印刷会社選びの仕方と料金
10:発送方法・配布の仕方

・参加者特典
セルフマガジン作成の際の
全ページラフまたは
全ページ初校時点のものを
お送りいただければアドバイスします。

<こんな方はぜひお越しください>
・自身の活動内容を
もっと多くの方に浸透させたい方
・フリーランスの方で
新規の仕事獲得に結び付けたい方
・セルフマガジンを作りたいけど
作り方がわからないという方
・話下手で営業が苦手な方
・効果的な営業ツールを作成したい方
・中小企業で売上が伸び悩んでいる方
など

興味のある方はぜひ
kasakotaka@hotmail.com
までお申込みください。

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

【京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-30 21:54 | お知らせ
2016年 06月 30日
クリエイターEXPOの出展者がやってはならないブースでの5つの対応
クリエイターEXPO第2回~第5回まで出展し
ブースを回ったこともある私の視点で
クリエイターEXPOの出展者が
やってはならないブースでの
5つの対応を紹介します。

1:スマホを見ている
ブース回っていて声かけたいなと思った
クリエイターが下を向いてスマホいじってると
声かけにくくなります。
営業機会の損失ですのでやめた方がよいかと。

やるのであれば最小限に。
用件を済ませたら顔を上げて
いつでもお客さんに話しかけられても
いい体制をつくるべき。

2:隣の出展者と話している
これ、結構やってしまいがち。
でもブースを回っている方としては
すごく話しかけづらい。
隣の人とのコミュニケーションも
大切は大切ですが
暇だからといって話していると
話しかけたい人のチャンスを
逃している可能性大。

3:本や資料を読んでいる
お客さんに声かけられない間は暇。
でもだからといって下を向いて
何か読んでいると
話しかけにくくなります。

4:パソコンで仕事
私も出展中にやったことありますが
これやらない方がいいです。
ブースを回る方からすると
話しかけにくい。

5:機嫌悪そうに座っている
そんなバカなと思うかもしれないけど
ブース回ると結構いる。
男性だけでなく女性も。

なんか不機嫌そう。
やや下向き加減。
単に疲れているだけ
なのかもしれないけど
そういう人みると
すごく内容的には興味ある人でも
「話しかけるのやめておこう」
「仕事もしづらいかも」と思ってしまう。

・・・・・・・・・
逆にこんなんだと
めちゃめちゃ話しかけられる
チャンスが増えます。

ブースに座っている時も
顔を上げて笑顔で来るお客さん
来るお客さんにアイコンタクトをする。

すると思わずそんなに興味がなくても
「とりあえず資料だけもらっておくか」
みたいな感じになるんです。

実際、私がブースを回っていた時
はじめは展示されているものを見て
興味がありそうな人に声をかけようと
思ったんだけど
その人がずっとスマホいじっていて
話しかけにくいなと思っていたところ
その隣でにこにここちらを見ている人がいて
「よかったらどうぞ」なんて
声をかけられると
「じゃあとりあえず名刺だけでも
もらっておいてもいいかな」と思えるんです。

でもそういう人って
コミュニケーション能力が高いから
会話をしていても楽しいし
なんかあったら仕事あったら
頼んでもいいかもと思えるわけです。

クリエイターEXPOの出展者って
ブースの展示勝負、作品勝負ばかりに
気を捉われがちだけど
対クライアント仕事をこなす
クリエイターの場合
こうしたコミュニケーション力が
めちゃくちゃ大事。

空いた時間にスマホいじったり
資料見ていたりせず
出展中はお客さんに
アイコンタクトをした方が
多くのお客さんと商談ができるはず。
ぜひ実験してみてください!


かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-30 21:13 | セルフブランディング
2016年 06月 29日
「夢」という言葉をバカにする者、感心する者
約700人のクリエイターが集まる
クリエイターEXPOが今日から始まり
私は手当たり次第、来場者に
「夢を叶えるブログ術」というタイトルの
かさこマガジンを約500部配布したのだが
実におもしろい両極端な反応があった。

Aタイプ
「夢を叶えるブログ術?!へえ~。
夢を叶えるだってよ!
一体何の夢を叶えるってんだよ。
アハハハハ」と夢をバカにするタイプ。

Bタイプ
「夢を叶える!
まさに夢こそが大事。
夢がないとダメなんだよ。
夢もないのに起業しようとして
数字計算ばかりして
事業計画書なんか作るから
仕事がうまくいかなくなる」というタイプ。

実におもしろかった。
夢をバカにするAタイプは
夢なんて現実にはないと思い
目の前の仕事をこなすことしか
考えておらず
でも会社員でしがみついていれば
一生仕事ができると錯覚している
タイプなんだと思う。

一方「夢を叶えるブログ術」という
タイトルを見ただけで共感し
はじめて会う私にいろいろと
話をしてくれる方もいた。

起業支援が上っ面の事業計画書作りと
いかに融資が通るかの話ばかりで
何をしたいから起業するのか
何を実現したいから起業するのか
「夢」や「想い」をはっきりしないまま
起業しちゃうから数字に追われるだけで
失敗してしまうんだと。

その方はかさこマガジンの
冊子タイトルに感銘を受けたらしく
「あんたみたいな人が
起業支援セミナーにいって
まずは夢や想いが大事だって
話をした方がいい」と力説していた。

もう一人の方は、私が不在時に
山のように積まれている冊子を目撃し
手に取ってみると
おもしろくてあっという間に全文読んだという。
私が帰ってくるのを待っていてくれて
やるべきことだけに縛られていいのか、
目先の仕事だけに縛られていいのか、
本当はしたいことに
シフトすべきなんじゃないか、
そんな気持ちを思い起こさせてくれて
背中を押してくれる冊子だと
絶賛してくれた。

いやなんというかね、
私も軽々しく「夢」とか言われたら
確かにうさんくさいと思うかもしれないし
現実は違うよねって
拒否反応する人の気持ちもわからなくはない。

でもだからこそこのかさこマガジンは
そのうさんくさい夢という言葉が
ブログなどによって叶った
私の実体験をつづったものだ。

ほら読んでごらんよ。
うさんくさい夢とかいう言葉も
今はネットという
素晴らしいツールのおかげで
ネットを駆使すれば
写真を習ったこともない私が
写真集を13冊も出せたり
サラ金に働いていた
単なるどこにでもいる会社員が
テレビの出演依頼がきたり
講演の依頼がきたり本を出せたり
好きなことで仕事ができたりと
実現している人がいるんだよ。

それは「私だから」できたことではなく
夢という言葉をバカにせず
地道に継続すれば
本当に夢が叶う可能性がある。

じゃあどうやって?
そのノウハウをこのかさこマガジンという
無料冊子に書いてある。

夢をバカにする前に
「夢を叶えるブログ術」という冊子を
手に取ってとりあえず
読んでみようと思えるのか
それとも夢なんて実現しねえよばーかと
鼻で笑って無料でもらえる冊子を
読まずに無視してしまうのか。

今までの終身雇用、年功序列、
企業安泰の時代ならば夢をバカにして
目の前の仕事を流して
やっていればよかったかもしれない。
でも正社員という待遇が
どの企業もほとんどなくなり
誰もが実力勝負の雇用体系になる
可能性の高い将来、
信念とか夢とか想いを持って
仕事ができる人でないと
企業のぶら下がり意識では
あなたに未来はない。
いやあったとしてもつまらない
つらい人生だよ。

そうした時代の変化に気づき
人生を楽しく生きるために
自分の本音に正直になり
夢を追い求めることができるのか。

もちろん生活しなくちゃいけないから
パラレルキャリア(複数の仕事)で
リスクはヘッジする必要はある。

でもロボットやITがなんでも
仕事をこなせる時代になった時
人間にしかできない仕事って
自分が心底、情熱を傾けられる
寝食忘れたものだけなんだと思う。

あなたは受け取れますか?
夢という言葉を。
好きなことしか成功しない。
夢がある人しか幸せになれない。
今はもう好むと
好まざるとにかかわらず
そんな時代にシフトしていると私は思う。

それであなたは何がしたいんですか?

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

・私に一度会ってみたい方
6/30、東京ビッグサイトの
クリエイターEXPOに出展してます。
13~18時ぐらいにいるはず。
作家・ライターゾーン。
入場方法は公式サイトを確認ください。
http://www.creator-expo.jp/To-Visit/Merit/#linked01

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

【京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-29 22:47 | 生き方
2016年 06月 28日
他人の問題まで背負い込んで悩むあなたは単なる悲劇のヒロインです
自分の問題ではないのに
他人の問題を勝手に自分事だと思い込み
悩んだりして苦しんでいる人が時々いる。

なんかそういうの見ると
めちゃめちゃイラっとする。

てめえに関係ねいだろ!

なぜそんな風になっちゃうのかというと
自分と他人の問題をちゃんと
切り分けて考えられないから。

すべての出来事を自分事に真に受けて
悲しんだり悩んだりしていたら
生きていくことなんぞできない。

共感能力が高いというと
まるで自分に責任がないみたいだけど
ちゃんと自分は自分、他人は他人と
区別をしっかりつけないと。

あと考えられるのは
他人に同情することで
自己満足を得たいという
自己愛しかない人なんだと思う。

ようは同情した私ってえらいでしょ。
かまってよ。ほめてよ。評価してよ。
ってそんな気持ちが見え隠れするから
イラッとくるわけです。

自分と他人との間に境界線が
ひけていない人が多い。
だから依存したり
頼まれてもいないのに
首突っ込んできたりする。

人と人とでほんと距離感は
気を付けなきゃいけない。
なんでもスキンシップが大事だ!
とかいって親しくないうちに
べたべた触ってくる人がいて
そういうのはイヤだと
広告漫画家の百万さんが
書いていたのを見て
「それだ!」と思ったわけだけど
結局そういうことしてくる人って
相手のことを考えて
べたべた触ってくるのではなく
自分がさみしいから
相手の気持ちに関係なく
触ることで癒されたいと思っているだけ。
つまり自分のことしか考えていない。

そうやって自分と他人との
線引きができないから
他人の問題に突っ込んだりして
正義の使者を気取ったり
他人の問題をわがことのように
嘆き悲しんだりして
悲劇のヒロインを演じているわけだ。

そこにあるのはただただ自分。
自分しか見ていない。
他人を他人と見ず
自分の気持ちを勝手に押しつけたり
勝手に投影しているだけにすぎない。

自分と他者との課題をわけないと
人間関係につまずく。
息苦しくなる。自分を見失う。

いい?
他人はあんたのおもちゃじゃない。
他人には他人の領域がある。
そこに同情であろうと
勝手に踏み込んではならない。

ましてや同情ってのは
上から目線な態度であって
相手を対等にみていない証拠だ。

自分と他者との課題をしっかり分離すること。
自分は自分、他人は他人と割りきること。
そこを意識するだけでも
だいぶ普段の生き苦しさは
なくなるんじゃないかと思う。

・自分と他者との課題を
分離することを考える上での良書
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

ちなみにかさこ塾では宿題を出すけど
やってもやらなくてもいいと言っている。
なぜか。
宿題をやらなくても私は困らないから。
困るのは受講者自身だから。
だから宿題を出すけど
やるかやらないかは他人の問題なので
私は塾を主宰してもそこに口は出さない。

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

【京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-28 23:22 | 生き方
2016年 06月 28日
フェイスブック友達5000人になった時に外すべき人がわかる「交流のない人リスト」
https://www.facebook.com/friends/organize

すごいです。
交流のない友達が表示されます。
フェイスブックは友達上限が5000人のため
それ以上友達が増やせず
困っている人も一部にはいるはず。

フォローしてもらえばいいのだが
やはりフォローと友達とでは違う。
フェイスブックページにすればいい
という意見ももっともだが
「いいねしてね」っていうページと
「友達になる」というアカウントとは
印象がぜんぜん違う。

そんな時に役立つのが上記リンク。
フェイスブック上で青山華子さんから
教えていただいて知ったのだが
これめちゃめちゃよいです!

ほとんど交流していない人が
表示されるので
この人たちを友達から削除すれば
それほど影響なく新たな枠を増やせる。

そこででてきたリストから
そのページ内で友達を外すことができる。
また何日か過ぎてこのリンクに
アクセスすると
また新たな候補が出てくるので
定期的に見直すとよいはず。

それにしても今日、
フェイスブック友達5000人上限で
困っているという人と
話をしていたんだけど
有料プランでもいいから
上限撤廃してほしい。

普通の人には関係ないかもしれないけど
セミナーとかやっていたり
本を出していたり
ブログの読者が多いと
5000人では足りなすぎる。

上限撤廃してくれないかなと願いつつ
多分無理だろうから
このリンクに定期的にアクセスし
外していくしかないのが
現状の最善の方法かと思います。
https://www.facebook.com/friends/organize

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。


<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

【京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-28 17:33 | ネット
2016年 06月 28日
陰に引っ張られるな
私が人付き合いをしていて
もっとも気を付けていることが
「陰に引っ張られるな」ということ。
抽象的な表現だが平たくいうと
マイナスエネルギーを持った人には
近づかないということだ。

マイナスエネルギーを持った人とは
・何でもかんでも他人のせいにする人
・愚痴や文句ばかり言っている人
・雰囲気が暗い人
・生気がない人
・話がループする人
・自分と他者との課題を分けられない人
・自信がない人
・依存しようとする人
・だらしのない人
などだ。

こうした負のオーラを持つ人には
極力近づかない。
できるだけ距離を置くようにしている。
なぜなら「陰に引っ張られて」
自分までマイナスな感じに
なってしまうからだ。

マイナスなエネルギーはすさまじい。
少しのプラスのエネルギーでも
かきけしてしまう。
そういう人が何人かいただけで
全体的な雰囲気もよどんだ
ゆがんだものになる。
プラスを打ち消してしまうのだ。

そういう人の見分け方って
直感でしかないんだけれど
ぱっとみてすぐわかってしまうので
できるだけ近づかない方がいい。

逆にプラスのエネルギーというか
明るい雰囲気を
出している人のところには
人も集まるし、周囲にも好影響がある。

できるだけ陰は避けて陽に近づくべし。
陰な雰囲気はおそろしいほど強いので。

・好きを仕事にする方法を
解説した無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

・かさこYoutubeチャンネル(お気軽に登録どうぞ)
https://www.youtube.com/kasakotaka

かさこ塾ホームページ
http://kasako.jp/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-28 17:18 | 生き方
2016年 06月 28日
ダメなセミナーを簡単に見分ける方法~セミナーが定価でない割引価格で販売されている
セミナー定価40万円のところ今なら35万円!
セミナー35万円を期間限定で30%OFF!

こういう売り方をしているセミナーを見たら
十中八九クソバカボロカス
ぼったくセミナーの可能性が高いので
受けるのはやめた方がいい。

なぜなら価格を安く見せるための
古くさいセコい手法を使っているから。
情弱じゃないまともな人が見たら
こんな売り方しているセミナーは
絶対に受けないだろう。

価格って不思議でね。
はじめから「35万円」と表記されているより
「40万円→35万円」と表記されている方が
目の錯覚で安く見えるわけです。

これを見ておかしいと思わない?
だってそうでしょ。
セミナーに自信があるなら
割引などする必要はない。
古典的な割引商法をしている時点で
まともに定価で出したら集まらない
自信のないセミナーだと
言っているようなものだ。

またビジネスのからくりを知っている
まともな人から見れば
「40万円→35万円」みたいな商法を
見た時点でおかしいとすぐ気づく。
でもなぜそういう売り方をしているかというと
ビジネスのからくりがわからない
金銭感覚に乏しい
論理的に物事を判断できない
情弱な人を対象にして
ボロ儲けしたいからだろう。

「40万円→35万円」を見て
「あれ?なんでセミナーなのに
割引するわけ?」って気づかない時点で
ビジネスマンとしてアウトだ。

たとえばクリスマスケーキみたいに
この日に売らないと
廃棄しなくてはならないものなら
あわてて割引することはあるだろう。
たとえばパソコンで新モデルの
発売が決まったから値引きするのはわかる。

でもさ。セミナーだよ?
セミナーの価値は日にちによって
毀損しないよね?
なぜ二重価格にするのか。
ようは高額なぼったくりセミナーを
安く見せるためにしているだけだ。

こういう詐欺的手法を見て思うのは
「誰か定価で買ったやついるんかい?」ってこと。
「定価40万円のところ35万円で」
みたいなのって
みんなにそう言ってるんじゃね?
ってことは定価が35万円ってことでしょ。
もし誰一人として定価40万円で
売っていないのなら詐欺的商法だ。

いやもし仮にね
「いや定価で40万円で買った人もいる」
とするならそれはそれで
客をバカにした営業手法ということになる。
なぜなら同じセミナー中身なのに
40万円で売りつけられた人と
35万円で買えた人と不公平になるからだ。

でも本当に驚くべきことは
こんな古典的手法に
騙されてしまう人が未だに多いこと。
「定価10万円→7万円」とか
「定価36万円→30万円」みたいに
しているセミナーがあったら
あやしいと思わないと。

だから私のセミナーで
受講費7万円→5万円みたいな
クソみたいな詐欺的表記は一切しない。
当たり前の話だ。
セミナーの中身に自信があるからだ。
小手先の価格トリックでだまくらかして
申し込ませるようなことはしない。

ぼったくりの多いセミナー業界では
こうしたクソみたいなことを
平然とすることが当たり前のようだけど
まともな大人が見たら
クソだとすぐわかるから。

セミナー価格を合理的な理由もなく
割引価格を設定しているところは
ほぼぼったくりセミナーなので
受けるのをやめた方がいいだろう。

・無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」を新規で欲しい方は
下記フォームからお申し込みください。
無料で郵送いたします。
申込フォーム

・かさこ講義一覧
http://kasako.jp/event

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-28 01:32 | 生き方
2016年 06月 26日
本当に好きを仕事にする必要はあるんですか?~好きを仕事にするかどうか確認すべき12のポイント
好きを仕事にする大人塾=かさこ塾を
やっているけど
すべての人が「好きを仕事」に
する必要はないと思っている。

またよく「好きを仕事になんかできない」
と文句を言う人もいるが
それは「好き」を勘違いしているから。

本当に好きを仕事にしたいんですか?
別にしなくてもいいんですよ。
人生楽しければ。
好きを仕事にを勘違いしていませんか?

好きを仕事にするかどうか
確認すべき12のポイントがあります。

1:本当に好きなのか?
2:お金をもらえなくてもできるのか?
3:好きなことを勘違いしていないか?
4:なりたいのはクリエイターなのか
アーティストなのか
5:できることじゃなく好きなことなのか
6:単なる自己満足なのではないか?
7:仕事にする必要はあるのか
8:子どもや家族を犠牲にしてまで
今したいことなのか
9:仕事にする覚悟はあるのか?
10:独立しないとダメなのか?
11:必死に売上アップする必要があるのか
12:あなたの理想像は何なのか?

この12のポイントを解説した話を
6/25かさこ塾フェスタ福岡でしました。
ぜひ講演動画をご覧ください。


https://www.youtube.com/watch?v=2EOqQW0p7kY

<好きを仕事にする大人塾
=かさこ塾受講者募集一覧>
・7月富山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24315460/

・7月栃木小山かさこ塾
http://kasakoblog.exblog.jp/24294213/

・9月千葉船橋かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24426185/

・9月静岡三島かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24428780/

・9月福島郡山かさこ塾※10名以上で開催
http://kasakoblog.exblog.jp/24465389/

・9月東京でも開催予定
9/1(木)9/15(木)9/29(木)10/6(木)
19:30~21:30 サンクチュアリ出版にて

・福岡4期(10/5,10/19,11/2,11/16)
http://kasakoblog.exblog.jp/24486162/

【京都、広島かさこ塾の今後の予定(仮)】
京都3期(9/26,10/3,10/17,10/24)
広島2期(10/4,10/20,11/1,11/15)

・夢を叶えるブログ術を解説した
無料冊子「かさこマガジン」希望の方は
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールください。無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

<2時間ブログ術講義>
・7/15金沢
http://kasakoblog.exblog.jp/24372911/

・7/29新潟
http://kasakoblog.exblog.jp/24447542/

<誰もが参加できるオフ会>
・7/15金沢
https://www.facebook.com/events/1803088499914883/

・7/29新潟
https://www.facebook.com/events/512543748953592/

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-26 23:13 | 生き方
2016年 06月 26日
福岡で10月にかさこ塾開催!詳細発表
福岡かさこ塾フェスタの来場者の
何人もの方々から
「福岡かさこ塾の次はいつですか?」
というお問い合わせをいただきましたので
少し先ではありますが
日程決め、場所も抑えました。
福岡では4回目となるかさこ塾=
好きを仕事にするセルフブランディング&
ブログ術講義実践編(全4回)を開催します。

<日程変更>
日程:10/19(水)11/2(水)11/16(水)12/1(木)
10/19(水)エイムアテイン会議室5H講義13:30~15:30
11/2(水)エイムアテイン会議室5H講義13:30~15:30
11/16(水)エイムアテイン会議室6A講義13:30~15:30
12/1(木)エイムアテイン会議室5E講義13:15~15:45
講義後、17:00まで個別相談&交流会
※参加できる方のみ

場所:エイムアテイン会議室
住所:福岡市博多区博多駅前3丁目25-24
八百治ビル5階6階
受講費:4回で5万円(税込)
定員:20名
※欠席する回は講義内容を
スライドと音声データでフォローします。
※キャンセルについて
・9/17~9/25までのキャンセル→受講費の10%
・9/26~9/30までのキャンセル→受講費の50%
・10/1以降のキャンセル→受講費の100%

申込:福岡希望の方は
「かさこ塾福岡4」という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号をお知らせください。
※Yahooメールは届かないため
他のメールでお送りください。

<参加者特典>
1:セルフブランディング11ヵ条と
ブログ術を解説した2時間講義動画

2:セルフマガジンの作り方を
解説した講義動画+
セルフマガジン作成時のラフまたは
初校時の無料サポート

<卒業後の塾生サポート>
・卒業後もメール相談無料
(セルフマガジンの作り方詳細はのぞく)
・かさこ塾講義の再聴講無料

<こんな方はどうぞ!>
・自身の仕事や活動の集客や宣伝に
ネットをうまく活用したい
・好きなことを仕事にしたい
・個人のブランド力や発信力を
身に付けたい
・新規の仕事や好きな仕事を
今まで以上に取り込みたい
・自分が変わるきっかけが欲しい
・先行きが不安で
個人力を身に付けておきたい
・ブログやSNSをしているが
うまく活用できていない
・ブログの文章がうまくなりたい
・仕事以外に楽しみを見出したい
・全国に異業種の仲間が欲しい
・好きなことを仕事にしたいが
何から始めていいかわからない
・自分の好きなことは何かを探りたい
など

・かさこ塾とは?
http://kasako.jp/

<受講者感想>
http://kasako.jp/?page_id=56

<内容>※変更になる場合もあります
・1回目:
セルフブランディングとは
自己PR、ブログ作成、 ユニークな肩書きのつけ方
本気で好きなことを見つけるワークシート
・2回目:
なぜブログなのか、自分理念作成
強みのわかるプロフィール作成
個人名刺の作り方
仕事につなげるブログの書き方
ブログ文章の黄金パターン
・3回目:
プロフィール写真の重要性
個人名刺フィードバック
SNSの使い方(フェイスブック、ツイッター)
自分PRプレゼンの仕方
ブログを資産にする方法
・4回目:
プレゼン
かさこ塾まとめ、3つのアドバイス、3つのメッセージ

2016年6月時点で28期500名の
塾生がいますが
東京に次いで多いのが福岡!
福岡では4回目の開催となります。
大分中津や鹿児島にも塾生がおり
九州の塾生ともつながれます。
ぜひ興味のある方はご参加
いただければと思います。

申込:「かさこ塾福岡4」という件名で、
kasakotaka@hotmail.com
にお名前、電話番号をお知らせください。
※Yahooメールは届かないため
他のメールでお送りください。

・かさこ塾ご検討の方は
無料冊子「夢を叶えるブログ術~
かさこマガジン6」をご覧ください。
郵便番号、住所(マンション名など省かず)、
お名前、希望部数を、
kasakotaka@hotmail.com
までメールいただければ
無料で郵送します。
※Yahooメールは届かないので
別のメールでお送りください。

かさこフェイスブック(フォローは遠慮なくどうぞ)
http://www.facebook.com/kasakotaka

かさこツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://twitter.com/kasakoworld

かさこインスタグラム(フォローどうぞ。基本フォロー返し)
http://www.instagram.com/kasakoworld/

ホームページ「かさこワールド」
http://www.kasako.com/

※マガジン無料でもらって申し訳ないという方は、Amazonで買い物する際、
下記よりお願いできればありがたいです。
Amazon


by kasakoblog | 2016-06-26 20:50 | お知らせ